--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2015.04.14 (Tue)

安全帯なしに断崖に桟道を作る人夫たち (11p)

150414a1.jpg

Daily Mail網易
一連の画像は、湖南省平江県の断崖で安全帯もなしに観光用の桟道を施工する命知らずの人夫たち。
高さ約400メートル、長さ1キロの桟橋を作るのは、経験豊富な21人の作業員からなる施工隊で、湖南や江西にある観光地の多くの桟橋は皆彼らの手によるものだそうです。

作業時間は朝6時から夕5時までで、日給は300~400元(約6000円から8000円)。1日に20メートルほど進行し、雨の日は作業できません。
作業工程は岩盤にドリルで穴を穿ち、鉄筋を組んで固定することから始まりますが、桟道のラインをどう描くかも彼らの腕の見せどころ。絶景を売りにすることで観光客を呼び込もうとする当局のプランも考慮しなければなりません。
「ほかの仕事とあんまり変わんないと思うよ。皆が思うほど危なくもないしね」そう言って笑うこの道十年という作業員たちです。


150414a2.jpg
150414a3.jpg
150414a4.jpg
150414a5.jpg
150414a6.jpg
150414a7.jpg
150414a8.jpg
150414a9.jpg
150414a10.jpg
150414a11.jpg
150414a12.jpg
150414a13.jpg
150414a14.jpg
150414a15.jpg
150414a16.jpg

Tags : Pics |

Pics | (31) comment  EDIT

Comment

太字の文すごい
裸族のひと | 169623 | 2015年04月14日 16:23 | URL 【編集する】

すげぇぇぇぇぇ!
桟道の出来もいい感じ、職人技ですね。

ちなみに今まで死人はいないんだよね???
裸族のひと | 169624 | 2015年04月14日 16:28 | URL 【編集する】

絶対無理 怖すぎる
裸族のひと | 169625 | 2015年04月14日 16:46 | URL 【編集する】

こんなふうに作るんだ ず~と不思議だった
裸族のひと | 169626 | 2015年04月14日 16:50 | URL 【編集する】

ピンクの布団がチャ〜ミング過ぎますwww
KDB | 169627 | 2015年04月14日 17:02 | URL 【編集する】

蜀の桟道もこんな感じだったんですかね・・高さが恐いです
裸族のひと | 169628 | 2015年04月14日 18:10 | URL 【編集する】

さすが中国。穴の間隔なんか大丈夫だろうか。
岩盤もろそうに見える。
俺だったら絶対歩かない。
Mr.金欠 | 169629 | 2015年04月14日 18:12 | URL 【編集する】

歩かねぇよこんなところ
裸族のひと | 169630 | 2015年04月14日 18:28 | URL 【編集する】

さすが漢民族

中国共産党は嫌いだけれども、中国の歴史が好きな自分としては、やはり「蜀の桟道」を思い浮かべるなぁ。。。大陸の人、漢民族のパワーを感じる。
noblesse oblige | 169631 | 2015年04月14日 19:28 | URL 【編集する】

年に数人は落ちてんだろうな
そして落ちた分補充される
裸族のひと | 169632 | 2015年04月14日 19:54 | URL 【編集する】

これぞ職人技・・・しかし安全軽視

チョンとは違う意味ですごいな
裸族のひと | 169633 | 2015年04月14日 22:03 | URL 【編集する】

生コン現場でこねているんですよね? すごいなぁ。
ところで最近の大卒初任給の最低ラインが月給4,000元ぐらいらしいので、日当300元なら悪くは無いと思います。
腰痛部 | 169636 | 2015年04月14日 23:10 | URL 【編集する】

安全管理はともかく、けっこうしっかりしたものを作ってると思う。鉄骨もアンカーも打って鉄筋も入ってる。中国の職人さんの仕事もなかなかいいなと思った。でもたぶんホトンド現場合わせなんだろうな。日本なら現場合わせでもそれなりに施工要領作って現場の状況別にパターンを作って図面書いて・・・・

こういった職人さんにまかせちゃうやり方もありなんだと思う。この辺韓国とはだいぶ異なる。あそこは図面も施工もやっつけでトラブってる。

もっともこういった基準や設計や施工記録を持たない工作物は半世紀以上、何も無く通路に使われててある日突然壊れる。そこに人がいると事故になる。
そろそろ危ないとは思ってたんだけどね・・・と言われて。

日本はたぶん今その時期にある。最近は補修やってるけど。

真面目な仕事だが中国は文革で伝統を否定するまで職人さんの国だった。だから労働者の国になっても国民の素地は日本に通じるものがあるのかもしれない。それが台湾に受け継がれているから台湾の人との関係はいいのかもしれない。文化大革命こそ中国共産党の原罪だと思う。そしていま文革も共産思想もなく、貧富の差は開くばかり。AIIBとか言ってるけど国の維持はフランス革命前くらいアブナイ。案外英国あたりは中国共産党崩壊後の実効性圧を考えてたりして。

こんな環境なら死んだ人もいるともう。一般の建設現場でも死ぬんだもの。安全管理は職人さんまかせ。安全帯や命綱の概念は無い。
ニューヨークのエンパイアステートビル建設当時も鉄骨の上で飯喰うは昼寝するわ・・・。

そして日本だって高度成長期は同じような状況で、雇われてるのは日雇いで、年収はともかくその日の稼ぎはそこそこ。

まあだから高度成長が成ったんだと思う。そして人が死に補償の問題が逃れられなくなり企業に法的責任が課せられると次第に日雇いはなくなり会社組織でなければ雇用契約ができなくなり安全管理はコストをかけても必要になり、最近は派遣業が手配師に代わって人を送り込む。
日本の問題はこういった中間管理コストを下請け孫請けの重層構造の中で請負者に押し付けた結果職人さんや会社勤めの社員でも手取りが相対的に悪化したということだと思う。

この中国の職人さんもいい顔をして笑っている。仕事は危険で過酷だが面倒なことは言われないし手取りも悪くないから気は軽いだろう。
事故に合わない限り

日本はガチガチの安全教育と管理で面倒なこと言われて仕事やりにくくて毎日すっきり仕事が終わらない。気が重くなる。なんだかんだですぐ支払いは増えるのに収入は増えない。これでいい顔して笑えるなら異常だ。

アベノミクスで首相は従業員への給料の支払いを増やせと行っている。うまくいくといいなと思う。けど収入を増やすべきは部長や課長じゃなくて一般社員と職人さんというか一般作業員もそうか。
そして職人さんにお金を払わないと行けないと思う。このままだと少子化に加えて日本語のわかる職人さんがいなくなる。

いろいろ考えさせられる記事でした。ありがとうございます。
地球外のヒト | 169637 | 2015年04月15日 00:10 | URL 【編集する】

>地球外のヒト

そうね最近の建築は人手不足だもんなー
裸族のひと | 169641 | 2015年04月15日 05:43 | URL 【編集する】

股間がキュっとなる写真だった
裸族のひと | 169644 | 2015年04月15日 09:29 | URL 【編集する】

飯場(はんば)を見て懐かしく感じた。
昔の日本もああいった粗末な飯場でした。
粗末とはいっても日本ですから畳敷きが多かったが、土間だったり板敷きもありました。
作業員の飯の支度をするまかないさんがいて、こういう同じ雰囲気。
ただ違うのは、私の記憶の景色のなかに携帯電話はなかった。
あの頃とこの写真とで変わらないのは、屈託のない労働者の笑顔です。
吊 | 169648 | 2015年04月15日 12:59 | URL 【編集する】

華山とか怖すぎ
裸族のひと | 169650 | 2015年04月15日 13:47 | URL 【編集する】

もちろん、ココで、ダウンヒルをしますよね?赤牛さん
裸族のひと | 169659 | 2015年04月15日 19:09 | URL 【編集する】

お〜い、ワイヤーメッシュ浮いてないぞ!
そんなんじゃ強度でないぞ。
イルボン速報@名無しさん | 169663 | 2015年04月15日 20:08 | URL 【編集する】

どこか一か所崩れたら連鎖的に総崩れになると思う。
                               | 169665 | 2015年04月15日 21:01 | URL 【編集する】

観光用っていったい誰がくるんですかーこんなとこー
裸族のひと | 169672 | 2015年04月15日 21:27 | URL 【編集する】

プラントの施工管理を人民共和国で5年やって帰ってきたら日本のレベルも共和国レベルまで下がっていた。
作れもしない構造の図面が上がってくる、、、、現合が一番効率が良いのかもね。
裸族のひと | 169676 | 2015年04月15日 22:03 | URL 【編集する】

安全のためにヘルメットは着用するんだ、一応・・・
裸族のひと | 169677 | 2015年04月15日 22:15 | URL 【編集する】

使ってる道具が老朽化してるところが怖すぎるw
コンクリで道作っても耐久性はあんまり無さそうだな。
中国だから異常な人数がそこを通るわけだからこの鉄骨方式で何年持つか・・・
裸族のひと | 169680 | 2015年04月15日 23:30 | URL 【編集する】

あんな危険作業して、さらに寝る前にふとんでたばこ吸って危ない。
裸族のひと | 169685 | 2015年04月16日 02:37 | URL 【編集する】

鉄筋とあったから道路の下支えの部材も鉄なのかなと思いきやどう見ても木と竹の棒ですねこれは。
安全面に問題はありそうだけど作業自体はぜんぜん手抜きという風ではないし
こんなクッソ不安定な場所に命がけで足場組んでコンクリ打って道を作ってくれているイイ顔のおっちゃんは
少なくとも鉄筋造と鉄骨造の違いもわからないで相手をくさすだけのアホより遥かに尊敬できる人たちだわ。
裸族のひと | 169686 | 2015年04月16日 04:34 | URL 【編集する】

>ワイヤーメッシュ浮いてないぞ!
たぶん場所が場所だし車乗らないから打設厚みは薄いと思う。
ワイヤー重ねて厚み確保になっているということでしょうね。

>日本のレベルも共和国レベルまで下がっていた。
随分とレベルの低い現場に当たりましたね。
100か所くらい体験してから言ったなら重い言葉だけどね。
日建設計レベルの現場でそんな印象は全くないですがね。
>現合が一番効率が良いのかもね。
こういう施工は現物合わせしかないでしょ。
なにを・・・
吊 | 169687 | 2015年04月16日 08:04 | URL 【編集する】

メッシュが浮いてる浮いてないじゃなくて
階段状のトコは無いw

割れるかな?
割れるよねw
甲殻類 | 169690 | 2015年04月16日 09:47 | URL 【編集する】

形あるものは何かしらの外力、つまり荷重を受けているわけで、
その荷重に耐えて応力として内部ひずみが生じる。
人間でいうと、おしっこが溜まって辛くなるようなもの。
それが限界に達すると破壊や変形という現象が起こるわけだ。
どのくらい壊れるかというと、その内部ひずみが解放されて
楽になるまで壊れるわけだ。
つまり、やっとおしっこができて「は~~・・・」となるわけだ。
だから私は、ひび割れなどを見ると「ご苦労さん! 気持ち良かったか?」
と思うのです。
コンクリートはへなちょこ野郎で、すぐ「は~~・・・」ってなる。
だから鉄筋などが支えてあげて「ちょと待ってちょと待ってお兄さん!」
となってるわけだ。
コンクリートの野郎、引張にはすこぶる弱い。定規を目の前でへの字に
曲げると、上の面には引張応力、下の面には圧縮応力が発生する。
コンクリートは圧縮には滅法強い。だから引張応力で割れるのを防ぎたいから
への字だったら上の面近くに鉄筋を入れて補強する。鉄筋の表面が凸凹しているのは
コンクリートとの密着強度を高めるためだ。
鉄筋はただ入っていれば良いというものではない。挿入位置が大事なんだ。
そうにゅうこと。下手な挿入だとコンクリートに言われるぜ。
「あん!そこじゃない」

吊 | 169693 | 2015年04月16日 11:59 | URL 【編集する】

これ自重で落ちるよ・・

花菱 | 169706 | 2015年04月17日 00:00 | URL 【編集する】

ほんとにご苦労様です
裸族のひと | 169707 | 2015年04月17日 11:28 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。