2012.11.09 (Fri)

4.5平米の青春―武漢 (9p)

121109b1.jpg

Daily Mail(英)新浪網(中)
武漢市礄口区古田一路にある6階建てのビル。大家の王佳才はここを55部屋に仕切りました。いちばん小さな部屋は4.5平方メートル。店子(たなこ)の多くは学校を出たて、武漢で必死に働く若い人です。
月の家賃は300元(約3,800円)。面積で割っても一般的な家賃の3分の2という格安のカプセルアパート。高騰し続ける都市部のマンションの価格を案じる王佳才は、これ以上上がったら若い人たちはどうやって暮らしていくんだ、うちはそんな多くの若い人たちに住む場所を提供し続けていきたい、と語ります。

冒頭の画像は508号室の張璇と張玄。2人とも宅配便会社に勤めています。

Read more...

Pics | (0) comment  EDIT

Comment

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |