2012.09.01 (Sat)

「第5回 初めてのボディペインティング」エントリー No.9

120831c.jpg

さて「第5回 初めてのボディペインティング」も最後の作品でしょうか。
一昨年、昨年と参戦いただいた「靴。」さんの作品です。

120805.jpg

テーマは「和彫り」。製作時間は1時間半。アクリル絵具使用とのことです。
一昨年昨年と比べて、力強さが増し、しっかりとした絵柄に迫力が加味しています。
「靴。」さんの作品は、毎年その場ありのままのエモーショナルな絵柄。拝見する方が感性を試されますよね。わたしは貫かれるようにゾクッとしました。

どうぞたくさんの感想をおよせくださいね。

cool | (9) comment  EDIT

Comment

いいねえ
裸族のひと | 144610 | 2012年09月01日 01:36 | URL 【編集する】

うーん・・・流石うまいなぁ・・・

これ、腕をひねると鯉が生きているように動くんだろうな・・・
牡丹の花もきれいだし・・・

ホントすごいです。
タナトス | 144612 | 2012年09月01日 01:59 | URL 【編集する】

ひやぁ、同じアクリル絵の具を使って、こんなに素晴らしい絵を描けるなんて!

感性の鈍さには自信のある私は、この絵を見てストレートに鯉の生々しい力強さをどっしりと感じました。
私の大好きな浮世絵師、歌川国芳の絵を思い出しました。
添えられた牡丹の鮮やかさもいいです。
絵心があるというのはこういうことを言うのだろうと思います。

極楽パンダ | 144625 | 2012年09月01日 03:43 | URL 【編集する】

鯉の洗いや鯉こく喰いたくなってくる…
いかんな、腹減ってる時に見ると食欲と絡めてしまう
まさに裸族のひと | 144636 | 2012年09月01日 09:51 | URL 【編集する】

んまいね!
蛍光なん?光ってるみたいに見えるねー
qtyam | 144651 | 2012年09月01日 20:22 | URL 【編集する】

刺青だったりして・・・・。
裸族のひと | 144673 | 2012年09月02日 08:15 | URL 【編集する】

上手すぎて、おじけづくw
さすがはプロですね~。
sasa | 144734 | 2012年09月03日 03:33 | URL 【編集する】

今年も参加させて頂きました。
チキータさんのせて頂いてありがとうございます。
ちなみに太ももは太すぎてお見せできません…><

コメントくれた方ありがとうございます。
ボールペンでざっくり下書きをしてからアクリル絵の具で描きこんでます。
光って見えるのはゴールドのアクリル絵の具を黒に混ぜて使っているせいかと思います。
牡丹の色をもう少し和風にすれば良かったかなぁと反省してます。

橋本さんの入れ墨職員の件が騒ぎになった時に
ふと子供の頃に近所の公園で知らないおじさんに見せてもらった刺青が綺麗だったなぁと思いだして描いてみました。
絵を褒めて頂けるのは嬉しいですが、ちゃんと習ったことはないので恥ずかしいです…。
靴。 | 144743 | 2012年09月03日 13:38 | URL 【編集する】

おぉ
上り鯉

迫力あるなぁ
ピー汰 | 146310 | 2012年09月25日 19:45 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |