2013.08.29 (Thu)

「第6回 初めてのボディペインティング」エントリー No.4

130829f.jpg

「第6回 初めてのボディペインティング」4番目のエントリーは、「第4回 初めてのボディペインティング」に応募されたハンドルネーム「暗黒少女」さんの作品です。

第6回 初めてのボディペインティング

画材はボールペン。海外サイトでよく見られる萌え絵のタトゥーを暗黒少女さんなりに表現してみたかったとのことで、実際に試してみるとわかりますが腕の角度が微妙で、紙の上に描くのと違い、難しかったことと存じます。

あとはせっかくここまで描いたのですから、色が欲しかった。すっとひと刷毛のせてみるだけで、物語性が大きく浮かび上がってもくるものです。
肌色をのせ、光源を決めて陰影を描くと背景が描きたくなってくる。そして背景が描かれることによって物語性が生まれる。その物語性に見る者は感動する。
画力は素晴らしいですから、どうぞ私たちを暗黒少女さんの描かれるラビリンス、迷宮に連れて行ってくださいね。

Tags : Pics | Bodypainting |

Pics | (5) comment  EDIT

Comment

え?腕?
裸族のひと | 157388 | 2013年08月29日 21:35 | URL 【編集する】

手首の縊れを腰の縊れにしたんですね。
確かに色があればさらによくなるだろうし、
これまでにないパターンだし。

今後も楽しみにしていますね^^
タナトス | 157390 | 2013年08月29日 22:15 | URL 【編集する】

皮膚にボールペンで描くのって難しいですよね
滑るから色が付かないし、だからと言って描き込もうとすると赤くなるだけで
全然描けないんですよ
でもとてもイラストが上手です!
今後も楽しみにしています
ちゅっちゅ | 157393 | 2013年08月29日 23:00 | URL 【編集する】

色が無いほうがいいと思います。
カラーは物語を押し付けがましく断定してしまう。
モノクロは物語のフィールドに無限の奥行きを与える。
白黒写真の良さはそこだろうし、水墨画も然り。
余白の美。幽玄。
裸族のひと | 157403 | 2013年08月30日 07:22 | URL 【編集する】

本当だ!
HEAVENでよく見る、萌え絵のタトゥーみたい!
絵の女の子のキラキラの目と、肉質感たっぷりのぼぃ~~んがそれっぽいですね。

あえて黒一色の良さもあるけれど、彩色された萌え絵もタトゥー風も見てみたいです。
極楽パンダ | 157418 | 2013年08月30日 10:55 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |