2013.05.26 (Sun)

眠りながら食器を洗い、台所の掃除をする女性―英

130526a1.jpg

The Sun (UK)
画像は、英サウスウェールズ、ニューポートに住む、クレア・バートレット(Claire Bartlett: 50)。
彼女の夢遊病、睡眠時遊行症(Sleepwalking)はちょっと変わっています。眠りながらにおいて汚れた食器を洗い、掃除をしてさらに台所の窓ガラスさえ拭き上げてしまうのです。

彼女はこう述べます。
「全ての主婦にとっての夢かもしれないわね。だって(睡眠中に家事をして翌朝目が覚めても)全然疲れを感じないんだもん。朝起きて、台所がキチンとなっていることに安心する毎日よ」。

バートレットが夢中歩行を始めたのは今から6年前のこと。それが昨年10月になってとつぜん「夢中掃除」をし始め、現在では週に3度ほどこういった症状が出るといいます。睡眠中の彼女があまりによく働くので、本人も夫のクリスピン(63)も、無理に治そうとは思わないそうです。

「最近では寝ている間の私に任せようと、食器を洗わないでとっておくの」。実子2人、継子2人、4人の子育ても終わりに近づきつつある彼女はこう言います。

Tags : Medical | Sleepwalking |

Medical | (9) comment  EDIT

Comment

珍しいね でもちょっとうらやましい
夢遊病と聞くとマイナスなイメージがあるけど、これだったらなりたいと思ってしまう
ちゅっちゅ | 149804 | 2013年05月26日 17:56 | URL 【編集する】

台所とバストイレの掃除が眠ってる間にできたら素敵ね
危険がないなら羨ましいよ
裸族のひと | 149807 | 2013年05月26日 20:00 | URL 【編集する】

寝てる時は夢に集中 ありえないな
sui | 149808 | 2013年05月26日 20:01 | URL 【編集する】

あーこれ知ってる 前もあったやん
なんか寝ながら料理してんの
確かその人も英国人だったよね?

国家病?
ベーゼン | 149809 | 2013年05月26日 21:36 | URL 【編集する】

やがて寝ているときの彼女が自我を持ち始め、起きているときの彼女を支配しようとし始めるのであった
裸族のひと | 149810 | 2013年05月26日 21:59 | URL 【編集する】

記憶障害の一種ではないのかな?
短期記憶に障害があると人格には問題を生じないが、さっき自分が何をしていたのか解らなくなる。

よく出かけた後に「ガス栓締めたっけ?」と不安になる事があるが、その時の自分はしっかり認識して行動しているのだがその認識が欠落してしまう。二重人格ではない。

この人もたぶん夜の自分が夜間だけの記憶がある訳ではないと思う。たぶん夜中に起き出して、ああ家の事やらなくちゃいけないねと思い出すけどやった直後か、うとうとした時に行動を忘れてしまうのではないだろうか。
地球外のヒト | 149812 | 2013年05月26日 22:22 | URL 【編集する】

ん~・・・

私は食器を洗うものとシンクを洗うものを変えているんだけど、
この人はどうなんだろ?

床を掃除する雑巾で食器をふきあげたりしていないんでしょうか?
ちょっと気になります。
タナトス | 149816 | 2013年05月26日 23:11 | URL 【編集する】

夢遊病中に話しかけたらなんか怖い事になりそう。
裸族のひと | 149818 | 2013年05月26日 23:24 | URL 【編集する】

>クレア・バートレット(Claire Bartlett: 50)
…えっ!? うそ!60じゃね!?
やっぱ寝不足が祟って老けてる様にしか見えんわえ
まさに裸族のひと | 150695 | 2013年05月27日 22:50 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |