--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2013.03.07 (Thu)

青姦の最中、ライオンに襲われ、女性が死亡―ジンバブエ


Mirror (英)New Zimbabwe
青姦、野外セックスを楽しんでいたカップルがライオンに襲われ、女性が死亡するというできごとがジンバブエでありました。

死亡したのは、シャライ・マウェラ(Sharai Mawera)という名の若い女性で、カリバ(Kariba)の町の北にある茂みで、彼氏と愛し合っていたところをライオンに襲われたものとみられています。また、彼氏(名前などは不明)は、ライオンが飛びかかってきたところで素っ裸のまま女性を置いて走り、かろうじて町中に逃げ込み、難を逃れたということです。

通報により、警察と野生動物管理当局の職員、および武装したレンジャー部隊が現地に向かいましたが、女性は首と腹部に裂傷を負っていてすでに死亡していたといいます。
カップルの友人はこう話しています。「シャライは地元の市場で働いていました。彼氏は漁師でした。あそこの茂みにはよく2人で行っていたようです。ライオンは後ろから近づいてきて唸り、シャライが襲われたところで、命からがら逃げてきたそうです。町に戻ってきた彼は大声で助けを求めました」。

カリバでは先週末にもクラブ帰りの男性がライオンに襲われ、月曜日に遺体が見つかるというできごとがあったばかりでした。2人を殺害したのは同じライオンだとみられています。

Tags : animals | Weird_News |

animals | (15) comment  EDIT

Comment

No title

1
裸族のひと | 152893 | 2013年03月07日 23:34 | URL 【編集する】

No title

2345678910
裸族のひと | 152894 | 2013年03月07日 23:46 | URL 【編集する】

No title

そら足の遅い人間だったらいちころだよな。
一度人間の味を知ったライオンは怖い。
カーテル軍曹 | 152895 | 2013年03月08日 00:07 | URL 【編集する】

No title

実はライオンは難を逃れたとされる彼氏のペットで、
指示通りに襲わせて金品を奪ったりしているに一票。
吊 | 152896 | 2013年03月08日 00:58 | URL 【編集する】

No title

人間の味というより弱くて狩りやすい動物を見つけた程度にしか思ってないわよ、きっと
ロリィタ・パンクス | 152897 | 2013年03月08日 01:38 | URL 【編集する】

No title

>2人を殺害したのは同じライオン

ライオンたちではないのね。
単独行動をしているライオン。
珍しいです。
タナトス | 152898 | 2013年03月08日 01:53 | URL 【編集する】

No title

たぶん~
親離れしたばかりのまだ若いオスか
年老いて若いオスに群れをのっとられ追い出されたオスだと思う。
単独行動するライオンは大体ここに分類される。
メスが単独行動することはほとんどないから。
ライオンは猫科にはめずらしいチームで狩をする動物だから
単独では餌が確保できず狩りやすい人間に目をつけたんじゃないのかな。
裸族のひと | 152899 | 2013年03月08日 02:06 | URL 【編集する】

No title

そいや日本でもさ、暴れザルが逃げ出して
捕まえられなくて懸賞金でたやつあったじゃんw
暇だったのと名声に憧れてマジで捕まえに行こうかなと
思ったのが今ではいい思い出w
ベーゼンファイナル | 152900 | 2013年03月08日 07:17 | URL 【編集する】

No title

武装セックスというのを思いついた
まさに裸族のひと | 152901 | 2013年03月08日 07:52 | URL 【編集する】

No title

彼女哀れだが助けようとしても多分二人とも食われてたたな
体位的に女が不利だったってことか

そんな無防備な状態で屋外にいちゃいけないってことだな
ピー汰 | 152902 | 2013年03月08日 11:14 | URL 【編集する】

No title

人間が安全な場所を選んでセックスを楽しむようになったわけがこれだ。
歓喜天 | 152903 | 2013年03月08日 14:37 | URL 【編集する】

No title

コメントありがとうございます。

私のコメントに「メス」という言葉が足りていませんでした。

仰る通り単独だとしたらオスなのですが、
写真のライオンが「そのライオン」と思い込んでいまして、
「このライオン雌よね?単独で行動しないはず」と疑問を生じました。
タナトス | 152904 | 2013年03月08日 22:11 | URL 【編集する】

No title

いつどこからライオンが出てくるか分からんような場所でよく勃起させれるな・・・
裸族のひと | 152905 | 2013年03月09日 11:30 | URL 【編集する】

No title

アフリカ人の足が速いのはライオンに食べられないようにするためであるというジョークを思い出した・・・・・・
裸族のひと | 152906 | 2013年03月09日 11:55 | URL 【編集する】

No title

田口ランディのエッセイで、視覚を取り戻した盲人の話を思い出した。
能力を身につけると、心が弱くなっていくというジレンマ。
臭覚という能力を身に付けることで、彼女にどんな心の変化をもたらすか…。
裸族のひと | 152907 | 2013年03月10日 07:13 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。