2011.02.18 (Fri)

ルームシェアで生活できるほどまで回復―耳と鼻を削がれた女性、ビビ・アイシャ

110218d1.jpg

Mail Online
16歳で許嫁のもとに連れて行かれて虐待をうけ、逃亡をはかったことを理由に「夫の家族の名誉を汚したという罪」で耳と鼻を削がれたビビ・アイシャ(20)。

昨年は8月にタイム紙の表紙を飾り、10月には訪米、人工の鼻を付けて公の場にあらわれ、話題になった彼女ですが、デイリーメール紙が近況を報じていました。

ストーンウォッシュのジーンズの上下を身につけて愉しそうに微笑むアイシャは、ニューヨークの地下鉄を日々利用する100万人の乗客と少しも変わるところはありません。
住まいはアパートをルームシェア。医師とセラピストから定期的にケアをうける彼女ですが、生計をたてるためにビーズアクセサリーを販売しています。またアフガニスタンにいるときには読み書きができなかった彼女ですが、現在、英語を勉強中です。

昨年10月、非営利の人権団体、グロスマン・バーン・センターはビビをアメリカに招き、カリフォルニアのウェストヒルズホスピタルで彼女に対するリハビリの一環として人工の鼻を提供しました。
グロスマン医師は、いずれはビビ自身の組織や軟骨を他の部位から移植、恒久的な鼻と耳を再建したいとしていますが、いまだPTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩む彼女に対しての施術は難しいということです。

タイム誌に載せられたことでビビが政治的に利用されたという批判もあがりましたが、現在、ビビを勇気づけているのは義理の父、ハジ・スレーマン(45)の逮捕。
スレーマンはビビの夫がウルズガン州の山の中で、彼女の耳と鼻をそぎ落とす間、ビビの頭にずっと銃を突きつけていました。そしてそぎ落とした肉片を持ち帰り、村人たちに見せびらかしさえしたのです。
そのまま山に放置されたビビは生き残り、スレーマンは現在ウルズガン州の刑務所に入れられています。

シャリーア法によって裁かれ、鞭打ちや石打ち刑など残虐な刑罰も多く行われる地方の村の事件に警察が介入することはアフガニスタンではまれなことだといいます。

ウルズガン州警察署の署長、ユマ・ギュル・ハイマット将軍はこう述べました。
「この事件は、アフガニスタンの信条、シャリーア法、世界のあらゆる原理原則、そして人間性に反するものだった。それが我々が彼を裁判にかけたかった理由だ。彼は大きな間違いをおかした。神の創造物を損なったのだ」

110218d3.jpg



(再掲)夫の家族の名誉を汚したという罪で耳と鼻を削がれた女性―アフガニスタン

Weird News | (40) comment  EDIT

Comment

ゲッターーーチャンス!!
裸族のひと | 101456 | 2011年02月18日 17:00 | URL 【編集する】

美人!
軽々しく言えないけど、幸せになってほしい
裸族のひと | 101457 | 2011年02月18日 17:00 | URL 【編集する】

問題は鼻くそは出るのかどうかということだ
裸族のひと | 101458 | 2011年02月18日 17:06 | URL 【編集する】

臭覚あるのか
裸族のひと | 101462 | 2011年02月18日 17:38 | URL 【編集する】

シャリーア(アラビア語: شريعة‎ Shari'a)について調べてみようと思い立った事件でした。
歓喜天 | 101466 | 2011年02月18日 17:56 | URL 【編集する】

クリリン!おめぇ最初から鼻ねぇーぞ!!!
asdf | 101467 | 2011年02月18日 17:59 | URL 【編集する】

馬鹿警察は、タイムに載ったり世界で批判が相次いだから、犯人どもを逮捕
そうでなければ見ぬふり
そういうとこです、アフガンなんて
アリーシャさんが元気を取り戻しつつあり良かった
裸族のひと | 101475 | 2011年02月18日 18:59 | URL 【編集する】

やっぱり綺麗な人だったね
jyo-ken | 101479 | 2011年02月18日 19:26 | URL 【編集する】

その人工鼻は脱着可能型だろうか? 今日はドラえもん型の鼻を付けていこうかしらウソップ風にしようかしら? みたいに悩まなければいいが・・・
裸の王様 | 101483 | 2011年02月18日 20:03 | URL 【編集する】

