--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2015.07.08 (Wed)

犬だと思って飼っていたペットがツキノワグマだったことがわかる―雲南省

150708a1.jpg

METRO西陸網
ある日、馬関県森林公安局に市民からこんな通報が寄せられました。
「私はベトナムとの国境近く、金廠鎮に在住する者ですが、じつは…ウチに二頭のツキノワグマがいまして、なんとか処理をお願いできないでしょうか」。
民警が通報を受けた王開育さん宅に家に駆けつけると、三階のベランダの檻の中にいたのは確かにクマでした。共に全身真っ黒で双方とも体重はゆうに50キロを超えているように思われました。クマたちは見慣れない民警の姿を見て興奮したのか幾分せわしなく動いていました。

「二年前、金廠鎮の小白河でバナナを栽培していた頃、ベトナム人がやって来まして、子犬を二匹売ってくれるっていうんです。可愛かったものでしたから買いました」。そう語る王さんは、この子犬の仕草が利口そうで愛らしく、毎日体を洗ってやり毛を梳かしたといいます。「何をやっても食べてくれて好き嫌いはあまりないようでした。でも餌をやればやるほど大きくなり、その量が毎日毎日増えていったんです。そのうちに炊飯器では間に合わなくなって、粥を大鍋で煮るようになりました。他の犬とはあまり似ていないなと思い始めたのもこの頃からでした。面倒をみるのに一日の大半の時間を割かれるようにもなりました」

王さんが気づいたのは、森林公安局による野生動物保護のポスターを偶然見かけたことによります。ようやく自分が飼っているものの正体がわかった彼は、国家2級保護動物でもあることを知って局に届けました。
クマは雄と雌で現在三歳。先月30日、雲南サファリパークに引き取られたということです。

Weird News | (8) comment  EDIT

Comment

1です
裸族のひと | 171813 | 2015年07月08日 17:16 | URL 【編集する】

取って付けた理由のような。
2げと
裸族のひと | 171814 | 2015年07月08日 17:19 | URL 【編集する】

(ふつう気付くんじゃない・・・?)
マイマイ | 171819 | 2015年07月08日 18:31 | URL 【編集する】

書いてある位世話してたのなら、相当なついてたんじゃないか?
裸族のひと | 171820 | 2015年07月08日 19:33 | URL 【編集する】

それは・・・・言い訳だろうな。
クマと犬は違うしベトナムとの国境近くのヒトが区別できないというのも信じがたい。

飼ってたら大きくなっちゃって持て余して殺すのも嫌だし調べたら保護対象になってるじゃん!
と慌ててやった三文芝居。

でもまあ、処分しなかったというのは情があったのだな。と思うのです。
地球外のヒト | 171821 | 2015年07月08日 21:31 | URL 【編集する】

処分してたべなかったんだね。確か、右手は珍味として高値で売れるとか。
裸族のひと | 171823 | 2015年07月08日 22:46 | URL 【編集する】

田舎でネコだと思って拾ったのがタヌキだったってことはあった。
ちなみに拾ったご近所さんによく懐いていて、天寿を全うされました。
裸族のひと | 171850 | 2015年07月10日 02:22 | URL 【編集する】

いろいろ考えた結果、犬を見た事がない人なんじゃないかと思うことで解決させた。
裸族のひと | 171981 | 2015年07月15日 14:00 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。