2013.02.19 (Tue)

盗まれていたバンクシーの「Slave Labour」がオークションサイトに


The Sun (英)
何者かによって盗まれていたバンクシーのグラフィティ「Slave Labour (Bunting Boy)」が、米のオークションサイトに出品されていることがわかりました。

この「Slave Labour」は、神出鬼没なゲリラアーティスト、バンクシー(Banksy)が、ウッドグリーン(ノースロンドン)にあるポンドランド(日本でいう百均)の壁にステンシルで描いたもので、先週の晩に壁ごと削り取られ、行方がわからなくなっていました。ところが今週になって米のオークションサイトに、スタート価格を40万ドル(約3,750万円)に設定されて掲載されていることがわかり、地元では大騒ぎになりました。



オークションサイトのオーナー、フレデリック・サットは、絵が「著名なコレクター」によって出品されたものとしていますが、名は明かしませんでした。ただ、彼の話によれば、コレクターはイギリス人ではなく、絵は本物で、現在ヨーロッパに保管されているということです。
オークションは土曜日にも開かれる予定ですが、地元の住民は絵をもとあった場所に返してほしいと要求しています。

「バンクシーは我々の住む地域に無償で絵を描いてくれた。それを誰かが勝手に持ち出し、莫大な金額を得ようとしている。絵の精神とは真逆でうんざりするよ」と、市会議員のアラン・ストリックランドは述べています。

Tags : Art_and_Culture | Weird_News |

Art and Culture | (16) comment  EDIT

Comment

No title

40万ドルは誰の手に渡るのかな?
・・・1ゲット
カオリン | 152522 | 2013年02月19日 14:23 | URL 【編集する】

No title

これが「絵」・・・・
芸術はよくわからん
裸族のひと | 152523 | 2013年02月19日 16:25 | URL 【編集する】

No title

大英博物館みたいな手口だな。
歓喜天 | 152524 | 2013年02月19日 18:24 | URL 【編集する】

No title

昔、盗まれて複数の所有者の手を経て売りに出されるなら分かるけど
盗んだ直後にオークションに出すって有り得ないな。
裸族のひと | 152525 | 2013年02月19日 18:32 | URL 【編集する】

No title

盗品は出品禁止ってルールにはなってないのか?
duck | 152526 | 2013年02月19日 20:48 | URL 【編集する】

No title

出品物が盗品と判明した場合の対応を決めないといけないわよね。
もちろん盗品と疑わしき場合も含めてね。

当該オークションの停止。
警察による出品者への入手経路の事情聴取。
経路を辿っての窃盗犯罪者の逮捕。
「誰だかわからない」者から購入した場合、
窃盗品だったら没収の上、本来の持ち主に返還。

ただ、やたらめったら「出品物は盗品」とする者や、
「盗品です!」と訴えた者が実は販売していた者などは、
威力業務妨害罪や詐欺罪などで罰する。

ネットでの取引もちゃんとしないとダメだわさ。
タナトス | 152527 | 2013年02月19日 22:19 | URL 【編集する】

No title

盗品とパクリと模写のちがいは?
裸族のひと | 152528 | 2013年02月19日 23:59 | URL 【編集する】

No title

あなたの考えは?
タナトス | 152529 | 2013年02月20日 00:11 | URL 【編集する】

No title

何でこんなんがこんな高いんだろうな。つくづく理解できん
裸族のひと | 152530 | 2013年02月20日 04:44 | URL 【編集する】

No title

質問に質問で返す。是即詭弁也。
裸族のひと | 152531 | 2013年02月20日 10:56 | URL 【編集する】

No title

これブラーのシンクタンクのジャケット描いた人の絵でしょ?
気に食わない人もいるみたいだけど、ちゃんとした価値のある作品である事には
間違いないでしょう
. | 152532 | 2013年02月20日 19:08 | URL 【編集する】

No title

絵が本物なら確実に盗品ってことじゃないか
何言ってんだ

窃盗の上に壁も破壊してるんだし
オークション成立したらおかしい話なんだけど
ちゃんと中止で元に返されるのかな
ピー汰 | 152533 | 2013年02月21日 13:04 | URL 【編集する】

No title

40万ドル払う価値があるかどうかはわかりませんが、この作風はとても好きです。
リトグラフがあったら欲しいなぁ。
ふらりと現れて、ぽんと作品を残して去っていくなんて、裸の大将のような。

しかし、力ずくで盗んですぐにオークションに出すなんて、
美術品の泥棒としては美しくないやり方。
ルパンやキャッツアイに怒られそう。
極楽パンダ | 152534 | 2013年02月20日 23:15 | URL 【編集する】

No title

最近、「パクリ」「模写」ってワードをよく見るからね。

「自分の考えはこうです!
 あなたの考えはいかがですか?」
と議論になるのならともかく、
自分の意見を出さず、相手を否定する
そんな臆病な卑怯者がいるんだもん。

「人の名前を聞く時は先ず自らを名乗りなさい」
というのと同じ話。
詭弁でも何でもないわさ。
タナトス | 152535 | 2013年02月21日 23:40 | URL 【編集する】

No title

バンクシーの作品なら売れちゃうかもね。ファンが多いし
雉 | 152536 | 2013年02月21日 22:05 | URL 【編集する】

No title

Banksyの絵が理解できない人は、
グラフィティというヒップホップ文化の中での絵画の位置づけを知ると良いよ。

HipHopの4大要素
・DJ
・ブレイクダンス
・ラップ
・グラフィティ

Banksyは英国の人だけど、
その精神はおもいっきりHipHopだもんね。
しかもパンクがエッセンスとして混じってるのが、
Banksyの英国人たるところ。

ボクは大好きなグラフィティ・アーティストです。
実際に生で見ると、心が震えます。

でもグラフィティって、その場で見るのが良いのであって、
決して、額に飾って鑑賞するようなものでは無いと思うな。
に | 152537 | 2013年02月25日 18:58 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |