2013.11.20 (Wed)

ウェディングムービーで放生された百羽の鳩、客や地元住民がお持ち帰りに―中国

131120e0.jpg

新華網Daily Mail

結婚式を挙げるカップル5組が、ウェディングムービーを撮ってもらうために共同で百羽近くの白鳩を購入。ところが放生された鳩はあまり飛べず、クークー鳴いてカップルのまわりを動き回るだけだったそうです。
そして撮影が終わると客や地元の人間が集まってきて、鳩たちを捕獲し始めました。

鳩を捕まえた人はこう言ったそうです。「これは菜鴿といって食べられる鳩なんだ」。
百羽近くいた鳩は、ほとんどが捕獲され、持ち帰られたということです。
中国は安徽省合肥市でのできごとです。

菜鴿、調理法


131120e1.jpg
131120e2.jpg
131120e3.jpg

Weird News | (31) comment  EDIT

Comment

友愛鳩も持ってってください
煮ても焼いても喰えないけど
山田@あーりんは反抗期 | 160495 | 2013年11月20日 17:51 | URL 【編集する】

中国人にとっちゃ白いハトも鶏と同じ食う肉扱いなんだな。
裸族のひと | 160496 | 2013年11月20日 18:09 | URL 【編集する】

撮影終了を待っているところを想像すると。。。。

裸族のひと | 160497 | 2013年11月20日 18:12 | URL 【編集する】

撮影用だから鳩の羽を切ってあるんだろうな
多分こうなる事は想定内なんだろう
ヤップンチャイ | 160499 | 2013年11月20日 18:58 | URL 【編集する】

中国に住んでて、日本に帰ってくると、公園の鴨とかアヒルとか、まるまるしてて、うまそ〜って思っちゃうんだよね。
裸族のひと | 160500 | 2013年11月20日 19:23 | URL 【編集する】

菜鴿レシピありがとうございます、だいたい見当がつきました。
歓喜天 | 160502 | 2013年11月20日 19:53 | URL 【編集する】

日本でも焼き鳥屋で食えたりするよ
Ketsuo♂ | 160507 | 2013年11月20日 21:06 | URL 【編集する】

日本のポッポさんも食ってくれないかな。
ちょっと狂ってるけど。
あ | 160510 | 2013年11月20日 22:28 | URL 【編集する】

歓喜天 | 160502 さん

}菜鴿レシピありがとうございます、だいたい見当がつきました。

それはよかったです^^。さすがですね。レシピの中でいちばん美味しくかつ女性の滋養にもよいとされる「枸杞鴿子煲靚湯(枸杞と鳩肉のスープ)」、淡泊な薄い塩味でとろみがありハーブの風味が絡んだ薬膳のような味だと推察します。
またどのレシピでもネギとショウガが使われていることから、鳩特有の臭みがあるのでしょう。
より簡単なレシピは、http://www.fancai.com/meishi/120950/

すくなくとも以前紹介しましたロシアの鳩料理よりは美味しそうですね^^;)
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-5766.html

チキータ | 160514 | 2013年11月20日 23:35 | URL 【編集する】

しっかしよく捕まえられるなぁ~
すばしっこくて飛んでっちゃわないのかな。
裸族のひと | 160517 | 2013年11月20日 23:58 | URL 【編集する】

なんでもかんでも喰っちゃう中チョン人w

胎○も特製スープにしちゃう中チョン人w

実は、共食いしてるかも?中チョン人w
FOE | 160521 | 2013年11月21日 00:29 | URL 【編集する】

>放生された鳩はあまり飛べず、クークー鳴いてカップルのまわりを動き回るだけだったそうです。
純粋にペット状態で育てられたんでしょうね。
人=餌をくれる人。


>鳩を捕まえた人はこう言ったそうです。「これは菜鴿といって食べられる鳩なんだ」。
むしろ「食べられない鳩」を教えて欲しい。(ただし、ぽっぽ元総理は除く)
タナトス | 160523 | 2013年11月21日 01:08 | URL 【編集する】

放生の意味が判らない人達にはどんな言葉をもっても伝わらないかもしれません。
歓喜天 | 160535 | 2013年11月21日 09:26 | URL 【編集する】

可哀想・・・結婚式で使ったならもっと大事に扱ってほしい・・・
・・・なんて、ケンタッキー大好きな私が言えないわね・・・・・
カオリン | 160542 | 2013年11月21日 11:09 | URL 【編集する】

白いハトかー。
美味しいのだろうか?
日本のハトもキジバトは美味しいですよ。
土鳩は食べた事ないけど、キジバトは美味でした。
昔、親父が鉄砲やってたのでキジとか鴨とか普通に食べてたけど
自分的にはキジバトが一番美味かった。
アメ吉 | 160545 | 2013年11月21日 13:20 | URL 【編集する】

食べる食べないは別にして、人の物を勝ってに持って返ってええんかぃ、中国は!
遼来来!!
裸族のひと | 160550 | 2013年11月21日 15:44 | URL 【編集する】

さすがに白いハトは食べないでしょ。
みんな手品用に持ち帰った・・・はず。
吊 | 160555 | 2013年11月21日 16:59 | URL 【編集する】

四足なら机以外は食っちゃう中国人
「コタツも食わないよ」って言う
理由を聞くと「コタツはあたるから」
裸族のひと | 160558 | 2013年11月21日 18:43 | URL 【編集する】

くっだらねー記事ナニコレwww
裸族のひと | 160565 | 2013年11月21日 21:17 | URL 【編集する】

てずかみかよ!
裸族のひと | 160566 | 2013年11月21日 22:24 | URL 【編集する】

吊とかバカかこいつ
んなわけねーだろw
裸族のひと | 160568 | 2013年11月21日 22:36 | URL 【編集する】

わたしは160558を評価する。
裸族のひと | 160569 | 2013年11月22日 00:10 | URL 【編集する】

鳩は旨いですよ、血抜きさえきちんとすれば。
醤油・みりん・砂糖・七味・にんにく・生姜で漬け込み、焼くと最高です^^

これでかなりの野鳥は食えます。
ヒヨドリやすずめなんかも、これで焼きます。

残酷とかいう人も居ますが、逆に残酷じゃない肉ってのを教えて欲しい。
工場で処理されれば、残酷じゃないように見えますが…

その後に食卓に出ても喰われず、ハンバーガーの食い残しみたいに
何の気兼ねもなくゴミ箱にポイっと捨てられるほうが、
余程残酷ではないでしょうか?
ハードパンチャー | 160580 | 2013年11月22日 10:55 | URL 【編集する】

幸せのおすそ分けみたいな意味があるんじゃないの?
そう思っておけばええやん
裸族のひと | 160581 | 2013年11月22日 11:15 | URL 【編集する】

期待して購入して、届いて見たらガッカリ。
まさにチャイナクオリティー!!
裸族のひと | 160583 | 2013年11月22日 12:51 | URL 【編集する】

フランス料理で鳩出るだろww ふつーにwwww

鳩食った事ねぇって言ってる奴、どんだけ貧乏人なんだ?おまえwwww
裸族のひと | 160587 | 2013年11月22日 17:00 | URL 【編集する】

「日本料理でどじょう出るだろ、ふつう」って言うような物言いやめれば?
フランス料理でも、地方料理が数多くあって、どこでもハトが普通なので
はないことぐらい私でも知っている。
わたしの行ったお店では、魚中心でしたが?
吊 | 160596 | 2013年11月22日 20:33 | URL 【編集する】

鴿が食えるという発想がなかった。
が、鶏が食えるんだから、鴿だって食えるだろうと納得してしまった。そういえば、昔、雀の丸焼きっていうのをどっかで食った記憶がある。蛇も食ったっけ。
Humpty.A.Dumpty | 160600 | 2013年11月22日 22:54 | URL 【編集する】

こういった記事になると、下品だ野蛮だと騒ぐ人がいる。
なんでだろう?
文化の違いでいいんじゃないかなぁ

人様のものを勝手に捕ってしまうのはいけないと思うけど、
こういう事で信じられないとか書いている人は極端に言えば、
シーシェパードとかと同じじゃないか?

結婚式なのに無粋だってのはわかる。

自分も水族館で、太刀魚の群れを見たとき、
整列しているさまを周りはきれいと言っているのに。
自分は「うまそう」って言ってしまい、白い目で見られたから・・・

裸族のひと | 160613 | 2013年11月23日 10:39 | URL 【編集する】

ちょっとスレ違いになってしまいますが、
ベランダや庭先でパン屑や残りご飯などをあげたいなと思う反面、
今は鳥インフルエンザなどが怖くて、躊躇しています。

そうした意味では、この様に飼われていた鳥は野ではない分
まだ安心なのかな。 ^^
Rust | 160625 | 2013年11月24日 01:02 | URL 【編集する】

レシピのページ見て、まずはドバトの大きな画像に衝撃を受けました。
白い鳩はドバトと同種なのでしょうか。
色が白いだけでなく、小柄で細身の気がするのだけれど、それは育ちの違いなのでしょうか。

レシピの方は、全く改行がなく文字が並び、とても読めんと思っていたら、なんとカーソルが触れた部分を勝手にgoogleが小窓を開いて自動翻訳してくれた!
便利な機能があるもんだなー。

とにかく、血抜きとか下茹でとか、臭みを取るための下処理が大変そうだな、ということはわかりました。

誰かが上手に調理してくれたスープなら飲んでみたいです。

しかし、この鳩たち、飛べないようにしてあるなんて…本当は撮影用じゃなくて、もともと食用だったのでは?????
極楽パンダ | 160673 | 2013年11月25日 03:34 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |