2013.10.09 (Wed)

リクエストしたモンローとは似ても似つかない絵柄のタトゥーを入れられた美容師―英

131009a0.jpg

Daily Mail

マリリン・モンローのタトゥーをオーダーした女性の腕に、モンローとは似ても似つかない絵柄のタトゥーを入れたタトゥーイスト(入れ墨師)が、無許可営業で300ポンド(約47,000円)の罰金を言い渡されました。

本人いわく「まるでダッチワイフみたいな」ぶざまなモンローを彫られたのは、英ハミルトン、バーンバンクに住む17歳の美容師、ショーハン・フィールズ(Siobhan Fields)で、タトゥーを入れたかった彼女が、ノース・ラナークシャーにある「インテンズタ・トゥー(Intenze Tattoos)」のFacebookを見て感動し、コンタクトをとったのがはじまりでした。


131009a2.jpg
131009a4.jpg

フィールズからの予約を受けたのは、デーブ・スチュワート(Dave Stewart)、31歳のタトゥーイストでした。
デーブはタトゥーパーラーではなくフィールズの自宅に出張、縮れ毛のモンローを彫って50ポンド(約7,800円)を受け取りました。しかしそのあまりの出来に腹を立てたフィールズは警察に通報、返金を求めました。また、この数ヶ月で5回のレーザーによるタトゥー除去を受けたといいます。

一方で今週、無許可で営業していたことが発覚したデーブに州裁判所は罰金を適用。許可の取得にかかる費用275ドルを支払わなかったとして罰金400ドル、デーブの有罪答弁により、300ドルに減額するという判決があがりました。

131009a1.jpg

さてこれに怒ったのがフィールズでした。彼女は言います。
「なんで罰金だけで済むのよ。あいつが入れたたった50ポンドのタトゥーを消すのに、痛くて高い治療をあたしはいまだに受けているのよ。だいたい許可してもらうためのお金を払わなかったというのに、罰金の300ドルって安さは何?」。

裁判で罰金の減額のほか、未成年に対してタトゥーを施したことに関する無罪答弁が受け入れられたデーブは現在、タトゥーに使う器具を全て売り払い、タクシーの乗務員をしているということです。

まあ、向いていなかった商売の後始末なんて、それが過去となれば誰だって知っちゃあいません。

131009a3.jpg

Tags : Weird_News | Tattoo | UK |

Weird News | (17) comment  EDIT

Comment

こりゃあかんわ
裸族のひと | 159079 | 2013年10月09日 15:12 | URL 【編集する】

わろた
タナトヌ | 159081 | 2013年10月09日 16:11 | URL 【編集する】

例のスペインのおばあさんに修復を依頼したらどうだろう?

相場なんか知らないけど、7800円でマトモなタトゥーが入るとは思えないんだがなあ
裸族のひと | 159082 | 2013年10月09日 16:36 | URL 【編集する】

デイヴはトライバル系だったんじゃ
裸族のひと | 159089 | 2013年10月09日 20:00 | URL 【編集する】

クチビルにピアスなんか刺してアタマ悪そうなのだが。

家でも自分の身体でもなんか回復が困難なもの発注する時には相手の手腕を確認してからでは無いのだろうか?

痛いレーザー治療もその費用も「勉強代」なのだが、こういった人は学習効果とか反省が無いから勉強にはならんのだろうなぁ。
地球外のヒト | 159095 | 2013年10月09日 20:57 | URL 【編集する】

突っ込みどころの多い事件ですな
裸族のひと | 159105 | 2013年10月09日 21:36 | URL 【編集する】

>なんで罰金だけで済むのよ。

刑事事件だから。
民事事件にして争えばいいだけ。
タナトス | 159112 | 2013年10月09日 22:12 | URL 【編集する】

絵心がなかったのですね・・
陰影までつけて頑張ったような気もしますが・・
カオリン | 159114 | 2013年10月09日 22:20 | URL 【編集する】

下書きのチェックは?
名無しさん@ニュース2ちゃん | 159128 | 2013年10月10日 00:34 | URL 【編集する】

この程度なら消さなくてもカバーアップでなんとかなりそうだけどなあ
つーかこのサイズで約8000円て安いな
日本だと2-3万は取られるだろ
裸族のひと | 159133 | 2013年10月10日 02:01 | URL 【編集する】

両方ともアホだった
これはアホ罪で両方有罪
裸族のひと | 159140 | 2013年10月10日 09:13 | URL 【編集する】

ま、何事もケチるとロクな事が無いね。
  | 159145 | 2013年10月10日 11:50 | URL 【編集する】

安かろう悪かろうはどこの国でも同じだと思うんだがな~w
アホ過ぎるよ
裸族のひと | 159158 | 2013年10月10日 20:27 | URL 【編集する】

スペインで、おばあちゃんが善意で修復したヒドイキリスト画を思い出してしまった。
なんか、目があのキリストに似ている^^;;

絵心のない人が描くと、だいたいこんな感じになるのかしらん。

この女の子も、「史上最低のマリリン・モンロー」と銘打って、ネットでグッズ販売でもすれば、修復代くらい稼げたかも???
極楽パンダ | 159193 | 2013年10月11日 17:08 | URL 【編集する】

あの~あれだ…トラディショナル・タトゥとして見れば~…




見れんわ。。。w
裸族のひと | 159232 | 2013年10月12日 10:50 | URL 【編集する】

ふと疑問が芽生えたのですが、普通刺青って下書きを
するものなのでしょうか?

”背中一面の見事な彫り物”などというのは全て彫師にお任せで
完成するまで自分では事前確認出来ないんでしょうか?

以前、彫師と面識がありましたが、その時はそんなこと
全然疑問にも感じなかったことが悔やまれます。

ご存知の方、是非ご教授お願いいたします。
Rust | 159252 | 2013年10月13日 02:27 | URL 【編集する】

モンローそっくり

人格者 | 159381 | 2013年10月18日 22:13 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |