2010.10.22 (Fri)

「Dr.Death」ハーゲンスが、プラスティネーション処理した人体のネット販売を計画―ドイツ

101022b.jpg

Orange
防腐処理を施した人体の展示をおこない「Dr.Death」との異名をもつドイツの解剖学者、グンター・フォン・ハーゲンス(65)が、プラスティネーション処理を施した人体のパーツをネットで販売しようとしていることがわかりました。

昨年は200の遺体を用いて「死とセックス」をテーマにドイツ国内で展示、物議を醸したハーゲンスですが、南ドイツ紙(Sueddeutsche Zeuitung)によると、人体のパーツは科学や医学関係者のみに売られ、価格は1体全身が61,733ポンド(約790万円)、頭部のみで19,495ポンド(約250万円)、頭部をのぞいた胴体が50,154ポンド(約640万円)だということです。

これに対してドイツのローマ・カトリック教会のロベルト・ツォリッチ大司教は、ハーゲンスの行いを死への冒涜だと非難、来月3日からオープンするというオンラインストアを止めさせようと有力な政治家に訴えかけています。

日本では「人体の不思議展」で知られる、ハーゲンスのプラスティネーション処理を施した人体の展示は、これまで世界各国50以上の都市で催され、現在までに2800万人以上の人々が観覧、彼を億万長者に仕立て上げました。


「Dr.Death」プラスティネーションの第一人者、ハーゲンスに対し、アウクスブルグの裁判所が遺体の展示を違法と判断

Weird News | (52) comment  EDIT

Comment

興味はある
にゃ | 90942 | 2010年10月22日 19:55 | URL 【編集する】

うん。興味深い。
裸族のひと | 90944 | 2010年10月22日 19:58 | URL 【編集する】

3げっつメシウマ
ちんこ | 90945 | 2010年10月22日 19:59 | URL 【編集する】

おいくら?俺買っても法的におkなの?
G | 90946 | 2010年10月22日 20:06 | URL 【編集する】

皮の付いた脚一本とかならオブジェに面白いかも。ヤフオクに時々出品されるチベッタンスカルみたいのだったらいらない。
歓喜天 | 90948 | 2010年10月22日 20:07 | URL 【編集する】

えーと、それでこの死体さんたちはどこの誰さんなんですかね・・・?
「国家反逆者」にされた人たちとかだったら怖いよね~
裸族のひと | 90949 | 2010年10月22日 20:18 | URL 【編集する】

過去2回ほど見にいったけど、欲しくはないかなぁww
上の方もちょっと触れてるけど、これ某国の死刑囚って噂が
絶えないしね。
チョンマゲ | 90954 | 2010年10月22日 20:29 | URL 【編集する】

医者とか科学者に売るならネット販売じゃなくてもいい気がする。

頭部だけとか躰だけとかで置いてあるのも奇妙な光景だろうね
Z族のひと | 90959 | 2010年10月22日 20:59 | URL 【編集する】

中国の政治犯を使っていると噂されてるのは
この人の技術を勝手にぱくってやっている別の中国系団体
裸族のひと | 90960 | 2010年10月22日 20:59 | URL 【編集する】

そいあドイツあ元々医療が発達しゅてる国だったぬ・ω・
ベーゼン | 90961 | 2010年10月22日 21:05 | URL 【編集する】

絶対に今ハーゲンスを止めるべきだ!亡骸は地に還るのが地球の法則。
このままだと世の中は腐ることもできない死体だらけにされてしまうぞ。

体の水分をプラスチックに置き換えるそうだが処分する時はどうする?
化学薬品に浸された死体だ、焼却しようにも環境に悪そうだ。
亡くなった人だけでなく、今生きている人や社会にも悪影響だ。

医学を単に科学のアーティストに用いやがって、
ハーゲンス、元医学者なら生命の尊さを忘れるな!
jyo-ken | 90962 | 2010年10月22日 21:12 | URL 【編集する】

俺、「人体の不思議展」見に行ったわ
marek | 90969 | 2010年10月22日 21:36 | URL 【編集する】

生きてるうちじゃないとプラスチック化する薬剤が
うまく全身に回らないって言うのは本当なの?
裸族のひと | 90970 | 2010年10月22日 21:38 | URL 【編集する】

遺体は殆んど中国から提供。
病死や死刑になったもの。
日本人が関係してないなら勝手に賛否の議論してればいいさ。
かまってる場合じゃない。
尖閣問題を片付けようぜ。
らったったのおねえさん | 90973 | 2010年10月22日 22:35 | URL 【編集する】

死体の出所が怪しいのは“プラストミック”の方じゃなかったっけ?
ハゲさんもいい歳なんだから楽隠居すりゃいいのに周りに焚き付ける奴が居るんだろうなぁ。
裸族のひと | 90981 | 2010年10月23日 00:08 | URL 【編集する】

塵から塵へ

キリスト教の葬儀の時に、聖職者が「塵から塵へ」と言っているように、人などは、神が塵に命を吹き込んで造り、死ねば体はまた塵に戻ると考えているので、臓器移植も早くから行われていたし、彼らにとっては違和感が無いのかもしれません。
ということを考えると、バチカンが遺憾に感じているということは、逆に意外で、且つ、まともなご意見だと思いますね。
永遠のギター小僧 | 90982 | 2010年10月23日 00:21 | URL 【編集する】

ちくしょっ、その手があったか!俺にも手伝いさせろッ!今から外国人に俺はなぁる!
ちんこ | 90983 | 2010年10月23日 00:22 | URL 【編集する】

おりも人体の不思議を2回みてるけど家に置いておくもんじゃないよね
倫理を捨てた医師なんてほっとけー
裸族のひと | 90989 | 2010年10月23日 00:51 | URL 【編集する】

死への冒涜。
同じ理由でプリザーブドフラワーも好きじゃないんだ。
白パンダ | 90991 | 2010年10月23日 01:09 | URL 【編集する】

なんて言ったら、、買った研究所や病院関係者はこの遺体が年月によってボロボロになった時にきちんと埋葬してくれるのかぁ??
  昔、見世物小屋で使われていた人はそのまま倉庫で放置、誰の所有も解らないなんて事にならない、、、日本ならその辺の竹やぶあたりに捨てられそう、、。
カイ | 90993 | 2010年10月23日 01:24 | URL 【編集する】

不思議展行ったけど気分悪くなったわ。
どうみても死体をおもちゃにしてるようなスライスや展示ばかりだった。
こいつのは科学じゃなくて死体損壊にすぎない。
裸族のひと | 91003 | 2010年10月23日 04:50 | URL 【編集する】

まさにネクロマンサー
裸族のひと | 91008 | 2010年10月23日 07:34 | URL 【編集する】

まんこの部分だけなら欲しいぬwwww
毎晩ローション塗って、スコスコ・・・・堪らんwwwwwww
支那人 | 91010 | 2010年10月23日 08:45 | URL 【編集する】

不思議展は見に行った。でも、いらない。
裸族のひと | 91012 | 2010年10月23日 09:25 | URL 【編集する】

支那人
v-41v-41v-41
火あぶり | 91018 | 2010年10月23日 10:37 | URL 【編集する】

俺別にいいんじゃないかとおもうけど、、
でも、売られる死者と生前に契約をきちんと結ぶなど
了解をえていたらの話だけどね。
買うのは医学関係者でしょ。
検体を粗末に扱われるより、丁寧に処理された本物を見て
お勉強や研究が進むなら、それはいいことだと思う。
qtyam | 91036 | 2010年10月23日 14:09 | URL 【編集する】

前インターネットで売ってるのみたぞ

たしか
コーコラン・ラボラトリーって会社
Googleで検索すれば分かる
Windows7 | 91042 | 2010年10月23日 15:18 | URL 【編集する】

支那人?|?91010?←それわ本当かッ?(x。x)゜゜
ちんこ | 91047 | 2010年10月23日 16:24 | URL 【編集する】

死後どうなるかわかんないのにプラスチックになってしまって
あの世の入り口であの人たち困ってないかなあ
私「おや、あなたそんなところにいないで上にいきましょうよ」
人体「面目ない、あたしはもう上に上がりたいんですが置いて来た体が見せ物になってるんで
あたしは行かれないんですよー」
私「お気の毒に。じゃすいませんがお先にねー」
人体「おいてかないで~」
なんてことに。
赤 | 91076 | 2010年10月23日 21:43 | URL 【編集する】

私はちょっと微妙な感じ。

>科学や医学関係者のみに売られ

ここに引っかかるのよね・・・
一般人に広く売られるのなら大反対だけど
次代の若者への入門編として使われるのならOKかなと思う。

いきなり生の人体に入るより
「処理された腐らない元人体」
→「生のままの死んでいる人体」
→「生きている人体」

大学病院の産婦人科において
時々医者でない学生が見学に来ることに抵抗感があります
タナトス | 91084 | 2010年10月23日 23:25 | URL 【編集する】

みんな一体何言ってるのかな。

この死体、顔の皮を剥がない状態であれば、きっとみんなハッとするんじゃないですか?
貴方の家族や恋人、友人の顔だったら、一体どう思いますか?
どんな気分ですか?

例えそれが重罪で死刑になったものだったとしても、それで通用する話なんでしょうか?
裸族のひと | 91092 | 2010年10月24日 00:21 | URL 【編集する】

↑人は人、俺は漏れ、お前の屁理屈論など漏れはしらん まっ、漏れなら友人でも家族以外なら別にっつう感じ
ちんこ | 91097 | 2010年10月24日 00:55 | URL 【編集する】


何が屁理屈なのか分かりませんが、
貴方みたいな人が志願しているのならば、確かに人は人です。何も言えませんね。
失礼しました。
裸族のひと | 91099 | 2010年10月24日 01:09 | URL 【編集する】

皮膚ごと残ってるなら、密かにマネキンと取り替えてほくそ笑んでやるのに。
まさに裸族のひと | 91103 | 2010年10月24日 01:15 | URL 【編集する】

霊についてはいまだに解明されていないから、買わないことにする。
一般人は構造に詳しくなくてもいいし。
温かくて柔らかいおっぱいの感触と、美しい女体をリアルで楽しめているのに必要を感じない。
だから、買わないことにする。
勧められても買わない。
1円スタートでもウォッチしない。
召しませ さきっぽだけでも | 91115 | 2010年10月24日 03:22 | URL 【編集する】

宗教なんて信じないが
コレは一線を軽く越えてると思う。
端緒を許せば、あとはどんどんエスカレートする。
死体が誰であろうと、許すべきものではない。

許容できる奴は
もちろん自分がこう扱われてもかまわんよな????
裸族のひと | 91135 | 2010年10月24日 11:03 | URL 【編集する】

>>裸族のひと | 90949

それは事実だと聞いています。
法輪功など、中国政府が反政府と決め付けて不当に「虐待・殺害」した罪も無い人たちがその大半をしめているそうです。 
以前、アメリカのテレビ局も素材となる遺体の出所に興味を持ち、調査をして何とか中国国内のプラスティネーション処理施設まで行き着いて、それで中国の大学と中国中央政府まで関与していることまで分かったらしいが、中国政府から圧力が掛かって、それ以上の追跡を断念したと書いてあった。

だって普通だったら遺族が提供しないでしょ? それにこの悪魔博士、物凄い数作ってるのよ! それもどんどん増やしてる! 鬼畜中国政府の後押があるからこそやってられるのよw  怖いね中国政府とネオナチの共同表事業!!

金があったって、こんなもん買ったら祟られるし、地獄に落ちるぞ!!
裸族のひと | 91140 | 2010年10月24日 12:27 | URL 【編集する】

確かその取材動画どっかに在ったぞ。You Tubeじゃなかったかなぁ?
裸族のひと | 91141 | 2010年10月24日 12:36 | URL 【編集する】

まさかこの変態博士は普通に棺桶に入るつもりじゃないだろうな?

こいつが死んだら自慰してる標本にでもなって、それを最後に止めてもらいたい。
本当に胸くそ悪い。
裸族のひと | 91176 | 2010年10月24日 18:28 | URL 【編集する】

裸族のひと | 91140 さん

それ、以前にかなり騒がれましたよね、確か大連の病院が関与してたとか。
何故かハーゲンスの手にかかる死体は殆どが元中国人なんですよね。
他にも、ロシアの身元不明死体安置所などからも、死体の入手経歴があるらしい。

プラスティネーション死体はもう既にネット販売されているんだよなぁ。
以前、欧州の何処だったかなぁ、、、とある主婦が注文した家具が届いたと思ったら、
輸送ミスで中からはプラスティネーション死体が入っていたというニュースがあった。

恐ろしいことにハーゲンスの中国人弟子が中国で同じような死体工場を造っちゃった。
そこでも、もうネット販売はされているらしい。

増えるぞ増えるぞぉ~ 死体マニアさんたちがぁ~
jyo-ken | 91185 | 2010年10月24日 19:40 | URL 【編集する】

これら原料となる死体が中国産の可能性があるとの事。
事実ならば、小説以上にホラーでミステリアスですね。

通関と運輸を考えると、あまり現実的ではないと思いますが、如何でしょうか?
“なまもの”ですので、輸送には処理してから、或いは冷蔵してからでしか
発送できません。 
大きな梱包のままでの密輸はドイツと中国の距離がありすぎで難しいでしょう。

輸出/輸入手続きとなれば、船積み書類が必要ですが、もし仮に薬品漬など
になっていたら、環境資料の提出が必須です。
このあたりの事情は、どなたか通関業に従事している方なら、昨今ヨーロッパ
での規制が非常に厳しいことはよくご存じだと思います。

中国の場合、政府ぐるみならそれも可能でしょうが、それによるメリットなどを
考えると、どうでしょうか? ましてや輸入国のドイツとなると…。
まぁ、話としては面白いと思いますが、どうなんでしょうかね。
Rust | 91205 | 2010年10月24日 22:30 | URL 【編集する】

裸族のひと | 91135さん

このような姿になっても何かの役に立つのならいいですよ。

実際脳死状態になったら全臓器好きに使ってと残してますしね。
見世物になったり、慰み物になったりするのはイヤv-38
タナトス | 91217 | 2010年10月24日 23:37 | URL 【編集する】

>>タナトス

>何かの役に立つのならいいですよ。
>見世物になったり、慰み物になったりするのはイヤ

矛盾に気付け。
見世物になったり慰み物になるのは役に立ってるんだが・・・
ラララのおじさん | 91220 | 2010年10月24日 23:47 | URL 【編集する】

皮膚があって、顔があっても契約上問題ないならいいと思う。
研究や医学のためならぜんぜんアリでしょう。
死体の売買で儲けてる人がいるのは、ちょっといやになりますが
それはそれ、研究は研究。
検体や標本と今回の処理済のものと何か違いがあるとは思えない。
(※本人が嫌だったなら、問題だとは思う)
qtyam | 91236 | 2010年10月25日 00:53 | URL 【編集する】

> jyo-ken | 91185 | さん 及び 裸族のひと達
この件、インターネットでですが、調べてみました。
ものすごくダークな話で、驚きが隠せません。

この記事に興味をもたれた方は、一度自身でネット検索されてみては
如何でしょうか? まさに、“事実は時として小説より奇なり”です。

ただしその内容は、日本に実在する(?)団体や人物名が出てきますので、
ここでのコメントは控えさせていただきます。
それら検索結果の真偽のほどは別としても、読んでて怖くなりました。
Rust | 91240 | 2010年10月25日 01:35 | URL 【編集する】

ふーん。。。。
医学のためならなんでもありなんだね。

ナチの虐殺も、それによって医学が飛躍的に進歩したんだから、それでいいんじゃない、そのおかげで私たちは現代医学の恩恵にあずかってるんだから、ラッキーね。必要悪だよね。アンネ・フランク様様だよね。
だから、どうせ囚人や中国人の死体なんだからせいぜい晒して後世の役に立てるのもいいよね。それが孫子のためだよ。

という考え方なのね。

まあ、一理あるのかもしれないけれどね。
なんかね、そこまでする必要あるのかね。
欲望にはきりがないね。
白パンダ | 91251 | 2010年10月25日 06:11 | URL 【編集する】

また中国が絡んでくるのね。。。

ふぅ~なんだかなぁ~

ちなみに、チキータさんは・・・中国好きですか?
mio | 91289 | 2010年10月25日 17:32 | URL 【編集する】

ラララのおじさん | 91220さん

>見世物になったり慰み物になるのは役に立ってるんだが・・・

私が役に立つのではなくて
貴方のなにがt (ry
タナトス | 91301 | 2010年10月25日 19:50 | URL 【編集する】

死体コレクションか まっ、既にいるかもな
ちんこ | 91352 | 2010年10月26日 00:29 | URL 【編集する】

科学くんの方がリアルぽくてコミカルなのは何故?
p | 91398 | 2010年10月26日 11:10 | URL 【編集する】

おれは買わない
ちんこ | 91652 | 2010年10月28日 02:25 | URL 【編集する】

≫裸族のひと | 91176 さん

 本当にこの人の最後は標本だよね、、一生魂を上にあげることが出来ないようにしたいですね、、そしてそれで打ち止めにしてもらいたい。
カイ | 91726 | 2010年10月28日 20:15 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |