2009.10.23 (Fri)

2年以内に子宮移植が可能になる?将来的には男性が妊娠することも

91023a.jpgMail Onlineほか―
近い将来、移植された子宮を使って男性が妊娠することができるかもしれません。

ウエストロンドンのハマースミス病院の婦人科外科医顧問、リチャード・スミス医師は、ロンドンをベースとしたメディカルチームがニューヨークおよびブタペストで、ウサギを使って子宮移植の研究を重ねた結果、これまでネックとされてきた子宮への規則的な血液供給を確保するという問題を解決したと主張しています。
同医師によると、より大型の動物実験に成功すれば、最短で今から2年後にはドナーから提供された子宮を移植した女性が妊娠できるとしています。

イギリスにおいては現在、妊娠可能な年齢の女性で、生まれつき子宮がない女性や疾病、ガンなどで子宮を摘出した女性は15,000人いるといわれています。これが子宮移植が可能になると、子供をもつために、代理出産あるいは養子縁組に加えてもうひとつの方法が提供されることになります。

手順としては、あらかじめ登録されたドナーの子宮とのマッチングが調べられ、ドナーが死亡した場合、子宮が生きているといわれる12時間以内に移植。移植された女性は他の臓器が拒絶反応を示すのを防ぐために免疫抑制剤を服用し、体外受精させた胚を着床。
妊娠に至れば帝王切開で出産ということになるということですが、免疫抑制剤などの投薬がガンや糖尿病、骨粗鬆症あるいは腎不全といった疾病を引き起こす可能性が大きいため、移植子宮は長くても2、3年で摘出されなければならないとスミスは述べます。
しかし、血液供給が確保できれば将来的には男性に子宮を移植、妊娠させることも可能だと専門家はいいます。

これまでに子宮移植は、2000年、サウジアラビアで26歳の女性に対しておこなわれたことがありました。移植そのものは成功したと報じられましたが、血液供給の確保に失敗。術後99日で摘出され、妊娠には至ってませんでした。

Weird News | (66) comment  EDIT

Comment

もしかしたら姉妹間の子宮の貸し借りができるかもしれない。
歓喜天 | 51987 | 2009年10月23日 13:52 | URL 【編集する】

自己実現という人間のエゴのために動物で実験して
動物たちはつらい思いしたんだろうな、子供を作れ
ない子宮を持つ女性以上に
裸族のひと | 51990 | 2009年10月23日 13:57 | URL 【編集する】

男性が妊娠したとして、、、どこから産むのでしょうか?謎です。。。
猫族のひと | 51993 | 2009年10月23日 14:04 | URL 【編集する】

↑ 妊娠に至れば帝王切開で出産ということになるということです。
裸族のひと | 51999 | 2009年10月23日 14:29 | URL 【編集する】

お前を生んだのはお父さんだよって言われたら立ち直れない・・・・
東京裸族 | 52000 | 2009年10月23日 14:48 | URL 【編集する】

>51999さん

なるほど!たしかにそれしかないですよね。。。
愚問にご親切にお答えいただきありがとうございました。
猫族のひと | 52001 | 2009年10月23日 14:54 | URL 【編集する】

>お前を生んだのはお父さんだよって言われたら立ち直れない・・・・

まずグレるな。
あと出生の秘密は永遠に封印 w
馬小屋 | 52002 | 2009年10月23日 15:01 | URL 【編集する】

女が出産の痛みに耐えられるのはホルモンのおかげって聞いたことあるんだけど男が産んだら死ぬんじゃね?
ALI | 52004 | 2009年10月23日 15:24 | URL 【編集する】

人間のエゴで男が子供を産むような社会になったら、もはや人間社会とは言えない。

知人に人工心臓、人工膝股関節を入れた人が「俺はサイボーグだ」って言ってた。

近い将来、医療と題して人間は本当のサイボーグにされてしまいそう。
jyo-ken | 52006 | 2009年10月23日 15:25 | URL 【編集する】

うほ
裸族のひと | 52010 | 2009年10月23日 17:07 | URL 【編集する】

お産の痛みって男だと死んでしまうほどの痛みじゃなかったっけ?
裸族のひと | 52011 | 2009年10月23日 17:34 | URL 【編集する】

男の出産?
シュワちゃんの映画にそんなのあったなぁ・・。
裸族のひと | 52016 | 2009年10月23日 18:05 | URL 【編集する】

んー  正直、そこまでする? て思いましたね。実験的過ぎる気がする。
2~3年したら取り出さなきゃいけない、出産は帝王切開のみ、母体には大きなリスク。。。ここまでして得るものは自己満足以外のなにものでもない気がする。

でも、女の「子供生みたい」って本能には子供を自分自身の体で孕んで出産まで至るって事も含まれてるのかもな。私だって出産前に子宮なくなってしまったらそのショックはかなり大きい。男性や性転換手術して女性になった人たちでも自分の子供を産みたい(孕みたい)って人もいるだろうし、そういう人にとってはこれは嬉しいニュースなのかもしれないけど。。。

もうちょっとリスクなくせないのかな?
めいぷ | 52017 | 2009年10月23日 18:10 | URL 【編集する】

現代の医学はなんでも出来る・・っていうけど、、、
なんだかな~~~って思うことが多いわ。
裸族のひと | 52018 | 2009年10月23日 18:27 | URL 【編集する】

箒木蓬生のエンブリオを髣髴とさせる
あれは、子宮を移植する話ではなかったが
裸族のひと | 52022 | 2009年10月23日 19:07 | URL 【編集する】

こんなニュースを喜ぶ人なんてほんの一握り
本当に子宮をなくした者は心を乱されるだけ


>動物たちはつらい思いしたんだろうな、子供を作れ
ない子宮を持つ女性以上に

女の所為にするなよ
こんなもん医師のエゴだろ
裸族のひと | 52024 | 2009年10月23日 19:32 | URL 【編集する】

キチガイ
  | 52025 | 2009年10月23日 19:40 | URL 【編集する】

やだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

にゅんしんなんてしたくないお><
ベーゼン | 52028 | 2009年10月23日 19:55 | URL 【編集する】

俺、この戦争が終わったらショタの子供を生むんだ…
ショタコンの方 | 52029 | 2009年10月23日 20:00 | URL 【編集する】

そこまでして自分の子供が欲しい人が居るんだね

あまってる子供をなんとかしようよ・・・
裸族のひと | 52032 | 2009年10月23日 20:08 | URL 【編集する】

「JR忘れ物販売 傘100円~ 携帯充電器100円~ 子宮10万円~」といったセールが 出てくるかも。

裸族のひとり | 52033 | 2009年10月23日 20:16 | URL 【編集する】

やだそんな世界^^;
スネ毛男 | 52036 | 2009年10月23日 20:47 | URL 【編集する】

もし男が妊娠したとして、つわりはあるのかな?

出産に関しては、陣痛は起こらないだろうから週数を見て帝王切開にするんだろうけど。


てか、そもそもべつに男は産まなくてもいいと思う…。
なち | 52043 | 2009年10月23日 22:28 | URL 【編集する】

男性にも 子供に対する母性を養う切欠には繋がるだろうし、帝王切開で苦しむ女性に対し、傷が気持ち悪いなどと 嘲笑、軽視する男性が多いのも確かなので 痛みを分かち合えていいかもね。

なんて流れになるわけないだろ、バカかwww
裸族のひと | 52047 | 2009年10月23日 22:37 | URL 【編集する】

男だけど妊娠してみたいw
結婚したくないし子供はほしい俺にはぴったりだw
500万円くらいに抑えてくれるなら
マジで産むw
裸族のひと | 52049 | 2009年10月23日 22:58 | URL 【編集する】

↑まじで?
そんな男の人もいるんだねw
裸族のひと | 52053 | 2009年10月24日 00:08 | URL 【編集する】

男に委嘱する必要性が感じられないわ
名無しさん | 52054 | 2009年10月24日 00:16 | URL 【編集する】

アッー!な人に需要があるな
裸族のひと | 52055 | 2009年10月24日 00:30 | URL 【編集する】

シュワちゃんの映画が現実に
裸族のひと | 52063 | 2009年10月24日 02:32 | URL 【編集する】

tabooですね
2-getter | 52065 | 2009年10月24日 02:54 | URL 【編集する】

男が妊娠できるようになったとして、たとえ帝王切開になったとしても、痛みに耐えられるもんなんですかね。
人によっては陣痛だけでもだめなんじゃないかと考えてしまいますが。
戯曲 | 52071 | 2009年10月24日 07:19 | URL 【編集する】

帝王切開と最初から決まっているので計画出産で陣痛前に手術すると思います。
なので陣痛は感じないと思います。

ただ・・・こんなに薬漬けで胎児に影響は出ないのでしょうか??
裸族のひと | 52082 | 2009年10月24日 12:59 | URL 【編集する】

やりたい人がいるならやればいいのではないでしょうか。
自分は痛いの嫌だから頼まれても嫌だ。

>>51990
動物実験なんてこれに限らず医薬品だの化粧品だのでやりまくってるんだし、今さらじゃなーい?
裸族のひと | 52084 | 2009年10月24日 13:15 | URL 【編集する】

要するに他人の子宮をふんだくるってことでしょ?
子宮を提供する側の気持ちなんかこれっぽっちも考えてないでしょこれ。
病気で摘出するだけでもダメージ大きいのに、生体移植は無理。
脳死臓器移植項目に子宮も入るようになるの?
代理母を使う人間にもものすごい嫌悪感持つんだけど、子宮移植なんかほんと最低だな。
裸族のひと | 52087 | 2009年10月24日 13:53 | URL 【編集する】

人間ってホントいろんなことを考え出すもんだな。
おそれいるわ。
生まれてきたまま自然でいいんじゃね。
裸族の異星人 | 52097 | 2009年10月24日 19:59 | URL 【編集する】

メタボ腹のおっさんが「妊娠してるんだ」とほざく冗談がマジになる時代が来るのか。
さて
陣痛と尿管結石の痛みは、よく比較されてるけど実際どうなんじゃろ?
自分(♂)は幾度も尿管結石の激痛を経験してるが、毎度死ぬかと思うぞ。v-12
まさに裸族のひと | 52100 | 2009年10月24日 20:54 | URL 【編集する】

結構否定派がおおいな
たしかにする意味がわからないし必要ない気もするけど
まぁ需要があるから供給があるわけで
そこまで否定するほどのことではないのでは?
裸族のひと | 52101 | 2009年10月24日 21:08 | URL 【編集する】

男に子宮を移植したとして、どうやって受精・妊娠するんだ?
裸族のひと | 52108 | 2009年10月24日 22:03 | URL 【編集する】

マニトウって映画があったのをみなさん御存知だろうか。
nobu | 52112 | 2009年10月25日 00:11 | URL 【編集する】

それって心臓移植と一緒で死体を部品として見なして
えぐり出される相手が居るって事だよな?
人として他人のその臓器を欲しがってはいけないと思うのだが
裸族のひと | 52114 | 2009年10月25日 00:17 | URL 【編集する】

毎月の月経も起こり得るワケか。
ヒトの子宮で・・
裸族のひと | 52115 | 2009年10月25日 00:26 | URL 【編集する】

子宮を渡す人の気持ちって?
希望してるドナーからの提供でしょ?
ちゃんと読めwww

途上国では民族文化で身体の一部を変形させるとか継がれてるやつもあるし、
自分だけの狭い価値観で嫌悪するのはどうかな?

整形や輸血、体外受精、延命…人間が進化してくうちの一つだと思う。
たまにゃ納得出来ないこともあるさ(´ー`)
裸族のひと | 52119 | 2009年10月25日 02:54 | URL 【編集する】

臓器移植がすべて善意で提供されて行われていると思っているならおめでたいな。
裸族のひと | 52156 | 2009年10月25日 11:20 | URL 【編集する】

今に天罰が下るだろうな。
生命を冒涜するにも程がある。

何事も初めての栄誉欲に駆られて倫理などお構いなしだ。

何が男女平等だ!!これは何れフェミニズムの極致に至る手段になるだろう。
必要だから男女に分かれて存在しているのに・・・・・
裸族のひと | 52191 | 2009年10月25日 14:22 | URL 【編集する】

男性は骨盤が狭いから、妊娠期間が耐えられないのでは?
ホルモンもないから授乳もできないし。


血液供給と子宮のパーツさえあれば、健常な子が育つなんてのは、
いかにも西洋医学に毒されたアメリカ医者のいいそうなこと。


心臓とか腎臓なんかの生命維持にかかわる臓器の移植はやぶさかではないが、
子宮はまた別の話だよ。
免疫抑制剤を投与されながら、五体満足な子が育つと思ってんのかな。

精子と卵子が自分のものなら、DNAとして自分の子供なんだから
代理腹で十二分。
t | 52232 | 2009年10月25日 18:48 | URL 【編集する】

生まれてきた子供が可哀相
dafdj | 52277 | 2009年10月25日 22:22 | URL 【編集する】

>毎月の月経も起こり得るワケか。
ヒトの子宮で・・

これ見て気がついたんだが、月経は卵巣も移植しなきゃ駄目だよね?
他人の卵巣まで移植って、あんまりじゃないか???
奥さんを亡くした旦那さんが数年後に自分の奥さんとよく似た子供を町中で見かけて。。。とか、下手したらDNA上の異父兄弟/姉妹間での「知らないうちに近親相姦」なんて事態も起こりうるわけで。。。

やっぱりDNAレベルで人間の命に手出すのはヤバイと思うのだが。。。(><;
めいぷ | 52329 | 2009年10月26日 05:40 | URL 【編集する】

これは、同性愛者や女性の心を持った男性向けだと思うが
まあ、その人たちからしたら画期的なんだろ
裸族のひと | 52331 | 2009年10月26日 06:27 | URL 【編集する】

しかし、仮に受精卵を着床させた後移植したとして、
免疫抑制剤と、妊娠継続のためのホルモン剤漬けになるんじゃないかな。
それって、胎児大丈夫なんだろうか?
  | 52382 | 2009年10月26日 20:58 | URL 【編集する】

「出産の痛みは、男には耐えられない。」っていうのは、医者が流したデマらしいよ。
ウンコ蝿 | 52390 | 2009年10月26日 23:23 | URL 【編集する】

子宮を移植して妊娠中に免疫抑制剤を使用して出産後は摘出するとな?
なんというか無茶というか無理というか無駄というべき行為だな。

これだけの手間や危険をおかしておいて成果物が赤ん坊一人とはコストパフォーマンスが大赤字だ。

無理に子宮移植をするよりも、豚などの動物の子宮に人間の受精卵を着床させるほうがまだ現実的だ。
裸族のひと | 52461 | 2009年10月28日 00:21 | URL 【編集する】

上の方のコメへ

人工心臓・人工関節入れただけでサイボーグだと?
自己陶酔も甚だしい
今時珍しくもなんとも無い
774 | 52474 | 2009年10月28日 03:26 | URL 【編集する】

臓器が適合しても、移植というステップを踏んだ臓器が妊娠、出産に耐えられるかというのはまた別の話だろう。人間と動物はそもそも染色体の数からして違う。
そもそも腹開けて移植手術、って、受ける側のリスクが高い上、その後ニ、三年以内に出産、臓器摘出って身体耐えられるのか?
裸族のひと | 52535 | 2009年10月29日 03:47 | URL 【編集する】

マジレスすると胎盤を維持するためにそれ自身から女性ホルモンが出るから
男性は不妊症か悪けりゃニューハーフ化することになる...
ニューハーフの人向きにはおあつらえ向きってとこだが...実際はどうなるやら
裸族のひと | 52556 | 2009年10月29日 21:54 | URL 【編集する】

>>774
入れ歯してるだけでもサイボーグだけど。
人工心臓と人工関節入れてたら立派なサイボーグですよ?
ネットに繋がってる状態での無知って恥ずかしいね。
裸族のひと | 52625 | 2009年10月30日 15:37 | URL 【編集する】

論理飛躍が甚だしい人がわんさか。
2-getter | 52734 | 2009年10月31日 02:53 | URL 【編集する】

代理母との違いが分からん。
手術手術でえらいリスキーだしさぁ。いらない技術だよね
裸族のひと | 52786 | 2009年10月31日 14:40 | URL 【編集する】

チンチンから産むの?
帝王切開?
総力上げる名無しさん | 52788 | 2009年10月31日 15:40 | URL 【編集する】

最近はすごいな・・・
でもお前を生んだのは父親だって言われたらもう立ち直れない。
このままいけば将来、攻殻機動隊みたいに全身義体とかできるかもね
裸族のひと | 53625 | 2009年11月09日 20:30 | URL 【編集する】

人間てさ、いろいろいるわけで、子宮いらない人もいれば欲しい人もいる、男で生まれてきても女になりたいひともいる、周りが差別するから悪いんじゃない?
だからそのような人たちが苦しむんじゃない?男が男らしく、女が女らしくが自然だと思うのは、間違ってると思う。
裸族のひと | 89018 | 2010年09月27日 05:03 | URL 【編集する】

子宮を病気で失った女性にとっては、移植できるのはうれしいことなのかなあ。
男性が生むのは結構負担が大きそうだね。
裸族のひと | 89019 | 2010年09月27日 05:18 | URL 【編集する】

術後成長させて完全に女性化させるんだろう
もう誰も信じられない アーッ
裸族のひと | 98325 | 2011年01月16日 02:01 | URL 【編集する】

要らない人からしたらどうでもいい医者の酷い遊びだし、
要る人からしたら死に物狂いで探してやっと見つけた光明だし、

この辺はデリケートな部分だしなぁ、難しい。
裸族のひと | 130616 | 2012年03月27日 01:58 | URL 【編集する】

否定してる人達。

腹の中で動いてる奴に感じる愛情って、知ってる?何ヶ月も続いたそれがどんだけ強いモノかって。

赤ん坊が何故母の声を聞き分けられるか、知ってる?腹の中でずっと聞いてるからだよ。

つまり代理出産なんて子供からしたら、母と別れさせられるようなもんだよ?子供は遺伝子なんて知らないんだから。

代理出産なのに子供の親権取り合ったりすることがあるって、知ってる?そんだけ執着しちゃうんだよ。大切にしてた子は。

自分の中に好きな人との子供が居ること、こんくらいは、理解できるよね?どれだけ幸せなことか。

どうか自分が知るモノが全てだと思ったりして知らないモノを否定しないで下さい。知らないあなた達の言葉でも力があるんです。
裸族のひと | 143971 | 2012年08月19日 02:31 | URL 【編集する】

勘違いしてる人が多いようですが

実際は女性より男性の方が痛みに強いって結果が出てるんですよ。

つまり男性は耐えられないというのは単なる固定観念。
裸族のひと | 144421 | 2012年08月29日 23:20 | URL 【編集する】

否定してる野郎はとことん屑野郎だな
誰でも本当に子供を愛したいという人何てごまんといるんだし
不妊の女性も同性愛者の人達にもフリーセックスに溺れず清く生き素晴らしい人間もいるだろ
その人達だって皆同じ人間で誰も暴力フリーセックス殺人に溺れてなければ皆素晴らしい人間なんだよ
それが分からない馬鹿野郎はとっとと首吊れ

代理母もその人が協力したいっていってするわけで強制されてしてるわけでもない
人工子宮でも別にいいと思う
それに海外で無痛麻酔がほとんどだから女性は無痛麻酔+自然 男性は無痛麻酔+早くから帝王切開だろうね
日本では無痛麻酔のイメージがすくないから痛みにたえれないとか馬鹿野郎がいうわけだな
裸族のひと | 159277 | 2013年10月13日 23:58 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |