--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2013.10.27 (Sun)

宝馬(BMW)跑車嵌犛牛骨鍍純金 (9p)

131027e0.jpg

新浪網

25日、中国、広州で毎年春秋に開催される貿易展示会、広交会(広州中国輸出商品交易会)に展示されたBMWZ4。象牙細工の職人、蘇忠陽を筆頭に20人の職人が犛牛(ヤク)の骨に象嵌を施し、金メッキをあつらえて龍をかたどり3年半かけて制作したものだそう。

うろこには金剛経(金剛般若経)の経文が彫られ、ダッシュボードやマフラーなど、車両全体では999匹の龍が複雑に絡み合う構図。名称は「飛龍」。値段は不明です。


131027e1.jpg
131027e2.jpg
131027e3.jpg
131027e4.jpg
131027e5.jpg
131027e6.jpg
131027e7.jpg
131027e8.jpg

Tags : Cars | China |

Cars | (35) comment  EDIT

Comment

要りまへん!ずら。
しん | 159502 | 2013年10月27日 19:05 | URL 【編集する】

乗りたくないわぁ、これ
カオリン | 159503 | 2013年10月27日 19:30 | URL 【編集する】

車が気の毒です。
裸族のひと | 159504 | 2013年10月27日 20:10 | URL 【編集する】

金の色がくすんでるなぁ
横領して真鍮メッキにしたんじゃないか?
名無しさん@ニュース2ch | 159507 | 2013年10月27日 22:32 | URL 【編集する】

日本の宮型霊柩車の方が格調高い
名無しさん@ニュース2ch | 159508 | 2013年10月27日 22:33 | URL 【編集する】

使った材料が勿体ない、資源の無駄使い。
裸族のひと | 159509 | 2013年10月27日 22:34 | URL 【編集する】

お経はちょっとなぁ…
ちゅっちゅ | 159513 | 2013年10月27日 23:18 | URL 【編集する】

装飾細かっ!!(ーー;)
ムクロ | 159516 | 2013年10月28日 00:10 | URL 【編集する】

↑確かに。
こういうところは中国人気質の良いところだと思う。
6t | 159517 | 2013年10月28日 00:30 | URL 【編集する】

これが大陸人のセンスか・・・
裸族のひと | 159519 | 2013年10月28日 00:53 | URL 【編集する】

凄いけどダサい
カルデラ湖 | 159522 | 2013年10月28日 02:16 | URL 【編集する】

このデザインならノーマルで乗りたいわw
BMWが可愛そうに見えてくる
裸族のひと | 159528 | 2013年10月28日 04:56 | URL 【編集する】

中国版の痛車かぁ・・・・
3年もこのことに努力するってすごいな。なにがすごいのかよくわからんが。召運という意味があるんだろうが、こーゆーことやってるとバブルがはじけるわけだ
裸族のひと | 159531 | 2013年10月28日 06:14 | URL 【編集する】

ネタだとしてもっもう少し丁寧な仕事を。。。

キャリパーになんかの色が飛んでるじゃないか、、、

いや、中華デザインなのか?w
甲殻類 | 159536 | 2013年10月28日 07:47 | URL 【編集する】

センス無い
裸族のひと | 159537 | 2013年10月28日 08:17 | URL 【編集する】

家具屋の仕事

鍍純金になってるけど金箔押しですね。だから屏風みたいな
鈍い金色なんでしょ。
中国(広州)国際家具博覧会とあるから、オブジェなんでしょぅ?
金満大飯店のロビーにでも飾っておくのが丁度良い。
山田@杏果推し | 159539 | 2013年10月28日 09:30 | URL 【編集する】

日本人の感覚では理解できない、ということは大切なんですよ。
だって、中国は日本と違う文化を持っている異国なのだから。
ただ、理解できないからって貶すは、おのれの度量が狭い証拠。
理解できなくても、評価すべきだと思いますが。
セブン | 159540 | 2013年10月28日 09:43 | URL 【編集する】

よく見ると作りが雑だね。
分割制作しているパーツの継ぎ目がこんなにハッキリしているなんて考えられんな。
日本のいいかげんなカスタムショップだってもっと作り込むよ。
昔は中国製の細かな民芸品なんか見事なものだったけどね。
  | 159541 | 2013年10月28日 11:41 | URL 【編集する】

内装の工芸なんかは中々いい。外の象眼は構造体の形が丸分かりだし。そこそこの職人と造型力の無い原型師と低レベルのデザイナーの合作と行った感じかな。どちらも中国の二流美大生レベルですな。因に金メッキではないと思います。恐らく箔押しor塗装。普通鉄に金メッキは出来ないはず。パーツを完璧に磨き上げ、プラパーツは一から金属に作り直し、クロムメッキにすればジャスティンビーバー風に仕上がるけど。
mo_o) | 159542 | 2013年10月28日 12:24 | URL 【編集する】

>セブンさん

理解出来ないから評価できない。。。間違って無いでしょう。
裸族のひと | 159551 | 2013年10月28日 15:12 | URL 【編集する】

けばい
文化でしょうか?
いえ、センスです。
裸族のひと | 159553 | 2013年10月28日 16:34 | URL 【編集する】

センス無い上に作りが雑というか、小汚い・・・
金色に塗ってハリボテ貼り付けただけに見える
裸族のぴと | 159555 | 2013年10月28日 18:06 | URL 【編集する】

爆発する?
裸族のひと | 159556 | 2013年10月28日 18:53 | URL 【編集する】

ファルコン・・・
なんと哀れな加工をされて・・・
吊 | 159557 | 2013年10月28日 19:15 | URL 【編集する】

これって・・・イナズマンの車?
裸族のひと | 159559 | 2013年10月28日 20:23 | URL 【編集する】

これは 龍が如くがグラセフコラボになると この痛車がもれなく参上
sui | 159560 | 2013年10月28日 23:59 | URL 【編集する】

しかし、こういう技術をもっと芸術品等に活かせば良いものの…
なぜこういう間違った方向に進んでしまうのか(^_^;)
裸族のひと | 159561 | 2013年10月29日 00:32 | URL 【編集する】

痛車は嫌いじゃないけど、これは何かヤダ。

何でだろって考えてたら分かった。

中途半端なのよ。
象徴的なBMWのフロントグリル、それを残すデザイン。
オープントップの屋根をそのまま残すデザイン。
色も本体の金色と装飾の白色でくっきり分かれる二色。
立体だけど横からわかりにくい平面のようなデザイン。

MoreMoreに出てくるような
思い切ったデザインでやって欲しいものだわ。
タナトス | 159563 | 2013年10月29日 00:53 | URL 【編集する】

展示会にこれが置いてあったら、相当目を引くと思いますよ。
私は嫌いじゃないなぁ。 ^^

これに乗ってドライブしたいとは思わないけど、
オブジェだと考えたら悪くないと思います。

うろこの一枚一枚の細かさは、たいしたものですよね。
Rust | 159567 | 2013年10月29日 04:32 | URL 【編集する】

色がくすんでいるのは下地が悪いせいじゃないか?
ttp://www.higasi-osaka.com/mekki-koubou-faq.htm
裸族のひと | 159573 | 2013年10月29日 08:50 | URL 【編集する】

1つ1つ職人芸で精巧に作っても
全体の仕上がりが煩雑になれば、それはただの ”雑”
素人につっ込まれるほど荒いし、詰めが甘々。
裸族のひと | 159584 | 2013年10月29日 15:42 | URL 【編集する】

違和感の正体がもう一つあったのに気が付いた。

ここのところ「飛龍」といえばこれだったからだわ ^^;

http://livedoor.blogimg.jp/linxline-kankore/imgs/9/7/971fae68.png
タナトス | 159595 | 2013年10月29日 18:52 | URL 【編集する】

もうちょっとオロチてきなデザインにできなかったのか・・・
すごいけど残念感が半端ない。
裸族のひと | 159646 | 2013年10月30日 22:42 | URL 【編集する】

すんごい手が掛かってるんだけど雑。大陸系の性質なんかな?
でも絶対乗りたくはないけど、俺は嫌いじゃないな。
名無しの壺さん | 159671 | 2013年10月31日 13:02 | URL 【編集する】

3年もかけて出来た暁には車は型落ち
だれも乗らないでしょ
com | 161503 | 2013年12月24日 16:57 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。