--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2015.06.19 (Fri)

Opened Mic



さて、ほぼ毎日の更新を再開してから三か月ちょっと。じつに久々ですが「Opened Mic」を試しに復活させてみよーかなと。というのも、日々に記事が下に流れれば、コメント欄で常連さん同士絡める場面が見られないのもなんか寂しいかなあと存じまして。新しい方におかれましては、基本、なんでもありのフリートーク、井戸端会議ですね。どうぞご参加ください。

ひとつ皆さまに質問。「ブラウザはキツネ」さんから。cookie掃除後に記事がモニタからはみ出てしまう、なんとかならないかとのご相談です。両端を横スクロールしないといけないと言う状況で改善する方法はないだろうかというご質問。
pxではなく%表示でテンプレを構築すればいいのでしょうけれど、残念ながらわたしにはそのスキルがありません。
よろしければ、どうぞ firefoxでの表示についてどなたかご教授いただけばと。

Tags : Opened_Mic |

Opened Mic | (24) comment  EDIT

Comment

数か月前でしょうか、チキータさんのコメントで、筒井康隆の「銀嶺の果て」に触れていらっしゃいましたね。
あれはあれでとても愉快ながら考えさせられる佳作だと思います。ヨーロッパでは寝たきり老人がほぼいない
という日本との違いも思いながら読んだものです。
最近になって、同じ筒井康隆の「愛のひだりがわ」を読みました。素晴らしかった。泣けた。
本の楽しさを久々に感じさせてくれる作品で、筒井康隆の偉大さも感じました。読後、優しい気持ちになりました。
吊 | 171305 | 2015年06月19日 18:17 | URL 【編集する】

ひどい、ひどすぎる。
映像でもこんな暴力は許されない。このような映像を楽しむ人の気が知れない。
暴力を憎む!!
裸族のひと | 171313 | 2015年06月19日 21:52 | URL 【編集する】

くそ過ぎる、吐きそう。
裸族のひと | 171315 | 2015年06月19日 22:24 | URL 【編集する】

↑ネタにマジレスだったらごめんなさい。動画は「ゲーム:グランドセフトオートを実写化してみた」っていうネタ動画ですよ。
そもそも暴力を憎む方は、こんな反社会的なゲームが世界でバカ売れしていることすらご理解いただけないかも。
個人的にはTPSっぽいアングルとか、店内の文字がLOS SANTOSってなってたり、GTA愛を感じました。
裸族のひと | 171316 | 2015年06月19日 22:39 | URL 【編集する】

ここに来て、某国が日本との融和を探りに来ているように感じる。
弱り目に祟り目、MERSの問題で青息吐息なんだろう。
ここで日本はまた助けちゃうのか。
311に遭った我々に対して、堂々とお祝いしますと言ってきた奴ら。
これまでにされた仕打ちのことを忘れないでもらいたい。
b | 171319 | 2015年06月20日 08:25 | URL 【編集する】

確かに一般的なサイトに比べてメインカラムの幅が広すぎるってのはありますね。
右のカラムがない状態くらいがちょうどいい横幅です。
そのくらいにピクセル指定を変更していただけると嬉しいかな。
あるいはレスポンシブデザインのスタイルシートに変更してみては?
裸族のひと | 171320 | 2015年06月20日 08:35 | URL 【編集する】

先日、娘がバイクで交通事故。転倒して路面に転んだが、本革のライダーズジャケットを着ていて、
肘にはしっかりプロテクターを装着していて怪我はなし。なんとそのプロテクター、私が夜なべして
作ったハンドメイドだったのです。柔らかめ素材に硬い樹脂を貼り付け、保護性能の高い自信作。
実験では、ハンマーで叩いても大きく衝撃を軽減し、包丁でドンしても貫通しませんでした。
という、構造は私のオリジナル。娘を守ってくれたプロテクターを見てニヤニヤしています。
肩用のも作って装着していたが、事故の日は外されていた。娘が言うには、肩周りのシルエットが
いかつい感じになるから・・・とのこと。うーん、そうきたか。薄くするのは難しいぜ、お客様。
まあ、大事に至らなくて何よりではあったが、わたしゃ、心配だぜ、娘よ。いつも走り出す娘に
声を掛ける。車に気をつけろよなんて絶対に言わない。どんな状況でも1m離れろとか、停止する
位置の安全確認を忘れるななど、具体的な注意をします。本人との会話から感じたのは、こういう
具体的な注意が積み重なって、随分と安全意識が具体的に具現実行出来ていることです。
私は祈らない。祈っても無駄。祈る暇があったら対策を考える。対策を実行する。これまでも、これからも。
吊 | 171323 | 2015年06月20日 13:55 | URL 【編集する】

来週から要介護の義母を自宅で同居で受け入れるのに大わらわ。
コメント打ってる場合じゃねえ。でも、コーヒーブレイクでここを覗くのが習慣になって。
明日は娘と一緒にバイクのウインカー交換、カウル交換、マフラー交換も入り忙しい。
ぶつぶつ言いながらバイクをいじってると、だいたい娘は黙って缶コーヒー買ってくる。
あー嬉しい。先日の娘の交通事故の際、直ぐに現場に駆けつけて相手と会って挨拶を交わして
娘の顔を見てあごで合図したら、急いで缶コーヒー2本買ってきた。娘にぶつかってきた
にっくき相手車両ではあるが、いがみ合っていていいことは一つもない。
先ずはお互い缶コーヒー。これ、我が家の(私の)常套手段。
吊 | 171327 | 2015年06月20日 20:00 | URL 【編集する】

GWの後、自分も事故にあった。
今日、やっと廃車のため必要な部品を外し終わったのでここに投下。

実家の福岡から自走で埼玉に戻り、
自宅前の市道に面した物置の前に車道にはみ出ない様にハザードを出して停め、
予想より早く着いたからいっぱい寝れるなぁ等と思いつつ、
2度目の荷物運搬の時、
屈んでトランクから左手にバック、右手にジャンパーを拾い体を起こしたその瞬間、
右手が軽い?ん?ジャンパーがない??あれ?

視線を上げると右側にゆっくりと左側を頭にしてスピンしているライトバンがいた。

その時になってバンっていう衝突音がした気がするが全く意識外の出来事だった。

一瞬、ボーっとした自分がいたが、相手がすぐに車から降りてきて、
「すいませんっ!」って言った時、相手の車が市道をふさいでるのを見て我に返って110番した。
自分の車の状況をその時電話しながら確認すると、
5m以上前に押し出され、歩道のガードレールと自宅の門柱の間に挟まれていた。
ハザードを出していたため電話中に配線がショートして燃え出し話しながら息で消してswを切りに行った、
右後輪はグンニャリ、右手に持っていたはずのジャンパーは自車の右タイアの下にww

相手はノーブレーキで突っ込んだにもかかわらず、ほぼ無傷だった。
110番からの「救急車は?」の問いを伝えると「大丈夫です」とはっきりと答えた。
その後、挟まった車を抜くのに3時間近く要した。

朝、自車R32をあらためて確認すると、
右後フェンダーが足回りと共にグンニャリ、前は挟まった時押されて両足グンニャリ。
リアバンパーの凹みは自分の右足があった位置から5cmも離れていなかった。
給油口は完全につぶれていたがガス漏れは無く、
漏れてたらショートして燃えた配線に引火して大変なことになっていたかも。
本当に、運がいいんだか、悪いんだかwww

このR32は親父が死んだとき形見わけのつもりでもらってきたものだった。
名義は父親のまま、つまり福岡ナンバーのまま埼玉で乗り続けていた。
帰省する間際に母親から
「来年は17回忌だけど、今夏か正月のどちらが都合がいい?そういえば、R32はH13以前の車だから15%税金UPするって手紙きてたよ」
って言われたのを思いだしたとき、
親父が、あるいはR32が「もう十分なんじゃないか?」って言った気がした。
誰も怪我しなかったし、相手はR32がクッションになってガードレール支柱正面衝突にならなかったわけだし。

その後、少し不思議なことが続いた。
相手の車に持ち去られR32の下敷きになっていたジャンパーが全くの無傷だったこと、
相手の保険担当が断りなく(というか連絡すると嘘をついて)R32を解体業者に持っていこうとしたのを
保管先板金屋に偶然行って阻止→保険担当クビ?→保証UPってなったこと、
事故次の日ジュースの自販機で当たりを出したこと、
通勤用軽トラのリアドラムブレーキのランニングが走っている途中でなく、会社に停車した瞬間にはがれ走行中事故を免れたこと、
知り合いのお兄さんのインテグラタイプRが信じられない価格(市場の1/3)で譲ってもらえることが決まったこと、、、
等、まぁ第3者から見れば偶然ですが。

まぁ、日本人だからかも知れませんが、
何かに守ってもらってるのかなぁって、とても不思議な出来事でした(リアルです)。

でも、その運をドリームジャンボにっていうのは無しで。
(買い忘れてたwwww)

ああ | 171329 | 2015年06月20日 22:23 | URL 【編集する】

こういうゲームを作って!ってムカついてるけど…
画像が可愛いだけで、マリオだって同じ内容なのさ。

ただ歩いてるだけのクリボーを蹴っ飛ばし、踏み潰し、ファイアボールで射殺し。
基本シューティングやアクションゲームは、この内容。

ただ、こういうの造る奴も買う奴も 、世界中に居る。
そういう奴は、ちゃんと拳使った喧嘩が出来ない、したことがない。
かなりの確率で、普段は真面目で温厚!って言われてる人がやってる。

聖飢魔IIのミサ見れば、本当に地味で真面目そうな信者たちが、「殺せ!犯せ!!」と大声で発散し楽しんでいる。

こういうので発散してるくらいで済むなら、それがいいのが現実。
実戦してると、野蛮で残虐!って言われるだろ?
ハードパンチャー | 171332 | 2015年06月21日 11:11 | URL 【編集する】

※ハードパンチャー | 171332
暴力的な本能って切っても切れないものだからね
多少の暴力表現をたしなむ程度なら普通の感情
やばいのが映画やゲームの暴力表現を「こんな恐ろしいものを見る人の気が知れない」「狂ってる」とかぬかしてる連中
こいつらは人間の精神を甘く見すぎ、自分の考えこそが正しいと本気で思ってて冗談が分からないクズ
だがそんなメディア程度で人間は簡単におかしくなったりしない
自分は幼稚園ぐらいの頃から映画「ゾンビ」とか平気で見れてて今でもホラーや暴力映画は大好物
(個人差もあるから出来るだけガキのうちは見せないほうがいいが・・・)
だが実際には暴力なんて嫌いだし、人が苦痛にしてるところなんて見たくない
ソフトパンチャー | 171333 | 2015年06月21日 12:03 | URL 【編集する】

>人が苦痛にしてるところなんて見たくない

文の終わりに句点(。)を打たない日本語文は、見ていて苦痛。
助けて。
吊 | 171334 | 2015年06月21日 15:23 | URL 【編集する】

ご教授下さい

じゃなくて、

ご教示下さい

ですよ。
裸族のひと | 171335 | 2015年06月21日 17:42 | URL 【編集する】

「ご教授ください」は間違いではないです。
相手を目上として、教え授けてくださいというニュアンスです。
よく調べて比較してみてください。教授と教示との使い分けが身に付くと思います。
吊 | 171336 | 2015年06月21日 18:00 | URL 【編集する】

まあね、銃も一発目は怖いんだ。9mmの豆粒みたいな弾でも、もー涙が出てくる。

なんでこんな怖いものを作って、しかもヒトに向けて撃つのかと?ね。

でも二発目からだんだん馴れる。10発も撃てば楽しくなってくる。マガジンを交換する頃にはダブルタップで打てるようになる。
ターゲットにもそこそこ当たる。20m以内なら空き缶が面白いように跳ねる。

「結構スジが良いね」などとレンジマスターから褒められていい気になる。

ダブルタップなら頭に二発・胸に二発。

短い時間でマンシルエットのターゲットに叩きこむ。
9mmという比較的威力の低い、しかし貫通力の強い銃弾で行う、英国軍SAS必殺の、まさに必ず殺すためのやり方だと聞く。

威力が低いだと?

工場生産の軍用弾だ。威力なんか低くない。45口径のガバメントを経験すると何故か9mm弾は頼りなくなる。

200発も拳銃を打ち終われば感覚的には一端のガンマンだ。

セミオートながらアサルトライフルを扱い、ポンプアクションのショットガンでゆっくりながらコンバット・リロードが出来るようになる頃には自信をつける。ヤレルな・・・と。

自信とは自分を信じる行為だ。出来るかどうかは別問題だが、自分がヒトを殺せると信じるようになる。これが訓練なんだと思う。

実際には人に向かって撃つにはもう一つハードルがあるのだと思うけど。たぶん軍隊はこの最後のハードルを機械的に越えるために何百発も打たせるのだと思う。必要なときに引き金を引くマシーンになるのだ。

このことはオモチャのガスガンでも同じだ。実際に最近は自衛隊も警察も電動ガンを使って訓練しているらしい。

そして距離が離れれば離れるほどヒトを殺す現実感も離れていく。スコープのレンズ越しなら、そのハードルを越えるのはもっと楽だろう。

人を殺せば殺人犯だが戦争で10人殺せば英雄だ。チャップリンのセリフより英雄のハードルは低い。
最近は戦後に裁かれる場合もあるが。(誤射なんかで)

でもまあ、殺人という行為はそうそう耐えられるものではない。終わった後「後悔」することになる。ベトナムもイラクもアフガンも、米兵は帰国して精神に異常を起こすヒトが多い。日本の自衛隊員もヤレばそうなるのだと思う。そのことも元自衛隊の防衛大臣も否定していない。覚悟を決めて、それでも軍事的選択肢を否定しないという点でいまの政府は一応の評価が出来ると思っている。

だからね。

銃でなくとも最後の最後まで暴力なんて使っちゃいけないのだと思う。そんなものに中途半端に慣れてしまうと思わず使ってしまうかもしれない。
この日本でヒトを殴ったら、それだけで刑事罰と民事賠償の対象になって人生の道を踏み外しかねない。

ゲームが有害だとは思わないけどね。「そういう」素地のあるヒト達がゲームを繰り返すとき。それは確実に精神的な訓練になっている。

そのことをよく理解して遊ぶなら否定はしない。親はそのことを良く子供に教えるべきなんだが、いまの若い親はナイフも扱ったことがない。知らないものは教えられない。まあ・・・そーゆー親がモンスターペアレンツになるんだろうな。

そう考えると、暴力にならない範囲の力による制圧というのは訓練しておいたほうがいいもしれない。
力による制圧と暴力の違いは微妙だ。論理的・理性的な力の量と結果をコントロールしなければならない。

このトレーニングは日本では武道が当たる。と思うのだけど。その訓練の意味を知らないヒトが教えると悲惨だよな。
(中学校の剣道とか竹刀でやるチャンバラだったし。)





地球外のヒト | 171337 | 2015年06月21日 18:22 | URL 【編集する】

>>171335
ネットに書いてある無教養な人間の発言を真に受けて自分で調べようともしない
そのくせ受け売りの言葉を使って他人にはあーだこーだ言う
だからそういう恥ずかしいことになる
裸族のひと | 171372 | 2015年06月22日 08:06 | URL 【編集する】

だから。句点打とうよ。
吊 | 171384 | 2015年06月22日 12:45 | URL 【編集する】

私はGTAはやったことないが、プレイ動画を見ても特に興味は湧かない。
とは言え、所謂FPSですか、1人称視点シューティングゲームの類のゲームは好きです。
メダルオブオナーやソルジャーオブフォーチュンその他、のめり込んで熱中したことはあります。
詳しくは言えませんが、実銃の射撃ではメダル所有者です。ハンドガンもライフルも割と自信があります。
昔、ガンバレット?だったか、テレビ画面に映る標的を撃つゲームがあって、同僚で集まって遊んだものです。
私の番で、左ひざを立てて座り、両手をそのひざに乗せて構えると「おおー!」とどよめき。
私の経歴を知っている者たちから「さすが本職」と賛辞。(あ、自慢です)
私の経験上、命中率を上げるコツは、扱う銃がどのくらい引き金を引けば発射されるのか把握することです。
発射前にはそこまで引いておいて狙いを定めます。その後ほんの僅か力を加えるだけで発射されるのでぶれにくい。
と書きましたが、人を撃ちたいとは思いません。車のゲームもそうですが、ゲームはゲーム。
現実世界で出来ないことを叶えるから面白いのですよね。現実世界で叶えちゃう人がいるけれど・・・

吊 | 171385 | 2015年06月22日 14:24 | URL 【編集する】

ネットコミュニケーション内の、話し言葉での文のやり取りにおいては慣例的に
句点打たない子が多いね。日本語としてはおかしいけど。
なんか吊さんが上司に見えてきたw
山田 | 171389 | 2015年06月22日 16:48 | URL 【編集する】

句読点の使い方ってその人の能力が垣間見えるよね。
無くても通じるけど、バカだとは思われたくない。
裸族のひと | 171413 | 2015年06月23日 02:37 | URL 【編集する】

だから、この場合は

「ご教示下さい」

だと思ったのだが。



裸族のひと | 171510 | 2015年06月26日 22:34 | URL 【編集する】

前にカラシニコフがAK47を誕生させた物語を何かのコミック誌で見た。

アメリカの精密機械M16に対し、
カラシニコフが想定した不具合に対するガタ?を持ったAK47は実射試験で故障知らずでずっと動作し続ける。

自分も一応機械設計者だが、設計思想解明のためAK47がほしくなった。

ああ | 171558 | 2015年06月28日 02:37 | URL 【編集する】

AK47の設計コンセプトを知るのには、実銃を手にしなくても理解は簡単。
砂を手ですくって銃にバサーとかけても作動不良しにくいように出来ている。
シーリングやパーツ間の密着性ではなく、遊びで逃げている設計になっている。
自衛隊の武器はその多くが砂に弱い。こういう時に、実戦経験が生かされるのだね。
その点でアメリカ軍は経験データが豊富。悔しいな。

吊 | 171571 | 2015年06月28日 11:56 | URL 【編集する】

>171372

自分ではない、誰か別人物の投稿を装う為に
わざと句読点外した稚拙な書き方にしたんでしょうね。

恐らく、女性、40代、
婚姻歴無し(少なくとも、子供はいない)。

実際どうでしょうか?
ご教示下さい。

裸族のひと | 171666 | 2015年07月04日 03:58 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。