2013.07.10 (Wed)

Penis-Spouted Teapots (6p)

130710a1.jpg

The Spicy Potter (blog), Etsy

一連の画像は、ニューヨーク在住のアーティスト、ロバート・スコルソ(Robert Scorso)の作品。
自らを「スパイシーポッター(The Spicy Potter: 香ばしい陶芸家)と呼ぶ、スコルソが焼いた亀頭型の注ぎ口のついたティーポットは、Etsy (エッツィー:世界最大級のハンドメイド専門ショッピングサイト)で販売されてもいる。

ちなみに上のティーポットは13,829円。下から2番目のコーヒーマグなら2,600円で手に入る(送料は別)。もちろんどれもが一点ものだ。これを使えば、お茶会はわざわざ三月ウサギの庭園で催すまでもなく、会話が途切れることもないだろう。

ただ、相手が外国人であなたの大事なお客さまなら、フロイト的失言(Freudian slips: 無意識の感情や気持ちが現われたいい間違い)には気をつけたい。

"Would you like have a spot of 'pee'?"(ちょっとおしっこにしませんか:「tea(お茶)」と「pee(おしっこ)」の言い間違い)


130710a2.jpg
130710a3.jpg
130710a4.jpg
130710a5.jpg
130710a6.jpg

Tags : Gadget | US |

Gadget | (11) comment  EDIT

Comment

玉が付いているといいのに
裸族のひと | 155416 | 2013年07月10日 14:55 | URL 【編集する】

なかなか味わい深い作品だと思いますが・・

フロイト的失言で、普段から苦い思いをしがちな私にとって、
近付きがたいモノであります。

色合い、つや、デザイン、趣きなどは素晴らしいと思います。
カオリン | 155417 | 2013年07月10日 15:29 | URL 【編集する】

日本にこそありそうな意匠だけど
言われてみれば見たこと無いね
lucy | 155421 | 2013年07月10日 17:29 | URL 【編集する】

日本人には詫びさびって言う風格って紋がありますから。
裸族のひと | 155427 | 2013年07月10日 20:00 | URL 【編集する】

包茎チンポのほうが相性いいのにな哀愁があって
芸術的にじゃなくて低俗な考えから作品作っちゃったんだな
裸族のひと | 155431 | 2013年07月10日 21:52 | URL 【編集する】

洗いづらそう
裸族のひと | 155432 | 2013年07月10日 22:06 | URL 【編集する】

アバッキオ専用だな
裸族のひと | 155433 | 2013年07月10日 22:37 | URL 【編集する】

確か、女性のバストの形をしたミルクポットがあった気がします・・・
タナトス | 155439 | 2013年07月11日 00:05 | URL 【編集する】

直接、口を付けて飲むのだな。
ゆっくり出し入れしながら飲むのが作法だ。
最後は吸い取るように!
まさに裸族のひと | 155445 | 2013年07月11日 00:20 | URL 【編集する】

おまんこタイプのはないの?
裸族のひと | 156588 | 2013年08月11日 16:24 | URL 【編集する】

そうだね。

おまんこって、ミルクって出ますまい??
huuinn | 156591 | 2013年08月11日 18:06 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |