2015.07.17 (Fri)

ノーズプラグを通過儀礼としたインド、アパタニ族の女性 (9p)

150717a0.jpg

Daily Mail
インドと中国との国境紛争地域で、現在、インドが実効支配している領域、アルナーチャル・プラデーシュ州に暮らすアパタニ族。
そのアパタニ族の女性は、成人への通過儀礼として鼻筋に沿って刺青を施すほか、鼻に穴を開け木製のノーズプラグでふさぐ風習がありました。
この風変わりな習慣は、他の種族との抗争において、女たちが誘拐されないようにその容貌を醜くしたことが始まりでした。1970年以降、この風習は廃れたため、現在では40歳以上の女性に見られるだけとなりました。
画像は、世界中の女性たちの日常生活を追うチェザリー・ウィシンスキーの作品です。


150717a1.jpg
150717a2.jpg
150717a3.jpg
150717a4.jpg
150717a5.jpg
150717a6.jpg
150717a7.jpg
150717a8.jpg

Tags : Pics | Strange |

strange | (6) comment  EDIT

Comment

前 テレビで見たな
名無しさん@ニュース2ch | 172023 | 2015年07月17日 19:05 | URL 【編集する】

世界は広いし面白いな。
無垢板 | 172025 | 2015年07月17日 20:38 | URL 【編集する】

表情が穏やかだな
裸族のひと | 172028 | 2015年07月17日 21:24 | URL 【編集する】

確かに穏やかな表情。蒙古系の顔立ちだからかな。
裸族のひと | 172029 | 2015年07月17日 21:53 | URL 【編集する】

みどりのマキバオーならぬ、みどりのマキババー。
吊 | 172033 | 2015年07月18日 00:08 | URL 【編集する】

非常に興味深い
裸族のひと | 172051 | 2015年07月18日 18:28 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |