2012.05.03 (Thu)

ムンクの「叫び」が記録破りの1億1992万ドル、日本円にして96億1200万円という高値で落札―NY

120503b1.jpg

Daily Mail(英)
エドワルド・ムンク(1863-1944)の代表作「スクリーム(The Scream:叫び)」がニューヨークのサザビーズでオークションかけられ、美術品としては記録破りの1億1992万ドル、日本円にして96億1200万円という高値で落札されました。

これまでの記録は、2010年に落札されたピカソの「ヌード、グリーンリーブス、アンド・バスト(Nude, Green Leaves, and Bust:ヌード、観葉植物と胸像)」の1億650万ドルが最高額でした。

スクリームには4つのバージョンがあり、今回落札されたのは最も力強いとされるパステルバージョンで、ムンクの友人の息子で実業家のペッター・オルセンが所有していました。残り3点はムンクの母国、ノルウェーの美術館に所蔵されています。

オルセンによると、売り上げはムンク生誕150周年となる来年、開館する新たな美術館にあてるほか、ムンクの家と仕事場をレストア。観光客が泊まれるようにもしたいということです。

art flash games | (24) comment  EDIT

2012.03.16 (Fri)

エアブラシを使わない、鉛筆だけのハイパーリアリズム―ポール・カダン

120316a01.jpg

Daily Mail(英)
写真と見紛うばかりの画像は、ハイパーリアリズムのアーチスト、ポール・カダンの作品。
スコットランド在住の47歳は、信じられないほどの精緻さで写真を再現することができます。しかもこれらはすべて鉛筆画なのです。

作品ひとつにかかる時間は3週間から6週間。カダンはA0からA1サイズの絵を年に7枚描き、それらはギャラリーで1枚5,000ポンド(約66万円)ほどで売られます。

彼はこう述べます。
私は6歳の頃から絵を描いてきた。小さい頃からずっと画家になりたくってね。ハイパーリアリズムは、よりテクニカルなフォトリアリズムとちがって感情や文化的社会的なインパクトを創出することができる。私の創造のモチーフとなっているのは、ありふれたものを強調すること。人々の日常といった場面にエモーショナルを付加する。むしろその写真に込められた内面を描きたいのだ。

カダンは今年、アメリカでいくつか展覧会の予定があるほか、日本のアンビリーバブルというテレビ番組にも出演することになっています。

120316a03.jpg

art flash games | (53) comment  EDIT

2012.02.17 (Fri)

320万個のドットで描いた父の顔―マイアミ (5p + 1video)

120217d1.jpg

Daily Mail(英)
一見、男性がコピー機に顔を押しつけているように見える画像。ところがこの画像は320万という途方もない数のドットで描かれているのです。

描いたのは米フロリダ州、マイアミに住むゲル・エンダラ。父をモデルに11×17インチ(28センチ×43センチ)の絵を仕上げるのにほぼ1年を費やしました。

総制作時間は210時間。使用したのは、0.2mmのサクラピグマミクロン。また制作過程を撮影したビデオから割り出すと平均で1秒間に4.25個のドットを打っていたことがわかったため、ドット総数は320万ぐらいだろうとエンダラは述べています。

art flash games | (23) comment  EDIT

2012.02.02 (Thu)

Post Apocalyptic Art : Russia (25p)

120202c01.jpg

art flash games | (25) comment  EDIT

2011.11.04 (Fri)

Grand Theft Auto V Trailer (video)

111104a.jpg

art flash games | (18) comment  EDIT

2011.08.25 (Thu)

Amazing Hyper-Realistic Paintings (20p)

110825c01.jpg

art flash games | (34) comment  EDIT

2009.09.19 (Sat)

まるで写真のような絵―NYのアーチスト、アリッサ・モンクス

90919g1.jpg

Mail Online
シャワーを浴びている女性。ガラスに当たった水滴が落ちる様までしっかりとピントが合い、まるでプロの写真家が撮ったような画像ですが、おどろくべきことにこれはニューヨークのアーチスト、アリッサ・モンクスが描いた「絵」なのです。もちろん筆以外、一切のペイントツールは使用してません。

「子供の頃からずっと、暇さえあれば絵を描きたくて仕方がありませんでした。高校では美術を選択、その後単科大学と総合大学に通い、最後にはニューヨーク・アカデミー・オブ・アートで学びました」と語るアリッサ・モンクス(31歳)は絵のモチーフについて、こう続けます。
「ほとんどの絵は私自身がモデルです。モデルを使った場合にモデルの自意識から生じる面倒を避けたかったんです。でも最近では家族や知人の顔も参考にして描いています。いずれにしろ私は自分と関わりがあった人を作品に登場させる方が好きですね」

アメリカの抽象表現主義の画家ジャクソン・ポロックを敬愛するアリッサは、来夏にドイツのKunst Museum Ahlen(アーレンにあるクンストハーレ?)および、米ニュージャージー州のノイズミュージアムで展示をおこなう予定だそうです。


追記 : 米欄で議論されている写真使用の件について追記しておきますね。

自身のサイトによれば、彼女いわく、写真はなるべく鮮明ではないものを使用するようにしているのだそうです。理由は自分への挑戦。そのほうが自由に色を扱え、よりクリエイティブな仕事ができるからと述べています。

現在、ニューヨーク・アカデミー・オブ・アートおよび州立モントクレア大学で教鞭をとる彼女は、水に歪められた肉体の表現が真骨頂。卓越した観察眼に則った上での曖昧さの表現が評価を得ているようです。
もしかしたら、彼女はその歪められ、抽象化された部分を描きたいが故に、スーパーレアリズムの手法を借りているのかもしれません。

90919g2.jpg
90919g3.jpg
90919g5.jpg
90919g6.jpg
90919g4.jpg

art flash games | (220) comment  EDIT

2008.07.17 (Thu)

Medusa

80717m.jpg

art flash games | (5) comment  EDIT

2008.02.26 (Tue)

ヒトラーの描いたディズニーキャラ? ノルウェーの博物館館長が主張

80226a.jpg

Ananova
既報ですが、ノルウェー北部にある戦争博物館の館長が、大戦中、ヒトラーが描いたとされるディズニーイラスト数点を発見したと述べています。

これらのイラストは、館長のWilliam Hakvaag氏がドイツのオークションで落札したもので、イラストに描かれているキャラは、1937年に公開されたディズニーの「白雪姫」や「ピノキオ」などの登場人物。
たとえば上の画像の左隅に「A.H.」と署名がありますが、これが館長いわく、ヒトラーが他に描いた絵の署名と一致するというのが根拠のようです。また、ピノキオを描いた方には署名は残されていませんが、同じタッチの水彩画だそうです。

もともとヒトラーは、不合格とはなりましたがウィーン美術大学を受験し、一時は画家を志してもいました。風景画や静物画(下画像)、裸婦など多くの絵が残されていると同時に贋作も多いようです。二年前にイギリスでオークションにかけられたヒトラー作の水彩画19点とスケッチ2点は、118,000ポンド(約2,500万円)で落札されました。


Rare colour photograph of Hitler's birthday

80226b.jpg

art flash games | EDIT

2007.10.19 (Fri)

ウォータールー駅の3Dアート

click!
enlarge

71020b.jpgこちらはロンドン、パリ、ブリュッセルを最高速300キロで運行する「ユーロスター(Eurostar)の発着する英ウォータールー駅のフロアに描かれた3Dアート。
描いたのはストリートアーチストとして名高い「Pavement Picasso(舗道のピカソ)」、クルト・ウエンナー(Kurt Wenner)氏。
作品はイギリスの衛星放送の大手、スカイ・テレビジョンからのオーダーだそうです。

米ミシガン州に生まれたウエンナーは、ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(RISD)とアートセンター・カレッジ・オブ・デザイン(Art Center College of Design)に学び、その才能を認められてNASAにイラストレーターとして雇われたという経歴をもっています。最近の遠近法を自在に描き出す彼の作品は、世界中のメディアから注目されています。

art flash games | EDIT


PREV  | HOME |  NEXT