訳分からん罪状。
Dopyu~ | 101495 | 2011年02月18日 20:27 | URL 【編集する】

美人の顔を傷つけるなんて・・・(´・ω・`)
裸族のひと | 101502 | 2011年02月18日 21:10 | URL 【編集する】

アンドレ・アンダーセンに見えちった・・・
裸族のひと | 101505 | 2011年02月18日 21:20 | URL 【編集する】

人生取り戻したね^^
ベゼン | 101506 | 2011年02月18日 21:32 | URL 【編集する】

>101462
臭いを感じる場所はかなり奥にあるから
大丈夫だと思う。
裸族のひと | 101510 | 2011年02月18日 21:46 | URL 【編集する】

シャリーア・・・
まあしかし本来そのようなことは当たり前に禁止しています
どの社会だって未開地には男尊女卑は有あるでしょう

(それがただしいとはけっして言っていません)

コーランを少しでも読んだことが有る、
国際情勢を研究している人はご存じでしょうが、ただ「戒律」というきっぱりした
形で言われているだけで内容は日本、アジアの儒教やらと大概一緒なのです。

皆が平穏に仲良く、不倫やら不義やらという乱れのない
諍いのない世界を集団として目指す というまったく当たり前の願いが描かれている。

ただしどんな教えや原点が有れど曲解して権力行使を優先してしまう輩は居ます。
このような夫こそ本来は捌かれるべき存在です。


原始のコーランでは、泥棒が居る社会では、
裁かれるべきは泥棒ではなく、泥棒をしなくては生きていかれない
歪んだor貧困な人間を作り出した為政者が裁かれるとあります。
らぞくのひと | 101517 | 2011年02月18日 22:34 | URL 【編集する】

後輩で学校にアフガニスタン人がいたけど、あいつ本当日本生まれで良かったと思うわ。
ちょんまげ | 101519 | 2011年02月18日 22:59 | URL 【編集する】

良かった治って…
下着と犬着用済みの人 | 101521 | 2011年02月18日 23:28 | URL 【編集する】

なんだ治ったんだ残念。
メディアで注目を集めてさぞやいい気分でしょうね。
これで悲劇ぶって同情を集めるんでしょうね。
もう一度捕まればいいのに…
次は鼻と耳だけじゃすまないでしょうね。
ヤイこ | 101527 | 2011年02月19日 00:03 | URL 【編集する】

ヤイこ | 101527

死んどけ
タナトス | 101531 | 2011年02月19日 00:30 | URL 【編集する】

宗教は本来「人を救う」もの。

それを曲解し、自分達の思惑に沿った解釈をする指導者がいるから悲劇が生まれる。

今のイスラム教が不幸を作っているのならイスラム教はいらない。
イスラムの指導者は冷静に自らを見直す時にきている。
タナトス | 101534 | 2011年02月19日 00:35 | URL 【編集する】

前記事の時も思ったけど、隣ですやすや眠る自分の娘が将来嫁いだ先で同じ目に遭ったら・・と一瞬想像しただけで気失いそうになるわ。
373 | 101535 | 2011年02月19日 00:39 | URL 【編集する】

もはやヤイこには怒りを通り越して慈悲すら感じます。
どこでどうねじくれてしまったのかな…。
可哀想な人。
裸族のひと | 101538 | 2011年02月19日 00:45 | URL 【編集する】

ヤイこはもっとひどいめにあったんだよ
朝鮮人とかを執拗に攻撃するネトウヨと同じさ
かわいそうな人だよ
goro | 101541 | 2011年02月19日 00:54 | URL 【編集する】

失礼な話ですが
ハナコアラを思い出さざるを得ません。
裸族のひと | 101552 | 2011年02月19日 01:41 | URL 【編集する】

裸族のひと | 101538さん
goro | 101541さん

ヤイこは自称「男」です。
タナトス | 101560 | 2011年02月19日 02:12 | URL 【編集する】

良かったよ~。
上手に修復されてるし、少し笑顔も戻ったね。
mzNERD | 101561 | 2011年02月19日 02:16 | URL 【編集する】

すごい、笑顔が戻って本当によかった。前回の表紙写真があまりに衝撃的だったので、下画像の笑顔が尚更輝いて見えますね!ただ、心の傷はそう簡単には癒えませんよね。。PTSDと言えば以前記事になった記憶を消す薬、こういう方のためにはやっぱりあると良さそう・・・。
凛 | 101575 | 2011年02月19日 04:00 | URL 【編集する】

この人だけ何で救出されたの?
アフガンには他にも鼻やら耳削がれた女性沢山いるはずなのに?
この子はたまたま慈善団体みたいなのに発見されて保護されたのかな?
  | 101581 | 2011年02月19日 04:32 | URL 【編集する】

ヤイコは目立ちたいだけだろ。
人が嫌がることも平気でかけるよ!
私って特殊なんだ!って甘えてるだけなんだろうから、
むしろかまっちゃだめだめ。

この子よかったね、PTSDはもう一生ものだろうけど
笑えるようになったことが、何よりうれしい。
qtyam | 101597 | 2011年02月19日 11:14 | URL 【編集する】

101581さん。

全員を救うのは不可能に近いと思います。
むしろ、一人でも救えてよかった。
これからもっとたくさんの人たちを救出できたらいいと思います。
africa | 101609 | 2011年02月19日 12:25 | URL 【編集する】

タナトスさん、
HEAVENの警察、
心無い人たちの取り締まり、これからもよろしくお願いします。
酷いこと言う人の気持ちが理解できない!!
太郎 | 101612 | 2011年02月19日 13:08 | URL 【編集する】

マイケルを手術した医師を連れてくるんだ!
_ | 101627 | 2011年02月19日 17:21 | URL 【編集する】

>HEAVENの警察、
>心無い人たちの取り締まり
太郎さん
今まで見てきましたが、こういう場所で誤解を解くことはできても、
改心させたりするのは無理だと思います。
取り締まりと執行はあくまでも管理人さんのお仕事です。

まあ、腹に溜まったものをだすのはスッキリしますよね。
マリアナ | 101632 | 2011年02月19日 17:47 | URL 【編集する】

人工の鼻には見えないね。

この記事の動画:
http://www.youtube.com/watch?v=8MfE9Iv07dA
裸族のひと | 101636 | 2011年02月19日 18:36 | URL 【編集する】

そうですね。
ヤイこに構っちゃダメですよね(反省)。
好きな子にわざと嫌がらせをして相手にしてもらおうとする小学生男児みたいなものかもしれませんね。
裸族のひと | 101644 | 2011年02月19日 19:23 | URL 【編集する】

太郎 | 101612さん

ありがとうございます。

ですが、
マリアナ | 101632さんが仰ってますが、改心は難しいと思います。
そして酷いコメントへの対処は管理人さんの仕事。

だいたい、自分基準で書いている私に、「HEAVENの警察」だなんて無理です。
他の方のコメントから教わることも多いですしね。

今後もこんな感じで続くと思いますので、宜しくお願いします。
タナトス | 101690 | 2011年02月20日 01:03 | URL 【編集する】

>裸族のひと | 101644 |

小学生男児に失礼だろー
これは単にイラッとするだけで
好きな子に意地悪する小学生男児みたいに微笑ましくない
裸族のひと | 101719 | 2011年02月20日 10:40 | URL 【編集する】

単純には言えないことは重々承知で、なにより笑顔が嬉しいな。
一生の悲しみと喜びを天秤にかけたらちょうど釣り合うか、喜びの方が多い人生だったらいいなと思う。
この子には、PTSDの苦しみを埋めて余りある幸せがこれから訪れてほしい。
まだ若いから、大丈夫!
白パンダ | 101740 | 2011年02月20日 16:13 | URL 【編集する】

悲しいが家族も親族も彼女らにとっては「敵」である社会。
唯一味方なのがよその国の団体というのがもうね。
心ある神様がいるのなら早くこんな狂った国のやりかたをどうにかしてほしいところだ
名無しさん@ニュース3ちゃん | 101986 | 2011年02月23日 01:41 | URL 【編集する】

今日民放で彼女の一連の流れが特集されてたね
悲惨すぎて掛ける言葉すら見当たらないが元の容姿に戻れたようで良かった

ネットの局所を見ればヤイコとか言う奴に限らず屑男の意見がゴロゴロ出てくるよ
アフガン男も朝鮮人も日本人も屑は屑、土人は土人ってことだ
裸族のひと | 123910 | 2011年11月01日 22:04 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |