2012.11.08 (Thu)

時に忘れられたリゾート地―伊豆 (20p)

121108a3.jpg

Daily Mail(英)
一連の画像は、朽ちるままに放置された伊豆のリゾート地。フランスのフォトグラファー、トーマス・ジョリオンの作品です。
イギリスなどと同様、手軽に行けるようになった海外旅行に押され、主立った国内の観光地は1970年代を境目に訪れる客も減り、中には荒びれ、そのまま撤去もされずに経営者がいなくなった施設も数多くあります。
ボウリングブームだった1960年代後半、観光地として隆盛を誇った伊豆のリゾート地も現在では、時に忘れられたような風情をたたえ、静かな眠りに就きます。

Read more...

Pics | (0) comment  EDIT

Comment

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |