2009.07.01 (Wed)

同居していた精神症の叔父にとつぜん追いかけられ、両目を刳りぬかれた妻

90701a.jpg

揚子晩報
母親が子供をあやしていたところ、精神症の叔父がとつぜんドライバーを手に襲いかかり、子供をかばう母親の両目を刳りぬくという痛ましい事件がありました。

事件が起こったのは江蘇省淮安市漣水の農家で、被害者の小雨(21歳)とその夫、梁偉(26歳)のほか、夫の父親および精神症を患っている夫の弟が同居して生活していました。
小雨と梁偉は2007年末に結婚。結婚当時に梁偉が精神症の弟がいることを打ち明け、小雨もそれを了解していたといいます。2人の間に男児が生まれたのは昨年3月のことでした。

惨劇は先月16日、夫や夫の父親ら男手が家で昼飯を食べ終わり、一服して午後の畑に出て行ったときに起こりました。
家のなかにいたのは、小雨と1歳の息子、それに叔父です。日中は普段からこうして3人だけが家に残って過ごしており、それまではとりたてて大きな問題もなかったといいます。
ところがこの日、とつぜん何かに憑かれたような表情で、叔父がドライバーを手に小雨にむかって突進してきたため、本能的に息子を抱き上げて玄関から外に逃げ出しました。追ってきた叔父は小雨を捕まえるとものすごい力で押して家の中にもどします。小雨は大声で助けを呼びましたが、もともとこの辺りは人家がまばらで悲鳴を聞きつける人もいません。大声で泣きはじめた息子をギュッと抱きしめた小雨の目に激痛が走りました。小雨によれば焼け付くような痛みが両目に走った後に、なにも見えなくなったといいます。

父親といっしょに畑仕事をしている梁偉の許に手を血まみれにした弟が走ってやって来たのはそれから間もなくのことでした。弟はこう叫びます。「ぼくは家にいたのでお姉さんとケンカをしました。ぼくは警察に言いました」
ただならぬ気配に梁偉は仕事の手をとめ、父親を呼んで家に駆け戻ります。玄関から飛び込んだ夫の目に映ったものは、土間一面のおびただしい血痕の上にひざまずく妻、そしてその手でしっかり抱えられて大泣きしている息子の姿でした。
抱え上げた妻の眼窩にぽっかりと血で充たされた空洞が出来ているのを見た梁偉は120番するとともに土間の上に転がっていた眼球をひろって、淮安第一人民医院に運ばれた妻に随伴しました。
救急車の中で、小雨は自分の痛みよりも息子がどうなったか、無事なのか、怪我はしてないかとずっと梁偉に問いかけていたそうです。

診断の結果、小雨の両目はすでに失明。そこで両目蓋を縫合し感染症を防いで、炎症を鎮めているところだといいます。炎症がひけばすぐにでも退院は可能ですが、小雨の目は一生見えません。

ここ最近の変化としては「ぼくは今後もずっとお姉さんの足手まといなのかなあ」と言っていたという叔父は現地政府によって強制入院の処置がとられました。
妻の姿を見たとき「一瞬弟を殺そうと思いました」という梁偉は、「もし弟が退院して帰宅するようなことがあっても部屋に鍵をかけて他人に危害を及ぼさないようにするつもりです」と述べています。

Weird News | (152) comment  EDIT

Comment

おぞましい・・・どこでも起こりうるのかな。自分を見る目が嫌だったとか、そういう事か?
裸族のひと | 36577 | 2009年07月01日 14:07 | URL 【編集する】

これは凄い酷い
読んでてショックだった
初めてコメントしてみた。。。
裸族のひと | 36578 | 2009年07月01日 14:09 | URL 【編集する】

叔父?義弟じゃないの?
裸族のひと | 36579 | 2009年07月01日 14:15 | URL 【編集する】

↑父親の弟って書いてあるだろ
裸族のひと | 36580 | 2009年07月01日 14:19 | URL 【編集する】

↑「夫の弟」って書いてあるよ?
裸族のひと | 36581 | 2009年07月01日 14:27 | URL 【編集する】

気違いは隔離だろ
ががが | 36582 | 2009年07月01日 14:37 | URL 【編集する】

精神病は生きる価値無いと思うんだ
犯罪者も精神病だし

人間と言う枠を例えるなら精神というお互いの共存だと思う
その精神がダメなら人間の形をした悪魔だと思う

だから俺は精神病院というものがあるのが理解できない・・・・
rai | 36583 | 2009年07月01日 14:42 | URL 【編集する】

自分のことよりも息子の安否を心配するなんて母親だよなぁ......。
このから成長していくかわいい盛りの子供の顔や姿が見れないなんて
想像しただけで涙が出てくる。
あちきも子持ち | 36584 | 2009年07月01日 14:55 | URL 【編集する】

被害者の息子からみたら伯父さん・・・ってことでは?
裸族のひと | 36585 | 2009年07月01日 14:56 | URL 【編集する】

オレの通っていた小学校には生れつき何らかの傷害のある子の学級があって、各クラスに一人振り分けられ、授業を受けてた。その子はひどく暴力的で四六時中わめき、あまつさえホチキスの芯を頭に刺してきたり、髪を引っ張ってきたりで、幼子心に「どうしてこんなヤツと授業受けなきゃならないのか」と思った。
傷害のある子の親で「ウチの子は他の子と変わりません、生まれてきてくれただけで幸せ」と言う人がいる。
でも生まれたのが「正常な子供」だったらどうだろうか?そっちの方が良かったに決まっている。
こういった海外のニュースで「かわいそう」だとか「気の毒に…」とか思うけど、
実際、自分の手の届く事じゃないし、大事なのは手の届く世界の事なんだ。
そんな中で、自分の「正常な家族」が「正常じゃない人間」に崩されたら、どう思うか。
グダグダ書いたけど、つまり、
「正常じゃない人間は人間じゃない、サルだ」だから管理の上で隔離すべき。
裸族のひと | 36586 | 2009年07月01日 15:06 | URL 【編集する】

血縁だけに、なかなか隔離してもらう気持ちにもならなかったんだろうか。
nobu | 36587 | 2009年07月01日 15:22 | URL 【編集する】

>36586
の言いたいことは、よく分かる。
だが、何をして「正常」と言えるのか…。
「正常」な人間だって、平然といじめや差別や迫害をするし、
大義名分のもとで戦争して、多くの人間の命をうばうじゃないか…。
それこそ、「正常な人間の狂気」だよな。
だから、人間じゃないとか、サルとか言ったらダメーッ!
コスモパゥワー | 36590 | 2009年07月01日 15:29 | URL 【編集する】

そんなキチガイ早く始末するべきだろ
生きてて何の意味がある?
100害あって1利無し
裸族のひと | 36592 | 2009年07月01日 15:52 | URL 【編集する】

悲しいな~ 精神病の人間に(せめて片方の目は手をつけるなよ)
と思う俺はバカなんだろうなーー くそっ!
日経225 | 36593 | 2009年07月01日 16:00 | URL 【編集する】

キチガイにはキチガイの理屈があるっしょ

>「ぼくは今後もずっとお姉さんの足手まといなのかなあ」

っていう犯人の言葉が気になります。
奥さんは相手は狂人だしっていうとこにふんぞり返って、
犯人を侮辱するようなことをしていたんじゃないかなぁ。。。
いわれの無い言葉をぶつけられ続けたりしたら、そりゃ切れるよ。
徒然亭道草 | 36595 | 2009年07月01日 17:00 | URL 【編集する】

私にも1歳の子がいます。
同じ状況になったことを想像したらやはりこの被害者の方と同じように 
まず我が子が無事で本当に良かったと思います。
我が子は自分よりも大切な存在です。
お腹の中で9ヶ月間も育ててきて血と肉をわけた子ですから
母親は子供の為に強くなれるんです。
この被害者の方ならきっと
たとえ目が見えなくても我が子を愛し続け
幸せな人生を送れると信じたいです。
裸族のひと | 36598 | 2009年07月01日 17:10 | URL 【編集する】

今後、精神(知的?)障害者を病院から出して、地域で暖かく面倒をみよう
なんて記事を読んだ気がしますが ・・・。


医療費は減っても警察予算が増え(ry  偏見は禁物ですが ・・・。
ただ実際のハナシ、障害者が加害者の場合、擁護論ばかりが
目立つように思うのは錯覚でしょうかね。
中には、被害者側の “非” を指摘する勘違野郎もいるようで。




馬小屋 | 36599 | 2009年07月01日 17:31 | URL 【編集する】

横溝正史の小説に近い、いわれのない殺意を感じる・・。
歓喜天 | 36600 | 2009年07月01日 17:32 | URL 【編集する】

これ奥さん可哀想だけど旦那が一番可哀想な気がするなあ。。。
危険な奴は早めに隔離しないと駄目だなと心底感じた。
裸族のひと | 36602 | 2009年07月01日 17:40 | URL 【編集する】

キチガイは処分。野良犬猫とおなじく処分。
裸族のひと | 36603 | 2009年07月01日 17:48 | URL 【編集する】

こういう精神疾患の人は、ものすごい被害妄想を持ったり、相手が自分を憎んでいると思い込んだりする。
こういう行動をとる統合失調症患者は少なくない。
裸族メン | 36604 | 2009年07月01日 17:59 | URL 【編集する】

>、被害者の小雨(21歳)

うわぁ、まだまだやりたいこともあるだろうに・・・。
これから展示とか覚えるの大変そうだ・・・・。
裸族のひと | 36605 | 2009年07月01日 18:05 | URL 【編集する】

処分しろとは言わないが、「処分したくない人たち」で協力して管理してほしい。
一般人に金銭コストと傷害を受けるリスクと、反撃してはいけない理不尽さを我慢・負担させる今の考え方には反吐が出る。
   | 36606 | 2009年07月01日 18:09 | URL 【編集する】

本人も望んで精神障害を持って生まれてきた訳ではないと思うが、今回の異常行動を起こす前にも兆候は有ったと思うよ。

家族全員に身内の病人ではなく、精神障害者(キチガイ)を管理しているという認識が欠落していたんだろうね・・・

最低限首輪とか足枷、できれば監禁して拘束する必要があったのではないかな。
例えこの母親が日頃、虐めまでいかなくてもこの男に何らかの屈辱的な言葉を掛けていたとしても、この様な残酷な仕打ちをされる理由にはならない。

未成年者も精神障害者も、温情を掛けず一般人と同じ様に裁かれるべきだし、まず家族が認識を持ち、徹底管理するか、それが出来なければ葬るべきだ!!(不適切な表現もありますが、ご勘弁を)

この母親に対しては、かわいそうとか言葉じゃ言い尽くせない・・・ 酷すぎだよ。
疲れた | 36607 | 2009年07月01日 18:12 | URL 【編集する】

人間という語の意を考えてみよう。
支えあう二人を表す「人」と場を表す「間」、つまり社会を形成する精神性を指している。
精神に障害があっても社会に溶け込めれば人間として扱われる。
正気であっても社会に溶け込むことが出来ない者は人間性を疑われ排他される。
裸族のひと | 36608 | 2009年07月01日 18:13 | URL 【編集する】

でっていう
裸族のひと | 36609 | 2009年07月01日 18:21 | URL 【編集する】

俺が梁偉なら、弟を殺しはしないが
ぶちのめしてる

「一瞬殺そうと思った」  よく思いとどまった

こんな修羅場にまず平常心を保つことは出来ない
ベーゼン | 36610 | 2009年07月01日 18:23 | URL 【編集する】

よくある、障害を持った子を育てるという親が居ますが・・・ 
俺は無理

綺麗ごとを言ってるようにしか見えない。

人って、他人を不幸に思うからこそ手を差し伸べる。
つまり、その人の人生を背負う覚悟があってこそできるもの。

俺は、出来ないから子どもは作らないな。
rai | 36613 | 2009年07月01日 18:56 | URL 【編集する】

「叔父」って名前なんでは・・・
説明がワルいですよ、コレ。
裸族のひと | 36614 | 2009年07月01日 18:56 | URL 【編集する】

バスや学校や電車にもかならずいるしな。
隔離や処分を強制なんてできないし精神病者にも人格がある、
自分がそうなる可能性だってある。
しかし危害を加えられたときに完全保護されるのは納得いかない。
一般人と同じように反撃可にしてほしい。
名無し隊員さん | 36615 | 2009年07月01日 19:01 | URL 【編集する】

>>36613

綺麗事って思える君は幸せだね。
僕の妹は重度の身体・知的障害者だよ。
両親の苦労、自分の苦しみ…確かに楽じゃない。でも捨てるなんてできるはず無いよね。親が育てるしか無いんだから。両親は溺愛してるし、僕も何だかんだ言って愛しいよ。

でも、君が子供を持たない決断をしたのは賢明なんだと思う


それにしてもこんな事件は悲しい。障害者も健常者と同じく、罪の重さで裁かれるべきだと思う。
でなければかえって不等な差別を受ける事になるから。
裸族のひと | 36617 | 2009年07月01日 19:32 | URL 【編集する】

まだ21歳なのに・・・
加害者も、正常だったら死ぬほど後悔しただろう

一般の病気のように扱われない精神病患者を
攻める言葉は私には言えないが
人間ってほんのちょっと異常なだけで、こんな結末まで招いてしまうんだな
jjm | 36618 | 2009年07月01日 19:36 | URL 【編集する】

今回は陰部にホウキ突っ込むとか
はらわた引き出しはなかったのか。
不幸中の幸いか。
裸族のひと | 36619 | 2009年07月01日 19:42 | URL 【編集する】

精神を患っている人は、隔離するか・24時間体制で監視管理する、出来ないのであればサヨナラしてもらうって選択をして欲しい。

親の情は分からんでもないが、野放しにして他人に迷惑を掛けまくる状況は危険極まりない。
記事を読めば理解出来るだろ?

問題が起こらない時は
「皆と同じです!」
いざ問題が起こると
「皆とはちょっと違うんです、察して下さい!」
では話にもならんわ!(実話)
裸族のひと | 36620 | 2009年07月01日 19:43 | URL 【編集する】

どうでもいいけど「精神症」なんて言葉初めて見たぞ。
普通は「精神病」、精神病未満は「神経症」。
その中間が「境界例」。
裸族のひと | 36621 | 2009年07月01日 19:45 | URL 【編集する】

もし娘が嫁ぎ先で基地外と同居させられることになったとしたら、親として耐え難いことだ。
そのうえこんな酷いことまでされたら…。
基地外も基地外を飼いつづける家族も、まとめて隔離しておくべきだ。
家族に基地外が出たら、他人を巻き込まないうちにその家庭内で処分できる世の中になってほしい。
裸族のひと | 36622 | 2009年07月01日 19:47 | URL 【編集する】

誰だってうっかりすれば人殺しだよ。
自分は違うかのようなこと言う奴には反吐が出る。
裸族のひと | 36623 | 2009年07月01日 19:47 | URL 【編集する】

>その家庭内で処分できる世の中になってほしい。

その発想こそキチガイじみてるよw
裸族のひと | 36624 | 2009年07月01日 19:49 | URL 【編集する】

>>36623

うっかりしてこんな自体になるのか。
そういう「誰だって正常かどうかわからないんだ」みたいな、
そんな言葉遊びする馬鹿がいるからこういう問題が解決しないんだよ。
わけわかんねえ色メガネとっぱらって現実にどういう問題が起こって、どういう背景があるのかよく考えろ。
確かに障害者も一人間として関わるべきとは思うけれども、それも自立して社会に責任が果たせて初めてなし得る事だろうが。
義務を果たさず権利を要求はできないわけで。

お前は自分が爆弾テロに巻き込まれたら「誰だっていつテロするかわからない」で済ませられるんですか
裸族のひと | 36625 | 2009年07月01日 19:58 | URL 【編集する】

自傷癖があるとか、放浪癖があるだけでも十分他人に迷惑だけど
少なくとも、物理的に他人を傷つける危険性のあるキチガイには
拘束衣付けて隔離すべきだろ。
精神病院の職員でさえ危険なんだから。
裸族のひと | 36626 | 2009年07月01日 20:06 | URL 【編集する】

rai | 36583

じゃあまずはお前が死んでね
裸族のひと | 36627 | 2009年07月01日 20:33 | URL 【編集する】

この加害者の障害レベルがわからんが、今までは行動がちょっとおかしくても、まぁ大きなトラブルもなく生活してきたんじゃないのかな。

家族だって、過去に人に危害を加えた経歴があるなら、まさか女性と乳児だけを障害者と一緒に家においていくなんて、しなかったはず。もしかしたら、これまで何とかバランスが取れていた精神が、他人である嫁とうるさく泣く子供が家族に加わったことで、少しずつ歯車が狂っていって、とうとうこんな悲劇にまで発展してしまったのかも、と思う。精神障害者は音に過剰反応することが多いから、乳児と一緒に暮らすのはきついことだよ。

元々人に危害を加える傾向がなかったのなら、あらかじめ隔離とかしてしまったら、それだけで障害が重くなって、家族への負担がもっと増えていた可能性もある。だったら、家族に拘束しとけとかってのは酷かなぁ。勿論、理不尽な理由で目を失ってしまった嫁には、もっともっと、酷な事なんだけど。

誰を責めるのも違う気がするし、我々周りの人間は、ただただ悲しい結果に胸を痛めることしかできないよ。
在中邦人 | 36629 | 2009年07月01日 21:07 | URL 【編集する】

記事読むだけじゃこりゃひでぇ、で終わりだけど
両目くりぬくって相当な修羅場だぞ。
時間にして素人なら数十分はかかるだろう
しかもドライバーで、、
さらに叫び声、血もリアルにドロッとながれだして
その状況でこの猟奇的な犯行に及ぶとはこの基地外の精神はひでぇな
36629の言ってることもうなずけるが
やっちまってんだから即死刑だろ
危険すぎる
裸族のひと | 36631 | 2009年07月01日 21:33 | URL 【編集する】

中国って、不思議とドライバーで目を刳りぬく様な事件が多いよね?
何故だろう?
日本だったら、刃物で通り魔とか車ではねるとかが有るけど、目を抉る様な事件は余り聞かない気がするのは気のせい?
裸族のひと | 36632 | 2009年07月01日 21:35 | URL 【編集する】

たとえば近所にこういう精神障害者がいて、退院してきた場合
転居を願うのは当然の権利だと思うのだが、違うのだろうか
裸族のひと | 36633 | 2009年07月01日 21:49 | URL 【編集する】

映画の28週後を思い出した。
  | 36634 | 2009年07月01日 21:55 | URL 【編集する】

原文を見るに一番最後の段落、ちょっと違うような気が。

『この数日間、妻が彼(夫)に話しかける言葉で一番多いのが、「私、これからあなたの足手まといになっちゃうのね」というもの。この言葉を聞くたびに、夫は胸を突き刺されるような思いで、できるなら自分の両の目を抉り出して、妻に与えたいとまで思う。夫は妻に対して申し訳なく、今後は自分と妻は二人で一人、どこへ行くにもかならず一緒だと言っている。』

足手まとい云々は、たぶん精神分裂症の義弟の言葉ではないみたいです。
だとすると、わが身の激痛より我が子の事ばかり気にかけて、子供が無事だと知った途端に気を失った嫁・・・・・病床にありながら、夫や義弟を恨むより、自分が足手まといになる事を気にかけている嫁・・・・・
徒然亭道草さんの言うような可能性もゼロではないかもしれないが、この嫁の言動からはそういう悪妻のイメージは沸きにくいです。
在中邦人 | 36635 | 2009年07月01日 22:00 | URL 【編集する】

「ブラックジャックによろしく」の9巻を読んでみるといいよ
多分考えが変わるから
裸族のひと | 36636 | 2009年07月01日 22:06 | URL 【編集する】

>>36610

同感。ホントよく思いとどまった。

オレだったら殺すまでいかなくても、
同じ目にはあわせてたかもしれない。
  | 36637 | 2009年07月01日 22:08 | URL 【編集する】

子を持たない奴には親心はわからんわい!

俺の娘がカミサンの腹の中にいるころ、こんな事を話し合った。『胎児の異常を精密検査で事前に察知できる。検査するか?』カミサンも俺も同意権であった。『異常があろうが無かろうが、神様から授かった大事な娘だ。調べる意味は無い。』

精神異常があったとしたら、野放しにしていた家族の責任。基地外は殺せだの言う奴らの方が、頭がやられている。被害にあった小雨さんは気の毒だけど、論点がずれている。
裸族のひと | 36638 | 2009年07月01日 22:10 | URL 【編集する】

裸族のひと | 36586
sineクソが、
うちのチビはダウン症と診断され余地円も行けなかった。
普段(日常は)問題ないがお前のような親のクソ子が
嫌らしく苛めるんだな・・・
我慢して我慢して我慢して我慢して我慢して気我慢して
切れてが構うと
それなりの対応が出る。
平穏ならとても落ち着きいい子なんだが・・・・
障害児扱い・・・見まごうことなくこの国も腐ってるよ・・・

裸族のひと | 36640 | 2009年07月01日 22:48 | URL 【編集する】

もう子供の姿は見えないのですね
裸族のひと | 36641 | 2009年07月01日 22:51 | URL 【編集する】

キチガイだとか知障だとか薬中だとかは絶対女子供かせいぜい老人くらいしか襲わないんだよな。
反撃できないか、しても自分の方が勝てる相手を選ぶ。
頭は足りないのにそういう小賢しさだけは持ってる。
それで「判断力がないから罪は問わない」と言われた日には…。
裸族のひと | 36642 | 2009年07月01日 22:52 | URL 【編集する】

裸族のひと | 36641
出たなwリアルニート

毎日格闘だよw
嫌われてる親にこちらから挨拶して無視されて・・・」

ある意味いい親子関係だが?・・・
帰って見ると家の餓鬼に生傷絶えない

聞くと~チャンに殴られた、抓られた・・・

以前は倍返しするように教育した。
最近は倍返しは洒落にならない。

まあ、結果待ち、血が出たら何時でも相手を殺す用意はしてもす(b悪
裸族のひと | 36645 | 2009年07月01日 23:05 | URL 【編集する】

難しい話じゃないよ
単純に性的なものだろ原因は

目をくりぬいて見えなくすれば兄貴と弟の自分の見分けがつかない
=兄嫁と自分が性交しても兄嫁は気付かない

だから目をくりぬいた  それだけ
彼の頭の中では理路整然とした行動なんです
裸族のひと | 36646 | 2009年07月01日 23:07 | URL 【編集する】

まだ21歳なのに…
したいこと、見たいもの沢山あったろうに…

夫と子どもと分かち合う光景、幸せをぶち壊しにしたなんて絶対に許せない。

すいません、言わせてください



こんな異常者
死ねばいい
黒い服着た人 | 36647 | 2009年07月01日 23:11 | URL 【編集する】

コワすぎ…記事もコメも…
裸族のひと | 36648 | 2009年07月01日 23:17 | URL 【編集する】

精神病の人間の凶悪犯罪率は健常者の3分の1である。
精神病の人間が殺人や傷害を犯した場合、被害者のほとんどが家族である。

精神病を一緒くたにするんじゃなくて、どんなものが危険で、どんなものが危険じゃないのか、健常者も知っておくべきだと思う。
裸族のひと | 36649 | 2009年07月01日 23:19 | URL 【編集する】

裸族のひと | 36638
お前こそずれっる
俺は是非検査絶対でとお願いした。

答えは、障害があったらオロスノカ?・・・
もちろん、殺してくれ!とおながうすたw

今の状況で障害児を育てるほど余裕もない(本音)
リアルで育てる資金と環境があるのなら勝ち組だろw
裸族のひと | 36650 | 2009年07月01日 23:28 | URL 【編集する】

何かコメ欄日本語が不自由な人多いね
裸族のひと | 36652 | 2009年07月01日 23:53 | URL 【編集する】

しっかりと精神科的治療を受けていれば、こんなことにはならなかったのにね。
気の毒だけど、中国だから治療に関して何の整備もされてないし、
未だ「閉じ込めておく」という概念が残ってしまってるんだろうね。

ちなみに、統合失調症の発症は100人に1人の割合。誰でも素質は持っている。
症状があっても、社会で普通に仕事して家庭を持ってる人もいるし、
怠薬さえしなければこんな事件までは起きない。
地域の協力は必要だし、基盤を作るためにも健常者の良心は必要だと思う。

心に病を抱えている…でも、できることだって沢山ある人が多いんだよね。
無知な人たちの偏見に、どれだけ精神科の患者が苦しめられているか…。
話せばきっと分かると思うんだけどなぁ…自分達と何も変わらないってことが。

日本もつい数十年前までは「隔離」が当たり前だった。
それがなぜ変容したのか、知らない人は調べてみたらいいかもね。
裸族のひと | 36653 | 2009年07月01日 23:53 | URL 【編集する】

この記事を見て精神病の人に対して偏見する人が出ないように祈ります。
部屋に鍵をかけて監禁するのってどうなの・・・?
裸族のひと | 36654 | 2009年07月02日 00:02 | URL 【編集する】

気持ちはわかりますが、夫が殺人を犯さなくて本当に良かったです…。

赤ちゃんのそばには祖父ではなくお父さんが
そして何より、奥さんのそばには義父ではなく旦那さんが必要ですから…。
しらさん | 36655 | 2009年07月02日 00:17 | URL 【編集する】

若いのになあ・・・。
自分の目を傷つけられて見えなくなっても子供の事を心配するのって・・・。

子供産んでも、虐待死させたり、平気で車の中に放置するアホだっているのに。
良いカーチャンの元に産まれてよかったな・・・。
裸族のひと | 36656 | 2009年07月02日 00:24 | URL 【編集する】

みんながかわいそうな事件だね。
   | 36657 | 2009年07月02日 00:24 | URL 【編集する】

やるせない事件だね。
加害者を責めるわけにもいかないとこともあるし
もちろん許すこともできない。

記事の通り普段は問題なく生活してたんじゃないかな。
いつも暴力的な面があれば旦那さんたちも注意してただろうし。

突発的な事だけに防ぎきれなかったのでは…

うちの近くにもそういう子の施設があるけど、暴力的なところなんて見たことないよ。
障害のある子どもを育てるのは確かに大変でリスクも大きいけど
生まれてきてしまったら
赤ちゃんの顔を見てしまったら

殺すことなんてでいないと思うな。
愛おしくて
りお | 36658 | 2009年07月02日 00:40 | URL 【編集する】

これから盲目の生活か・・・
どうかこれ以上の不幸が彼女に起こらないことを願う
天国の底 | 36659 | 2009年07月02日 01:46 | URL 【編集する】

36650 お前、親の資格なし。
子供は、快楽の副産物なのか?
親になるというのは、守り育てる覚悟が必要なんだ。
何があろうと養っていくという覚悟がね。
要らない命などない。
裸族のひと | 36660 | 2009年07月02日 01:47 | URL 【編集する】

>>36660
それ以前に>>36650の様な短文もきちんと打てず、推敲やタイプミスの確認もせず
自身に起こった深刻な出来事へwを付け、開けっぴろげにコメントしてしまうような方が、
親に…、と考えると恐ろしい限りです。
もし自分の親がこの様な面を持ち合わせていたらと、想像しただけで血の気が引きますね。
裸族のひと | 36661 | 2009年07月02日 02:22 | URL 【編集する】

>>36621
精神症 の検索結果 約 28,000,000
精神病 の検索結果 約 10,300,000
神経症 の検索結果 約 2,310,000
境界例 の検索結果 約 1,470,000

( ^ω^)
らぞくびと | 36662 | 2009年07月02日 02:27 | URL 【編集する】

包丁持って追い掛け回したりいきなり顔ぶん殴ってくる
「正常者」もいるんだよ。←俺の兄
理由は不明。
原因は何かと精神科や心療内科連れてっても問題無いって言われたのに、
結局、母は頭皮ぱっくり切られて肋骨折られて、救急車に乗るハメになりました。
警察に「次私が駆けつける時はあなたが殺された時かもしれない。
一見普通でも突発的に暴力振るうのはよくいる。事件にした方が対処できる」
みたいな事言われたらしい。母はわが子を犯罪者にできなくて
事件にできなかった。

障害による暴力ってのは薬で暴力性抑えれるみたいだが(そういう子クラスにいた)
下手に正常で人格破綻者のほうが対処できなくて怖い。

裸族のひと | 36663 | 2009年07月02日 02:45 | URL 【編集する】

>在中邦人さん
「私、これからあなたの足手まといになっちゃうのね」って、妻が夫に言った言葉だったんですね。 赤の他人でも、この台詞聞くと辛いね。。。
この恐ろしい事件を起こした加害者が言ったと思っていたから 「正気に戻るときもあるのかな? そうだとしたら、加害者も悲劇だな」 って思っていたけど、やはり重度の精神異常者だったんですね。

私も36640さんのお子さんと同じダウン症の友人(友人の子供もダウン症)が居るけど、見た目と話し方だけ病気に見えるが、とても良い人で常識的だし頑張り屋、ただその子供がやっぱりイジメにあっていたよ。 これはイジメる方の親や教育・社会性、我々にも問題が在るよね。

この記事の場合も、犯人が異常者であろうが、なかろうが、被害者の背負って行く障害の重さは変わらない。 犯罪自体を無くすことは不可能だし、自衛策を考えても意味なさそうだし、難しいお題です・・・。
疲れた | 36664 | 2009年07月02日 03:12 | URL 【編集する】

悲しい事件だな。小雨と家族の思いを考えると本当にやるせない気持ちになる。
精神的に病をもった人の問題って本当に難しいね。俺の爺ちゃんも認知や痴呆になってしまって異常行動が多く、周囲の人にとっても危険が多い。
しかし誰も恨んだり憎んだりできないんだなぁ。在中邦人さん| 36629 の意見と同じ思いだよ。

隔離って意見もあるけど、手に負えなくなった爺ちゃんが施設に預けられてるの見てると、囲われてただ死期を待たされてるような扱いに心が痛いよ。戦争に巻き込まれ、長年国や社会に家族に貢献してきた人の行く末はこんな扱いになるのかって。

簡単に「処分しろ」っていう奴いるが、そんな判断もまた異常だと診断されたら、きっとそいつも当り前に処分されるんだろうな。
jyo-ken | 36665 | 2009年07月02日 03:13 | URL 【編集する】

>妻の姿を見たとき「一瞬弟を殺そうと思いました」という梁偉

妻が生きていたから なんとか思いとどまれたのでしょう。
もし、弟を殺していたなら殺人罪で逮捕され 妻を更に不幸にしていたと思います。
弟は傷害罪に問われないのでしょうが 法律はどうであれ こいつ(訂正)このボケは加害者であり犯罪者だ。
私なら殺さないまでも殴り倒していたと思います。
それから、妻と息子の為に 家族としての縁を正式に切り 弟を家から追い出すでしょう。

この夫婦に これ以上不幸が訪れないよう 祈っております。
裸族のひとり | 36666 | 2009年07月02日 03:29 | URL 【編集する】

>jyo-kenさん

そうですね。
私は婆ちゃんも87歳で他界するまでしっかりしてたし、親父が少しボケ(物忘れ)始めたぐらいで、身内で苦労する事がなかったから、なかなか家族の心境まで理解できなかったです。 軽率な考えや発言をするべきではありませんね、これから私も気を付けようと思います。 本当に難しい問題ですね。。。
疲れた | 36667 | 2009年07月02日 03:37 | URL 【編集する】

目 と引き換えに 夫の深い愛 を手に入れました。

裸族のひと | 36670 | 2009年07月02日 06:35 | URL 【編集する】

>裸族のひと | 36650

あなたは、日本人なの??
あなたの日本語解らないし、なんか異常な感じがして怖いです。
子供がどうの言う前に、あなたご自身が早めに検査受けた方がいいですよ。
多分ご両親ご苦労されたでしょうね。 どうかお大事に。
看護死女 | 36672 | 2009年07月02日 08:11 | URL 【編集する】

精神を病んでしまった方は、本当に気の毒だと思います。
出来る限り、障害を乗り越えてほしいものです。
しかし
だからと言って、他人に危害を加えても許される理由にはならない。
ケジメはしっかりつけるべきで、更正が不可能ならば隔離して当然だろ。

被害者が泣き寝入りする事の方が当然だなんて、あってたまるもんか!!
自分の大切な人に危害を加える奴は、相手が誰であろうと許さない。

夫の梁偉にとっては、妻や子供だけではなく加害者の弟も含めた家族全員が
かえがいのない存在だったのだろうけど、家族なら尚更ケジメをつける責任がある。
隔離するだけじゃなくて…ね。
まさに裸族のひと | 36673 | 2009年07月02日 08:41 | URL 【編集する】

嫁が妊娠した時、羊水の検査して異常がないか調べてもらったよ。
嫁も高齢出産になるし、赤ちゃんに障害があるか心配だし・・・
裸族のひと | 36674 | 2009年07月02日 09:59 | URL 【編集する】

子供に障害があると知った上で産み育てる事に何の意味があるの?
普通、子供より親が先に死ぬよね?
確かに、親が生きてる間は他の何を犠牲にしてその子に費やす事は可能かもしれない、だけど親が死んだらその子はどうなるの?
兄弟や他人に責任を擦り付けてハイさよなら?

自分が死ぬまでに本当にその子が自立できるよう育てる見込み(自信が)がないのなら、(健常者であれ)子供を育てるなんてただの自己満足

この事件も結局、親の無責任を擦り付けられた息子のもとへ嫁いだが為に起きてしまった惨劇
本当に子の幸せを願うなら産まない決断も必要だと思うよ
裸族のひと | 36675 | 2009年07月02日 10:36 | URL 【編集する】

>らぞくびとさん
"精神症" に一致する日本語のページ 約 5,910 件中 1 - 10 件目 (0.18 秒)
"精神病" に一致する日本語のページ 約 722,000 件中 1 - 10 件目 (0.20 秒)
"神経症" に一致する日本語のページ 約 684,000 件中 1 - 10 件目 (0.19 秒)
"境界例" に一致する日本語のページ 約 82,800 件中 1 - 10 件目 (0.20 秒)

( ^ω^)<検索する時は完全一致使おうね♪
裸族のひと | 36676 | 2009年07月02日 10:57 | URL 【編集する】


心ではなく頭で感じたんですね。わかります
ハレンチ共和国 | 36677 | 2009年07月02日 10:59 | URL 【編集する】

自分の旦那だったら間違いなく殺して、刑務所行くだろうな…。
裸族のひと | 36678 | 2009年07月02日 11:22 | URL 【編集する】

36675氏
母胎に宿った子供は、罪があるから殺されるべきなのだろうか?
生まれた子供は、生きる権利があるし、親は育てる責任がある。
自分が死んだ後でも、算段を講じる責任もね。

ダウン症でありながら大学を卒業し、講演活動をしている人がいると、先日ラジオで言っていた。この人は、死ぬべき(殺されるべき)命だったのだろうか。
親御さんが大切に守り、厳しい愛情を持って強く育てたんだと思う。

義務も責任も放棄し、『基地外と障害者を殺せ)と叫ぶ奴らは、何をするために生まれて来たんだい?
裸族のひと | 36679 | 2009年07月02日 11:50 | URL 【編集する】

これはやりきれない事件だなぁ。
失明したことで農作業を手伝うことも出来なくなって今後ますます生活が苦しくなるのか…。 助けてあげられないけど可哀想だ。
裸族のひととと | 36682 | 2009年07月02日 12:01 | URL 【編集する】

>36617

その妹は人生を楽しんでいるのか?
友達は居るのか?
歳相応の楽しみを分かち合えたのか?
泣いて笑って、走って、汗かいて、感動したり悲観したり・・・そういったことは出来てる?

そして、あなたは友達は居るの?歳相応のとき青春、同級生、初恋、そして恋愛。
お食事、遊び、悪さ、ヒミツ色んな体験をしてますよね?

いろんなことがあるから人生ってもんがある。

そういうことが出来ないまま・・・
一生がすぎていくと思うとかわいそうで仕方ない。

俺は障害を持った方を差別する気はない、しかし、それを育てると言うのであれば今回の事件は親の責任でもあり、兄の責任だろう。

よって刑罰は精神障害の人10% 育てた人間90%でもいい。

俺は、精神病の奴だけは許せないんだよね。50%は精神病だと自覚して精神病の奴が居る。包丁で何をするか分からない奴を生かす意味は無い。

他は健常者と同じく生き様次第だと思う。
rai | 36685 | 2009年07月02日 12:21 | URL 【編集する】

これはショッキングな事件だ…とてもやりきれない。

>36583
精神病にも色んな種類や重度・軽度の差があるのに
すべて一括りにするのはおかしい。
裸族のひと | 36687 | 2009年07月02日 12:25 | URL 【編集する】

裁判で「精神鑑定」と言うのがある。
アレも理解できない。

そんなの関係なく、人を殺せば同じことをされればいいだけ。
何故それが分からないんだろう・・・。

戦争では簡単に殺すくせにね・・・・
rai | 36688 | 2009年07月02日 12:26 | URL 【編集する】

義務とか権利とかそんな薄っぺらいモノで語るのよそうぜ。
紙の上でしか成り立たない話なんて論じるだけ無駄っしょ。

精神異端者を全てひっくるめて気違いとは言わないが、
相互社会から逸脱しちゃう奴らは気違いと言って良いだろうな。
単に思考がズレてるだけなら問題ないけど、
他者を衝動的に傷つけたり、平気で殺生したりするのは
まず、頭がオカシイと素人判断でも断定可能だろ。

価値がないから生かしておかない、じゃなくて
生かしておくと害になる、という発想だな。
害にならない安全な生き物なら、誰かの自由意志で飼えばいい。
裸族のひと | 36689 | 2009年07月02日 12:32 | URL 【編集する】

她なの?他なのどっち?

中国語難しいです。 ソース元を読んだけど、主語がどれか迷ってしまう。
大事な所が彼なのか彼女なのかで意味が違ってきますよね。
夫、弟、妻で書いてくれたらわかりやすいけど。

自力で翻訳したけど、やっぱり自信がなくて。
他说最近几天妻子与他说得最多的一句话就是“以后我会拖累你的”。
夫は最近、妻と話す。最も多い妻の言葉が“これから私はあなたに足手まといになるね。

コメントを読み返して翻訳してくれた「在中邦人 」さんの見て
合ってたので安心しました。

>『この数日間、妻が彼(夫)に話しかける言葉で一番多いのが、「私、これからあなたの足手まといになっちゃうのね」というもの。この言葉を聞くたびに、夫は胸を突き刺されるような思いで、できるなら自分の両の目を抉り出して、妻に与えたいとまで思う。夫は妻に対して申し訳なく、今後は自分と妻は二人で一人、どこへ行くにもかならず一緒だと言っている。』

中国語学習中 | 36691 | 2009年07月02日 13:19 | URL 【編集する】

>> 36688
>>裁判で「精神鑑定」と言うのがある。
>>アレも理解できない。

善悪の区別がつくか?というのがまず前提で、
悪い事だと理解しているのに「思いとどまらなかった」事に罪があるというような考え方らしい。
だから「思いとどまる能力」が無いと、「罪」の概念が発生しないんだと。

他人に迷惑を架けたかどうかで判断してもらいたいもんだよな。
一人殺すのと、10万人の足に影響を出すのって同じくらい悪いだろ。
裸族のひと | 36692 | 2009年07月02日 14:16 | URL 【編集する】


まあ「目が見えない」=「足手まとい」という考え方が僕はとても残念だなと思いますがね。

上半身裸族の人 | 36693 | 2009年07月02日 14:28 | URL 【編集する】

中国人って、よく目をくり抜くよね・・

文化かな?

あと、手足を切断するよね。
VIPPERな名無しさん | 36695 | 2009年07月02日 15:31 | URL 【編集する】

なんだかね。
中国ってこう言う事件が後を絶たないよね。

ちょっとズレるけど
コメするならちゃんとした日本語で書いてくれ。
メガネのひと | 36696 | 2009年07月02日 15:57 | URL 【編集する】

>36692さん

罪を罪を思っているのであれば犯罪は犯さないですよね。

思っていないから、忘れているからこそ犯罪を犯す。

なので精神鑑定すれば全員が黒でしょw
人を殺す、怪我をさせる時点で精神がおかしいのだから・・・・

正当防衛と不慮以外は、即実刑で良いと思うんだよね・・・

日本も無駄な税金を使いすぎ
rai | 36697 | 2009年07月02日 15:57 | URL 【編集する】

精神異常者は判断力が伴わない
動物や虫だって判断力が伴わない

もしライオンなどの猛獣が人間の両目の眼球を食ったら
直ぐさま銃で撃ち殺す。
なぜなら「判断力が伴わないただの危険な動物」だから。
精神異常者も同じなんだから同じようにすべき。

両目くりぬいた精神異常者は当然死刑にするべき。

平等に
裸族のひと | 36698 | 2009年07月02日 16:02 | URL 【編集する】

あのさ
障害と精神異常を一緒にしないでね。

なんか、混乱してる人多いみたい。
これだけショッキングな事件だから仕方ないけど…
裸族のひと | 36702 | 2009年07月02日 16:15 | URL 【編集する】

だいぶ前に精神異常かなんか知らんが「あちゃらの星のひと」にいきなり後ろから
襲い掛かれた事がある。道を歩いてたオイラの髪の毛掴まれて地面に引き倒された時の恐怖と驚きったらなかったよ。それを思えば子雨姐が体験した恐怖と無力感は想像して余りある。ホントねえ、彼らのバカ力ってハンパじゃないんだよ。だから隔離まで行かなくてもある程度のコントロールは必要!
あおむし | 36704 | 2009年07月02日 17:40 | URL 【編集する】

>>”中国人って、よく目をくり抜くよね・・ 文化かな? あと、手足を切断するよね。”


バラバラ殺人なら日本のほうが多いのでは?
人口と事件の割合で考えれば、中国人が日本人と同じ割合でしたらこんなもんじゃあすまないだろう。
裸族のひと | 36705 | 2009年07月02日 17:42 | URL 【編集する】

なぜドライバーに罪があると言わない?ここのコメントの書き込み方からすれば当然の流れだと思うが。
歓喜天 | 36707 | 2009年07月02日 18:01 | URL 【編集する】

前にもレイプした女の目玉をくりぬいただとか
同居する姪の目玉をくりぬいたとかあったけど
シナは若い女の目玉をくりぬく習性でもあるんかね?

>36705
人口比率における殺人事件数は日本なんか比べ物にならないくらいだよシナはw
何つまんねー捏造してんだよw
あんたはシナで事件が起こるのをいちいち把握してんのか?
シナ人 | 36711 | 2009年07月02日 18:54 | URL 【編集する】

歓喜天さん
それいいお話かもしれません。精神的病を患ってる人を処分するとか、隔離するとか意見ありますが、環境の中に危険因子になる物をできるだけ置かない環境を作ることは大切ですよね。
完全ではないけど、危険性を減らすことはできるでしょう。
jyo-ken | 36713 | 2009年07月02日 18:57 | URL 【編集する】

中国は、叔父や祖父やらがレイプ目的で目をくりぬく事件何件かあったよね
たしかに目潰し系多い
中国にだけは生まれたくないな・・。
裸族のひと | 36715 | 2009年07月02日 19:08 | URL 【編集する】

カッとなって殺していたら、妻の世話できなくなるからね。
思いとどまって正解でしたよね。
裸族のひと | 36716 | 2009年07月02日 19:20 | URL 【編集する】

子供が無事でよかった

精神障害者による死傷事件はほんと心を暗くさせますね
かの国は精神障害者は激しい差別をうけているのが大半だと思ってましたが
この犯人は家族で看てもらえて養われてたんですね
傷つくのが優しい家族だなんて悲しい事件だ
かといってまったくの他人に危害を・・・だとしても苦しむのは家族。

隔離しかないのでしょうか
人権にうるさい人達が世話する方向で。
まっぱ族 | 36717 | 2009年07月02日 20:31 | URL 【編集する】

中国と日本を一緒にしないでくれ。

ろくに治療も受けていない中国と、日本での精神科医療を同等に考えるのが間違い。
こんな記事を面白半分に出すものじゃないし、偏見が深まるだけだと思う。


1人の精神疾患患者が犯罪を犯してしまったら、あなた方はすべての精神疾患患者は「危険な存在」と思ってないだろうか?
閉じ込めておけばそれでいい、そう思ってないだろうか?
誰も患いたくて発症したわけじゃない、誰でも発症する病気なんだよ。

今の精神科医療は日々進歩しているし、新薬の開発もすすんでいる。
内服さえきちんと継続していけば、何ら健常者と変わらない生活を送れる人が沢山いるんだ。
患者だって、皆と変わらない生活をしたいんだよ。
でも、ニュースで精神疾患患者の事件が報道される度、すごく苦しんでる。そんなニュースがあった時、必ず健常者は「精神疾患患者は危険」と一括りに見るんだよ。地域の中で健全に生活している患者さえも。

発症してなかったら偉いの?見下すような目で見て患者を扱うってどうなの?
心に病気があることが、どうして差別される要因になるの?

犯罪をしたくて実行する患者はいない。薬も飲まず症状が増悪して、病的体験に左右されて犯罪を犯してしまう、そんなパターンが多い。だから精神鑑定が必要だし、医療観察保護法に則った国立の指定精神病院もあるわけで…。
人権どうのってことより、目に見えない難しい病気だからこそ、皆の協力が必要だと思うんだけどなぁ。



ちなみに一番怖いのは、健常者の「故意の犯罪」のほうだと自分は思うけどね。
ってか、それが世の犯罪の大多数だよ。
噂や偏見に流されやすい日本人が多いって、何だか悲しくなるね。
裸族のひと | 36718 | 2009年07月02日 23:52 | URL 【編集する】

36718さん
あなたの言い分感動ものだよ、同時に俺も反省。
あなたの伝えたいことは、とっても現実に的をえているでしょう。頭の中だけで先走って騒ぎ過ぎてはいけない問題なんだろうね。
俺も変な噂や偏見を広めてしまうリスクの方が多いと思う。それでは人は妄想的判断しかできなくなる気がしてきた。
jyo-ken | 36720 | 2009年07月03日 00:38 | URL 【編集する】

短絡的な日本人が多いのか?

今回、三回ほどコメントしてみました。正直言って、がっかり。
・精神病患者と身体障害者は殺すか、隔離しておけ。生きていても迷惑をかけるだけ
 だから、殺してあげた方が本人のためだ。
こんな意見かな。

俺の言いたいことは、基本的に36718氏と同じ意見です。付け加えると
・精神病患者だって、病むまでの経緯があり、精神的苦悩の足跡がある。
常人に理解できないだろうけれど、本人だって健常者とのGAPに苦しんでいる。
精神病患者が他者に危害を及ぼすとしたら、保護者の監督責任です。

精神病を理由に罪から逃げ延びようとする凶悪犯罪者がいるけれど、それは精神病患者を贖罪対象から外そうという司法制度が悪いではなく、精神異常を偽装する精神的健常者である犯罪者が悪いんではないのか。

『嫌な奴は殺せ。異端者は殺せ。』
今の日本人は、こんな奴らばかりではないよね?
このせりふを吐ける人に聞きたい。
『あんたが、精神異常・身体障害者であった場合、殺されたり隔離されたりすることを望みますか。またその状況で幸せな精神状態を維持できますか?』

もう、書くのは最後にします。


裸族のひと | 36721 | 2009年07月03日 01:12 | URL 【編集する】

加害者の人権うんぬんはいいから、被害者の人権を守ろうよ。
やりきれないよ。
裸族のひと | 36722 | 2009年07月03日 01:13 | URL 【編集する】

わたしは、やっぱり程度によっては隔離がいいと思う。
精神異常者擁護してる人らさ、もし自分が小雨のだんなだったら
その後も一緒に住めるのか?完全フリーの状態で一緒の家で
寝れる?それだったら拍手もんだわ。尊敬する。
松島トモ子みたいに噛まれなければいいけど
えりを | 36723 | 2009年07月03日 02:18 | URL 【編集する】

>もし自分が小雨のだんなだったら その後も一緒に住めるのか?完全フリーの状態で一緒の家で 寝れる?

妻と息子の事を何も考えず 弟の事を優先させる奴なら一緒に住むでしょう。

私が夫なら目玉をくりぬかれた被害者である妻の小雨と その加害者である弟を同じ家に住わそうとは思わない。一緒に住まなければいけない事情がある場合 弟の部屋には鍵をかけるでしょう。
弟が精神異常者であろうがなかろうが事件後は関係ない。(まして他の精神異常者の事などこの事件にまったく関係ない。)この弟は妻にとって加害者であり危険人物でしかない。 (というのが私の意見です)
裸族のひとり | 36725 | 2009年07月03日 04:38 | URL 【編集する】

この事件もその他の悲惨な事件の中の一つに過ぎない、たまたま加害者が精神に病を持っていたから、そこに論点が集中している。

私も皆さんのコメ読んでて改めて考えさせられた。
視点や立場によって捉え方が変わるから意見が食違うのは致し方無いよね。

ただ、以前は精神異常が認められる人間は隔離するべきだと単純に思っていました。 
特にこの事件の場合は身内の中で起こっているけど、これが全くの他人、例えば私の嫁や家族、友人が犠牲者だったらと思うと、その恐怖と怒りと不安は尚更です。

しかし精神や知能に病や障害を持っていること自体は罪は無い、逆に本人やその家族にとっても辛いことです。 そういった方達を全てをひっくるめて「危険」と考えるのは誤りだと感じ始めたし、その様な考え方自体が罪に思えてきた。

犯罪を犯す大半は、裁きを受ける権利を持った「正常」と思われる人間達。
それを考えると 「人類全体が凶暴で危険だから、全員拘束・隔離すべき」 なんて誰も言わないしアホみたいでしょ? でも恥ずかしながら私自身が同じことを言っていたような気がする。 馬鹿馬鹿しいけど、この事を忘れてはいけないと思ったよ。。。

憎むべきは犯罪であって病じゃないと思いませんか?
でも願わくば自覚の有無や年齢に関係無く、犯罪を犯した者に対しては、被害者の権利を優先して例外無く平等に厳しく裁かれて欲しい。
南越熊 | 36726 | 2009年07月03日 08:26 | URL 【編集する】

疑問なのが。

これが健常者だったら即逮捕、実刑ですよね?
何故、精神障害者だからということで精神病院なんでしょう。

平等に扱え見れと言うのであれば、反省能力関係無しに実刑でしょ。
それで反省が出来ないのであれば、要らないと思う。

そういう人間が1人1人減っていくことにより良い人類が出来ていくのでは?


というか、こういう事件って以前も起きましたよね。
硫酸をかけたっていう。

起きる可能性がある確立が他の人よりが高ければ隔離したほうがいいんじゃないの?薬飲ませて野放しなんてありえん。

そこに関わってる人だからそういう人達を知ってるから正統な意見を言うのかもしれないけど、今まで介護してた老人に「あんた誰?」って言われるくらいの衝撃が起き、それが生命に関わるのであれば排除するべきじゃない?

リスクを負いたいなら一部の人が頑張れば良い。
rai | 36727 | 2009年07月03日 11:54 | URL 【編集する】

>36718
>36721

おっしゃりたいことは良く分かりました。
しかし、俺が言ってるのは精神障害の人だけを指してます。

身体障害や、アレルギー、発育などの障害とは全く違うものです。

精神障害=まともなことを考えれない精神、キチガイ

「僕を助けて、私を見て、何で僕だけ私だけ、神様助けて。」

単なるわがままです。そんなものに付き合ってられません。

生まれつきの精神障害の人はそんな事考えるすらなく、何を考えてるのか、何で怒るのかが分かりません。この前、電車で見ました。
保護者の人が一緒に居ましたが奇声を上げたり、暴れたり。

まだ子どもだったから親が止めれたのかもしれません。しかしアレが大の大人だったらと思うと間違いなく止めることは出来なかったでしょう。そして、俺を含む誰かが力づくで止めたでしょう。
しかも、凶器を持っていたら誰か刺されているかも知れません。
秋葉原で起きた通り魔事件。ああいう人でも暖かく見守ってあげれるのでしょうか・・・。身内が殺されたとしても。
rai | 36728 | 2009年07月03日 12:12 | URL 【編集する】

>一緒に住まなければいけない事情がある場合 弟の部屋には鍵をかけるでしょう。
ごく普通の中国の農村の人の生活水準や仕事や生活
それを豊かな日本に住むあんたが勝手に駄目だし

あんたにゃ思いやりも糞も想像力もねぇな
この独善者
  | 36735 | 2009年07月03日 12:51 | URL 【編集する】


私は日本に住んでないよ。
人それぞれ意見があると思う 「弟の部屋には鍵をかけるでしょう」 というのは たまたま この夫と同じ考えであっただけです。 人がどう思おうが私の意見なだけです。
裸族のひとり | 36748 | 2009年07月03日 14:07 | URL 【編集する】

日本でも中国人移民が増えたらこういう事件が起きるんだろうな。
裸族のひと | 36749 | 2009年07月03日 14:07 | URL 【編集する】

キチガイは処分 存在する価値ない
とか言ってる人に限ってきちがいなんだよな・・・
普通の人は人を処分なんて考えないだろ
自分の事だと早く気付けよ 

キチガイさん    たち
一般人 | 36779 | 2009年07月03日 17:11 | URL 【編集する】

身体の障害者と精神の障害者を同じような扱いをしてはいけない
精神の障害者は何をしだすかわからんから
裸族のひと | 36798 | 2009年07月03日 19:04 | URL 【編集する】

ここで見たニュースだと思うけど6歳の少女を捕まえて
両目をくり貫いて両手骨折させてレイプした男もいたよね。
近くにいたその子の弟も殺害したとか。
そこまでするかね普通
裸族のひと | 36802 | 2009年07月03日 19:29 | URL 【編集する】

精神疾患患者が何をするか分からない…それは裏を返せば、正しい知識をあなた方が持っていないだけ。
無知であれば、それは怖いことでしょう。

でも、だからといってあなた方はそれを知ろうとすることをしない。
精神障害の人を見下すような偏見として、語り継いでいくんですよね。

犯罪が起きる度、あなた方は疾患に対して無知なのに、分かったように噂や偏見を広めていく。
それも立派な罪だと思いますよ。

なぜそのような行為に至ったのか、必ず理由はあるはずです。
ただ殺したくて殺してしまうわけじゃない。傷つけたいわけじゃない。
故意か症状に左右されたものかは大きな違いです。

被害に遭われた方はお気の毒だと思います。ただ、それも家族の責任でもあります。
被害者も、そのようなリスクはある程度考えて同居していたら、また違ったのかもしれません。精神疾患について、知識を深めておけば、また違ったのかもしれません。



ちなみに、秋葉原の事件とこの事件は全く関係ありません。
秋葉原の犯人は、別に精神疾患を患っていたわけではありません。
人格の歪みと自己顕示欲が強い人だったのだと思います。
精神化領域には人格障害というカテゴリーもありますが、あれは障害であって病気ではないと思っています。人格障害は、今の若者を中心に溢れ返っているのが事実です。薬での治療もほぼ意味を成しません。人格の歪みは、その人自身が人格変容に関し努力するしか手が無いのでは…と思ってます。話が逸れましたね。

何にせよ、今の日本の精神科医療は急速に進化・変容しています。
今の治療の場は「地域」です。病院ではありません。

少しでも偏見が無くなれば、また一歩良い方向へ進んでいけると信じています。
裸族のひと | 36840 | 2009年07月03日 23:00 | URL 【編集する】

>36779
あなたの言う普通の人というのは、精神障害者の実態とか悲惨な事件とかあまり知らない人のことだと思う。

だってテレビでは(××からの制限により)この手のニュースはあまり報道されないよね?
普通の人はHEAVENも見ないだろうし、そういう事件自体を知らない。
上記の「6歳の少女を捕まえて両目をくり貫いて両手骨折させてレイプし、近くにいたその子の弟も殺害した男」がしでかした事件も勿論知らない。

それに身内に精神障害者がいなけりゃ街で見かける精神障害者しか知らない。
(外に出られないもっと重度の人たちを知らない)

そんな何も知らない普通の人たちは「キチガイは処分」という発想は出ない。

逆にそういう事件や実態を知れば知るほど「キチガイは処分」という発想が出てしまうから、
そうなると困る団体がもっと大きな力を借りて報道規制するって訳。

「キチガイは処分」って言い出す=キチガイ、ではないよ。


もしあなたの子供(想像しにくかったら彼女や身内)が両目をくり貫かれて両手骨折させられてレイプされて、
近くにいたあなたのもう一人の子も殺害されたらどう思う?
その犯人が精神障害者だったら無罪になるんだよ?


擁護派の人たちは、もし被害者が自分の大事な人であってもそんな悠長なことを言っていられるのか教えてほしい。
それでも平気でいられるならそれこそキチガイでは?
裸族のひと | 36841 | 2009年07月03日 23:08 | URL 【編集する】

先日、父が精神障害者に突然傘で殴られたらしい。
必死に謝る年老いた母親を見て、何も言えなくなったって。
正直言って、やっぱり怖いよ。
裸族のひと | 36842 | 2009年07月03日 23:15 | URL 【編集する】

犯罪をおかすやつにまともな奴いないから
キチガイか精神的に病んでるかすぐにイライラしたりする短期やろうかコンプレックスが多い奴が犯罪をおかす
これは常識
まともな人間が得にもならないようなことをする訳がない
裸族のひと | 36845 | 2009年07月03日 23:17 | URL 【編集する】

どんな人でもどんな理由があるにせよ人を傷つけたらそれ相当の罰を受けるべき。

以上。
裸族のひと | 36846 | 2009年07月03日 23:19 | URL 【編集する】

精神的にも肉体的にも病を患ってしまったら、俺たち健常者からすれば弱者のはずだ。
”この事件のような事は起こりうる”健常者だからこそ学んで知恵をつけ、強くなって、被害も加害もないように、愛する人も彼らも守ってやらないといけないんじゃないかな?

”害ある者は消せばいい”的な意見多いが、単純な発想だよ。そういう奴は強くなれないヘタレか、そこまでしか頭回せないだけなんだろう。
一般人さん| 36779 がいってたように半分くらいはキチ入ってると思うよ。

うちの爺ちゃんも痴呆・認知症入ってからキレると何でもしたよ、農薬飲もうとするし、家に灯油撒くし、女子供関係なく傷を負わされた。でも誰一人恨んじゃいない。
家族ってどっちかを守るためにどっちかを処分できるなんて問題じゃないと思うよ。

「大切な人を守るために処分」なんて言ってる人って、究極「大切な自分のために、その大切な人さえも処分」できる人なんだと思うな。
jyo-ken | 36855 | 2009年07月04日 01:23 | URL 【編集する】

目は人間の防衛本能が一番働くところらしいけど
この被害者は不意を突かれて一気にやられちゃったのかな?
抵抗したけど力ずくでやられたとかだったら陰湿で悲惨だよなあ
シナ豚が日本から出て行ってくれることを願う
シナ豚 | 36859 | 2009年07月04日 03:06 | URL 【編集する】

>jyo-ken
>”この事件のような事は起こりうる”健常者だからこそ学んで知恵をつけ、強くなって、被害も加害もないように、愛する人も彼らも守ってやらないといけないんじゃないかな?

まさに理想とするところだね
その理想のように全ての人が思えたら苦労はしない

結局みんなが言いたいことは単純なことで、大多数の被害者になりうる一般人は、他人に害を及ぼす可能性がある少数の人達に多大なる恐怖を感じているということ
そしてその人達を心が拒絶してる
ただそれだけ

その少数の人とは普通に歩いている精神障害者・知的障害者に限らず、アルコール中毒者、麻薬覚醒剤中毒者、性犯罪者その他何をするかわからない迷惑な人達のこと、と少し範囲を広げさせてもらう

頭で考えるなら弱者は守ってやれるものなら守ってやりたい
だけどこの恐怖という本能はなんともならない
特に守るべき家庭を持った人はもっと敏感に恐怖を感じとってしまうもの
だからなるべくならそういう人は隔離してほしい
でもそれには多大なお金がかかる

日本が膨大な赤字を抱えてることは一般人の慢性的な不安要素の一つだから、
危険な人物で、治る見込みもなくて、隔離やその生活保護に貴重な税金が使われる、のであればいっそのこと・・・と思ってしまうのも無理はない

そしてもし大切な人がこのように傷つけられたら(しかも加害者はお咎めなし)と想像するだけで、いてもたってもいられなくなる程の恐怖を感じてしまうのだろう

そして擁護派の人からすれば、大切な人とは弱者と言われる人だから、それが偏見や言葉の攻撃にあうことに恐怖を感じてこのように擁護するのだろう

でもあなたも過去の大切な人(おじいちゃん)ではなくて、未来の大切な人(妻や子供)ができたらまた少し考え方は変わってくると思う


しかしおじいさんが他人を傷つけなくて幸いだったね
うちのばーちゃんも他人には害を加えなかったから幸いだったよ
裸族のひと | 36865 | 2009年07月04日 04:03 | URL 【編集する】

36649さんの言うとおりだと思う。
裸族のひと | 36871 | 2009年07月04日 04:38 | URL 【編集する】

>裸族のひと | 36721

>『あんたが、精神異常・身体障害者であった場合、殺されたり隔離されたりすることを望みますか。またその状況で幸せな精神状態を維持できますか?』

自分が精神異常で人を傷つける可能性があるのなら、殺されたり隔離されたりすることを強く強く望みます。ただ自分が実際にそうなった時にそう思えるかどうかは不明。

そしてその状況で殺されてもあの世で幸せな精神状態になっていると思われ。
逆に隔離されてもされなくても生きている限りは幸せな精神状態を維持できるとは思わないし、それができるなら精神障害じゃない。質問自体が意味不明。

だけど精神異常でも人を傷つける可能性がなかったり身体に障害があるだけの場合なら殺されたり隔離されたりすることは望みません。
裸族のひと | 36873 | 2009年07月04日 04:53 | URL 【編集する】

裸族のひとさん | 36865
”あなたも・・・未来の大切な人(妻や子供)ができたら・・・” かぁ、いるんだけど。

あなたの言うとおり”恐怖という本能”、確かにありますね、そしてその葛藤も。
でもそれは相手とじゃなく自分との闘いなんだ。しかし、あなたのように「いっそのこと・・・と思ってしまう」という人を否定はしないでおくよ。当事者であれば、なお更一度はそう思ってしまう時あるからな。

>”しかしおじいさんが他人を傷つけなくて幸いだったね” 
ありがとう、やばい時はあったが田舎なもんで地域の人がみんな協力してくれて助かった。
36840さんがいう”治療の場は「地域」です。病院ではありません。”は身に沁みる言葉だよ。医療や薬も大切だが、人の思いやりも薬になると学ぶことができたよ。

一度は施設にあずかってもらった時もあったよ。そこには同じような人が沢山いた。
一日中座ってるか寝てるだけで、面目上は治療だが本質は隔離状態だった。お漏らしする人もいるから施設内はいつも便臭がただよっていた。
確かにその時は恐怖との苦痛はなくなったよ、でも家族の一人をブタ同然の扱いにしてしまったって罪悪感で、後から違う苦痛をあじわうんだ。まぁ因果応報ってやつだろう。

>”擁護派の人からすれば・・・偏見や言葉の攻撃にあうことに恐怖を感じてこのように擁護するのだろう ” それだけは否定させてもらおう。人と言うものの見かたがあなたとは違うだけだろう。
jyo-ken | 36902 | 2009年07月04日 11:27 | URL 【編集する】

カタワの遺伝子がある人は子供作らないでよ。
本当に迷惑。
健常者同士でも障害児が産まれる可能性があると言うのに
裸族のひと | 36906 | 2009年07月04日 11:58 | URL 【編集する】

目くりむくな><
ベーゼン | 37009 | 2009年07月05日 00:09 | URL 【編集する】

個人的には「精神に問題を抱える人より、心療内科のチェックでは病名がつかない性格破綻者の方が怖い」に一票。身近にいるんだ、いつ犯罪に走ってもおかしくない本気でヤバイ人が。それでいて「正常」。まじで怖い…。
こういうのは、一人一人どういう実体験があるのかで見解が全然変ってくるだろう。
それぞれの声を否定はしない。いろいろ考えさせられるコメント盛りだくさんで興味深かった。だからHEAVENはやめられない。


裸族のひと | 37022 | 2009年07月05日 05:05 | URL 【編集する】

>「ぼくは今後もずっとお姉さんの足手まといなのかなあ」と言っていたという叔父

小雨さんの子供がゆっくりでも着実に出来る事が増えるのが
叔父のコンプレックスを刺激したのかもしれないね

子供が生まれる前までは家族の中の一番弱者で構ってもらっていたのが、
子供が生まれてからはその立場を奪われたと思ったのかも。
裸族のひと | 37054 | 2009年07月05日 13:19 | URL 【編集する】

これだからキチガイは嫌いなんだよ
こういう犯罪をおこしそうなキチガイはさっさと刑務所にでもぶち込んどけ
そして2度と太陽の下を歩けなくさせろ
キチガイ?うぜーよw | 37092 | 2009年07月06日 03:01 | URL 【編集する】

うん、一般人との共生は無理だな
こうゆう事故があるから

酷なことだが精神病院に入院させるか、隔離された生活を強いなければなるまい

人間は精神的な生き物だからな、そこに異常を規してるならば
正常な生活が出来ないのは自明の理

ことが起きてからではもう遅い。今回の件がいい例だ

現実というものは残酷以外の何物でもないからな                     
ベーゼン | 37094 | 2009年07月06日 04:18 | URL 【編集する】

自分が被害者になった時に周りの人が全て擁護派だったらカナシス(´・ω・`)
裸族のひと | 37106 | 2009年07月06日 12:06 | URL 【編集する】

自分が何をしたのか理解できない弟もまた不幸だよ・・・。
裸族のひと | 37120 | 2009年07月06日 23:19 | URL 【編集する】

キチガイは隔離するべし
何考えてんのか、何しだすのかわからないって危険極まりないわ
被害者はまだ21歳なのに気の毒すぎる
裸族のひと | 37121 | 2009年07月06日 23:25 | URL 【編集する】

勉強して自分が漢検1級的な感じで障害者に認定されるようにがんばって検査されて、認定されたら3人程度殺しても馬鹿な団体や思考の持ち主に援護されて無罪で、そのあともどうどうと生きれるってことだよね。
だったらこれを活用した人が殺したいやつをたくさん楽に殺せると思う。

だから異常者にはしっかり対応しておかないと大変なことになる。
まずは目印をつけて危険物扱いするのと、正当防衛は一番効力の強いものにして、正当防衛はよくしないといけない。
gf | 38050 | 2009年07月13日 15:25 | URL 【編集する】

精神病とひとくくりにしてる奴は、風邪と癌を一つにまとめてるような
アホな事言ってる事に気がつけよ
裸族のひと | 38075 | 2009年07月13日 18:30 | URL 【編集する】

自分も精神病を患っているので、人事には思えなかった・・・。
加害者を擁護する気は毛頭ないが、
自分も所謂キチガイといわれる部類の人間なので、
何が原因で加害者になってしまうかわからない。
一歩間違った自分だと思うととても怖い。
本当に、異常者は隔離されて然るべきだし、された方が自分も安心できる。
裸族のひと | 38120 | 2009年07月13日 22:40 | URL 【編集する】

自分は対人恐怖症で外に出るのがつらくて何年もひきこもっているんですが
自分も障害者ぽく見えるからといって人から馬鹿にされるのでしょうか?
こっちが何を言っても障害者としての対応しかされないんでしょうか?

そういうのもあって怖くて外に出られなくてどうしたらいいかわからないので教えて下さい。
蒸発した名無し | 38197 | 2009年07月14日 12:18 | URL 【編集する】

>蒸発した名無し
案外他人は無関心
はじめは通りすがりの人が自分のこと見てるような気がするけど慣れるとそうじゃないことにきづくよ
裸族のひと | 38521 | 2009年07月16日 19:29 | URL 【編集する】

中国はこんな事件ばっか起こるな
裸族のひと | 38659 | 2009年07月19日 17:06 | URL 【編集する】

馬鹿ばっかだな。
精神病患者が全員凶暴なわけないのに。
裸族のひと | 57000 | 2009年11月27日 20:13 | URL 【編集する】

>>36705
そう思う根拠はいったいなんなんだ?
何か確かなソースでもあって言ってるのかお前は?
裸族のひと | 68795 | 2010年03月07日 04:06 | URL 【編集する】

わたしの妹も統合失調症で とても攻撃的、暴力的で正直隔離してほしいと近所の方々は心なしか願ってるはずだと思う。
実際に刃物を手に持ち振りかざしたり、非現実的な物思いにふけてはわけの分からないことを語りだしたりしてる。

「彼ら(精神異常者)は弱者」「可哀想」なんて言えるのは、実際被害に遭ってないから言えるんだよ。
他人事だから 精神異常者を哀れんだり、同情したり、掩護したりするんだろうなぁと 身内に統合失調症をもってから つくづく思い知らされるようになった。

被害者は、むしろ 家族だったり 障害殺人などの事件に巻き込まれた被害者だったり 身近にいる者だと思う。

当の妹は 昔から 金使いも荒く、プライドも高く、理想も高い 自尊心の塊のような人だった。何事も他人に責任を押し付けたり、尻拭いをさせて 自分だけはのうのうと暮らせればいいみたいなさ。
社会に出れば、自分の行動の責任は己がとらなきゃならなくなるわけで、結局どの会社でも 遅刻、無断欠勤を続けては解雇。 繰り返し続けて、親から金をせびってはブランド物を買い漁り、周りの同級生が頑張っている姿を滑稽だと嘲笑していたよ。 そこを注意すると 煩い、私に説教するなと部屋へ閉じこもる。

年月が過ぎ去り、同級生達は地道な努力が結んだ成功を手に入れ始めて一層輝きだし、遊びに来るたびに それを妬み僻んでいるとしか思えない発言を繰り返しては友達を失っていったのよ。 で、鬱が進行し始め 最終的には統合失調症になりました。

正直、正常な頃から問題ある人間だった。 今は 家族に突然意味の分からない呪文をとなえて奇声を上げたり、深夜などの時間帯構わず 奇妙な喚き声をあげたり 部屋のなかで大暴れしたりする。

親戚の人達は皆、妹を可哀想だと同情し 我々家族を非難する。
勿論病院へも連れて行こうと奮闘した。車内で喚かれたり大暴れされる。
運転中、ハンドルに手を伸ばして勝手にきられこちらが大事故を起こしそうになったり、信号停止で車の窓から逃げ出そうとしたり ・・・ムリなんだよ。
オンオフの切り替えも素晴らしく、時々正常に見えるぐらい いい子を演じるので 様子を伺いにきた親戚達は妹ばかり同情し支援するわけ。

殺したいと思うことが何度もあるよ。
う~ん | 70981 | 2010年04月02日 18:08 | URL 【編集する】

ちなみに 老人の痴呆や認知症とは全然違うよ~・・・ 異常さがハンパない。

その攻撃性が家族にだけならまだしも、目の行き届かないところで 幼い子供達やみ知らぬ老人に危害を加えないか心配。
正常な判断が出来ないし、妹は女だけど 自分は~時代の人間で名はxxxと申すと男になったり、アニメや実在する人物や支離滅裂な時代錯誤な意識上で 女になったり、神になったり、男になったりするわけよ。
家族のxxが何者かに狙われてるからある上から護衛を頼まれたとか言い出しては家具を2階の窓から庭へ放り投げて盗聴器を探そうとしだしたりするし。

下着姿に近い裸体で 浮浪者のようなセンスの布をまとって近所を徘徊したりするので ご近所からも苦情が病まない。
でもいたって本人は正常者だといいはり、正常な人間を逆に異常者だと反発するの。 ホント疲れるし、法的に 何かしでかしたら死刑でいいと思うって思ってしまう。
それくらい行動がキチガイじみてきてるから。

う~ん | 70983 | 2010年04月02日 18:20 | URL 【編集する】

でも 他人に危害を加えることもなく、自分が正常でないと判断出来て、尚且つ 正常を保てるよう治療をしている精神病患者は問題ないと思うw 

やっぱり多少は育った環境と 幼少時代に築かれた性格が 統合失調症では特に関係してるんじゃないかなって思う。
妹は 父親から溺愛されていて 何不自由なく優雅に育ってきたから、自分で自分のこと お姫様、お嬢様だと思い込んでるふしがあったからね。

精神異常者に甘い法案を改正すべきだと言いたかっただけです。
加害者が精神異常者だと 被害者が報われない法の裁きが下されるのはどうにも納得いきません。

長々とごめんなさい
う~ん | 70984 | 2010年04月02日 18:30 | URL 【編集する】

我が家の裏の住人(女性)も両親が住んでから一人で住んでいたんだけど、その内精神的におかしくなってしまい奇行を繰り返す様になった。
真夜中に近所の人に電話をかけて「命令されていて動けないの、助けて!」
近所の人が慌てて駆けつけてみると、ガスコンロにやかんがかけられていて、中のお湯はもう蒸発しきった状態になっており、本人はその側で腕を上げっ放しでずっと立ち尽くしている。
取り敢えずコンロの火を止め、一体どうしたのか聞くと「宇宙から"動いてはいけない"、と命令されて動けなかった」とかぬかしたらしい。
(電話出来る位ならコンロの火も消せるだろう、と…)

こんな事が続いたので流石に近所の人も不安に思い、当の本人の家族(両親は他界してたが、お姉さんが一人いて結婚して別の地域に住んでいた)を捜し出し、然るべき所で治療させる様に連絡したのだが、なんだかんだと理由を付けて何も手を打たなかったらしい。
そして本当に火事になりかけてからようやくお姉さんが引き取り、暫く入院させていたんだけど、家族だけではなくてこの様に周辺住民にも加害が及ぶ場合もあるんだよ。

「あの人たちも気の毒な人なんだから」
「頭の中が子供のままなんだから、純真なだけなんだよ」
ホントに綺麗ごとしか言わない人っているけれど、電車内とかたまに見掛ける知的障害者も統合失調者も他の人の注目を集めたくて絶対に判っていながら奇行をしている。
綺麗ごとしか並べられない人は一度そういう類の人と一緒に暮らしてみたらいいんじゃないの?
ホントに純真なだけ、なのか判るだろうから
無名のひと | 71085 | 2010年04月03日 11:08 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |