--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2009.02.14 (Sat)

貧乏人にはあまりに高い医療費―火傷の跡が潰爛し、脳液が流出している少年

90214i1.jpg

網易論壇
中国ポータル、網易の掲示板より。そのまま訳します。

わが国の医療福利制度は改革されるべきではないでしょうか。
かたや無料で医療がうけられる特権階級がいれば、かたやあまりに高額となった医療費のために診察をうけることのできない貧乏人がいます。貧乏人は黙々と死が訪れるのを待つしかないのです。

貴州省遵義市ビ潭県高台鎮、貧しいといわれる貴州省のなかでも更に貧しい鎮にある陽庄村。林永はこの村に住む13歳の少年です。
1999年9月9日、林の家に火災がおこりました。林は全身にひどい火傷を負い、両親は無事でしたが家は焼失しました。

被災当時、県政府のこころ配りと親戚や友人、そして多くの善意から林は2年間、13万元の費用をかけて治療を施され、命だけはとりとめました。しかし金が尽き、頭部の火傷が完治しないままに退院を余儀なくされます。
両親は林の火傷を民間療法で治そうとしましたが一向によくならず、潰爛。手の指8本も爛れ落ちました。しかしながら林はつとめて明るく振る舞い、学校に行き本を読んで成績はいいほうです。

これまでの都合6年間の学校生活のなかで、林は2度休学しています。林は家にいたその間も同学年の友だちに勉強を教えてもらい、復学したときにもちゃんと授業についていくことができました。
頭部の潰爛は次第にひろがっていきましたが、ものごとをよくわきまえ、学校では常に模範生でした。
林は学友や先生から善意をうけたことを恩義とし、勉強に励むだけではなく、学校がひければ山に柴刈りに出、祖母の牛を放牧させ、両親が一刻もはやく、親友たちから受けた善意を返済できるよう手伝います。両親は家を出、広東や天津で懸命に働いていますが、いまなお6万元の借金が残っているといいます。

包帯をとって見せてくれた林の頭の傷は酷いものでした。両親が稼ぎに出ている間、祖母と留守番して家を守っている13歳の少年にとって、どれほどの苦難だったことでしょう。しかも全身は痩せ細り、機能もすべてにわたって衰弱しているようです。
医師いわく頭蓋は長年の潰爛によりぼろぼろと粉状に崩れ、組織が外に流出、写真を撮るのはひどく忍びないものでしたが、遠く地方の人々に林の現況を知ってもらいたく、そして長年の林の苦痛を思ってもらいたく…。

林が春節を迎えられるかどうかを医者に訊くと、答えは難しいとのことでした。(元の記事は春節前に書かれたようですね)

貴陽脳科医院小児神経学科の周強医師が診断した結果を掲げておきます。
額から頭頂にかけての頭皮と頭骨の大部分が欠損。露出した脳組織は液状化し、壊死。悪臭を放ち、脳液は流出。脳脊髄液は黄ばみ、粘性が大きく頭蓋内の感染は深刻と思われる。
体は極度に衰弱しており、軽度の人事不省に近く、また両目は充血、膿状の分泌物がある。

※追記には人によってはショッキングな画像があります。心してご覧ください。

90214i2.jpg
90214i3.jpg
90214i4.jpg
90214i7.jpg
90214i5.jpg
90214i8.jpg
90214i9.jpg
90214i10.jpg


※追記 : 米欄で茅台酒さんも仰ってますが、林永は新年を迎えることなく、1月24日朝5時に亡くなっています。

…ふと、「腐爛の華」というフランスの小説を思い出しました。15歳の美しい少女リドヴィナがふとした病から床に就き、全身が腐乱して皮膚が爛れ、膿にまみれた体には蛆がわき、二度と起き上がることができずに38年間生き続け、聖女として人々に奇跡を与えたという物語です。

本のほうはデカダン色の強いキリスト教文学ですが、記事を訳しながら死亡したことまで書かなかったのは、どこかでわたし自身、林永にリドヴィナを重ねあわせていたのかもしれません。
感謝の念だけをこころに抱いて、命の限り生き抜いた彼の遺志をどうぞあなたの心の片隅に…。ありがとうございました。


林永君。その後の状況

Medical | (522) comment  EDIT

Comment

悲しくなった…
じゅん | 18278 | 2009年02月14日 13:52 | URL 【編集する】

トヨタの高級車「レクサス」がアメリカについで世界で2番目に売れているのが中国だという。
その一方でこの現実。
それでもまだ通行料をせびる貧困な子供たちを責められるだろうか。
裸族のひと | 18280 | 2009年02月14日 13:57 | URL 【編集する】

生きてるのが不思議な状態・・・
裸族のひと | 18285 | 2009年02月14日 14:06 | URL 【編集する】

下のほうの画像、こんな状態でも生きられるってほんと人間って凄いな
自殺せずに行き続けるこの子の精神力も相当なもんだ
こんな状態で来られる学校は迷惑極まりないだろうが
裸族のひと | 18288 | 2009年02月14日 14:19 | URL 【編集する】

特権階級が無くなればいい。無理なら一定以上の高所得者と特権階級に対し医療目的の課税を掛けるようにする。

その課税金はまた特権階級の物になるから無意味だが・・・。
裸族のひと | 18289 | 2009年02月14日 14:20 | URL 【編集する】

謝謝謝謝でなみだでた。。。。
裸族のひと | 18295 | 2009年02月14日 14:32 | URL 【編集する】

治療費が支給される例もあればこんな例もある・・・
運を天に任せるしかないのか・・・
ここは天国 | 18299 | 2009年02月14日 14:55 | URL 【編集する】

こういう不幸な子に限っていい子なんだよな


頑張って生きてくれ
ベーゼン | 18301 | 2009年02月14日 15:00 | URL 【編集する】

金が有り余っている筈の特権階級が無料で最新医療を受けれて貧乏人はただ死ぬのを待つのみ…

やっぱり中国はDQN国家だな…

ちょっと話はズレるが子供が勝手に「関所」を作るのも納得だな
エッターマウス | 18305 | 2009年02月14日 15:06 | URL 【編集する】

ちょっと前に偶然中国の産科医と話を聞く機会があったのだけど、昔は治療費前払いで金のない人は門前払いの時代があったのは事実とのこと。
「でも、今は急患は先ず命を救うためにとにかく診る。でも、重篤なケースは引き受けるけど、患者の全てを診るのは無理だ。病院が破綻する。医療者だってボランティアじゃない。じゃあ、死にそうなケースは切り捨てて、活かせるケースに専念する? そういうわけにもいかない。病院だってギリギリのところで頑張ってるんだ」と、極めて誠実そうなその医者はとても無念そうだった。

人がどこに生まれるかというのと同様、結局どう死ぬかってのも、(金で延命はできるかも知れないけど)どこの国でも自分で選べない。運を天に任せるしかない…ってのは仕方ないことなのかも。つらいけど。

あ、でも最近ようやく中国でも、農民でも加入できる保険ってのが整備され始めてるようです。昔は農民、丸腰でした。

・この子、1月24日に亡くなったそうです。合掌。
茅台酒 | 18313 | 2009年02月14日 15:44 | URL 【編集する】

画像を見ても平気かどうか迷って見てない。
このサイトにある過去の画像でダメだったものは今のところない。
裸族のひと | 18319 | 2009年02月14日 16:05 | URL 【編集する】

亡くなったのか。

多分それで良かったんだと思う。本当に生きてるのが不思議なくらいだ。こういう犠牲を無駄にせず教訓としながら、中国が良くなっていくことを願う。

でも、すぐに忘れられるのが世の常だろうけど。
ラ族の人 | 18326 | 2009年02月14日 16:23 | URL 【編集する】

中国を叩くだけじゃダメ。
特権国家と貧困国家の関係も同じようなものだ。
地球人全員の問題だ。
裸族のひと | 18328 | 2009年02月14日 16:24 | URL 【編集する】

いやここまで生かせるというのが、たいしたもんだ。
中国全体ではこの少年自身が特権階級じゃないか。
縄文人 | 18336 | 2009年02月14日 16:55 | URL 【編集する】

こんな・・・
なんでこんなかわいそうな子を作る国があるんだよ・・・
裸族のひと | 18337 | 2009年02月14日 16:55 | URL 【編集する】

合掌。

こんな悲惨な状況で生きてたなんて・・・・・
辛いな。
裸族のひと | 18338 | 2009年02月14日 16:59 | URL 【編集する】

>16:24
あほか
国家に帰属する以上、まず所属国家が何とかするのが筋だろ
税を徴収する代わりに生命生活を保障するのが国家だ
搾取するだけの国家が批判や軽蔑の目に晒されるのは当たり前であろう
それでは盗賊と同じではないか
裸族のひと | 18339 | 2009年02月14日 17:00 | URL 【編集する】

・・・
裸族のひと | 18342 | 2009年02月14日 17:10 | URL 【編集する】

亡くなってしまったんですね、もっと生きていたかったでしょうね。
文章からこの子の芯の強さ、友達のやさしさが感じ取れます。
火事に遭わなかったら、貧しくとも家族一緒に幸せに暮らせたのじゃないかなぁ…

火傷を負ってから身体的な苦痛はどれほどだったのか、
精神的な苦痛がどれほどあったのか…
生まれ変わったら幸せな人生が待っていますように。

昔、ソ連から緊急搬送されて無事生還したコンスタンチン君っていましたよね、
早い段階で日本に来れたら助かったかもしれない…
オープンスペース | 18343 | 2009年02月14日 17:16 | URL 【編集する】

最後の写真ではかなり意識が混濁しているみたいですね。人は死ぬものとあきらめないといけないのかもしれません。
歓喜天 | 18344 | 2009年02月14日 17:18 | URL 【編集する】

軍備に金回す前にこういう子をなんとかしろよ中国は・・・
裸族のひと | 18346 | 2009年02月14日 17:20 | URL 【編集する】

不謹慎かもしれませんが、正直、このような状態になっても人間は生きていられるのだということにただただ驚いてしまいます。
亡くなってしまったそうですが、火事から10年も経っていてあの状況で生きてこられたのは、やはり本人の生きたいという思いが強かったからなのだと思わざるを得ません。

もし、適切な治療をきちんと受けることが出来ていたら、と思うと、残念だという気持ちと同時に、なんともいえない気持ちになってしまいますね。
磯Rock | 18347 | 2009年02月14日 17:35 | URL 【編集する】

こ、この状態でも生きてられるのか…
VIPPERな名無しさん | 18349 | 2009年02月14日 17:47 | URL 【編集する】

命。
この人は必死に戦ったんだね。
俺もだらだら生きてられないなぁ。
裸族のひと | 18350 | 2009年02月14日 17:49 | URL 【編集する】

なぜに脳がこんなボロボロになってるのに生きていられるのか不思議すぎる。
中国はほんとこういうのが多すぎるわ。
   | 18351 | 2009年02月14日 17:50 | URL 【編集する】

>昔、ソ連から緊急搬送されて無事生還したコンスタンチン君っていましたよね、
早い段階で日本に来れたら助かったかもしれない…

「プロジェクトX」で見たことあるな。
戦場の脆い絆 | 18354 | 2009年02月14日 18:02 | URL 【編集する】

考えさせられることが一杯で上手く文章にならないや。
裸族のひと | 18355 | 2009年02月14日 18:07 | URL 【編集する】

衝撃的で泣きそうになった。
上の人じゃないけど、言いたいことが次から次へと出てくるのに
適切な言葉が浮かばなくて文章に出来ない。
裸族のひと | 18359 | 2009年02月14日 18:21 | URL 【編集する】

RIP
天国で幸せになって欲しい。
裸族のひと | 18361 | 2009年02月14日 18:28 | URL 【編集する】

中国その他の貧困に、いわゆる先進国で生きる我々はおんぶして生きていることを肝に銘じたい。
裸族のひと | 18363 | 2009年02月14日 18:37 | URL 【編集する】

もしかして下4枚は、亡くなってから撮られたのか?
裸族のひと | 18364 | 2009年02月14日 18:38 | URL 【編集する】

こんな状態でも生きていられるのか…
と思ったらやはり末期だったようですね
中国共産党がどうしようもない政権である事は言うまでもありませんが
生命維持保証という富の再分配が
国家の第一の機能であり存在意義である事を認識して欲しいものです
真空管 | 18365 | 2009年02月14日 18:42 | URL 【編集する】

亡くなってから撮られたのかどうかは…わかりませんが、普通に、服着てますからね、この状態で生活していたんでしょう。ゲ!今気がついた、このセーター、ボタンの前開きじゃなくて、かぶる式のだよ。もはや、そういう問題じゃないんだけどさ、う~~、何かが痛い、、、、、、
あ、合掌。。。。
裸族のひと | 18368 | 2009年02月14日 19:17 | URL 【編集する】

この子のこの現実を思うと、もう亡くなったのなら、やっと苦痛から解放されてよかったねと、そう思う他ない…。
大人でも堪えられない苦痛に、よくもこの子は立ち向かい…
偉いとか立派とかそんな言葉など遥かに超越するような、そんな言葉がほしい…
裸族のひと | 18370 | 2009年02月14日 19:34 | URL 【編集する】

こんな状態になるまで苦しみ続けたのなら、火事で焼死した方がまだ楽だったのかも…
何というか悲しい事実ですが、人間は所詮利己的でしかないって事なんですかね。
スネ毛男 | 18371 | 2009年02月14日 19:49 | URL 【編集する】

ここまでよく生きたな。
次の世は必ず幸せになってもらいたい。
nobu | 18384 | 2009年02月14日 21:08 | URL 【編集する】

謝謝の言葉に涙が出ます・・・

こんな優しい子が幸せになれるような国になって欲しい。
はやし | 18385 | 2009年02月14日 21:08 | URL 【編集する】

在り来たりな言葉しか出ないけど、本当に心が痛いな。
彼の冥福を祈る。
生まれ変われるとしたら、今度は幸せにな。
泡泡太郎 | 18387 | 2009年02月14日 21:17 | URL 【編集する】

フェイクの写真だと言われたほうが信じられる悲惨さ。
写真を見ようか迷ってる方がいるのでしたら、決してお勧めしません。
10年前のネット上にあったなら伝説になっているであろうと思われるほどのグロ画像です。

いや、決して彼のことを悪く言うつもりはないんですけど・・・・ね。
裸族のひと | 18389 | 2009年02月14日 21:29 | URL 【編集する】

ありがとうなんて言うなよ、涙出るだろ
swordfish | 18407 | 2009年02月14日 22:33 | URL 【編集する】

あんまりだ。。。
この子の為に今夜は泣こう
裸族のひと | 18409 | 2009年02月14日 22:36 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします
裸族のひと | 18410 | 2009年02月14日 22:42 | URL 【編集する】

>わが国の医療福利制度は改革されるべきではないでしょうか。

仕方ないでしょうな。
シナ政府は、人民の幸せなぞ露にも考えてませんからね。
医療福祉なぞ吹き飛ばしても、通常型空母に原子力空母を優先して
建造するそうですから。
建造費&維持経費に莫大な資金が必要になるんですが、
そんなの関係ないですね。
人民から絞れば、乾いた雑巾からでも絞れば ・・・、
それが人民解放軍と政府幹部の揺るがない意志ですからね。
この子には可哀想過ぎますが、恨むなら同国人の上層部を
恨んで下さい。

馬小屋 | 18411 | 2009年02月14日 22:44 | URL 【編集する】

少年が亡くなってしまった後も両親には莫大な借金が残る。
誰のための共産主義なのだろうか。
裸族のひと | 18413 | 2009年02月14日 22:47 | URL 【編集する】

きめぇΣ(・ω・ノ)ノ

早く土に帰れ( ・_・)r鹵~<巛巛巛

借金した両親に謝れ死体め
裸族のひと | 18416 | 2009年02月14日 23:01 | URL 【編集する】

少年のご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 18420 | 2009年02月14日 23:12 | URL 【編集する】

多分、五枚目からは死んでる
  | 18423 | 2009年02月14日 23:18 | URL 【編集する】

>>18416
そういう風に悪く言ってみせるのがカッコイイと勘違いしてるなら
後から絶対恥かしい思いするから今すぐ止めた方がいいよ
不幸にも亡くなっていく子供はいない方がいいに決まってるんだから
裸族のひと | 18425 | 2009年02月14日 23:26 | URL 【編集する】

普段なら罵声浴びせてるはずなんだけど

ダンボールに謝謝謝謝!なんて力強い字で書かれちゃったら涙しか出てこない
  | 18427 | 2009年02月14日 23:34 | URL 【編集する】

南無南無
   | 18428 | 2009年02月14日 23:37 | URL 【編集する】

>>18416
こういう事を平気で言える 腐った人間ほど、
ケガもせず病気もせず、
のうのうと毎日を面白おかしく暮らして行けるんだよな。

何か理不尽すぎる。。。
裸族のひと | 18432 | 2009年02月14日 23:48 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 18433 | 2009年02月15日 00:04 | URL 【編集する】

改めて思ったが中国共産党こそ死んじまえよ!
エッターマウス | 18438 | 2009年02月15日 00:13 | URL 【編集する】

>>18416
情けないやつだな。
10年後くらいにこの記事と自分のコメントを再度見て欲しいね。
裸族のひと | 18439 | 2009年02月15日 00:13 | URL 【編集する】

同じ年頃の息子を持つ者として、
涙をとめる事ができません。

過酷な運命に立ち向かい、
最後まで強く、心優しく生きたこの少年のご冥福を
心よりお祈りします。
裸族のひと | 18443 | 2009年02月15日 00:32 | URL 【編集する】

何の為の共産主義なんだか。
いまは、懸命に生きた彼に本当に安らかになってほしい
裸族のひと | 18448 | 2009年02月15日 01:15 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈り致します。
裸族のひと | 18452 | 2009年02月15日 01:38 | URL 【編集する】

ああああああ
悔しいな。本当に悔しいな。こういうの。
この子だけじゃない。
こうなってしまった息子を置いて出稼ぎに行った両親はどんな思いだったのか。
こうなってしまった孫を見守っていた祖母はどんな思いだったのか。
もう、壮絶だよ。
裸族のひと | 18453 | 2009年02月15日 01:50 | URL 【編集する】

やっぱりこういうニュース見る度に思うんだけど、
ここまでの状態でしかもニュースになった時点で
病院側がお金無しで見てあげる事って無理なのかな?
病院自体のイメージアップにも繋がるし、
だけどきっと入院してる人からの抗議とか無銭目当てで来る人が沢山とかか・・・
なんとかならなかったのかね・・・
  | 18455 | 2009年02月15日 01:52 | URL 【編集する】

ここのコメ欄で中国政府叩くことに何の意味がある?
それで何か満足するのか?
とっても悲しい出来事を教訓に生きていくだけだろ。
裸族のひと | 18465 | 2009年02月15日 03:05 | URL 【編集する】

↓偽善ぶってんじゃねーよ


だったらテメェが金だして世界中の人々を助けてみろや、口だけオナニー野郎が。


なんか臭いと思ったら、中国人と↓のオナニー野郎のザーメンの臭いだな!

テメェの脳みそも露出させてやろうか?
内視鏡パンダ | 18478 | 2009年02月15日 05:09 | URL 【編集する】

内視鏡パンダ、お前中共の回し者かW
裸族のひと | 18494 | 2009年02月15日 07:21 | URL 【編集する】

62
ただの厨二病だろw
裸族のひと | 18500 | 2009年02月15日 08:25 | URL 【編集する】

私ちょっと包丁で指切ったりしただけでも数日間はズキズキしたりヒリヒリしたりする。なのにこの子はこんなになるまでの火傷を負ってからいったいどれほどの痛みを感じてきたのだろう…生きながら指8本爛れ落ちって…それだけでも想像を絶する、なのにこの頭…あんまりだ。あんまりだ。あんまりだー!!私のこの怒りと悲しみをどう処理したらいいのか、いや処理なんか何一つできやしないことへの怒りと悲しみなんだ…。
裸族のひと | 18504 | 2009年02月15日 09:10 | URL 【編集する】

内視鏡パンダ

お前自分の名前を指して何言ってんだ
  | 18505 | 2009年02月15日 09:13 | URL 【編集する】

よく生きた。がんばったな。
裸族のひと | 18507 | 2009年02月15日 09:28 | URL 【編集する】

>18478
少しは自重する事覚えろよ~www
裸族のひと | 18508 | 2009年02月15日 09:34 | URL 【編集する】

最近は何だかコメント欄が荒れる一方ですね。
「善者ぶるな」って言う人には「悪者ぶるな」と言いたくなります。
どう考えても公の場で汚い言葉を使う事は間違ってるわけだし、
それならまだ偽善者(?)が適当に見繕ったまともなコメントの方が、
他人を不愉快にさせる事を目的としていない分遥かにマシです。
結局の所、自分の良心に任せて発言するのが恥ずかしいだけ。
悪者ぶるにしても、死者や障害者を馬鹿にするなんて不謹慎極まりないです。
悪者ぶってる人は、偽善者コメントが腹立たしく嫌気がさしてるんだと思います。
要は「本心で言ってないくせに、善人ぶるな」って事でしょ。
偽善者(?)に噛みつく前に、まず自分が公の場で発言する事の意味を弁えて下さいと言いたい。
スネ毛男 | 18509 | 2009年02月15日 09:37 | URL 【編集する】

そういえば脳以前に指の方も・・・
日常生活自体も相当苦しかっただろうな・・・

今度はもっとマシな国で生まれる事が出来ればいいね
エッターマウス | 18512 | 2009年02月15日 09:44 | URL 【編集する】

>内視鏡パンダ

あのさぁ…あえて吊られてやるけど、お前矢印の向きもワケ分からんし、
それに何?「偽善ぶる」って。
善人のふりするのが「偽善」だから、「善ぶるぶる」ってことか?
(オレの言うこと理解できる…よな?)
マジでワケ分からん。

エロゲばっかりやってないで、もうちょっと勉強しろよ。クソガキくん。
コスモパゥワー | 18519 | 2009年02月15日 11:07 | URL 【編集する】

この記事電撃速報に取り上げられてるからそこの馬鹿が流れてきたんでしょ>内視鏡パンダ
裸族のひと | 18525 | 2009年02月15日 11:29 | URL 【編集する】

>↓偽善ぶってんじゃねーよ
>だったらテメェが金だして世界中の人々を助けてみろや、口だけオナニー野郎が。
>なんか臭いと思ったら、中国人と↓のオナニー野郎のザーメンの臭いだな!
>テメェの脳みそも露出させてやろうか?
>内視鏡パンダ | 18478 | 2009年02月15日 05:09 | URL

管理人さん、
五体満足、健全、外観正常ですが、頭蓋骨内で脳みそらしきものが液状化しながらも日本語を若干理解できる生物が発見されました。情報は上記しかありませんが、取材してHEAVENで詳細記事にしてください。
よろしくお願いします。
泡泡太郎 | 18526 | 2009年02月15日 11:39 | URL 【編集する】

治療費取ってこんな状態で生き永らえさせた医者も悪

中国=リアル人体実験場 ってとこかw
裸族のひと | 18527 | 2009年02月15日 11:51 | URL 【編集する】

程度の低いコメがつくと、釣られる人が多いwww
みんなHEAVEN大好きだなwww

合掌。
ヴァル | 18534 | 2009年02月15日 13:15 | URL 【編集する】

この子も大変なんだが、お金がなくて、どうしてもなくて、息子が酷い状態になっていくのを助けられないでいた両親の方が辛いと思う。
自分を責めても悔やんでも、どうしようもならない現実が目の前にあって、身が裂かれる思いだっただろうな。
RRR | 18536 | 2009年02月15日 13:22 | URL 【編集する】

内視鏡パンダ・・・・
偽善ぶる…
日本語もろくに出来ないゆとりなんですね。わかります。
もし自分が同じ事になって同じ事を言う人が居た(ry
もう少し、現実の社会を見て育った方がいいのかもしれないですね。
まぁ、君がどんな人間に育とうが誰も何も思わないかもね。
だってそんな人間社会に必要ないからwwwwwwwww
裸族のひと | 18537 | 2009年02月15日 13:24 | URL 【編集する】

この子にかわって内視鏡をぶちのめしてやりたいよ

でもこの子はやさしい人だから、きっと許すんだろうなぁ・・・
007 | 18544 | 2009年02月15日 14:23 | URL 【編集する】

こんな不幸に見舞われてるのに
周りのみんなの為に頑張ってたんだな・・・いいこすぐる。
はっちー | 18545 | 2009年02月15日 14:24 | URL 【編集する】

おまえら釣られすぎスルーしろよ
裸族のひと | 18552 | 2009年02月15日 15:13 | URL 【編集する】

この状況知っても日本は格差社会ですかね?
裸族のひと | 18566 | 2009年02月15日 17:34 | URL 【編集する】

中国は相変わらず強烈なニュースが多いですね。
どの事柄にも社会問題の影響を考えずに居られないものばかりですが、
この記事を見て思った事は、
今までのこういった記事には見られない何かを感じます。

問題を槍玉に上げ、只声を荒げるだけだったような以前の記事には無い、
問題の本質を見ようとする意識が感じられます。
何か徐々に中国も変わってきたのだろうか?そう願いたい
少しでもこんなに酷い被害者が出ないように。

>この状況知っても日本は格差社会ですかね?
各社社会の比較をする対象が根本的に間違ってる、中国がこうだから自分の国がどうという問題じゃないことぐらい分りませんか?
充分格差社会ですよ。分らんのならあんたは鈍い。。
態々こんな所でコメントするようなことでもないだろ。
何言ってんだか
裸族のひと | 18574 | 2009年02月15日 19:23 | URL 【編集する】

もっと早くに昇天させてやった方が,苦しみを引きのばすことにならずにすんだんじゃねーの?
どんな世の中でも理不尽なものだし,助かる見込みがないならばせめて人間らしく殺してあげればよかったのに.
もはや人間に見えない,こんな姿にまで生かすことはなかったのに.
裸族のひと | 18575 | 2009年02月15日 19:32 | URL 【編集する】

泣いてこの現状を変えられるのかといえばそうではない。
ただ、この記事を書いている方と同じ考えの人が中国にだって沢山いる。
それが変化に繋がるといい。

ご冥福をお祈りします
頑張ったね
裸族のひと | 18576 | 2009年02月15日 19:33 | URL 【編集する】

林永君のご冥福をお祈りします。

ほんの小さい頃からの火傷で脳が破壊されて行ってるのに、
傷が悪化して二回休学してるのに、
級友に遅れないだけ勉強が出来て、向上心も失わない。
家の手伝いもこの体で最近まで頑張って、人に感謝する優しい気持ちも壊れないまま。

辛かっただろうけど、君はすごいよ。
聖人とか奇跡の域に達してる。

脳専門の学者は、これくらいの症例興味ないかな。
豆柴 | 18587 | 2009年02月15日 22:40 | URL 【編集する】


中国人は嫌いだが
これは流石に。

裸族のひと | 18588 | 2009年02月15日 22:42 | URL 【編集する】

生きていられる事に対して、謝謝謝謝!なんだろうけど
なんだか悲しくて涙が出る。
もっと、早くこのニュースがネットで話題になるなり
世界中に知れ渡って助かっていたらと思うと悔やまれる。
でも悔やまれる分、覚えておこうと思う。
裸族のひと | 18591 | 2009年02月15日 23:11 | URL 【編集する】

こんなに素晴らしい子がこんなふうに亡くなるなんて・・・
裸族のひと | 18594 | 2009年02月15日 23:42 | URL 【編集する】

林永くん、天国ではきっと元気でいますように・・・

そして中国が一刻も早く、同じように苦しむ人たちを
助けてあげられる国になってほしい。

いまの中国政府は、日本から得たODA資金を他の発展途上国の援助に充て、
その発展途上国はなんと、中国に対する感謝碑を建てている。(日本のは無い)

ODAって、まずこういうところに使われるべきじゃないのか?
裸族のひと | 18596 | 2009年02月15日 23:48 | URL 【編集する】

この世の中くそったれだ

屑がのさばり、生きるべき人間が苦しんで死んでいく

天国があるなら彼にはそこで安らかに過ごしてほしいな

心からの祈りを込めて
裸族のひと | 18598 | 2009年02月16日 00:21 | URL 【編集する】

あんな状態でも生きていた。
謝謝って。。チクショウ。。涙が止まらん、、
裸族のひと | 18601 | 2009年02月16日 00:43 | URL 【編集する】

謝謝謝謝!・・・わし涙が止まらんわ
裸族のひと | 18607 | 2009年02月16日 01:11 | URL 【編集する】

>助かる見込みがないならばせめて人間らしく殺してあげればよかったのに.
>もはや人間に見えない,こんな姿にまで生かすことはなかったのに.

…と、もしもあなたの運命が「この少年」だった時、この少年を看病する親だった時、人に言われたらどんな気持ちがしますか? 

裸族のひと | 18614 | 2009年02月16日 02:07 | URL 【編集する】

なみだでた。

天国は信じてないけど、
もしあるのなら

痛みも無くなって、
自由に読み書きして、
元気に遊んで、
笑っていて欲しいとすごく思う。

なにもしてあげられなくてごめん・・・
いいたいことはこんな事じゃないのに言葉にならないよ。

ゆっくり休んで、大事な家族を見守ってあげてください。
しあわせでいてください。
裸族のひと | 18616 | 2009年02月16日 02:31 | URL 【編集する】

>>18614
>…と、もしもあなたの運命が「この少年」だった時、この少年を看病する親だった時、人に言われたらどんな気持ちがしますか?
こういう言葉は,本人とその家族にしか言えない言葉だ.
あなたが言葉にしても,説得力がないよ.
なぜならあなたは当事者ではないのだから.
裸族のひと | 18623 | 2009年02月16日 05:26 | URL 【編集する】

んー
刹那 | 18625 | 2009年02月16日 05:47 | URL 【編集する】

えー

んー
刹那 | 18627 | 2009年02月16日 05:50 | URL 【編集する】

あ、送れた。heaven好きでよく覗きにくるけど・・・・・。こーゆー記事に対して平気で
心無い事言う人、子供か大人か知らんけどマジで腹立つ。

コメント欄にもあったけど、俺も輪廻とか天国なんて信じて無いけど、この子にはそういうのあってほしいって思った。「ありがとう」にはさすがに泣かされたわ。
刹那 | 18630 | 2009年02月16日 06:03 | URL 【編集する】

コメ欄要らなくないかな。こういうの
取り扱う記事によってはコメ欄は要らないような気がします。
なにを言っても荒れてしまう記事は、現実では無言が正しいとしても
ネットで無言なんて、できやしない。私らの無言スルー能力を試しているの
だとしたら、管理人さんは少しイジワルな人だと思います。が
裸族のひと | 18652 | 2009年02月16日 08:38 | URL 【編集する】

なる。いい案やとは思うけど、それじゃあ馬鹿を叩けん。

でも叩かれても平気か・・・・・こういう輩は。

なんか空しいね。
刹那 | 18654 | 2009年02月16日 08:51 | URL 【編集する】

何をもって心無いととらえるかは主観的な問題だから、果たしてその人が心無い人だからひどいことを言っているかどうかは少し難しい問題だと思うな。
裸族のひと | 18657 | 2009年02月16日 09:11 | URL 【編集する】

手術台の画像は死後の解剖中だと思う。
そもそもこの子、入院する金がないからこうなってたんだし。

でも、この状態でも勉強を教えに来たりしてくれる友達がいたことがせめてもの救いだと思う。
裸族のひと | 18660 | 2009年02月16日 09:50 | URL 【編集する】

>>何をもって心無いととらえるかは主観的な問題だから、果たしてその人が心無い人だからひどいことを言っているかどうかは少し難しい問題だと思うな。


すんげー屁理屈。まいったわ。道徳とか関係ないんや~。完全個人主義なんかぁ。


冗談でも言うてええ事と悪い事がある。てか、冗談でも私は言えない。
刹那 | 18665 | 2009年02月16日 10:30 | URL 【編集する】

ただただ合唱(涙
裸族のひと | 18680 | 2009年02月16日 13:33 | URL 【編集する】

涙が止まりません・・・・
辛かったのに、頑張ったね。
やっと楽になれたんだね。
ポケマニ | 18686 | 2009年02月16日 15:09 | URL 【編集する】

やっと苦しみから開放された、
その事を喜んであげよう。

この少年の魂はきっと良い所へ行く。

そうあってほしい。

改めて命の貴さを考えさせてもらった。
こっちこそ謝謝の気持ちでいっぱいだ。

オレはオレのできることを。

とりあえず家族や周りの人たちを、せいいっぱい愛する。
裸族のひと | 18694 | 2009年02月16日 16:05 | URL 【編集する】

自分が親だったらこの手で殺してたかも。
楽にしてやりたくて。
かなしすぎる。
死ぬしかない。でも生きたい。
そんな毎日をおくってたんだろうな・・・
裸族のひと | 18700 | 2009年02月16日 16:54 | URL 【編集する】

こんな状態になる前に、親はもっとマスコミ利用すれば良かったのに。
出稼ぎ行ってましたなんてさぁ。何かいい訳臭いよ。
出稼ぎ名目で逃げてたんじゃねえの?
もっと頭使って金集めろよ。この子が毎日辛い思いしてるのに。
てめえの稼ぎで解決できないなら、どんなテ使ってでも行動するべきなんだ。

おれは親が見殺しにしたとしか思えない。
裸族のひと | 18719 | 2009年02月16日 18:23 | URL 【編集する】

頑張って勉強もして頑張って痛くても苦しくても生きてきたのにね、すごく悲しいですね。天国でたくさん楽しいことしてくださいね。
裸族のひと | 18721 | 2009年02月16日 18:36 | URL 【編集する】

少年には申し訳ないけど、画像開いて少し後悔したorz

よくこの状態でプラカードを掲げていられるもんだな・・・
俺がこの子の親なら安楽死させてしまっているかもしれない。
裸族のひと | 18725 | 2009年02月16日 19:19 | URL 【編集する】

最初はショックだった、続いて悲しみと同情、怒り。
で、最後には尊敬。
この状況で自ら命を絶つことなく、周囲の恩や愛情に感謝して生き続けた。
本当はどうしたかったんだろう?でも生き続けた。
悲劇の少年ではなくヒーローに見えた。
裸族のひと | 18728 | 2009年02月16日 20:41 | URL 【編集する】

焼かれまくりだね

生きてる時に火事で焼かれて、

死んでから火葬で焼かれて、

地獄に行ってからは地獄の炎の中で暴れまわる

ひええええv-12
王建国 | 18747 | 2009年02月16日 21:39 | URL 【編集する】

もう死なせてやれよ・・・
   | 18762 | 2009年02月16日 22:14 | URL 【編集する】

もともとこの子は、どんな顔で笑っていたんでしょうかね。
亡くなって、やっと楽になれたのだと思いたいです。
裸族のひと | 18769 | 2009年02月16日 22:34 | URL 【編集する】

かわいそう。悲惨すぎます。
はい | 18783 | 2009年02月16日 23:23 | URL 【編集する】

心ない意見には、この子と同じ運命を。
みんなで願いましょう。
きっと叶うと思います。
裸族のひと | 18784 | 2009年02月16日 23:24 | URL 【編集する】

もし火災にあわなかったら どんな人生をおくっていたことでしょう、、、
もし被害にあったとしても そこが日本だったら こんな惨い死に方はしなかったと思います
中国はまだ 人の命を 軽んじてます けしからん!!
日本人 | 18796 | 2009年02月16日 23:56 | URL 【編集する】

この間、病気になって嫁さん(中国人)にローカルの大学病院に担ぎ込まれた時のこと。
案の定、治療費前払いで治療はどのコースにするかで決まるまでストレッチャーに放置、
検査は金ばかりで重要な検査をしない(途中で日本の病院に転院して検査結果をみた日本の医者いわく)。金払ってもろくなもんじゃないですわ。ちなみに横のストレッチャーの小学生が出稼ぎ民工の子供で爺さんばあさんのみで実家の親戚の金が集まらず(足りない)周りの患者の家族にまで金を借りようとしていたが。。。
広州在住 | 18806 | 2009年02月17日 00:28 | URL 【編集する】

>>刹那
個人のもつ道徳というのは、根っこの部分は同じでも個人によって解釈と表現方法が異なってアウトプットされるから、一見心無いことを言う人のその心はもしかしたらあなたと同様にこの少年に同情的なのかもしれない。
テキスト文で全てを説明するのは不可能だし、それでその人間の心を汲み取ってやることは当然出来ないけど、だからと言って端から相手をディスるのは大人気ないんじゃないかな。

とは言え、管理人によって大分コメが消されているようなので、どのコメが心無いコメとみなされているのかはちょっと把握しきれておれず、残ってるコメの中で心無いコメと思われてるのはどれなんだろう。
裸族のひと | 18810 | 2009年02月17日 00:35 | URL 【編集する】

良かった

馬鹿がムキになって少々荒れるかなって仕事中後悔してたけど、


なんだかんだ言うて、ほとんどの人まともやん。
大丈夫かよ現代人って取り越し苦労。

・・・・・確かにこの子の生命力なら日本に居たら助かったろう。募金だって山ほど集まったろうに。・・・・・現代医学の最高水準で治療受けれてたら・・・。多分壊死が死亡原因かなと。icu入れてあげて早期治療で助かったやろ。
刹那 | 18811 | 2009年02月17日 00:39 | URL 【編集する】

18810さん。ほんまや。消されてるね。

>>個人のもつ道徳というのは、根っこの部分は同じでも個人によって解釈と表現方法が異なってアウトプットされるから、一見心無いことを言う人のその心はもしかしたらあなたと同様にこの少年に同情的なのかもしれない。

その域を超えた明らかな罵倒でした。ほじくりかえしたくないから内容は書きません
刹那 | 18813 | 2009年02月17日 00:47 | URL 【編集する】

今んとこ、まあ消すんなら18416。
刹那 | 18814 | 2009年02月17日 00:54 | URL 【編集する】

同じ国家の枠でこういう格差があっていいもんなのかね?
中共ってわかんねー。まじで別世界。
裸族のひと | 18818 | 2009年02月17日 01:16 | URL 【編集する】

医者だって金無いと生きていけんな
頭 | 18821 | 2009年02月17日 01:25 | URL 【編集する】

もし俺が、林君みたいになったら絶対死のうとするね。
苦痛で耐えられないもん・・・

でも彼は必死で生きようとしてたんだよな。

そんな子をかわいそうだからって安楽死させられないな、俺なら・・・
でも痛々しくてたまんないわけで・・・

親も絶対死ぬほど悩んだよな・・・
この記事は色々と報われなくて悲しくなってくるよ・・・
裸族のひと | 18828 | 2009年02月17日 01:58 | URL 【編集する】

v-22刹那さん

…ええと、誤解があるようですので申し上げておきますね。
HEANENでは、ごらんになる皆さんに先入観をお与えすることのないよう、極力わたし自身の見方も排するよう努めています。

コメントの削除は、URLを記した業者のみに限らせていただいております。
たとえばここの記事中で削除したコメントはひとつもありません。コメントの番号はFC2の仕様から、通し番号をつけたまでですから、番号が飛んでいる場合はほかの記事にて見つかると思います。よろしくご了承くださいね。
チキータ | 18848 | 2009年02月17日 03:04 | URL 【編集する】

でも本当かな~?
シナだから捏造もアルヨ

多分これエイリアンのお人形さんの失敗作アルネ
電池切れて処分するアルヨ

裸族のひと | 18849 | 2009年02月17日 03:05 | URL 【編集する】

チキータさんありがとうございますw

あ、うれしーチキータさんから返事きたww

じゃあガセネタに騙されたわけですね。18416見て内視鏡パンダ見たから怒りが先走りしてたみたいですね。なんて奴らだ!と。まあ、冷静になれば許せるか・・・・・

否、個人的には不快だ。貴重な情報ありがとうございます。

おやすみなさい。かしこ
刹那 | 18853 | 2009年02月17日 03:24 | URL 【編集する】

中国の農民がお金を得られないのは先進国の責任でもあるね。
輸入農作物を危険だ、とか
食物自給率を上げるために輸入制限したり。

輸入の食品で危ないって言う話題、誰か死んだわけじゃないのに妙にTVで取り上げつづけられたのは国内の農業を守るためのアピールだって。
BBCに批判されてたな。
結局人事じゃないよね。他の国批判している暇あったら、日本のミンシュ党やジミン党がやろうとしてる農業従事者所得保障制度が、どんな影響を農業国に与えるのか調べてみることだね。フェアトレード。 以上厨房より
おp | 18854 | 2009年02月17日 04:00 | URL 【編集する】

といういか、「金が尽き、頭部の火傷が完治しないままに退院を
余儀なくされ」とは、なんて冷たい国なんだ中国は!(笑)
日本ではこんな状況には絶対なり得ない。
詠み人しらず | 18866 | 2009年02月17日 06:40 | URL 【編集する】

林永君、ごめんなさい。画像直視できませんでした。
日本で生温かく育った私はきっと貴方に会える機会があったとしても怖くて会えなかったと思います。
貴方は不憫ながらも貴方の美しい心ゆえか大変に素晴らしい友人隣人に恵まれたようでお幸せでした。
そして、貴方を慈しみ育てた両親や祖母さまもきっと素敵な方達なのでしょう。
何も悪いことしてなくても差別されたり、忌み嫌われたりすることもある世の中で、慈愛に満ちた人生が送れたことは本当に素晴らしいです。
林永君の綺麗な魂は絶対天国で楽しく暮らせます。
大切にしてくれた大好きな人達をどうぞ見守ってあげて下さい。
林永君、よく頑張った。偉い!お疲れ様☆
裸族のひと | 18880 | 2009年02月17日 09:26 | URL 【編集する】

死んでからでは遅い。
天国行けるとか、そもそも天国なんてところが
あるかどうかも分からないのに
生きてるうちに何とかすべきだった。

子どもであるのに
辛いとか痛いとか言えないまま
耐え忍んで生きていかなければならない国なのか?
中国はそんな貧弱な国なのか?
裸族のひと | 18884 | 2009年02月17日 10:15 | URL 【編集する】

むごい
       | 18926 | 2009年02月17日 15:44 | URL 【編集する】

たしかに、両親は出稼ぎ名目に林永君から逃げていたのかもしれない。

可哀相だとか、家族も大変だろうとか
いろいろ考えているうち、そういう解釈にも行き着いた。

だがそれだはあまりに不憫すぎる。
両親は彼の死に際して涙を流しただろうか。そればかりが気がかりだ。

どうか安らかに、いや、あの世でこそ元気に走り回っていてほしい。
裸族のひと | 18928 | 2009年02月17日 16:01 | URL 【編集する】

あの世で、閻魔様の炎地獄で思う存分走り回ってるだろう 笑
裸族のひと | 18938 | 2009年02月17日 17:08 | URL 【編集する】

よくなるさ
ベーゼン | 18949 | 2009年02月17日 17:35 | URL 【編集する】

なんで手足先に治して頭を治さなかったんだろうなあ?
裸族のひと | 18956 | 2009年02月17日 17:51 | URL 【編集する】

ただただ、冥福を祈るばかりです・・・・
裸族のひと | 18976 | 2009年02月17日 18:56 | URL 【編集する】

今上海に住んでいるけど中国も過去と比べればよくなってる面もある別にたとえ議会民主制の国だから助かるわけではない、ロシアやアメリカもそうだけど広大な土地で軍事力もそれなりにある国だけど同等ではないわけだ社会福祉の面はねアメリカでもロシアは知らないが、門前払いの例はある日本でも心臓移植などの場合は非常にお金がかかるから募金をするのと一緒軍事部門は金がかかるしある程度予算を回さないと反乱がおきかねないしね。アメリカやロシア中国ともね。全てを救うのはできないたとえ日本でもそれが自分でもいとしい人でも国民の生命を守るのが国家の責務でも全ての人間は救えないと思う
茨冠旗 | 19051 | 2009年02月18日 00:13 | URL 【編集する】

ほんなら

火事の時に焼け死ねよ
長々と生きられて周りはさぞかし迷惑だっただろう。

誰かが一発ゲンコツしてたらな 笑
一発KO!

でも、脳みそが拳に付く!
きったねぇ~><

裸族のひと | 19073 | 2009年02月18日 01:39 | URL 【編集する】

長い間つらかっただろうな
ゆっくり休んで下さい。
裸族のひと | 19088 | 2009年02月18日 02:30 | URL 【編集する】

「人間はみな平等」なんて絶対うそだよね・・・
tokage | 19103 | 2009年02月18日 03:56 | URL 【編集する】

涙でた。

はじめて、なんとかして寄付金を送ってあげたいと思ったのに亡くなってたなんて。
言葉がうまく出てこないけど、生きてほしかった。悲しいよ。
裸族のひと | 19155 | 2009年02月18日 11:56 | URL 【編集する】

ほんと、こういう苦しんでいる人たちの話題って、もう手のつけようが
無くなってから記事になってしまうことが多くて、歯痒いよな。

一縷の望みがあるうちに、なにかしてあげたかった。
裸族のひと | 19189 | 2009年02月18日 16:39 | URL 【編集する】

こんなに露出してるけど・・・・・・
ものすごく痛いんだろうな。。。
裸族のひと | 19197 | 2009年02月18日 17:07 | URL 【編集する】

彼のような人間になりたいと思った。
なんでこんなにいい子なんだよ....。
田中 | 19239 | 2009年02月18日 20:33 | URL 【編集する】

生きとし生けるものすべて、死んだら終わり。何にも生まれ変わらない。
だから、一生懸命、この生を生きろ。
人間以外は、皆知ってるコトだ。

この子は、それを知っていたんだな・・

天晴




閻魔 | 19243 | 2009年02月18日 20:45 | URL 【編集する】

このコメントの数を観て、世の中そんなに悪い人間はいないのかなぁと思った。
この子に聞きたい、俺はこの後の人生をどう生きたら、君は喜ぶか・・・
そんなのないか・・・・・・
ぢせ | 19247 | 2009年02月18日 21:06 | URL 【編集する】

ずいぶん偉そうな事いってるけど

どうせ、三日と立てばみんな忘れてるだろ?

死人なんて、そういうもんさ
同情するなら金をくれだな わははは
裸族のひと | 19271 | 2009年02月19日 00:21 | URL 【編集する】

まさかあんたに言われるとはw
どうしたいん?どうなりたいん?「うわーこの人怖い!」って思われたいん?
それでうれしいの?
挑発とか、そんなんじゃなくて、純粋に教えて
ぢせ | 19306 | 2009年02月19日 03:33 | URL 【編集する】

おっぱいおっぱい
裸族のひと | 19308 | 2009年02月19日 05:00 | URL 【編集する】

マジで中国って・・・・ 何なんだろうね。
どんだけ産業の順位が上位でも「made in China(笑)」なのに。
裸族のひと | 19370 | 2009年02月19日 18:41 | URL 【編集する】

顔が怖すぎるよ・・・

ぽにょ | 19393 | 2009年02月20日 01:58 | URL 【編集する】

林永君のご冥福を祈ります。

多分同一人物やろうと思うけど、いじけた糞ガキみたいなコメントやめろや。
我慢しとったけど、言ったるわ。。 他人のコメントをマスターベーション言う前に、お前がマスターベーションやめろや。 善意のコメントに腹が立つなら、読まへんで無視しとけよ。
絡まへんで1人でおればええやろ?? お前寂しいいんか??
寂しいから死者を冒瀆したり、他人に八つ当たりするんやったら、お前が死ねや!!
誰も悲しまへんよ。 南無阿弥陀仏。。。
v-190

林永君、君はよく頑張った。 偉かったで!!無念だった思うけど、お世話になった人達や、家族の方や、友達をずっと見守ってやろうな。 本当に偉かったで林永君!!v-218
裸族のひと | 19402 | 2009年02月20日 08:06 | URL 【編集する】

ぐろすぎ
裸族のひと | 19458 | 2009年02月20日 14:03 | URL 【編集する】

涙が止まりません

治療費はどのくらいあればよかったのだろう?
自分の貯金で足りるものなら、力になってあげたかった。
さぶさん | 19471 | 2009年02月20日 21:00 | URL 【編集する】

「自分が医師としてこの少年に出会っていたら、
たとえ報酬が無くとも、この少年の治療に心血を注いであげたかった・・・。」

現在、大学で医学を学んでいる息子の言葉です。
偽善や建前ではなく、本心からそう思ったそうです。

実際の医療現場には、私どもの預かり知らない事情があるのかもしれませんが、
たとえ1人でも2人でも、見返り無しにこの少年の尊い命を救ってあげようという医師はいなかったのでしょうか。。。

それが残念でたまりません。
裸族のひと | 19473 | 2009年02月20日 21:48 | URL 【編集する】

この子日本にいたら
全快してたんだろうか…
裸族のひと | 19484 | 2009年02月21日 01:54 | URL 【編集する】

>>19271

3日も経てば忘れる?忘れるんはお前だけじゃ。ここは順調にコメ増えて単純に嬉しい。コメもわりと安定。

毎回、林永君の写真見るのは心痛むけど、みんなのやさしさが単純にうれしい。彼が生きている間にみんな伝えたかったやろな。

最近の記事では一番考えさせてくれる記事やと思う。
刹那 | 19491 | 2009年02月21日 03:37 | URL 【編集する】

はい!

僕はマスターべションが大好き(*´Д`)ハァハァ
今日もシャンテルの巨乳でどっぴゅどぴゅ^^


しかし、この人間(?)は非常に気持ち悪い
多分、ロボットの失敗作なのだと思う

僕も死にます、70年後くらいv-8
でも、明日死ぬかも^^
裸族のひと | 19492 | 2009年02月21日 04:25 | URL 【編集する】

じゃあ

四日もたてば忘れる^^
裸族のひと | 19535 | 2009年02月21日 14:41 | URL 【編集する】

きも
裸族のひと | 19581 | 2009年02月21日 18:33 | URL 【編集する】

下四枚の写真は検死の時

いくら何でもあんな状態では生存出来ん
裸族のひと | 19601 | 2009年02月21日 21:57 | URL 【編集する】

ほとんど気持ちと本能だけで生きてたんだろうな。
親はこの子が死んでしまう前に帰って来られたのかな
…かえってこられなかったんだろうな。
まわりの人たちはこの子がいい子だって知ってるから善意で接したんだろう
本当にかわいそうだった。このニュースはもっと広がるべきだ。
こんなにがんばって生きている人に救いの手がないなんて悲しすぎる
裸族のひと | 19602 | 2009年02月21日 21:58 | URL 【編集する】

>>19601
もしそうだとすると、
「謝謝謝謝!」と書いた その日に亡くなったわけか・・・。
 (服装が同じだからね)

何か悲しすぎる。。。。。
裸族のひと | 19626 | 2009年02月21日 23:45 | URL 【編集する】

>19484
それはどうか分からない。
唯ひとつだけ言えるのはここまで酷くなることはなかったであろう・・・

今度生まれ変わるとしたらもっとまともな国に生まれることが出来ればいいね
エッターマウス | 19629 | 2009年02月22日 00:06 | URL 【編集する】

林永君、よく頑張ったね。
林永君がどんな思いで13年間生きてきたかと思うと、悲しい気持ちになります。
きっと、人一倍努力して、人一倍明るく振る舞って、人一倍辛かったんだろうね。記事を読んでいて、林永君のパワーを感じたよ。

天国では、たくさん走り回って、勉強して‥林永君が元気に遊んでいる事を願っているよ。
maki | 19730 | 2009年02月22日 19:21 | URL 【編集する】

>日本にいたら全快したのだろうか?
中国でも都会の金持ちで十分な最新医療を受けてたら助かってた可能性あると思うし、日本でDQN親のもとに生まれてきてたら火傷する前に、パチンコ屋の駐車場の車の中で熱射病で死んでたかも。国による医療条件の差異だけでは語れないと思うな。

>19626
衣服を毎日替える習慣が世界共通だと思っていらっしゃるようですが、悲しいかな、世の中全ての人がそうだとは限らないのですよ。
裸族のひと | 19740 | 2009年02月22日 20:35 | URL 【編集する】

あの状態に置かれてもただただ感謝か・・・自分はどれほど感謝しているだろう・・・
ある坊 | 19762 | 2009年02月22日 21:46 | URL 【編集する】

>19484

日本は国民保険制度以外にも高額医療補助制度があります。
途中回復までいけたのですから日本でならその後の治療も
補助の中で受けられ全快していたでしょう。
高額医療補助制度は相談すれば医療費の支払い前に補助の適用をしてくれますんで
金銭的に厳しいなか突発の入院や手術などになった人も安心して治療が受けられます。
裸族のひと | 19802 | 2009年02月23日 01:09 | URL 【編集する】

そうか  日本なら最後まで治療が受けられたのか.....
裸族のひと | 19848 | 2009年02月23日 10:03 | URL 【編集する】

改めて記事・コメント欄を見返してみて・・・林永君が亡くなって今日で1ヶ月なのですね。1999年の火災から9年間、辛い中でも強く生きてきた林永君。どうしてあと少し早く、こうして沢山の人に知ってもらうことが出来なかったのでしょう。たったの1ヶ月。たったの1ヶ月前までは、私達と同じこの世界に彼が生きていたという事実が、今はただ悲しいです。不自由な手でペンを握り勉学に励む姿、『謝謝 謝謝』の文字には本当に心打たれました。私はあなたを忘れません。
凛 | 20027 | 2009年02月24日 02:26 | URL 【編集する】

あの状態で生きていたってのが驚きだわ…
中国は人口が多すぎてどうしても格差が出てしまうんだな
日本の格差なんかとは比べものにならないくらいの

こんな状態がいつまでも続けられるのか疑問だ
中国が複数の国に別れるなりでもしなきゃこんな地獄と天国のような格差は埋まらんね
VIPPERな名無しさん | 20418 | 2009年02月25日 16:43 | URL 【編集する】

悲しいな。ほんとに悲しい。
お金がないから退院って・・・・・国も援助できるだろ。
むしろ、どうして大きな話題にならないのかが不思議。日本だったら考えられない。
sた | 20424 | 2009年02月25日 17:34 | URL 【編集する】

こんな惨い状態なのにお金が払えないからといって退院させてしまうくせに、
検死はする、そんなのあまりにも気の毒だ。
病院側が彼の死さえをも見て見ぬふりしてしまったのならまだ理解できる。
苦しみや痛みと戦いながら亡くなっていったのだろう、私の目から見れば冷酷な病院の待遇を彼は黙認し、きっと温かい心を保ちながら生き抜いたのに、死後の身体の扱われように彼の魂は何を感じているのだろうか。
彼の例だけでなく、また中国に限らず、社会は不条理だ・・・
初コメ | 20478 | 2009年02月26日 00:50 | URL 【編集する】

この記事で人間とは思えないコメントをしている
クソヤロウどもは、本当に地獄に落ちろ。

この写真を見て、何も思わないのか?
おまえらがこの子の親だったらどうする?
おまえがこの立場と思えばどうする?
国のことなんて関係ない、慈悲をもて、情けをもて、やさしさを持て。
それが人間だろうが。ばかもの。
釣られるとか釣るとかそういう問題超えてるだろう、ばかもの。

林くん、本当に立派に生きたね。頑張った。次に生まれてくる時は
幸せになれるよ、きっと、絶対だ。
初 | 20480 | 2009年02月26日 01:13 | URL 【編集する】

かわいそうだ。

どうして、こんなに頑張っているひとが死んで、クズがぬくぬくと生きているんだ
裸族のひと | 20564 | 2009年02月26日 12:31 | URL 【編集する】

冥福を祈る。心から。
死んだ方がマシだったろうとは思う。でも、本人が生きたいと思ったなら
最後まで生き抜けたことは彼の幸せなんだろう。
そう信じてる。

死体は喋らない。だから真意は知らない。
自分の心も言葉も何一つ届かない。
もっと早く、この記事にあったら何か出来たのだろうかとも思うが。
タイミングって大事だな…
裸族のひと | 20583 | 2009年02月26日 14:06 | URL 【編集する】

写真を見るのに耐えられるか自身がなかったけれど
目がこっちを向いて光っているから、全く気持ち悪いとかそういう感覚が湧かない。

すごい頑張った子だと思う。
ご冥福を祈ります。
   | 20597 | 2009年02月26日 15:35 | URL 【編集する】

人はいつか死ぬ。
どうせなら、私は意味のある死に方をしたい。

このコメント欄を見て、心優しいコメントが多い事に、私は喜びを感じた。
彼を通して、この喜びを得た事に感謝です。
ありがとう、林君。

そして、この記事を載せる事を決断した管理人さん、ありがとう。
偉ぶる訳ではありませんが、皆さんとともに色々考えさせられました。

心無い発言を残している人は、自分を上手く表現出来ないのでしょうね。
だって、ワザワザ書き込んでいるのだから。
「俺(私)もここにいるんだよー!」って言いたいのでしょう。

ご冥福をお祈りします。
てっぱち | 20635 | 2009年02月26日 19:10 | URL 【編集する】

潰爛という言葉を初めて知り、調べました。びっくりしました。
初めて見たとき、すごく衝撃を受けたのに、何だか不思議です。
布団の中からこちらを見る顔が今はすごくかわいく見える。
彼の内面が瞳から伝わってくるのかも・・・

同情するなら金をくれ、と書いているコメントがあったけども
もっと早く彼のことを知ることができていたら、そうしてあげたかった。
せつないなあ
裸族のひと | 20654 | 2009年02月26日 21:26 | URL 【編集する】

オナ二ーとか何とか、考えない方がいい。

ただ、人間は此処までしても生きられる、それだけでも、素晴らしい生命力だと思う。

このいち人間は、死んでしまったけど、それでも必死になって生きていたと考えると、心から熱い涙が零れ落ちる。


半角飯 | 20670 | 2009年02月26日 22:32 | URL 【編集する】

日本で普通の生活をしていて辛いって思う事も幸せな事だなぁって思った。
命があるだけで贅沢に感じた。
気持ち悪いとか、そんな事より、あまりに傷が深過ぎて痛みが想像出来ない事がショックだった。

まだ幼いのに深い傷を抱えながらも懸命に健気に恩を忘れず努力し生きる姿は、綺麗だと思う。

ご冥福をお祈りします。
こうめ | 20678 | 2009年02月26日 22:48 | URL 【編集する】

つらかっつたでしょうね…・
ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 20693 | 2009年02月26日 23:48 | URL 【編集する】

あたしはショッキングな画像は苦手だけど…林永くんの姿を見て…気持ち悪いとかよりも悔しさなのでしょうか…涙が流れてしまいました。本当に辛かっただろうに…こんなに一緒懸命生きた人の姿は初めてみました。何も助けてやれない自分の無力差を改めて実感します。そして彼のような人がまだまだ世の中には沢山いることを忘れてはいけないですね…
いまは亡くなられた林永くんが,どうか天国で救われて心安らかに…とただただ心の底から願っています。
裸族のひと | 20758 | 2009年02月27日 12:10 | URL 【編集する】

あまりの姿に言葉になりません。
ご冥福をお祈りいたします。
やすらかに・・・・
裸族のひと | 20768 | 2009年02月27日 14:33 | URL 【編集する】

『どうせすぐに忘れるんだろ?』などと心無い事を言ってる人がいますが、
そういう人達は、誰からも愛されずに忘れ去られる淋しい人達なんだと思う。

HEAVENの中で林永君に出会ってから、
私は一日たりとも、君の事を忘れたことはないよ。
ここを訪れたほとんどの人がそうだと思う。

過酷な運命の中でも、勇気と強さと感謝の心を持ち続けた林永君。。
君は、荒みがちな人間の心に 温かさや勇気や感謝の念を思い出させる役目を負って生まれて来てくれたのかもしれないね。。。

君は、たくさんの人の心に 強く温かな足跡を確かに残してくれたよ。
私は君に 心からの感謝をささげ、ご冥福を祈り続けます。。。
裸族のひと | 20795 | 2009年02月27日 21:37 | URL 【編集する】

想像を絶する苦痛と困難の中で、せいいっぱい生き抜いた少年の健気さに涙が止まりません。
この少年の苦痛が終わったことだけが救いです。

何の罪もない少年にとってあまりに惨い人生でした。
身近にいてなすすべのなかったご両親も本当にお気の毒です。

全てを受け入れるしかなかったとは言え、少年の心を思うと胸が潰れる思いです。
少年の魂が苦痛のないところで安らかな眠りについていますように。

本当によくがんばったね。
12才の息子の母 | 20807 | 2009年02月27日 23:17 | URL 【編集する】

信じられない。この歳で不覚にも声を出して泣いた。くそっ・・・

oji- | 20832 | 2009年02月28日 07:36 | URL 【編集する】

もし 生まれ変わる事ができるなら、
今度は日本に生まれておいで・・

そして もし君さえよければ、
うちに生まれておいで・・・
裸族のひと | 20923 | 2009年02月28日 15:06 | URL 【編集する】

グロの予感がしたからよく見てないけど、かわいそう
裸族のひと | 20952 | 2009年02月28日 18:00 | URL 【編集する】

これはチョットまともには見れないな。

こんなに酷いんじゃ、日本だったら瞬間的に入院と募金が始まるけど。
無かったのかな。

ちょっと酷すぎるんで、記事もあんまり見てないけど。
服着てる人 | 21154 | 2009年03月02日 00:34 | URL 【編集する】

ここで募金とか始めたら助かったかもね。

ただ苦しんでる他人を画面越しに見ることしかできないなんて辛いな
裸族のひと | 21171 | 2009年03月02日 03:33 | URL 【編集する】

想像以上のショッキング画像で思わず固まってしまった。
脳液っていうから脳漿とかかと思ったら、脳そのものじゃないか!
可哀想な気持ち以上に、この状態で生きててかつ勉強・芝刈り・放牧まで出来ることにびっくり
ゆっくりおやすみ
裸族のひと | 21177 | 2009年03月02日 04:39 | URL 【編集する】

この記事がコメント伸ばしてんのはうれしいな。

20795さんの言う通り、ここに来たらチェック入れてるし、風化させたくない記事。

茶化しは気にならんくなった
刹那 | 21273 | 2009年03月03日 07:37 | URL 【編集する】

I'm shocked

We still have too much work to do.
醫療費實在太高.
But a insurance reform is taking place.
I think situation will be much better not too far away.
中国人 | 21406 | 2009年03月03日 14:52 | URL 【編集する】

日本には 中国人や韓国人のことや国自体を非難する声が多いが日本も戦後直後は病院などもこのような感じでこの記事とあまり変わらない状態だった。
なのに今はみんなそのことを忘れてしまっている。
隣や近くの国なのになんでそんなに仲を悪くしたがるのかわからない。
日本も中国もいやほかの国全ての人たちも変わりない、生きるのに皆必死なだけなのに。
裸族のひと | 21453 | 2009年03月03日 18:01 | URL 【編集する】

↑ 北京や上海その他の都市に、未だにロクな設備もない病院があるとは思えんよ。

人民解放軍がヘリ使って輸送したとしても、称賛は浴びても罵声は浴びないんじゃないの?。
服着てる人 | 21477 | 2009年03月03日 19:04 | URL 【編集する】

人間みな平等
なんて言うけど
人は産まれもって、既に不公平
そんな気がしてなりません。


管理人さん・読者の皆様
何か、支援する団体を一緒に立ち上げませんか?



林くん、次生まれ変わる時、林くんが良ければ、あたしの所においで。
十月十日も、産まれてからも、全ての危険から守るよ。
約束するよ。
裸族のひと | 21658 | 2009年03月04日 04:52 | URL 【編集する】

人間ってすげぇな・・・

この子には悪いが感動を覚えた
  | 21892 | 2009年03月05日 00:50 | URL 【編集する】

泣けた・・・
裸族のひと | 22310 | 2009年03月07日 20:50 | URL 【編集する】

脳にダメージを受け腐っていきながらも生き続け、
思いやりや恩義を忘れなかった心優しき少年。

この事実から、人間の心や精神は「脳」じゃないどこかにあるのかもなと。
「心臓」にやどるのかもなと。

この記事と写真とコメントを見て胸が苦しいとおもうからね。


逆に脳の機能に問題なくても心や精神が病んでる人って多いから、そちらから論理展開しても、人間の心や精神は「脳」以外の影響が大きいと判断できそうだ。
j | 22326 | 2009年03月08日 10:22 | URL 【編集する】

R.I.P
安らかに眠って下さい。
Crip | 22345 | 2009年03月09日 08:17 | URL 【編集する】

確か昔のソビエトって医療費が全額国が負担していたって聴いたことがあるような
今のロシアではそれがなくなって大変らしい←関係ない

ご冥福を・・・・・・
裸族のひと | 22379 | 2009年03月10日 12:44 | URL 【編集する】

なんか涙出たとか同情したとか糞みたいな発言が多いが
向こうの人間からしたら「で?」っていう感情しかないらしい
哀れみの感情を持つ国は自分の裕福さや今ある自分の安全を確認するためにそういうものを見ている。
死ぬ人間に対しては知り合いや肉親でもない限り「バカなヤツ」くらいしか思わないんだってよ
俺も今までかわいそうとか思っていろんなものを見ていたがそういう話を聞いて反論する言葉が浮かばなかった。
あらゆる面で現実は厳しい。「憐れみ」自体あまり良い感情ではないようだ
  | 22648 | 2009年03月11日 18:44 | URL 【編集する】

よく募金活動や恵まれない・・・なんていうのを見かけるがそういう所へ集まった
金をこういう子供の治療費につかってやれないもんかね、とかこの子の状態を
マスコミを通して宣伝し世界中から金を集めるなんてのも良かっただろうしね。
なんにしても金がなくて治療ができなく死んでしまうのが可愛そうだ。

残念なのはもう少しこの話題に出会えてれば何とかなったと思う。
裸族のひと | 22688 | 2009年03月11日 20:58 | URL 【編集する】

なんか
すげぇくだらない
ヒューマニストの巣窟だな
裸族のひと | 22692 | 2009年03月11日 21:18 | URL 【編集する】

グロすぎ!
逆に亡くなってよかったんじゃないか
これは生きてる方がつらい
裸族のひと | 22924 | 2009年03月12日 18:53 | URL 【編集する】

死んでからの写真はいらんだろグロい
裸族のひと | 22930 | 2009年03月12日 19:29 | URL 【編集する】

・・・ここで憐れみが糞みたいだとか、くだらないとか言ってる人らこそ、だから何なの?と思う。
この記事を読んで、これから先自分が生きていく上で何が出来るか、どう生きるべきか、一人でも考える人がいたら、それだけで意味はあるんじゃないの?私達の想像を絶する生涯を送った彼に、素直に受けた衝撃と胸の苦しさを綴ることの何が「糞」だ。じゃあ聞くけど、既に亡くなってる人に対して「バカだ」とか「グロい」って思っておしまい。・・それに何の意味があんの?それこそ「自分じゃないから関係ない」って高みの見物丸出しで、同じ時代・世界に生きた人として無関心すぎるんじゃない?
少なくとも、記事の彼からは傷の大小云々に関わらず、生きることに対する姿勢のあり方や、恩を重んじた上での感謝の心など、学んだり見習うべき点は幾つもあるわけだし。
一括りにヒューマニストとか言って、少し外から状況を眺める自分に自惚れてるのかは知らないけど、コメント欄の総評なんて必要ないし聞いてないから。
凛 | 23046 | 2009年03月13日 04:34 | URL 【編集する】

人からの善意がこの子を支えたのだろう
合掌
VIPPERな名無しさん | 23140 | 2009年03月13日 18:43 | URL 【編集する】

つらかったね。痛かったね。がんばったね。今度生まれてくる時も同じ両親の所に生まれて元気で楽しく笑って生きられたらいいね。
裸族のひと | 23150 | 2009年03月13日 19:20 | URL 【編集する】

日本て、安全で、安心な暮らししか見えないとこにいる人が凄く多いと思いました。
「世界には凄く大変で辛い思いをしている人がいる」
ってこと知ってはいても、実際ニュースやら新聞やらでは見た目の悪いもの、ショッキングなものは絶対に見せない。
だから知ってはいても、分かってはいないんだなぁ、と。

こういうニュース、もっといっぱいの人に見てもらった方が絶対にいいと思います。
コメントにグロイ、キモイ、と書いてる人だって絶対何か思うところはあるはず!
見たことは絶対損にはならない。
裸族のひと | 23182 | 2009年03月13日 23:15 | URL 【編集する】

人はそれぞれ違う

それが結論

凛=低脳
裸族のひと | 23194 | 2009年03月14日 00:28 | URL 【編集する】

俺の名を言ってみろぉぉぉぉぉっっっっっ
ジャギ | 23195 | 2009年03月14日 00:29 | URL 【編集する】

>23194
はぁ?なに結論とかまとめてんの?私は人それぞれのコメントに糞だとか言うヤツの意見をもっと聞きたいだけなんだけど。それぞれなのはいいけど、なんで憐れみ(そもそも、この言葉が語弊を生んでる気がするけど)を悪い方にしか捉えないのか分かんないし。何、ここじゃ普通に話も出来ないの?
取り敢えずお前に低脳呼ばわりされる筋合いはない。
凛 | 23200 | 2009年03月14日 01:12 | URL 【編集する】

23194=ジャギ

結論 :低脳
服着てる人 | 23202 | 2009年03月14日 01:31 | URL 【編集する】

2年間の治療がかなりいい加減だったはず。
裸族のひと | 23203 | 2009年03月14日 01:41 | URL 【編集する】

亡くなったんですか
でもそれが良かったように思えますね
このまま生き続けるのは辛い・・・
裸族のひと | 23207 | 2009年03月14日 02:58 | URL 【編集する】

宗教的に言えばこの子は
腐った現世の中国にいるのはもったいないから
神の意思で、来世で幸せになってるか、天の国で幸せにやってるはず
裸族のひと | 23270 | 2009年03月14日 17:54 | URL 【編集する】

ちょうど1ヶ月
コメが伸びて内容もいろいろありますが
改めて、書き込む方の考え方も捨てた物じゃない

日本もまだダイジョーブ・・・か?とちょと思った。
鼻毛のように疾風ザブングル | 23400 | 2009年03月15日 02:11 | URL 【編集する】

これはあまりにひどい
安らかに眠って欲しいとかそんなことよりも
怒りしか湧いてきませんね
裸族のひと | 23461 | 2009年03月15日 15:49 | URL 【編集する】

自分がもし彼のような状況だったらとても助けてくれた人達に感謝等する余裕どころか前向きに生きようとする気持ちさえも湧かなかったと思います。
苦難、苦痛から開放され幸せになれたのが息を引き取った時でしょうか・・・
最後まで感謝の気持ちを忘れえず前向きに生きようとした彼は来世では必ず幸せな国に生まれ幸せに暮らしてほしいと思います。
裸族のひと | 23473 | 2009年03月15日 18:28 | URL 【編集する】

どう見ても映画のセットです本当に(ry
裸族のひと | 23480 | 2009年03月15日 20:47 | URL 【編集する】

人一人の一生に重みを感じた。
裸族のひと | 23489 | 2009年03月15日 23:47 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 23802 | 2009年03月19日 20:31 | URL 【編集する】

e-60林永くんは、それこそ「天国」からのメッセンジャーのよう。
この世の傷の中に住み、痛みの中で頑張り、苦しみの中で感謝する彼の姿に、
人間の………究極の命の輝きを見せていただきました。
ご冥福を、あらためて心からお祈りいたします。


チキータさん、どうもありがとうございました。
おせっかいの天使 | 23823 | 2009年03月20日 04:58 | URL 【編集する】

皆さんのようにそこまで感情移入はできませんが

世界には色々な状況の中生きている人がいるんだなと勉強になりました。

しかし、これをニュースにする必要があったのか。

写真まで載せる必要もあったのか。

色々考えさせられますね。


裸族のひと | 23826 | 2009年03月20日 09:39 | URL 【編集する】

彼に教えられた
自殺なんてもう考えないよ
裸族のひと | 23830 | 2009年03月20日 12:19 | URL 【編集する】

凛とかいうヤツ

だからお前のやってることは結局考えてるだけだろが
下手な考え休むに似たり。絵に描いた餅。
お前が必死で顔真っ赤にして打ち込んでる内容は正にそれに値してんだよ
自分で稼ぐこともできない腐れガキだったら尚更だなww
そもそもこんなサイトで持論謡っても頭の中がお花畑なのはかわらねーよ
  | 23887 | 2009年03月20日 20:06 | URL 【編集する】

残念だけど、彼のことを覚えていられるのは、本当に少しの間だと俺は思うぞ。
人には忘れる機能が付いているんだ。そのうち彼の名を出しても分からなくなる。

Dear 凛氏
君は何か勘違いをしていないか?
これはあくまで『記事』だし、「これからどうしていくべきか」を考えさせる目的で作られているわけではない。
それに感想っていうのは、各々の感じたことをいうんだぞ?
俺だって死後の写真には嘔吐感さえしたぞ。皆それぞれ違うんだよ?
これを読むのも、あくまで権利なんだぞ?
ましてや君は林永くんのような辛い経験もしていないだろうから、説得力なんざ皆無。
この記事から成す術を学ぶかどうかは義務ではない。
あなたに問います。何故これを「かわいそう」と感じなければいけないのか?
この質問に答えていない返信が返ってきた場合はあなたは文もロクに読めない愚者ですよ。

誰もが納得のいく内容でお願いします。
俺のコメントの評価なんてしてたらお前真の低脳なw
馬鹿な返信が無いことを願う。
凛氏は自分を何かと勘違いをしてるので俺以降気にかけちゃダメですよwwwwwww
閲覧者 | 23895 | 2009年03月20日 21:11 | URL 【編集する】

23887.23895さん。

人としての情感の問題もあるんじゃないの?。
持ってていい情感だってあるだろうさ。
仮に、役に立たないように見えてもさ、情感もないような人間って深みもないさね。

あんたら、それも否定するか?。
おっ母さんに選ぶんなら、情感豊かな人から生まれたいね~。
君らのおっ母さんって、どういう人だったのさ。

無駄に見える事もあるけどさ、あえて、噛み付く事なのかね?。
世の中、半分女だよ。
わしらにゃ、解らん世界を持ってる人達だよ?。

残念だけどさ、わしら、みんな、女から生まれてくるんだよ。
それの、主力の感情否定してもいいのかなあ?。
もらうヨメさん、もらってから気がついても、遅いぜ?。
服着てる人 | 23901 | 2009年03月20日 22:21 | URL 【編集する】

こりゃまた・・・

>服着てる人さん
なんかいつもすみません・・・ありがとうございます。んー頭の中がお花畑ね・・・。端からこの言われ様では、どうせ私がここで何を書いてもまた鼻で笑われて終わりなのでしょうが・・スルーも出来ない性分なので、折角フォローして頂いたのに蒸し返すようで申し訳ないのですが、一応下に私の考えをもう一度書き込ませてもらいます。


まず閲覧者さん。
あなた、悪いけど私の読解力をとやかく言う前に、もう一度“記事”本文と前回私が書き込んだ内容+その幾つか前の人の書き込みをよーく読み直してから来てくんない?もうなんか突っ込む所が満載で・・・どこから説明したら良いやら。

そもそも、私がどこに『為す術を学ぶ義務』や『可哀想と感じなくてはならない』なんて書いた? 私は(あまり名指ししたくないけど) 22648 の内容から感じた疑問を書いただけ。
確かに『憐れみ』って感情には、 22648 が言うように負の面もあるかもしれない。世の中には寧ろ、『蔑み』に近い意味で考えてる人もいるかもしれない。でもだからって、“ここにある同情したとかって発言は糞だ。” ・・こう一緒くたにして繋げちゃうのは如何なモンかなぁと思って。それに、私はこの記事を読んで『可哀想と思うべき』だとか『何かを学べ』なんて押し付けてはいない。 22648 に対して、こういう見方・考え方もあるんじゃない?なんでそれを排除して、スグに『憐れみ=負』って考えるの?って考えを述べただけ。22648の意見も、それはそれでもう少し掘り下げて教えて欲しかったから。
も少し遡って貰ったら2月24日に私の一度目の書き込みがあるけど、あなたが指摘するような感情的な「まぁなんてかわいそうなの!」なんて考えは私持ってないし書いてないよ。ただ、現実問題として、こんなに長い間戦った挙句に幼くして亡くなったことは気の毒だったなぁ、亡くなる前に話題になっていれば、今と違う未来があったかも知れないのになぁ・・とは思ったけどね。・・うーん、違い、伝わるかな。
それに、記事とか目的とか権利とか言ってるけど、元々これニュースじゃなくて中国の掲示板への書き込み・・・です・・よね??(<中国語分かる方)
あなたの言う権利って「知る権利」のことを指してるの?かどうかはよく分かんないけど、本文の中に “(中略)写真を撮るのはひどく忍びないものでしたが、遠く地方の人々に林の現況を知ってもらいたく、そして長年の林の苦痛を思ってもらいたく…” とある。・・え?あなたの言葉を借りると、この記事の目的ってソレなんじゃないの?グローとかキモーとかそれぞれ思うのは勝手だけど、そこで考えることを止めちゃって、わざわざそれをここに書き込んで記事の事自体そのまま忘れていく・・・その意味ってナンなの?・・・・・・。
んー。私がどういう返事をすれば、あなたが納得するのかは知らないけど、元々私が言いたかったことを理解してもらえてなかったようなので、今の私にはこんな返答しか出来ませんね。説得力ないとか言われても、もともと、22648を説得しようとして書き込んだわけでもなかったし・・・。

んで。23887さん。
>下手な考え休むに似たり。絵に描いた餅。
このご指摘はごもっとも。
だから、いつか具体的に行動を起こせたらなぁ、起こしたいなぁとは思ってます。
但しご指摘の通り、今はまだ何も準備が出来ていない状態なので、23887さんのように言われても「その通りですね」としか言いようが。
ただ、私が言いたかったのは、そうやって次に何が出来るか、どうすれば進めるか、考える根源にも、少なからず『憐れみ』の衝動があるのではないかと言うこと。22648の言うようなマイナスな憐れみではなく、“何か力になれることはないか”に繋がる「憐れみ」。それは決して上からでなく。
・・・って、こう書くとまたお花畑とか涌いてるとか言われんのかな。じゃあまぁいいよ。そう思っとけば。伝わらないもんを幾ら説明したって、水掛け論になるのは目に見えてるし。

んー。長くなっちゃってすいません。
やっぱ低脳かもね。はいはいわかったわかった。
凛 | 23974 | 2009年03月21日 03:05 | URL 【編集する】

謝謝のプレート見て呆然とした
泣かせるなよ・・・がんばったよ林永くん
ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 24100 | 2009年03月21日 21:00 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りいたします。。。
天国では幸せに過ごしてほしいなぁ。
ぴぴ | 24104 | 2009年03月21日 21:08 | URL 【編集する】

色んな想いが錯綜し号泣してグロさにウッときたりもしたが
ほんの少しだけカニみそっぽくてヨダレが出た私よ氏ね
裸族のひと | 24129 | 2009年03月22日 00:01 | URL 【編集する】

自分は何ができるのだろうか?
ロゴス | 24190 | 2009年03月22日 15:37 | URL 【編集する】

どうであれ、こんなにがんばって生きてんだ。
自殺とかで死んでいく日本人とかマジキチ

自殺するくらいなら体やれ。マジで

>>凛、3行で頼む
裸族のひと | 24320 | 2009年03月22日 23:11 | URL 【編集する】

チャンコロ

太字の文 いいんじゃない。 どうせ、一山イクラのシナ人のクソガキなんだから。 シナ人がどんな死に方しようが日本人の俺は知らねえよ。 ハハハ
斎藤チロン | 24414 | 2009年03月23日 14:10 | URL 【編集する】

>24320
3行要請来ると思ったww 長すぎでゴメンwww

で。結局閲覧者他はスルーか。まーいいんだけどさ。
凛 | 24450 | 2009年03月23日 19:36 | URL 【編集する】

0904444ー4444

18416や18478ごみヤロウやホトケを悪く言うゴミクズの奴らよ!俺がいつ金より他人の命が大事だって言ったコルァ!ああ俺は綺麗言いえる性格じゃねえしテメエらがご期待通りのことば本音で書いてやるよ!ああ俺の金は他人の命より大事だしおれは人を助けねえ 他人が悪い事しようがしったこっちゃないし関係ねえ他人など不幸か幸福っつー事など、どーでもいい!しったこっちゃねえよ!関係ねえしな!はははは!しかしよさっき言ったヘドロのクソやろう共気に喰わねえな シネとか偽善者とか言ってるヘドロ野郎よそう言う事はきさまらの汚っねえヘドロ心の中で言えば良いもの 俺が気に喰わねえのは てめーらの方がよっぽど安っぽい世直しマン気取りで鼻についたから言ってやった!てめーらが悪く言う・偽善者・でもなてめーらの方がよっぽど低くて低脳、馬鹿まるだしな奴だとおもうな!ははは!あっ!そうそう くそヘドロども てめーらこそいらねえからよ!俺でさえしんだホトケを悪くわいわねえしよ! てめーら、一族富士の樹海に行ってゴミに埋もれながらこの世を去れ!似合いだ!はははは!し・ね・死んだら唾とクソぶっかけてやんよ ガハハハハ 
悪 | 24473 | 2009年03月24日 00:18 | URL 【編集する】

ご両親はさぞかし苦痛だろうね。。。。

いまでも借金返すのに働かなくてはならない。
でも、愛した息子はもうこの世には居ない。

それでも借金の為に働かなくてはならない。
でも、愛した息子を助ける事はできない。

借金だけが、息子を支えてくれた人達の好意が、彼らの原動力ならば、
あまりにも悲惨すぎる結末だと思わないか?
ご両親が中国の医療制度の現状を世界中に訴えることが出来れば、少しは救われるだろうに。。

しかし、中国は其れさえも弾圧しようとするのだろうか・・・


裸族のひと | 24475 | 2009年03月24日 00:44 | URL 【編集する】

ああそうそう18416や他のゲス文句あんならメールしろや本当にサシではなしてやるよ!まっ、てめえにそんな勇気あったらな!ガハハハ!それともゲスママやてめえきたねえタネ馬ぱぱに言うかい?がははは!ああそれとチンコロ?かチャンコロか?てめえよこんな所でいきまいてんじゃねえぞ!てめーネットだからって甘くみねえほうがいいからな!まっ!あまりいきまいてたら、そのうちわかるからよ!はははW!てめーこそこの世からゴミと同様にいらねえんだよ!
悪 | 24476 | 2009年03月24日 00:57 | URL 【編集する】

何ムキになってんのwww
裸族のひと | 24485 | 2009年03月24日 03:22 | URL 【編集する】

凛さん
>この記事の目的ってソレなんじゃないの?
じゃキミは誰かが「アイツは学会員だ!集団ストーカーだ!」と叫ぶ記事を読んだら
額面どおりに受け止めるのか?

記事の目的は『知らしめること』であり、どう考えるかは個人の自由。
勝手にプロパガンダ化するのはいかがなものか。

記事を読み、気持ち悪いと思う人もいる
自分に何ができるかと考える人もいる
自分には何もできないと考える人もいる
憐憫が糞だと思う人もいる

思考停止する人をどうこう言うが、思考と罵倒のみで何一つ行動しないキミも同じだ。
人の考えを頭から否定する前に、どうしてその人がそう思うのか、熟考してみては?
裸族のひと | 24582 | 2009年03月26日 13:15 | URL 【編集する】

>24582さん
そうね。別にプロパガンダ化するつもりは無かったけど、いつの間にかそうなっちゃってたかもね。
たださ、だから、何度も言うけど、そもそも私は22648の意見をもっと聞き出したかっただけで、誰かを否定したり罵倒したりしたくて言ってるわけじゃないって事は分かってよ。
熟考してみろとは言うけど、私は22648や22692みたいな他人の気持ちを端から踏みにじるような考え方や言い方は受け入れられないね。記事を読んでその人がどう思おうが、何も出来ないと考えようが自由かもしれないけど、ここまで百幾つと付いた沢山の人の気持ちを糞だの下らないだの言うことは誰にも出来ないと思っているから。
そんな野次にムキになって馬鹿みたいと思われるかもしれないけど、やっぱり私はスルーできない。

憐れみについてや、記事の目的についてのくだりは、話す相手(22648と閲覧者)に合わせてそれぞれ言葉を選んだ結果だから、そうやってまた横から学会員だのストーカーだの突っ込みを入れられても、そういうつもりで書いたわけではない、としか言いようが無い。・・・まぁココの人たちは私みたいなウザい女がお嫌いなようで、どう書こうが粗を探しては糾弾したいようだから、そういう突っ込みも甘んじて受け入れますけど。
22648は出だし気に入らないけど、別に悪い人ではなさそうだから、もっと意見聞いてみたかったんだけど・・・もうここ見てないのかな。22648みたいな人が「可哀想」の感情を諦め、切り捨ててしまうのは勿体無いと思うんだけどなぁ。。。
凛 | 24587 | 2009年03月26日 17:41 | URL 【編集する】

単純に、人間性の問題でしょ。
ま、「糞」とかね、汚い言葉で何かになったつもりの人は、常日頃使ってる言葉そのものの人だからね。
「糞」でいいじゃない。
その段階から高みへ向けて努力して下さい。

みんな、自分の段階ってものがあって、そこから否応なく進化してるから。
レベルの違いが混在するのも、いいんじゃないかな。
でも、もう一度書くけど、情操の無い人は、人の深みってないんだよ。

人は、自分の痛みを人に解ってほしくて、いろいろやるもんだけどさ。
基本的に、他人の痛みが解らないと、誰にも相手にはされないよ。
服着てる人 | 24592 | 2009年03月26日 20:06 | URL 【編集する】

ショッキングな画像を見てはじめて現実を理解できる
自分の想像力のなさを情けなく思う
裸族のひと | 24595 | 2009年03月27日 00:39 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします

色付きの文字
てすと
sorarisu0088 | 24623 | 2009年03月27日 20:52 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします

 林くんの命に対する真摯な姿勢、感謝をわすれぬ優れた人格に心をうたれましたが、画像を見て正直気分が悪くなってしまいました。興味本位で見ることだけは絶対に止めたほうが良い。

 本当に申し訳ないけれども、彼が亡くなったことは本人にとっても林くんのご両親にとっても良かったと感じます。痛覚が正常であったかどうかは記事には書いてありませんが、どちらにしても筆舌に尽くしがたい苦痛であったことは確実です。

 ただ、林くんの、人生に対する真摯な姿勢、そして感謝の気持ちを忘れぬ姿勢は僕にとって素晴らしい模範となりました。彼がこの世に生まれてきた意味はそこにあるのだと思います。
sorarisu0088 | 24624 | 2009年03月27日 21:02 | URL 【編集する】

死後の世界というものがあるのなら、天国でただ安らかに過ごしていることを願うばかりです。
ご冥福をお祈りします。 
通りすがり | 24647 | 2009年03月28日 01:15 | URL 【編集する】

私たち日本人は この恵まれた環境で過ごせることに感謝しないといけないですね・・・
林 君 来世では幸せになってください。
地球上の全ての人が 貧富の隔てなく 満足な医療が受けられる世の中になりますように・・・
黄泉路 | 24666 | 2009年03月28日 12:48 | URL 【編集する】

何をどう言った所でだ、こういう目にあう河川敷の人々を
救う手段なぞないし、誰も金出すわけでも金まわすわけでもないだろ。
それが現実であるならば、こういう人々にこそ必要な制度を設けろっつうの、

要するに「安楽死」制度をよ。

救うための金がない貧乏人のために、生きる望みをどうしても見出せない
人々に必要なのは「ギリギリまで生きる手立て」ではなく「痛みなく死ねる」ことだろ。
どうせ誰も救う気なんかねーんだろうがよ!!!死ねばいいと思ってんだろ、
ええ?
だったら安楽氏させる制度くらい設けてやれや。
こんな記事読んで泣けるか!!!!腹立たしいだけだつうの!!!!!
VIPPERな名無しさん | 24756 | 2009年03月29日 02:46 | URL 【編集する】

せめて両親の残りの借金を返すための寄付金を集める手段はないでしょうか?
彼の住んでいた場所などがわかるようなものはないでしょうか…

彼には何かしら考えさせてもらいました。
今からでも、せめて借金返済くらいお手伝いしたい。
裸族のひと | 24906 | 2009年03月30日 16:45 | URL 【編集する】

なんかよくあるよねこういうの。

記事もだけど…
コメの内容も。

まともに自分の意見を述べてる人とかわいそうって書くだけの人と何かしてあげたいって書くだけの人とこうなればいいって書くだけの人と荒らしたいだけの人と…
荒らしを諭そうとする馬鹿wwww ←こいつが一番哀れ

かわいそうな一生を送った子供の話なんてよく聞くけど

俺のコメもよくある荒らしと受け止められてしまうのか!?

やばい泣けてきた…ww
裸族のひと | 24946 | 2009年03月31日 01:46 | URL 【編集する】

少なくとも中国の制度に問題がある事だけは
コレを見た人全員が分かったと思う。

この子の冥福を祈ります。

私達も何かしなくてはならない。
中国の国民を救う、なんて事じゃないが
私達の国にだって中国と同じような国にしようとしている奴らが居るから
そしてそれに騙される若者も今急増しているって事にも目を向けてみないとね・・・。


決して『他人の事』ではないと思いました。
Hoo | 25198 | 2009年04月01日 19:17 | URL 【編集する】

見た目にインパクトがあるから拒絶反応したり
逆切れしてる人がいるけど、
日本だって救える命をたらいまわしにしてる現実があるわな。
manzi | 25259 | 2009年04月02日 02:07 | URL 【編集する】

人が生きる意味をオレは知りたい。
裸族のひと | 25328 | 2009年04月02日 20:39 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 25447 | 2009年04月03日 15:44 | URL 【編集する】

挑発して「大勢釣れたぜw」と喜んでる頭の悪いカス共へ。

こういう場所に「釣り」は必要ない。そういうのがしたけりゃ2chへ行け!
だいちゃん | 25594 | 2009年04月04日 16:16 | URL 【編集する】

裕福であると、人の心をまずしくなる
困窮であると、人の心が見え感謝出来る 
のかなと自分の中で再確認した。

そういう点では仏道が問う事ってのは間違って無いんだよね。

今の私自身の心のまずしさに、
同じ苗字の漢字の 林君 に気づかされた。


この生前の写真がいつ撮影されたのか分からないけど、
下の私が思うに ただの研究の為の解剖 の様な写真
別の日だと思うのですが、衣服が全く同じなんですよね。

彼は3歳の時にやけどに遭ったのですか?
10年間も脳が露出し、骨までもが腐敗し、生き続けたんですか・・

私が火傷するほどにすり傷をし
夏場に化膿した傷はただの足の10cmでもあれほど痛かったのに
頭部、しかも骨・脳までという事は、どれほどの痛みがあったのか。

いたたまれない気持ちになりました。


彼が亡くなった事が苦痛から開放され良かったなどと言えません。

彼は今まで自殺もせず生きていた、生きたかったんです。
家庭や学校、地域でどういう対応を受けていたかは実際は解らないけど
本当に彼自身がありがとうと書きたくて書いたのか事実は解らないけど

それでも彼が生きていたかった事は事実、
だから良かったなんて言えない、残念だったんだよ?



このHEAVENに初めてきましたが、
リアルな情報がきちんと載っていて良い所だと思った。

他のBlogの様におもしろいから、
異様だから記事にしてるんじゃないという
チキータさんの思いに感動しました。
初 | 25619 | 2009年04月04日 19:01 | URL 【編集する】

偽善だの哀れみだの言っちゃってる人はアレなのか?中2病ってやつの真っ最中なのか?
見てて赤面しそうになるんだけど・・・w

そのうち、「人の本質は悪だ」とか言い出しそうで・・・www

何つーかアレだよね、漫画の読みすぎ?アニメの見すぎ?ゲームのやりすぎ?そんなトコ。

「キモイ」って言ってる奴も不正解。可哀想は可哀想でしょー。「こうなりたくない」だったら間違いではないけどね。人間ってのは相手に自分を重ねる事できるはずだしねぇ。

ってか、それができなかったら人間失格w(知能的な意味でw)道徳とかそういうの以前の問題だもんね。
裸族のひと | 26087 | 2009年04月07日 19:27 | URL 【編集する】

皆さん日本でなら助かったと思っている方がいらっしゃるようですけど、医者の立場から言わせてもらうと、この状態では日本の医療技術じゃ治す事はほぼ不可能です。
ただ脳死として延命行為を行うことは可能だったでしょう。
でも皆さん考えてみて下さい。これだけ辛い思いして、誰よりも眩しく生きてきたこの子に、延命行為など必要でしょうか?私は、そうは思いません。
この子の安らぎを得るのが最後の死だと言うなら、すこやかに死なせてあげるべきだと思います。だってこんなにがんばったじゃないですか。これ以上辛い思いをこの子にさせるのは、例え生きていたとしても我々の我儘になってしまいますよ。

最後に、私はこういう言葉に非現実的なのであまり使わないのですが・・・
林永さん、今までお疲れ様でした。貴方の眩しい生き方は私達の心に響きました。
貴方がもし人間として産まれてくる事ができたなら、幸せな人生を送ってください。
それまでは、天国でオヤスミなさい。
裸族の人間 | 26207 | 2009年04月08日 11:21 | URL 【編集する】

性悪な私も涙がでます。早く日本の医療を受けさせたかった。
安らかにお休みください。
周りの方々のお優しさに感服します。
内視鏡さん・・・・私子供が出来ましたら、こう育てます
貴方のようには成るのではないと。
名無し | 26221 | 2009年04月08日 14:05 | URL 【編集する】

広すぎる国土のせいでお金も福祉も行き届かないんだろうね。
亡くなられた方はいい人そうだったので生きていてほしかった。
ご冥福をお祈りします。
  | 26796 | 2009年04月12日 00:44 | URL 【編集する】

3日もすれば忘れるという人もいるけども、私はこの子のことを忘れることはできない。
現に初めにこの記事を読んで以来よく彼のことを思い出す。

ほんとによく頑張ったんだよね。
どれだけ痛みを耐え続けたんだろう。
私よりもはるかに小さな体でどれだけの苦しみを背負って生きたんだろう。

天国があるのかどうかはわからないけど、もしあるならどうか幸せになってほしい。
ゆっくり休んでほしい。
裸族のひと | 27080 | 2009年04月14日 20:20 | URL 【編集する】

犯罪を犯して幸せに暮らしている人。
何もしてないのにこういう目にあう人。
理不尽というか、なんというか。。
裸族のひと | 27765 | 2009年04月18日 02:48 | URL 【編集する】

>それでもまだ通行料をせびる貧困な子供たちを責められるだろうか。

それとこれとは別の問題だ。感情に溺れて思考を混濁させてはいけない。
裸族のひと | 27915 | 2009年04月19日 10:35 | URL 【編集する】

共産主義のくせにこれだからな
裸族のひと | 27937 | 2009年04月19日 18:13 | URL 【編集する】

これはひどい
サイダー | 28445 | 2009年04月23日 16:53 | URL 【編集する】

神は本当に存在するのか?
なぜこの子はこの年でこんな苦しい事になったのですか?
彼は何か悪い事をしたのですか?
涙・・・
裸族のひと | 28627 | 2009年04月25日 01:52 | URL 【編集する】

覚える。忘れない。

もしかしたらという後悔、どうしての疑問、そして身内の方々の気持ちを想像したこと。

中国が少しでも動くだろうか。

そのためには何をすればいいのだろうか。

考えることも、やめない。
美智 | 28824 | 2009年04月26日 08:18 | URL 【編集する】

自分だったら・・・?
がんばって生きようという選択肢を見出せただろうか?
絶対ない!!
この貧しさ、政府の不甲斐なさ、自分の無力さ、無知さ、なにもかも情けない。
自分の子供だったら?
耐えられない!!!気がくるってしまう!!
今すぐできる何かはないのだろうか。。。
裸族のひと | 28883 | 2009年04月26日 20:26 | URL 【編集する】

世の中はこんなにも理不尽だったんですね・・・。
この子の一生懸命生きていこうとした姿勢に涙します。
最後まで、最後まで、いろいろなものに耐えてきたんですね。
「よく頑張ったね。君は偉いよ。」って、ありったけの心を込めてこの子に言ってあげたいです。
せめて死後の世界では健康な体で、もし彼が望んだのならまた世界のどこかで生まれ変わって、五体満足の人生を送ってみて欲しいです。
きっと彼なら次の人生でも誠実に生きていけることでしょう。

本当に、よく頑張ったよ、お疲れ様。
あとはもう、ゆっくりと休んでください。
裸族のひと | 29027 | 2009年04月28日 18:02 | URL 【編集する】

ブラックジャックのキリコさんが居てくれたなら・・・
裸族のひと | 29028 | 2009年04月28日 18:03 | URL 【編集する】

ときどき、神様って
本当にいるのかな?って思ってしまう。
こんな良い子をひどい目にあわせるなんて。
マロン | 29129 | 2009年04月29日 03:05 | URL 【編集する】

10代のころなら『キモイ』で終わっていたかもしれない。

半分引きこもりだった時期に刺激欲しさにネット上で、このようなサイトを数多く見てきた。
理不尽な死や世の中の矛盾なんかも色々考えさせられた。

それなりの経験を得て、30代も半ばを過ぎ学習したのは
『誰かの生きざまから学ぶことが出来る』
と、言うこと。

私事で恐縮だが、自分も社会の一員であり、誰かを幸せにする為に、誰を不幸にして生活していると思う。
2年ほど前から献血とかする様になった。

鼻で笑われる様な小さなことだろうが、今の自分に出来る社会への還元のつもり。
見えないところで苦しんでいる人が少なくなるように。

時々『釣り』を見かけるけど、そのうち気づく事もあるハズ。
何かを見て、聞いて、学習していって、深みのある人生を送りたいと思う。

その機会を奪われたこの子に合掌したい。
乱文スマソ。
裸族のひと | 29155 | 2009年04月29日 10:13 | URL 【編集する】

うーん・・・これは困りました・・・下種なキーワードで検索中ここにヒットしました。
あまりの衝撃の強さに酔いが吹っ飛んでしまいました。
彼が生まれた国の環境をまじめに考えようと思いました。

1枚目、2枚目の写真。これは背景から考えて自宅のようです。
3枚目からは壁がちがうのでもしかしたら病院なのでしょうか?
そして彼と彼を囲む3人の医師らしき?人物の写真。
1人は何かを手に持ち手袋をしているので医者と判断できるが
後の二人は?どう見ても滅菌消毒していない服装といでたち。ポケットに
手を突っ込んでますね。寒いのでしょうか?後ろの棚のビンのようなものは
薬品?ということは薬品棚?薬はそろっているのでしょうか?
そもそも彼自身に医療措置、手術に使うであろう機械類、計測器
点滴器具類など 何もみあたらないのですが・・・・・

これらの写真で彼の衣類は何も変わっていないようです。
いったい彼は彼らに何をされている(いた)のでしょう?
ライトから考えるとここは病院で手術室のようにも見えるのですが・・・

最後の写真を見ると正面のひたいあたりに何か糸のようなものが
見えます。縫合手術の痕なのでしょうか?

このとき親御さんはどこにいるのでしょう?
何をしているのでしょう?


彼の苦悩、親御さんの苦悩、まわりの方々、医療設備、国というもののありかた
もう・・・なんでしょうかね!!!いたたまれないですね!
もうすぐ午前2時ですがベランダから大声でわめきたい気分ですね!!
裸族のひと | 29251 | 2009年04月30日 01:56 | URL 【編集する】

マロンとか言う人へ
あんたは、この子の何を知ってて良い子だと言ってんの?
あんたのレスみると偽善者の発言に聞こえるんだよね。
裸族のひと | 29508 | 2009年05月01日 21:41 | URL 【編集する】

合掌。
裸族のひと | 29724 | 2009年05月03日 15:57 | URL 【編集する】

いたたまれませんね・・・。
一生懸命生きようと必死で努力していたこの男の子にも。
そしてここで哀しいくらい心無い発言をしている何人かの人にも・・・。
どうしてですか?どうしてそんなにひどい言葉を吐けるんですか?
人に優しくなれないくらい悲惨な人生だったんですか?
この子よりも悲惨な人生だったとでもいうんですか?
本当にグロイのは、まともな感情すら持ち合わせていない人達のほうです!

亡くなった男の子へ。
 天国が本当にあるのなら、そこで幸せになってください。
裸族のひと | 29742 | 2009年05月04日 00:52 | URL 【編集する】

本来助からない命が、中途半端な医療で中途半端に助かってしまうのは悲劇だな。
気の毒すぎる。
ものすごい苦痛だったろうに。
助からないか、適切な治療をするかのどちらかじゃないと。
裸族のひと | 29744 | 2009年05月04日 02:47 | URL 【編集する】

人間って、頭がい骨なくても生きていられるんだね。

ゾンビ映画で脳みそ丸出しとかあったけど、あれって真実なんだね。

へえ。

びくーりした。

意外と人間って強い生き物だね。


裸族のひと | 29751 | 2009年05月04日 07:30 | URL 【編集する】

中国在住日本人です。中国の拝金主義は日本人からすると、恐ろしいほどです。病院にいっても所持金が無いと見てもらえません。知り合いの知り合い(中国人)ですが、相手が一方的に悪い不慮の事故に巻き込まれ病院に緊急搬送されたものの、持ち合わせのお金が無かった大量出血の状態で病院の廊下に放置されていたそうです。あいにく週末だったのと田舎だったため、銀行でのキャッシュ引き出しに時間がかかりどうにか治療費を集めた時には下半身切断の処置しかなかったそうです。そもそも、遊泳専用の海で泳いでいたところ、進入禁止地帯にもかかわらずレンタルモーターボートが進入してきておきた事故でした。責任が誰にあるにかかわらず、お金が無ければ助かるものも助からないのが中国の現状です。
裸族のひと | 30282 | 2009年05月06日 21:47 | URL 【編集する】

合掌。

月並みのことしか言えないけど、中国の社会体制が良くなり、この様な人が出ないようになって欲しい。
裸族のひと | 30307 | 2009年05月07日 00:41 | URL 【編集する】

合掌。
不謹慎だが、この子はこんな状態でも学校へ行ってたのに、
五体満足で健康なのにろくに努力もしないで生きてる俺が情けなくなった・・・。
裸族のひと | 30392 | 2009年05月07日 19:07 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 30446 | 2009年05月07日 21:45 | URL 【編集する】

ただ、グロイという感情よりも、可哀そう等の感情のほうが強く伝わってきた
invasion | 30503 | 2009年05月07日 23:54 | URL 【編集する】

閲覧注意の画像で号泣したのは初めてです。

哀れみとか憤慨とか悲しみとか偽善とか偽悪とかこんな目に遭いたくないとか.....
そんな色々な感情が私の中でぐるぐると渦巻いています。
けれど、そんな感情はさて措き、彼に対してただ手を合わせて合掌したくなり
天国に届くように文字にしました...

ご冥福を祈ります。
ジョニー | 30530 | 2009年05月08日 02:12 | URL 【編集する】

補足情報?
http://plaza.rakuten.co.jp/serap/diary/200905050000/

中国での、ことの経緯が詳しく書いてある。
写真は全部生前のものだって。(検死中ではない。生きている)
ささらえ | 30656 | 2009年05月08日 19:20 | URL 【編集する】

純粋にグロだな
良くコレで生きられていたもんだ
偽善的なコメントはクソだと思うが、
貧困は無残な結果を生むって事は言えそうだな
スガ | 30845 | 2009年05月10日 12:39 | URL 【編集する】

なんだか上手く言えないけどさ、皆グロとか、可哀想とか言うけど、自分は立派だと思ったよ。凄い立派な生き様だよ。
書き込みしてて涙出てきたけども、合掌はしない、可哀想とも思わない。だけど、自分の人生の価値観を根っから変えてくれたこの出会いに感謝したい。
裸族のひと | 30890 | 2009年05月10日 21:34 | URL 【編集する】

ふと思ったのだが
中国人口減らす目的でこいうことになっているの?
特権階級だけ残る予定?
うまくいくかな~?
裸族のひと | 31359 | 2009年05月14日 23:03 | URL 【編集する】

なんかもーグロとか偽善とか・・・・そんなコメしかできんのかねマジで。
力抜けるわ。
裸族のひと | 31406 | 2009年05月15日 02:54 | URL 【編集する】

>>30656 ささらえさんが教えて下さったブログへ行き、林永君の物語1~7(最終)まで読んできました。
やはり、一連の画像は長期間に渡って撮り溜められたものだったのですね・・・全ての写真(後半の脳が露出しているものも含めて)が生前のものだったとは・・・。

残念ながら私達が彼を知った時、既に林永君は亡くなった後でしたが、上のブログには募金や古着の(当時)直接の送り先が記載されています。今でもその住所に何か送れば、彼らの手元に届くのでしょうか?また、今月12日に元の中国の掲示板は殆ど削除されてしまったようですが、以前のコメントにもあった、両親に残された6万元の借金は現在どうなっているのでしょう?林永君の記事がネットに上がってから約5ヶ月、集まった募金はそれら借金の返済にも充てられたのでしょうか?

当の本人が亡くなった後にまで、色々と物やお金が送られてくるというのは、遺族の心境としてどうなのか(送る側の自己満足にならないか)、既に亡くなってしまった彼への気持ちを、今この瞬間に苦しんでいる世界の人へ向けた方が、現実問題としては有益なのではないか等、まだ自分の中で整理しきれない部分も多くありますが、先ずはこの件について、ご遺族の現状が知りたいところです。

取り敢えず上のブログにある、今回最初に彼を“発見”、報道・援助した貴州省ビ潭県貧困救済課とやらに電話(メール)でもしてみれば、何か情報を得られそうですが・・・お恥ずかしながら、私は英語も中国語もダメなので、一人では何も出来ず・・・。
手始めにと、先ほど日中友好協会に電話をかけてみましたが、あいにく今日が土曜日だからか、電話には誰も出ませんでした・・・orz
週が明けたらまた電話してみるつもりですが・・・それとも、HEAVEN読者の方のほうが中国語が堪能だったり、中国本土から電話連絡出来る方がいらっしゃったりするのかな。。

とは言っても、私は一介の主婦であり自分の家族もあることなので、何か力にと言ってもそれは本当に微々たるものかも知れません。
それに、ここのコメント欄でも散々議論されてきた通り、私には自分のやりたい事が、しようとしている事が正しいことなのか、正直言ってまだ分かりません。
でも、このまま“また結局知っただけ”で、亡き彼を、世界の現状を見過ごし忘れることは、したくありません。
今後自分達に何が出来るのか、はたまたこの場合やはり「何もしないこと」が最善なのか、まずは林永君のご遺族や、生前林永君のご家族にお金を貸した村の人々が、現在どうしているのかを知った上で考えたいと思いますので、もしも中国語が出来る方や、中国国内から電話が出来るという方がいらっしゃいましたら、まずは私にご連絡いただけないでしょうか。
今回用に、gmailのアドレスを取得しましたので、もしご協力いただける方がいらっしゃいましたら、その旨メールでご連絡下さい。

今後、私の方でも何か進展がありましたら(新たな情報が得られましたら)随時こちらに書き込んでいきたいと思います。
チキータさん、勝手にスペースお借りしてすみません。不適切でしたら削除いたします。
長文失礼しました。
 | 31554 | 2009年05月16日 13:40 | URL 【編集する】

うっげえぇ、ミソ垂れとる
裸族のひと | 31841 | 2009年05月19日 00:06 | URL 【編集する】

ただただ悲しいです。

お金がない人間は死ねということなんでしょうか。

不思議で仕方ないです。

明日の医学概論の講義で教授に聞いてみたいと思います・・・。
明都 | 32082 | 2009年05月19日 23:11 | URL 【編集する】

9年間もこの状態で生きていたのに
日本やアメリカなど先進国のほとんどの人は各種メディア報道orインターネットetc経由でこのことを知らなかったために
先進国の医療機関で治療を受けさせるほどの募金が集まらなかったのか・・・。
そもそも火事になっても、こんな状況になるまで(かなりの時間が経ってから)
駆けつけ助けにこない中国の消防士(→消防署のシステム→政府のシステム)を世界でより多くの人がより一層、考え直すor言及するor行動に移すetcをもっと早い時期から<9年前から>できたはずなのに
ほんのつい最近まで何も知らずに何も出来なかったのか・・・。
裸族のひと | 32140 | 2009年05月20日 05:29 | URL 【編集する】

何もできなかったのか・・・・本当にそのとおり。どうして知ることができなかったのか。。。無念でならない。
裸族のひと | 32224 | 2009年05月20日 19:21 | URL 【編集する】

こういう子を助けていける世の中になって欲しいと思います。合掌。
裸族のひと | 32339 | 2009年05月21日 03:29 | URL 【編集する】

ちょっと調べ物をしていて、ここへ流れ着いた者です。

閲覧に際し注意があったので、心して見ました。コメントも全部ではないですが出来る限り読みました。

驚き、衝撃、悲哀・・・う~ん、違う。この感情はどう表現していいのか分からない。

確かに、何人かの方が発言しているとおり、画像としては直視に耐えない「グロテスク」なものかもしれないと思います。

でも、不思議と私の中に嫌悪感みたいなものは残っていません。

それは、彼が悲惨な事故に遭い、足掛け10年もの間満足な治療も施されずにいたにもかかわらず一所懸命に生きたのだということに感動し、敬意の念を抱いたからかもしれません。

もうすでに、彼は亡くなっているとの事。自分自身が直接何か出来たとういわけではありませんが、もっと早い時期にこのことが世界中に広まっていたらと思うと残念です。

あと、所々の発言を見て思ったことですが、人はそれぞれ人生観、思想、感じ方・捉え方等々が必ずしも同じとは限らないので、どう思おうと自由だと思います。しかし、他人を意図的に不快にさせたり、それを煽るようなことはすべきではないと思います。

善人ぶるつもりはありませんがね。

今日は丁度〇十回目の誕生日(といっても、もう4時間近く前に日付が変わっちゃってますが・・・)、忘れられない誕生日になりそうです。
おやっさん | 32341 | 2009年05月21日 03:58 | URL 【編集する】

火災が起こってなければ今頃は幸せだったんだろうな
こういう事故や事件ひとつで全くその人達の環境が変わってしまうんだよ
裸族のひと | 32618 | 2009年05月23日 13:33 | URL 【編集する】

この画像2chでグロ画としてたくさんコピペせれていたけど、

貼った奴はこの子供がまだ生きている事実を知ってるのかな?


これは偽善とかグロだとかいう中傷合戦は抜きにして、
この少年の生命力というか生きようとするパワーに脱帽だわ!

俺なら、絶望して自殺してそうだもん。

裸族のひと | 32640 | 2009年05月23日 20:12 | URL 【編集する】

人間って空しいなぁ・・・こんな不幸なことをしらないで生きているって思うと・・・
こういうのをグロイとかそういう言い方をしている人がいなくなってほしい
名前とか美味しいの? | 32658 | 2009年05月23日 22:14 | URL 【編集する】

>32640さん、

残念ながら、もう亡くなってるようですよ、この子。
「林永君の物語」で検索すると、詳細情報が出てきます。
裸族のひと | 32688 | 2009年05月24日 12:42 | URL 【編集する】

最後まで頑張り続けた彼に敬服します。

合掌。
裸族のひと | 32784 | 2009年05月25日 02:22 | URL 【編集する】

>30282

中国行きたくなくなりました。元々行く気ないけど・・・

林君に合掌。
裸族のひと | 32849 | 2009年05月25日 22:47 | URL 【編集する】

中国ねぇ・・・。

滅びろ。
裸族のひと | 33141 | 2009年05月28日 16:33 | URL 【編集する】

最初の火傷の段階で医者が責任を持って治療していれば、後遺症はあっても、傷自体を完治させる事はそんなに難しくなかった筈。
それが、こんな状態になるまで10年近く放置だなんて…本人も家族もどれだけ辛かった事だろう。
不運という言葉だけでは片付けられないかもしれないけど、彼の事を知って動いた一般の人が沢山居た事を思えば、もっと早い段階でこの出逢いがあれば…と思わずには居られない。
ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 33563 | 2009年05月31日 08:50 | URL 【編集する】

最後の方の写真は本当に生きている頃のものなのかな?
頭部切開をしてる場面でマスクのみ私服のギャラリーがいるのは
医療態勢としてどうなんだろうと思うよ、ガーゼの切れ端もくっついちゃってるし…
まぁ、そういう事言ってられないの状態だったんだろうけど…
裸族のひと | 33646 | 2009年05月31日 21:01 | URL 【編集する】

飯食いながら見るもんじゃなかった・・・・・・・・orz
大城 | 33738 | 2009年06月01日 16:17 | URL 【編集する】

人の不幸でメシウマだけど、グロでしばらくメシマズWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
あああああああああああああああ | 33760 | 2009年06月01日 19:42 | URL 【編集する】

現代医療なら対処可能だろうし、中国国内でも対処可能だったろう。
そう考えると、悲しすぎるなぁ。

ご冥福を祈りつつ、トイレ行ってきます…。
裸族のひと | 33817 | 2009年06月02日 04:37 | URL 【編集する】

もうただただ泣くばかりです。なんで貧乏な人は、死ななければいけないんでしょうか。もっと早くきずいてあげれなかったんだろうと後悔ばかりです。だから私は、これから貧乏な人を見つけたらお金を渡そうと思います。でも私は小学5年生なので、あまりお金がないけど貧乏な人ではないので、お金を渡したいと思います。
みい | 33910 | 2009年06月02日 18:18 | URL 【編集する】

もうただただ泣くばかりです。なんで貧乏な人は、死ななければいけないんでしょうか。なんでもっと早くきずいてあげれなかったんだろうと後悔ばかりです。だから私は、これから貧乏な人を見つけたらお金を渡そうと思います。でも私は小学5年生なので、あまりお金がないけど貧乏な人ではないので、がんばってお金を渡したいと思います。
みい | 33911 | 2009年06月02日 18:19 | URL 【編集する】

謝謝

久し振りに林君のページに書込みを見に来たけど、今でも書込みが増えている事に嬉しさを感じます。

心優しいコメントを残した人、ムキになって悪を装った人、名言を残した人、知識を分けてくれた人、それぞれ見解や意見、見方考え方が違っても、皆ここに何度も訪れて林君をお題に論議していた事は事実。 日本の政治家連中のアホな答弁聞いているより、数倍意味がある様な気がしました。

日本から長期離れベトナムに生活する自分にとって、日本が近く感じる事ができました。HEAVENに訪れ無言で立去る人より、どんな内容でも書込みを残す人達が好きです。
南越熊 | 34012 | 2009年06月03日 16:46 | URL 【編集する】

俺も数年海外にいたけど空港で外国人向けに各国の言葉で「WELCOME」って
メッセージが掲示されてて、その中で日本語だけ「おかえりなさい」になってるのを
発見した時の嬉しさっていったら無いよね
それぞれの思惑はどうあれ、母国語で言葉が交せるっていうのは尊いね
裸族のひと | 34071 | 2009年06月04日 12:15 | URL 【編集する】

この子は天国に行ってほしいです。マジで。

追記の写真がなぜか隠れてなかったんですが、そういう仕様なのでしょうか?
心することなく見ちゃいましたよ。 心してって書いてあるのに・・・
おかげで16年ぶりに泣いちゃったよ(今21歳)  

謝謝って・・・ 泣ける   
裸族のひと | 34094 | 2009年06月05日 02:46 | URL 【編集する】

苦しかったろうなぁ。
お金があればこんなことにはならなかったのね。
悲しいね。
ブラックジャックがいればよかったのにって思ってしまった。
裸族のひと | 34130 | 2009年06月06日 05:55 | URL 【編集する】

やるせないなぁ……。
生まれたらいつか死ぬ。それ自体は当たり前だけど、理不尽にも程があるだろう。
裸族のひと | 34164 | 2009年06月06日 17:06 | URL 【編集する】

治療がお金次第って......強烈な嫌悪感を感じる。
中国ってそんな国なの??
この国の医者ってなんなの??
人の命を助けるために医者になったんじゃないの??
瀕死の重傷者がいてもお金がなくなったら治療すらしないの??
なんだかもう疑問だらけ。
裸族のひと | 34205 | 2009年06月06日 20:21 | URL 【編集する】

世界中には色んな子供が居るのでしょうが、
実際に目の当たりにすると、ただただ悲しく、悔しいです。
どなたか無償で助けようとする医師はいなかったのでしょうか。
募金が出来れば良かったのに。私が医師だったなら良かったのに・・。

謝謝謝謝!と、
健気に生きる林永君。涙が止まりません。

私も周囲に感謝して、自分の余分な財産は誰かの役に立てるようにしたい。そう考える事が出来ました。

林永君、よく頑張ったね。きっと優しい子だったんだろうな。
生まれ変わったら幸せになれるよう。ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 34336 | 2009年06月07日 17:46 | URL 【編集する】

このサイトには、「世界各国にいるバカな連中のバカ記事やら
通常では考えられないようなグロい・エグい・その他もろもろの衝撃的な記事めあて」
で来ています。
別に、ここで上げられる「気の毒な目にあってる人」を見て、自分の人生を省みる・
自分に何が出来るのか…などの電波をひねり出すためではありません。
単なる好奇心です。対岸の火事だし。

正直、この記事と写真を読んで「うぉ、グロッ」と思いました。
まあ気の毒だなぁとは思うけど、たとえば
「子供なのにこんなひどい目にあうなんて(じゃあ大人ならいいのかよw)」とか
「このこの記事読んで、自分に何が出来るのかを考えるようになり云々
(人の不幸でメシウマですね、わかります)」とかには 全 然 思い至りません。
最初にこの記事を見たのは、この記事が上げられた一ヶ月前のことですが、
別に一ヶ月ずっと覚えていたわけではなく、大体週に2~3回このサイトを
のぞきにくるので、そして右脇にこの記事がのってるので
そういやーこんな少年いたっけね、と思っただけです。
死んだのがわかって「ああ死んだの」と思ったくらいです。悲しくもなんともないです
知り合いじゃないし。自分のことでもないし。

気の毒だなぁとは多少思うのですが、「自分がもしこんな目に合ったら」とか全然
思いません。そういう目にあったら、そりゃぁ悶え苦しんで死にたいと思うだろうよ。
まあせいぜい天災人災には気をつけるしかないなと思うくらいだな。
どうしようもないし、こんなん。中国の医療がどうとかの話じゃないし、ここまで酷いのは。
治せねーよこれ。医者は人間であり神じゃないしね。

しかし、この記事読んで号泣したとか、自分に何が出来るか考えるようになった人達は、
この一ヶ月で生活とか変わったわけですか?この記事によって何か影響受けて
色々考えたんでしょ。一ヶ月あったんだから、なんか変わった・変えたんだと思うが
具体的に何をどのように変えたんですか?
ぜひ教えてください。何がどのように良い方向に変わったのかを。
別に参考にしないけど。単なる好奇心で。
裸族のひと | 34644 | 2009年06月10日 00:22 | URL 【編集する】

↑ だから、何なの??
君だって自分の主観だけタラタラ長々語ってるだけじゃないの?
別に聞きたくないし、言わなくても良い事だとおもうぜ!
何で言い訳的理由までつけて何度も見に来るって、余程暇なのか? 俺の見る限りここの書込みは別に問題無いし、正常な人が多いんじゃないかと思うぞ。 その時一瞬だけでも辛く思ったり、悲しく思う事が悪い事じゃないだろ?その後どう変わろうが、変わらなくても個人の自由でしょ? 義務じゃないからね。

君に情報提供する場ではないよ。 君こそもっと心の広い人間になってみては如何かな?

気を悪くしないでね、暇だしちょっと気になったから。
悪臭嫌い | 34709 | 2009年06月10日 17:32 | URL 【編集する】

だから何なのって返しをするような人間が、
人に向かって「心を広くもて」とか恥ずかしげもなく言えるよな、よく。
それこそ書き込まなければいいだけだろうに。
裸族のひと | 34719 | 2009年06月10日 21:23 | URL 【編集する】

>>34719

お前も言わなくていいこと結構言ってるじゃん!
その辺で止めとけば。
ライチ | 34737 | 2009年06月11日 08:47 | URL 【編集する】

この状態でよく生きられたな...中国人の生命力はすごいわ
裸族のひと | 34782 | 2009年06月12日 01:54 | URL 【編集する】

こういう時のための社会主義だろうが
  | 34822 | 2009年06月12日 21:16 | URL 【編集する】

この子は神からの使いだったに違いない。

少なくとも僕は今の環境に対して深い感謝の気持ちを抱きました。

裸族のひと | 34849 | 2009年06月13日 12:42 | URL 【編集する】

自分の毎日がどれだけだらけているのか、幸せなのか、贅沢なのか思い知らされた。

この子が亡くなったのは悲しいことです。

もう苦しみから解放されたということ、ちゃんと気付いているかな。

謝謝謝謝にありがとう。

あなたがたくさんの人に与えた感謝と愛はすごいよ。

あなたに天国で素晴らしい出来事が雪崩の如く起こりますように。

裸族のひと | 34883 | 2009年06月15日 03:24 | URL 【編集する】

医療はどこでも金次第ですよ

中国の医療は金次第、なんと無情な…ということを書いてる人がいますが、医療はどこの国でも金次第です。

亡くなった母の闘病(@東京)後期、迫られた治療の選択肢には、料金がついてきました。
背水の陣に立たされた時のその先の、高価な薬や特殊な技術が必要な治療はやはり高いのです。保険があっても負担分は払わなきゃならないわけですし。限界はあるのです。
社会主義国を「絶対平等の理想郷」と勝手に思い描いて揶揄する人がいるようですが、現実はそんなに甘くありません。そして、こちら(上海在住)から見ていると、アメリカや日本の自由経済社会も「実力で人生を切り開ける理想郷」とは思えません。どちらも所詮人間が運営している制度、どこかに歪みがでます。

林永くんもご家族も、精一杯頑張ったんだろうと思う。
ただ、彼の冥福を祈り合掌するのみです。
次郎 | 34888 | 2009年06月15日 11:37 | URL 【編集する】

>この子は神からの使いだったに違いない。

はぁ?何に対して神からの使いだって言ってんの?
すさまじい事故で体がめちゃくちゃになった重傷人が周囲に感謝の念を
持って死ぬまで頑張れば神の使いってこと?
バカにすんのもいい加減にしろよ、気持ち悪い。何その押し付け。
お前はあれだろう、白痴とかも天使呼ばわりするような偽善者だろう。
おえぇえ、吐き気がするわぃwwwww

>少なくとも僕は今の環境に対して深い感謝の気持ちを抱きました。

ああ、自分より不幸な境遇に陥った人間を見て「僕の方が幸福だ!」と
優越感でいっぱいになったんですね、良かったですね恥知らず。
こいつに比べりゃ自分なんかマジ最高じゃんってか。
実際そうだから良かったですネ!
裸族のひと | 34903 | 2009年06月15日 21:35 | URL 【編集する】

34849さんへ

「この子は神からの使いだったに違いない。
少なくとも僕は今の環境に対して深い感謝の気持ちを抱きました。」

↑ 少年の生き様から、何かしらのメッセージを読み取られたのでしょうね。ええ、普通に素直に理解できますとも。 
 
 
裸族のひと | 35028 | 2009年06月18日 01:08 | URL 【編集する】

直視できなくて、内容もほとんど読めなかった。

ただただ、不幸な形で亡くなられた林永君のご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 35205 | 2009年06月19日 14:11 | URL 【編集する】

まずは、御疲れ様。そして、さよなら。
裸族のひと | 35256 | 2009年06月19日 22:50 | URL 【編集する】

>34903 
プークスクス
裸族のひと | 35296 | 2009年06月20日 07:25 | URL 【編集する】

34903 は言葉使いは悪いけど、34849 的コメントにたいする苛立ちっていうのは
なんとなくわかるよ。
ここに限らず、悲惨な話を扱ったトピには、たいてい、こういうオチで締めくくるレスをする
人がいるけど、結局最後は自分の価値観の確認や処世のための地・後景としての利用
かよ、みたいに思えてね。

林永君、安らかにお眠りください。
裸族のひと | 35425 | 2009年06月21日 13:57 | URL 【編集する】

記事から4ヶ月たってまた見にきたけど
僕はこの子のこと忘れてないよ、忘れられないよ
夜寝る前に布団に入ってから思い出すんだ

僕はこの子みたいに一生懸命、生きていくよ
この子の死が無駄にならないように・・・

この子に学ばせてもらったんだよ、ありがとうね

おやすみなさい・・・
裸族のひと | 35479 | 2009年06月22日 01:51 | URL 【編集する】

この状態で生きていたのが、信じられない。
胸が苦しくなった。
裸族のひと | 35651 | 2009年06月23日 11:01 | URL 【編集する】

正直残酷な話は苦手なのですが、あまりの衝撃に目が離せなくなりました。

なんだか…ただただ悲しいです。
林永君のご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 36217 | 2009年06月28日 21:47 | URL 【編集する】

まさか本物とか思ってないよね?

この画像偽物ですよ?
何故って火傷しても頭蓋骨は変形するわけもない。
もし、熱で変形しても脳みそ焦げるだけだろ?(肉が腐り落ちても骨は残るし。)
火傷でも違うことでもああはならない。
傷口も不自然だろ?
多分、造形か何かだろ。(CGかも知れないし、両方かもね。)
まぁ、知っててもあえて知らない振りしてるのかもしれないけど、
念のため書いとく。(信じてる人がいるかも知れないのが不安。)
本物の人の解剖見たことあるから偽物というのだけはわかる。
裸族のひと | 36280 | 2009年06月29日 02:17 | URL 【編集する】

これで生きてたのか?
申し訳ないが捏造な気がするな
動画どっかにないかな
シナ人 | 36418 | 2009年06月29日 22:23 | URL 【編集する】

ただ、ただ、彼は生きたかったのだろうと思います。
気の毒で自分の無力さを感じるしかありませんが、
環境は恵まれていても、生きる喜びを感じられない子供より、
幸せだといえるのかも。
裸族のひと | 36837 | 2009年07月03日 22:47 | URL 【編集する】

>>36280
自分も解剖した事あるけど、あれが偽物だとは思わないな。
頭蓋骨が変形というよりは、
火災で骨がボロボロに焼けた状態だったのでは?
3歳の子供の頭蓋骨は大人のものよりもずっと薄くて柔らかいし。

てかさ、本物の解剖を「見た事あるだけ」なの??
なんだw 俺と一緒で全然素人じゃん。

もっと本物の解剖学者とか脳外科医とかの話だったら聞く耳もつわ。
>>36280 | 36991 | 2009年07月04日 23:05 | URL 【編集する】

>>36991
俺もだ。というか本物だとは思ったが、この子の存在が奇跡だろ
ああいった状態の「死体」なら一度印象的なの見たことがあって、
この記事見たとき正直生きてることが不思議でならなかった。不謹慎だが。

絶対に生きていたかったんだろうなあ、この子……
謹んでご冥福をお祈りします。
名無しさん | 37173 | 2009年07月08日 00:36 | URL 【編集する】

金でどうにかなるような症状じゃないだろ
裸族のひと | 37361 | 2009年07月09日 01:00 | URL 【編集する】

脳みそが、かにみそみたい
裸族のひと | 37506 | 2009年07月10日 11:15 | URL 【編集する】

思ったよりキツいな…
御冥福を祈ります
裸族のひと | 37972 | 2009年07月13日 06:52 | URL 【編集する】

2222年の医療技術で治せただろうに。。。
ご冥福を祈ります。
Dr.A(またの名を名無しのエミュ厨) | 38070 | 2009年07月13日 18:10 | URL 【編集する】

人の命は平等ではない。これが現実。
このような事例を見る事によって、よりそれを実感できる。


VIPPERな名無しさん | 38151 | 2009年07月14日 00:46 | URL 【編集する】

火傷って痛いんだよね~。切り傷、擦り傷より遥かに痛い!
ま、生皮を剥がされたようなもんなんだから当然だけど。
だからこの子の精神力には心底脱帽です。どれほど苦痛に満ちた日々だったか。
13歳では自殺も思い付かなかったでしょうな。
「明日は少しでも良くなるかもしれない」と思いながら懸命に生きたのでしょう。
良く頑張りました。君の生き様に世界中の人々が心を動かされているんですよ。
通りすがり | 38169 | 2009年07月14日 03:36 | URL 【編集する】

涙がとまらん.....。


南無。
1 | 38246 | 2009年07月14日 17:50 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします
裸族のひと | 38309 | 2009年07月14日 21:22 | URL 【編集する】

天国か来世があるのだとしたら
本当に本当に幸せになって欲しいと。
ただ切実に思います。
おつかれさまでした。
choro | 38426 | 2009年07月15日 04:11 | URL 【編集する】

いや、もうただただ合掌・・・
願わくば、来世で幸せになってほしいもんだね・・・
裸族のひと | 38432 | 2009年07月15日 05:50 | URL 【編集する】

素晴らしい人だ…。
こんな状況でも学校に行っているとは・・・。
裸族のひと | 38488 | 2009年07月16日 00:11 | URL 【編集する】

自分はガキの頃に下半身大やけどしたからさ
なんだかこの記事を素通りできないな。
医療や保険体制の整ってる日本で本当に良かったと思う…

それに比べて彼の不遇さには言葉を失ってしまう。
天国の彼に追悼の意を表します。
裸族のひと | 38500 | 2009年07月16日 03:36 | URL 【編集する】

何度見ても。。合掌。
裸族のひと | 38547 | 2009年07月17日 01:46 | URL 【編集する】

他国も自国も不幸にする「中国」というシステム
裸族のひと | 38551 | 2009年07月17日 06:44 | URL 【編集する】

他人事ですが悲しいです。
裸族のひと | 38635 | 2009年07月19日 09:41 | URL 【編集する】

こんなに世界は糞なのに
僕は何も出来ない・・
つらいつらいつらい
裸族のひと | 38824 | 2009年07月20日 07:59 | URL 【編集する】

誰かアグネスにURL送ってやれ。
裸族のひと | 38826 | 2009年07月20日 08:20 | URL 【編集する】

神はなぜこの少年を助けてくれないのか
裸族のひと | 39146 | 2009年07月21日 14:35 | URL 【編集する】

私がこの子みたいな状態だったら、
やっぱり、生きたいと思っただろうと思う。
私は、いざという時、自分がどんなに生にしがみつく人間か知っている。

あんな状態でいるくらいなら、殺した方が本人のためじゃ…
って書き込みを見たけど、
どうかそんなこと言わないでほしい。
あの子の、生きたいと思った意志を否定しないでほしいと思う。
向き合うのは辛いだろうけどさ。


ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 39300 | 2009年07月21日 23:54 | URL 【編集する】

どれほど生きたかったか
 
生まれ変わったら、とても幸せな人生がありますように


ご冥福を祈ります

涙がとまらないね
裸族のひと | 39478 | 2009年07月23日 00:46 | URL 【編集する】

 自分は本当に小さい。

 『林永君が必死に生きていたこと』
 それによって
 心を動かされる人が
 今たくさんいます。。
 次行く世界ではお金で困るような
 小さな世界でないことを祈っています。

 ご冥福お祈りします。 
HAさん | 39662 | 2009年07月23日 21:16 | URL 【編集する】

自分がすごくワガママだってわかった

この子に私の人生分けてやりたい

この子が健康になれたら

きっと素晴らしい人生を歩めたんだろうな

何もできなくてごめんね。

あなたはよく頑張ったよ、安らかに眠ってください。
裸族のひと | 39668 | 2009年07月23日 21:40 | URL 【編集する】

なんだろう。 普段はこういう記事とかスルーするタイプなんだけど…
なんだか負けたなあ 立派。
裸族のひと | 39870 | 2009年07月24日 19:16 | URL 【編集する】

どんな思いで勉強とかしてたんだろう。
本当にやりきれない。
裸族のひと | 40322 | 2009年07月27日 03:22 | URL 【編集する】

神様は残酷だな…
この惨状を見ると、火事で一酸化炭素中毒になって苦しまずに死んだほうがずっと幸運だったんじゃないかと思える。

ある日突然、彼のように最悪の不幸が訪れる可能性は誰にでもあるわけで、
死ぬこと自体は不幸かもしれないが、幸せの中で苦しまずに死ねる奴はラッキーだよな。
いつか俺も死ぬんだろうけど苦しまずに死ねることを祈るばかりだよ。
裸族のひと | 40505 | 2009年07月28日 02:55 | URL 【編集する】

内視鏡パンダのような書き込みも必要

偽善とか騒いでるやつは何なんだろうね。どうでもいいだろw


あと心無いコメントする奴が何人かいたが、こういう奴が中国の上層部に
いるから変わらないということなんだなと思う。

いわゆる真っ当な神経を持ち合わせていない。彼らは”病気”なんだよね。
内視鏡パンダのように、日本人にも残念ながらそういうのがいるんだ。
話が通じず温情等の理解のない犯罪者とその予備軍の類がね。

だからそういうコメントも削除しないということが現実を見れるということで
大事なことだと思う。
彼らのような人格を疑わざるを得ないコメントも、精神のおかしな人も一般社会で
生活しているという現実を理解する材料として必要だと思うから。

そういう意味で管理人の姿勢を支持する。
裸族のひと | 40511 | 2009年07月28日 03:59 | URL 【編集する】

中国の発展はめざましいものがあるが、日本では考えられないような生活をしている人が大部分を占めるんですよね。

先日上海へ赴いた時、街をあるいていたら身体が不自由な方が何人も、物乞いをされていた。本当に、日本のホームレスなんか比にならないような、ぼろぼろの姿で。
背景は、日本の新宿にも似た大都会。
光と影の差に愕然としたものです。
裸族のひと | 40945 | 2009年07月30日 04:52 | URL 【編集する】

中国の乞食は「職業乞食」ですよ?
まっとうに働くより乞食の方が儲かるから村民総出で地方から大都市へ
出稼ぎ乞食にきてるんです。
中には障害を持つ子供を金を出して借りてまで演出して乞食してるんです。

ま、それはさておき。
こんな姿になっても、周りに感謝し生き抜いたのはすごいな。
なんというか妖怪人間ベムを思い出した。
不遇な境遇であるからこそ、生の意味を身近に問うていた壮絶さ。
見かけは人間でも中身が腐った奴らが長生きしてるというのに・・・。
南無。
裸族のひと | 41012 | 2009年07月31日 16:43 | URL 【編集する】

ベムとかお前・・。

41012よう、屑。
お前が代わってやれば良かったのにな。
VIPPERな名無しさん | 41433 | 2009年08月04日 23:20 | URL 【編集する】

謝謝謝謝に涙がでた。
ご本人も、周りの人たちも、あたたかい人だったんだろうなと思う。
ご冥福をお祈りします。
みなみ | 41447 | 2009年08月05日 01:33 | URL 【編集する】

言葉もない

ご冥福を心よりお祈り致します。
裸族のひと | 41477 | 2009年08月05日 10:03 | URL 【編集する】

残念ながら忘れられない・・・・・・・・。  

コメ読んでも納得いかない。

凛さんが叩かれる理由もわからない。

言葉が出ないってのが、一番ピンとくる感じかもね。
刹那 | 41678 | 2009年08月09日 10:56 | URL 【編集する】

この画像フェイクだろwwwwwww
裸族のひと | 41752 | 2009年08月10日 19:05 | URL 【編集する】

下の4枚は部屋の様子や立っている人の服装、彼の服装を見ても、
死亡後の解剖をしている写真だよね?
頭蓋内がどうなっているかを確認する為にメスを入れたら、
脳や頭蓋内の液体がドロッと流れ出て・・・

中国と言う国は本当にどうなっているんだろうか・・・

日本でも治療費が支払えずに死ぬ人が居るけど、
中国よりははるかにマシな訳で
裸族のひと | 41860 | 2009年08月11日 14:25 | URL 【編集する】

林永くんのその後 物語りも読みました
ただただ涙が止まりません
自分が死ぬことが分かってても僻んだりすることなくありがとう、ありがとうといい続けた彼はすごいです
なくなる前にお母さんに会えて本当に良かった

本当に、お疲れ様
裸族のひと | 41870 | 2009年08月11日 16:03 | URL 【編集する】

正直に書くと見た目はめちゃくちゃ気持ち悪い。
無言で近寄られたら発狂して逃げるわ。

でも意識がハッキリしてんだから本人はそれを理解できてたはず。
自分が化け物のような状態で生きている事を理解していたはず。
それをわかった上で、周りに感謝して、必死で恩返しして、両親を想って。
自暴自棄にならずに懸命に生き抜いた。

自分には絶対できない。あの姿になって有難う!って言って生き抜く事なんかできん。
この子に対してかわいそうとか、自分ごときが言うのは違う気がする。
真っ向から自分の人生と向き合って立ち向かって生きた人間に対して今さらかわいそうとか言うのは失礼にも程があると思う。

僕はこの子を尊敬する。この子は自分の人生を精一杯かっこよく生き抜いた。
本当に尊敬できる生き方やったとおもう。
裸族のひと | 41898 | 2009年08月11日 19:34 | URL 【編集する】

正直吐き気を催すし夢に出そうで見たことを後悔している。
でも哀れすぎる。
裸族のひと | 42370 | 2009年08月15日 04:09 | URL 【編集する】

他の方が述べているように
もっと早くに報道を利用していれば、治療費が集まっただろうにと思う。
例えそのお金が偽善から出されたものであったとしても、それが治療費に変わる事にはかわりない。

しかし、周囲の人間は彼をさらし者にしたくはなかったのだろう……とここまで考えて
はたして家が火事で焼け落ち、息子の治療費も稼がなければならなかった出稼ぎに出ている両親は、新聞・雑誌・テレビ等をどれだけ見る事ができたのだろうと思った。

その日その日の自分たちの生活に加え、地元の家族の生活、そして治療費。
一分一秒だって無駄にせずに働いていただろう。
我々、テレビやネットをよく利用する人間は、メディアに紹介されれば治療費が集まるかもしれないとすぐに思いつくが、普段そういったモノを利用しない人々はメディアに出て治療費が集まった前例を知らなかった可能性も高い。

中国農村部にもテレビ等が普及しつつあるのは知っているが、記事を見る限り「貧しいといわれる貴州省のなかでも更に貧しい鎮にある陽庄村」とあるし、それら自体が馴染みのないモノだったかもしれない。

悔やまれる事が多々あり書ききれないが、
「(最新の高度医療で)治療を受けていれば助かった命」というのがなくなるくらいまで医療格差はなくしたい。
裸族のひと | 42371 | 2009年08月15日 05:53 | URL 【編集する】

これはこれで、非常にかわいそうで、ご冥福を祈ります。
ただ、問題はその後で、同情した人の寄付金集めが心配ですね。

亡くなっても寄付金集まってるうちは公表しませんよ。
うがった見方と思っても良い。

結構したたかな現実見てるから、気を付けてください。
裸族のひと | 42464 | 2009年08月15日 21:03 | URL 【編集する】

謝謝

恩義を大切にする、立派な心を持ったご家族なんですね。
だから、周りの人間がこんなにも温かい手を差し伸べたのでしょう。
この子はずっと、「私たちがこうして生きているのは、みんなの優しさのおかげなんだよ。ありがたいね。幸せだね。恩返ししなきゃね。」と言われて育ったのでしょうね。
みんなに愛されているご家族なのでしょうね。

確かに、客観的に見れば、不幸でかわいそうな人生かもしれない。
でも、短い人生でも、多くの人々の善意に包まれ、両親の気高い思想を受け、感謝の心を死の直前まで持ち続けたこの子は、心は豊かで、幸せだったのかもしれないとも思う。

だって、自分のことを思い返してみても、誰かに感謝するときの気持ちってとても満ち足りていて、じんわりと温かくて、幸せか不幸せかと聞かれたら間違いなく幸せな気持ちでしょう。
心から「ありがとう」と言う時は、誰だって笑顔のはずです。

幸せか不幸せかは、境遇よりも、その人の生き方、生きる姿勢、心持次第だと思うのです。

この子が自分の運命にふてくされたり悲観したりすることなく、寄せられる同情に感謝の念を忘れなかったのは、きっとご両親が常日頃そういう姿勢で育てたからです。
最愛のわが子を失った今でも、ご両親はこれまでに寄せられた善意への感謝を忘れないでしょう。
全額返済し終わるまで、今までと同じように働き続けるでしょう。

この気高い心を持った家族に、これ以上の悲しみが襲いませんように。
願わくは、彼らの魂が次の世代に受け継がれますように。
通りすがり | 42506 | 2009年08月16日 02:01 | URL 【編集する】

哀れみも中傷も煽りも冥福を祈る声も、豊かな我々日本人の声だから少しずれている。そしてみんなそれを判っているから釈然としないんだ。
彼の言葉は「有り難う有り難う」。この言葉を受け止め理解する事なんて出来ないと思う。しかし、その言葉の重みを少しでも感じることが出来れば、それは我々凡人によってよりよい明日を見いだすチャンスになるのではないか?私たちが豊かであるために、誰かが犠牲にならなければいけない現実に向き合う良い切っ掛けである。
せっかくゆとりある日本人に生まれてきたんだ。愚かな人の子として悩んでみようじゃないか。
裸族のひと | 42558 | 2009年08月16日 15:59 | URL 【編集する】

貧乏人から助けて恩を売っておこうぜ!
どうせあっという間にぶっちぎられるんだから。
裸族のひと | 43638 | 2009年08月22日 14:13 | URL 【編集する】

中国がフォーカスされてますが…

日本の医療制度は優れている(いた)ので、日本人の医療サービスに対する感覚は国際標準からズレていると思います。

たとえばアメリカ(医療に営利主義がもっとも浸透している国)
命にかかわる病気(たとえば肝臓ガン)が見つかっても、治療費が払えない人は痛み止めだけもらって死を待つだけ

たとえばイギリス(公的医療が充実しているとされている国)
命にかかわる病気(たとえば肝臓ガン)にかかっても診断のための診察を受けられるまでに、1年ぐらい予約まち(で、その前に死んでしまう)。

今回はたまたま中国がフォーカスされていますが、官僚はアメリカ型を目指しているようなので、おそらく日本も遅かれ早かれ同じような状況になるだろうと思っています。
裸族のひと | 43787 | 2009年08月23日 18:18 | URL 【編集する】


この国はゆとり過ぎて すでに韓国 中国に追い抜かれてますよ。

考える力もない子供 今後、税金を食いつぶしていく団塊世代。

ニート ひきこもりの大量発生。 民主政権

日本に対して韓国 中国が溜飲を下げる日もそのうち訪れるでしょうw

裸族のひと | 43800 | 2009年08月23日 21:09 | URL 【編集する】

中国では信じられるものは家族と親類だけです。すぐ隣には貧乏なひとが居るのでこいつがいつ強盗になるかわからないので誰とでも仲良くできません。そして給料格差の違いが大きいと仲良くできません。日本では生活レベルが均等されているので 余計な心配など必要ありません。 そして子供はどうしてたくさん生むのか 老後が心配だから子供に養ってもらうためです。しかし国の勝手な都合で一人っ子政策を実施しまずしい多くの農民達に死ねといっているのと同じです。 中国ではみんな生きるために必死です。ですから人を平気で騙したり自分さえよければ言いという考えに成るのです。そして良識の欠片もない世界からバッシングされる人間ができあがるのです。みなさん理解してください。どんな人間でも国が基本的人権を尊重や生存権を怠るとこのような結果になるのです。逆に日本は追求しすぎていつか自分達の首絞めることが出てくるでしょう。先進国でも後進国でもそれなりの問題は付き物です。みなさん自分達は幸せな国でご飯食べるのも苦労しない国で悩みをかかえているだけだということを・・・・
tata | 43832 | 2009年08月24日 00:34 | URL 【編集する】

「どんな人間でも国が基本的人権を尊重や生存権を怠るとこのような結果になるのです。逆に日本は追求しすぎていつか自分達の首絞めることが出てくるでしょう。」
ってどう考えてもおかしいでしょ。日本が基本的人権の尊重を追求しすぎてる?
んなアホな話ないわ、しかも追求しすぎたら自分達の首を絞める事になるとか...あんたなんなの?
書き込み全体からもずいぶんと日本の国は素晴らしくて、幸せな国とかほざいてるけど
そうゆう他の途上国と比べてマシ=我慢しよう、自分達は幸せだ とか考えてる人が多いから
この国の未来はないんじゃん もっと客観的に日本の現状を見れないの?
どうかんがえてもこの国で幸せな人生を送れる人なんて滅多にいないし、これから先もっと酷くなる事
は確実でしょう こう言うコメント見るたびにほんとがっくりくるわ まだおっぱいとか言ってる人の方がまし
裸族のひと | 44167 | 2009年08月26日 12:51 | URL 【編集する】

リアルに泣いた。
こういう不幸な出来事が不幸なまま終わるのではなく、
何らかの形で報われ、救われるような記事が読みたい。
そんな記事であれば、誤報でもいいとさえ思える。
VIPPERな名無しさん | 44235 | 2009年08月27日 18:04 | URL 【編集する】

支那は社会主義を標榜してるくせに、なんで日本みたいに累進課税して
欧米並みな金持ちから高く税金とってこういう子供らに再分配しないのか
不思議でならん。
ま、だから奴等は支那畜生なんだろうけど。
na | 44241 | 2009年08月27日 21:30 | URL 【編集する】

この子は確かに可哀そうだ。

そして可哀そうと思う人たちがいるもの当然だと思う。    


でも、『なんとかできないものだろうか』って書いてる人たちの気か知れない。


出来るわけないだろ。


国も人も、


そんなに世の中やさしいものかよ。








現実主義 | 44278 | 2009年08月28日 11:55 | URL 【編集する】

俺の知り合いに自殺した奴がいたけどあいつが自殺する前にこの子の生き様を見せてやりたかったよ。
謎の人 | 44506 | 2009年08月30日 00:05 | URL 【編集する】

このサイトを見つけてから、ずっと一番気になっているページ

「人生って何なの?」って、答えの無い問いを考えてしまう僕が、このサイトを発見して、この男の子を見て、何かコメントをしたいんだけど、ずっと何も書けなかったです。
内容が重すぎて・・・。
僕らは、どこから来て、どこへ行くのか、誰も知らない。。。でも、誰しも、いつかはこの世とお別れする日が来ますよね。
やっぱ、昔から宗教が言っているように、この世って、修行の場なんですかね。。。
そう思ったほうが、実際納得できるなぁ・・・。
ひとり言のようなコメントになってしまいました。すみません。
年取ったギター小僧 | 44511 | 2009年08月30日 00:38 | URL 【編集する】

この世があって、あの世がある
この世が辛くても、あの世では幸せになれるかもしれない
そんな現実逃避は人生の意味を軽くしてしまうと思います
目の前にあるものが全てです

亡くなった少年も現実ですし、
悲観的なコメントや煽るコメントを残されている人も現実です
国、人種や政策で切り離して考えることに何の意味があるのか
ゆとり世代という言葉も個性を無視している様に思えます

過去は変えられません
過去を懸念する事で未来を改善していければ進歩していると言える気がします
嘲笑してお終いでは無能と言わざるを得ません
まだ高校生 | 44680 | 2009年09月01日 18:44 | URL 【編集する】

暇なんだろうけど、

否定するなら読まなければ?
裸族のひと | 44720 | 2009年09月02日 20:22 | URL 【編集する】

もうちょっと地方の底辺上げないと、崩壊するな。

敵が外にも内にも居て気が抜けない国だから、
貧乏人の医療なんかには興味ないんでしょね。
裸族のひと | 45214 | 2009年09月08日 22:02 | URL 【編集する】

コメントの花束

ここは林永くんの祭壇? ついつい来てしまいます。
みんなも同じ想いなのでしょう。こんなに時間がたっても、なんだかんだ
言っても、コメント欄が一週間放置されることがないなんて。
コメントが花束だったら、林くんの祭壇はいつもにぎわっていることに
なりますね。本当にそうならいいのに。

また今日も合掌。e-60
おせっかいの天使 | 45254 | 2009年09月09日 02:56 | URL 【編集する】

生きようとする意志に感動しました。
人間って凄いなと…
言葉ではなかなか表現できませんが。
林永くんの生きた日々は尊いものでとても温かいものだと思います。
せめて手を合わせさせてください。

私も合掌させて頂きます(=人=)
抹茶 | 45436 | 2009年09月10日 17:30 | URL 【編集する】

同情するなら金をくれ・・・
裸族のひと | 45722 | 2009年09月12日 00:50 | URL 【編集する】

戦争で道端に死体がごろごろ放置されている。 明日自分が生きている保証は全くない。生まれた赤ちゃんが5歳まで生きられる可能性が5%以下。そんなのが日常の人々は、辛いながらも何年間も生存できたこの子をどう思うのかな?
この子をかわいそうと思えるのは、今それなりに充実したく暮らしをしている人々でしょう。
 自分も日本人でそれなりに恵まれているから、かわいそう、中国の医療がきちんとしていればって思うけど、立場によって考え方は変わるんだろうな、とも思う。
 医者や警察は別として、この画像をグロいと思う人は、普段きれいな死体しか見たことがない恵まれた人なんだろうな。
 自分の立場でこの子の境遇を考えるのは大事なこと。
 この子のよりもっと悪い境遇の人が世界には大勢いて、その人達の立場で考えてみるのも大事なこと。
 
裸族のひと | 46280 | 2009年09月16日 00:43 | URL 【編集する】

無知の被害&マスゴミの煽りではないかと

散々述べられているが、写真5枚目以降は「検死」のものでしょう
5枚目で脳を露出させるメス?を使っている
おそらく死後数日以上経っているのでしょう 立会人のマスクは防臭・感染防止のため
しかし、手をコートポケットに入れたまま写るか?普通

>林は全身にひどい火傷を負い、両親は無事でしたが家は焼失しました。

何故両親は無事だったんだろうか??
確かに指は欠損しているけれど、首筋等に瘢痕はない 何故頭部だけ?

>両親は林の火傷を民間療法で治そうとしましたが一向によくならず、潰爛。

これが一番の原因のような気も
おそらく、不衛生な環境で「悪い部分を切除」とかだったんではないかな?
裸族のひと | 47043 | 2009年09月19日 13:04 | URL 【編集する】

 世界に散らばる華僑の人がほんの少し恵んでくれていたら、、、。

 ご冥福をおいのりします。
カイ | 47561 | 2009年09月21日 20:31 | URL 【編集する】

左上のほうで乳がべろんてなるキモいアニメなんとかしろよw
うえすたん山口 | 47718 | 2009年09月22日 21:23 | URL 【編集する】

うぁっ!キモ!!
裸族のひと | 47751 | 2009年09月23日 08:13 | URL 【編集する】

重いなぁ。
記事よりも皆さんのコメが、価値観の相違がここまであるとは

ちゃんと伝えようとしている人の言葉は共感は出来なくても
理解は出来ます。

無神経な言葉はわざとならしょうがないですが
ナチュラルなら今後が心配です。

でもそういう人が意外と裕福になるんです。
国を動かす人とかにね。
通りすがり | 48927 | 2009年09月30日 01:43 | URL 【編集する】

これは気の毒すぎる
どうにかならなかったものかと言っても、
いまの医学や一介の外国人の力では手を尽くしても
どうにもならない悲劇なのかもしれないが、
それでもどうにかならないのかと思うのは人として当然だと思う
林君の冥福を祈ります……
裸族のひと | 49107 | 2009年10月01日 03:54 | URL 【編集する】

こんな所で「ご冥福をお祈りします」とか「天国で幸せに」とか「いい来世に」とか「中国人ざまあ見ろ」とか「共産党つぶれろ」とか言っても何も変わらないだろう

この少年は天国には行かないし、生まれ変わりもしない。唯一確かなのは、一人の少年がこんなグロテスクな体になるまで生きて苦痛に苦しみながら死んだという事実があるだけ。死んでこの少年の人生は終わりだ

そして世界にはまだまだ数多く、苦しみながら生きている人たちがいる

そんな中で一番大事なのは、このような世界の真実を知った中で自分はどう生きるのかということだろう。この少年のニュースは自分の人生や生き方を考えさせてくれた
裸族のひと | 49911 | 2009年10月04日 23:19 | URL 【編集する】

人間は何度も生まれ変わり、現世で修行を積んで魂を浄化するのだと聞いたことがある。高いステージに上った魂には、最期に壮絶な修行があるとも聞いた。

彼にとって、これは最期の修行だったのだと信じたい。
裸族のひと | 50860 | 2009年10月11日 12:16 | URL 【編集する】

共産主義って、少なくとも建前の上では労働者を尊重する平等主義の思想だよね。旧東欧も中国も現実にはそんな理想社会じゃ決してないし、今では市場経済まっしぐらだってことは分かるけれど、この少年の話はあまりにもひどすぎないか?あのキューバは経済制裁されているのに医療費は無料らしい、建前だけでも社会主義を名乗っているのなら、せめてこうゆう善良で親思いの子だけでも助けてやれなかったのだろうか。日本でも医療問題はあるから、他国のことだけ悪口を言うつもりはないけれど、あまりにも悲惨すぎます。
裸族のひと | 51123 | 2009年10月12日 23:01 | URL 【編集する】




        合掌
裸族のひと | 51201 | 2009年10月14日 14:24 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 51753 | 2009年10月21日 23:50 | URL 【編集する】

愛する家族を理不尽な理由で失って 残る借金を返済しているだろう両親に 何か手助けできる術はないのかね…

住所など分からないのかしら?

この子もなくなる寸前まできっとご両親の行く末を心配していたに違いないよね

あとこの写真撮影した人、掲載しただけで 何か行動を起こしたのかな?

裸族のひと | 51995 | 2009年10月23日 14:12 | URL 【編集する】

衝撃的でした。
本当に・・・健康だったころの姿は
想像もできません・・・・。
むごすぎる。

ご冥福をお祈りします。

借金を抱えているご家族は今どうしてるんでしょうか・・・。
裸族のひと | 52023 | 2009年10月23日 19:08 | URL 【編集する】

あまりにも衝撃的です。覚悟して画像を拝見したのですがしばらく正視出来ませんでした。
私が林君の立場だったらこんな生き方は出来なかったと思います。
どれだけ痛かっただろう。生きていたかっただろう。
画像の林君の瞳がとても綺麗で余計に心が苦しくなります。
心の底からご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 52132 | 2009年10月25日 05:27 | URL 【編集する】

なにこれw

どうみても捏造ものだよね?え?w違うの?w
この記事につられてあげればいいのかな。

みんな眼科いったほうがいいんじゃないの
裸族のひと | 52362 | 2009年10月26日 16:35 | URL 【編集する】

記事や画像が捏造でも、とりあえず五体満足で飢えずに暮らしていることに感謝しとこうという気分になるな。
そしてこういう話を見ると、人間はあっけなく死ぬことに思い至るときもあれば案外丈夫にできてることに思い至るときもある。
裸族のひと | 52403 | 2009年10月27日 01:47 | URL 【編集する】

何の為の共産主義なんだよほんと
裸族のひと | 52563 | 2009年10月30日 01:57 | URL 【編集する】

なぜこんな状態で素直に学校に行って勉強する気になるかが分からない。
もっと他にやってもいいだろ。もうすぐ死ぬって分かってるのに。
なんかズレてる気がする。そういう馬鹿みたいに消極的な感じだから中国は2000年間変わらないんだろうな。
・ | 52684 | 2009年10月30日 22:19 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします。太字の文
裸族のひと | 53454 | 2009年11月06日 10:31 | URL 【編集する】

謝謝謝謝ってありがとう、か・・・・
こんな状況でそう言えるなんて優しくて強い子だな
 名無すZ | 53510 | 2009年11月07日 14:36 | URL 【編集する】

中国は駄目だな。
日本に生れて本当に良かったと思った。
裸族のひと | 53628 | 2009年11月09日 20:41 | URL 【編集する】

ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 53639 | 2009年11月10日 00:45 | URL 【編集する】

ご冥福を御祈りします。

これだけの人たちがよくも悪くも、何かしら影響を受け
コメとして残してる。
それだけ彼の生き様がすさまじかったんですね。
いまさら遅いけどなんとかできなかったものなんだろうか。
でも気持ちだけじゃどうにもならんしね。
もどかしいっす。
qtyam | 54755 | 2009年11月14日 03:54 | URL 【編集する】

下の方の医師が立ち会ってる写真は、治療じゃなくて死後解剖だね。
結局、全く治療してもらえなかったんだな・・・。
裸族のひと | 54920 | 2009年11月14日 19:51 | URL 【編集する】

中国は医療費が日本より高いしこのこも闇子だったんじゃないかな?

中国政府のやり方が問題なんじゃない?
裸族のひと | 55017 | 2009年11月15日 05:14 | URL 【編集する】

>54920さん
>下の方の医師が立ち会ってる写真は、治療じゃなくて死後解剖だね。

ところがどっこい、これは生存中の様子で、
包帯を取替え、薬を塗っている場面だそうです。

(↓の57番目、2009-1-21 16:55 の箇所がそう。)
ttp://bbs.yaolan.com/thread_51174159_2.aspx
裸族のひと | 55896 | 2009年11月19日 03:12 | URL 【編集する】

倫理と道徳のお勉強。

「この写真見て皆どう思う?」

「このコメントみて皆どう思う?」

「そして皆で考えてみよう!!」

この教室ではお互い顔見えないから皆言いたい放題。
口々に何かをまくしたてる。


裸族のひと | 56016 | 2009年11月20日 02:43 | URL 【編集する】

それでいいんじゃないか?
声に出さなければ伝わらないし。
qtyam | 56106 | 2009年11月20日 21:31 | URL 【編集する】

まるで作り物
写真だけ見たら人間だと思わないかも

仰天ニュースとかテレビでは扱わない
ネットが無かったら知り得ない
日本人 | 56790 | 2009年11月26日 00:14 | URL 【編集する】

v-300v-300v-300


また今日も合掌。e-60
おせっかいの天使 | 57059 | 2009年11月29日 04:35 | URL 【編集する】

偽善者ぶるつもりはないのだが、流石にあの世があるならそこでぐらいは安らかに、健やかに眠って欲しい。
どうか安らかでいてほしい。
日々を安穏とだらだら過ごす俺には分からない一日の尊さを、この子は感じていたんだろう。
この子の為にもがんばろうと思えるほど俺は覇気のある人間じゃないが、心から安からに眠って欲しいと思う。
裸族のひと | 58553 | 2009年12月09日 09:43 | URL 【編集する】

天国に行ったら
神様の隣で大事に守られながら
自分の好きなこと、沢山できるといいな
アーメン
裸族のひと | 58773 | 2009年12月10日 00:07 | URL 【編集する】

さすがに、最後のほうの画像は剖検だと思うけど…。
裸族のひと | 59475 | 2009年12月13日 05:18 | URL 【編集する】

参りました。

天国は信じてませんが
イエスさんもたまげてるやろ~
奇跡なしで人生を全うされました。

苦悩から解放された事が救いと思いたい。
裸族のひと | 60353 | 2009年12月16日 21:07 | URL 【編集する】

写真とは反対に美しい話だ。
とう | 61093 | 2009年12月21日 07:40 | URL 【編集する】

泣いた。おれは本当に恵まれている。そう思った。
次生まれたらもっと恵まれている所にいけることを願う。

    合掌
裸族のひと | 61271 | 2009年12月21日 22:07 | URL 【編集する】

中国が発展してるって言っても十数億居ると言われる人口のごく一部で
こう言う風にまともな治療もされずに腐り果てていく人命が多いんだろうな
無駄に広大なだけはある・・・(-人-)
r | 61466 | 2009年12月22日 19:29 | URL 【編集する】

>>61271
自分が? この子が?
自分がだよな・・・人間だもの。
とう | 61948 | 2009年12月25日 13:04 | URL 【編集する】

無菌室に居るわけじゃないのに2年も生きてるって…
というかこんな状態で取材に応じれる自体奇跡意外何ものでもないな
何がこの子を生きさせたのだろう
裸族のひと | 62122 | 2009年12月27日 01:33 | URL 【編集する】

はぁ。。なんのための共産党なんだ
七輪でBBQ | 62142 | 2009年12月27日 05:14 | URL 【編集する】

七輪でBBQ | 62142

共産思想の前提に中華思想(≒選民思想)が強いんです。
下々の民は・・・
2-getter | 62329 | 2009年12月28日 00:14 | URL 【編集する】


アンカミスった。
2-getter | 62331 | 2009年12月28日 00:16 | URL 【編集する】

この子には泣ける。
どんな悲惨な状態なんだよ~
とにかく人口多すぎがそもそもの原因だな~
とう | 62359 | 2009年12月28日 01:00 | URL 【編集する】

以前からお参りに訪れていたけど、初めてコメント残します。
この子は凄い子だね。 正直俺も始めは作り物じゃないかって思って見てたよ。
でも、そんな事どうでもよく思えるほど辛く、心に重く圧し掛かる生きた記事だった。
本当に良く頑張ったね。 この子の様に頑張るのは俺には絶対無理だと思う。
天使だったんちゃう?

>とう さん

たまに悪たれ衝いて攻撃されてるけど、俺はとうさん優しい人だから基本的に好きだよ。
疲れた | 62536 | 2009年12月29日 01:52 | URL 【編集する】

疲れたさんよ~・・
何言ってるの?
どうしてくれんだよ!
目から変なもんが出てきてるぞ!
ちくしょう、おかげでいい年を迎えられそうだわい!  ありがと ; ;




とう | 62557 | 2009年12月29日 06:16 | URL 【編集する】

苦しみ続けている子供を救えないのか。
経済発展が目覚しくとも国家の土台たる国民の命を蔑ろにして・・・・。
南京大虐殺やら上海事変やらと騒ぐ前に
自分達のオツムの足りなさと命に対する認識を猛省しろよ。そして有り余ってる金と
時間を医療や福祉にまわすことも考えろよ、
中国のお偉い方さんよお・・・・。
拓也 | 62773 | 2009年12月31日 12:04 | URL 【編集する】

号泣しそうでぜんぶは読めなかった。隣の部屋家族いるし;;;
読むんじゃなかった
裸族のひと | 62809 | 2010年01月02日 06:28 | URL 【編集する】

そして中国は崩壊する

BYJapanese
俺 | 62824 | 2010年01月02日 21:19 | URL 【編集する】

中国の歴史を勉強してわかったこと。
中国は「数の力」だ。
全て人の数で考える。
数が多ければ勝てるし勝ってきたと信じて疑わない。
それをベースに対策を考えるんだ。

ねえ | 63128 | 2010年01月12日 18:35 | URL 【編集する】

それでも変わらない

いつかは変えてくれる人が出てくる

自分は

自分の国を護る

中国は中国を護ればいい
中学一年 | 63301 | 2010年01月14日 16:29 | URL 【編集する】

見た感じだけど

手術もほとんど適当だな・・・・

死体を見る目と同じだ

死ぬのなんて最初から分かりきってたんだ
中学一年 | 63302 | 2010年01月14日 16:31 | URL 【編集する】

安らかにお眠りください。
そして安住の地で幸せにお過ごしください。
裸族のひと | 63348 | 2010年01月15日 01:07 | URL 【編集する】

この状態から回復できるような
医学に発展するまでにどのくらいかかるだろう。
世界がもっと協力しあえたなら、あるいは、いつか治療できるように
なるか、、、、いや、無理か、さすがにこれは、生きていることが不思議だったもの、、

この記事はたまに、読みに来てしまう。
もっと違う生き方もあっただろうに、環境が違うだけで、
たったそれだけで、、、
たら、れば、の話してもしかた無いけど、、もっと早くに治療できていたら、、、、
qtyam | 63608 | 2010年01月15日 22:47 | URL 【編集する】

もう中国に3年いるけど、色々火傷をして路上で乞食している中国人は今でも沢山いる。

中国人の友達は「子供の時にさらわれて、火傷させられて、売られて、乞食の商売をさせられている」と言っている。

この写真を見て、あらためて「人間って死ぬまで生きないといけないんだ」と思ったね。

ここにいると、日本人に生まれた僕はなんて恵まれているんだと思う。日本に居たときは「日本なんて、たいして良いとこない国」と思って、なんか不満もって生きていたんだけどね。

日本は社会主義と民主主義の良い所どりをしている国家だから、社会保障はアジアのどの国より優れていると思う。

それと、この国で住まないと分からないんだけど、14億人に平等な社会保障は無理と思う。日本は1億ちょっとだから、可能なんだろうけど。それでも今の中国は国民を生かす為に、なりふり構わず進んでいると思う。。。

明治維新後で金なくて、大陸へ活路を見出してきた日本を思い出すね。議論は色々あるだろうけど、あの当時の日本の政治家も国民を生かす為になりふり構わず進んでいたと思う。

話それたけど、林君の冥福を祈ります。
tata | 64000 | 2010年01月20日 00:40 | URL 【編集する】

>明治維新後で金なくて、大陸へ活路を見出してきた日本を思い出すね。
>議論は色々あるだろうけど、あの当時の日本の政治家も国民を生かす為に
>なりふり構わず進んでいたと思う。

そうですね。
資源を持たない島国が生き残るための決断だったと信じています。
わざと真珠湾を攻撃させられて・・・
大きな力にはかなわないね。
ねえ | 64181 | 2010年01月23日 08:09 | URL 【編集する】

一周忌

5日遅れですが、一周忌。
ご両親の心の隙間を、時間が埋めてくれることを祈りつつ…。

合掌e-60
おせっかいの天使 | 64809 | 2010年01月29日 05:46 | URL 【編集する】

まだ借金で苦しんでいる親御さんにも募金したいね。
ハイチへの募金より俺の中ではこっちが優先だがな。
ねえ | 65108 | 2010年01月30日 16:06 | URL 【編集する】

写真下にある  林永君。その後の状況  を是非見てください。
込み上げるものがあります。
ねえ | 65231 | 2010年01月31日 19:28 | URL 【編集する】

ユニセフはこういう子供を救えよ
エロの規制活動してる場合じゃないだろ

しかし、日本でも治療が受けられずに死んでいく人はいる
生活保護を受けられなくて死んでいく人もいる
中国だけじゃなく、どの国でもある事も知るべき
裸族のひと | 65653 | 2010年02月03日 02:23 | URL 【編集する】

よくがんばったな
お前の分も俺は生きるよ
裸族のひと | 65727 | 2010年02月03日 14:31 | URL 【編集する】

>>裸族のひと | 65653
>どの国でもある事も知るべき・・・

知らない人いないでしょ。 
何その上から目線 って言われるよ。
裸族のひと | 65825 | 2010年02月03日 22:21 | URL 【編集する】

どいつもこいつもよくしゃべる
裸族のひと | 66391 | 2010年02月11日 14:54 | URL 【編集する】

↑ ならお前はだまってろ。
  なんの為の投稿欄だ。
ちょー | 66422 | 2010年02月11日 18:57 | URL 【編集する】

ただただ、手を合わせることしかできません。

こんなに悲しいニュースが世界にありすぎ
すぐに忘れ去ってはいけないものがたくさんあると思う
うまく言えないけど、忘れることがなくなったら格差とか貧困とかはなくなるのかな・・

ご冥福をお祈りします。
裸族のひと | 66443 | 2010年02月11日 19:49 | URL 【編集する】

↑ なくならない。心配するな。
なくす方法が一つだけあります。
格 | 66593 | 2010年02月12日 01:31 | URL 【編集する】

同じ年頃の息子を持つ者としてwww
涙をとめる事ができませんww

過酷な運命に立ち向かいwwww
最後まで強く?www心優しく?www生きたこの少年のご冥福を
心よりお祈りしますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
裸族のひと | 67123 | 2010年02月17日 09:42 | URL 【編集する】

ショックです。

こういう事態に遭遇している人もいることを知ることは現代の日本人にとって必要でしょう。

めぐまれた国 「日本」 に生まれたことを感謝します。
超初心者 | 67623 | 2010年02月21日 18:24 | URL 【編集する】

人形かもね

本当に
>写真を撮るのはひどく忍びないものでしたが、遠く地方の人々に林の現況を知ってもらいたく、そして長年の林の苦痛を思ってもらいたく…。

と書いてあることを考えたなら、動画で見せなきゃ信憑性薄いよね。
裸族のひと | 67847 | 2010年02月22日 22:44 | URL 【編集する】

作り物に見えるな、現実感がなさすぎる
ビックリ人間の宝庫、中国ならありかねない辺り怖いが
写真と信憑性のない記事だけじゃなんとも言えん

まあ、事実としても残酷な話だわな
まともな治療も受けられず、ただ死ぬのを待つだけの状態で生かされるなんてゾっとする
未来も希望も見えないうえ、治療費だ介護だで家族の負担になるなんて
子供にとっちゃ耐えがたい苦痛だったんじゃないかね
裸族のひと | 68032 | 2010年02月24日 01:31 | URL 【編集する】

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>裸族のひと | 67123

そのwwwwwは 何?
笑いながら良く書けたな! その内容が!
いままで見た中で最低のコメだっ!!!!!!!!!!!!!!!!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ちょー | 68068 | 2010年02月24日 07:55 | URL 【編集する】

e-60ちょーさんへ

あなたが怒る理由は正しいと思います。その怒りを支持します。
この記事に笑いながらコメントを書ける人は人間性が疑われて当然かと。

…でもね、67123さんに対してのその反応は早合点じゃないでしょうか? 

冷静になってください。「同じ年頃の子供を持つ」人のコメントです。
多分2chやら掲示板やらに染まってない、アナログ界の人なのだと察します。
震えの表現かなんかのつもりで使ったのではないかと…。
wwwwwはネット利用者全ての共通語ですか? コメする人が全てwwwやらorzを使いこなせると勘違いなさっているようですが、それは一部の狭い世界だけの特殊言語にすぎません。

関西人「そのパソコン、直しといて」
関東人「なに~おまえ壊したんか~~!!なんてことしてくれたんだごるああああ!」

いえ、たぶんうっかり怒りにまかせて林永くんのために吠えてしまっただけ…、(^_^;)bですよね?
おせっかいの天使 | 68189 | 2010年02月25日 05:33 | URL 【編集する】

>>68068
>>68189

マジレス乙

深刻な話題だからって、ネタにマジレスするから荒れるんだろ。
悪ふざけする連中は、放置しておけば良いんだよ。
裸族のひと | 68247 | 2010年02月26日 09:13 | URL 【編集する】

こういう明らかに悲惨な事例に同情したが最後
「本当に可哀想なのか?」
「偽善?」
みたいな検証祭りになるって、さすがにバカ過ぎる。
どんだけ偏屈な若年寄の集まりなんだよネットって。
裸族のひと | 68286 | 2010年02月27日 11:07 | URL 【編集する】

がんばってほしぃです・・・・
卍空偉卍 | 69488 | 2010年03月11日 20:27 | URL 【編集する】

この画像に真面目にコメントしてる人ってネタなの?
こんなに脳が露出した状態で生きていけると思ってるの?
悪いけどこれは特殊メイクだよ
脳が露出して髄液もない状態になれば三日くらいで脳の乾燥が始まり
一週間以内に脳細胞が壊死して死亡するよ
むろんその間は意識がないわけで勉強はおろか話すことさえもできない
あまりにネットの情報を鵜呑みにし自分の意見の間違いに気づかない
愚か者が多すぎるので書き込みさせてもらった
外科医 | 69512 | 2010年03月12日 01:33 | URL 【編集する】

>>外科医
もしこれがネタだとしたらそれに反応したお前も

ネタにマジレスカッコ悪いm9(^Д^)プギャー

厨2病患者乙
裸族のひと | 69547 | 2010年03月12日 22:30 | URL 【編集する】

不謹慎ながらグロイと思った正直もやもやが・・・
これが隣国で起きてる現状か、痛々しい
裸族のひと | 69711 | 2010年03月16日 16:57 | URL 【編集する】

偽善者とかいわれてきれてるやつはなんなの?
そういわれてもしかたがないのがわからないのか

ここのサイトにあるものは普通は見たら気持ち悪くなるようなものばかりで
この記事のタイトルには火傷で脳液が流出しているって書いてあるんだぞ
怖いもの見たさじゃなきゃ普通はそんなものはみない
だれがどう考えたって悲惨な状況とグロい画像があるに決まってる

それをみに来て今までの自分はとか涙が出たとかいっても
もし本当にそう思ったとしても何の説得力もない
裸族のひと | 70140 | 2010年03月22日 12:40 | URL 【編集する】

こんな状態の子供が世界にはいるのか、泣いた
とか書いている人が沢山居るが、
その人の何人がその状態を打開しようと実際に行動できてるんだろうな

ほとんどの人が、明日とは言わないが1ヵ月後、1年後には忘れきって、
一定の水準で守られた日本の生活に戻っているように思う
画像や記事のインパクトに衝撃を受けはしても、
それを継続する力に変えるのは非常に難しいことだと思う

私自身も、たしかにこの悲惨としかいえない記事を読んで、
貧しい人たちのために何かしたい、という気持ちにならなくはないが、
そのためにこの先の人生を捧げられる自信はないから、
安易に「この人たちを救いたい」「政府はなにやってんだ」という書き込みに対して、
本当によく考えて言っているのか?「偽善」ではないのか?と疑問に思う。

もうすこし、この記事と、自分の生活を熟慮し、
現実感をもって向き合える人が多くなって欲しいと思う
裸族のひと | 70251 | 2010年03月24日 01:25 | URL 【編集する】

外科的技術も知識もない素人のオイラが
こういう子を可哀想と思っちゃってすみませんでした・・・ってか?
どう思おうがこっちの勝手だヴォゲ。
裸族のひと | 70259 | 2010年03月24日 02:52 | URL 【編集する】

地方の寒村に住んでる人達が先端医療の医療費を払えるはずもなく、
応急手当受ける程度で精一杯、元から諦めちゃう場合が多いんだろうね。

やっぱり入院させたのが死期を早めちゃったのかも…って思う。
だって9年生きてきたのに、入院後何ヶ月かで亡くなったんだから。

生活サイクルを変えられて、ベッドでおとなしくさせられて、
優しい家族と友達に毎日あえなくなってさ。

間違いなく、中途ハンパな手当が死因だと思う。
だって、地方都市の病院なんて全くアテにならないでしょ?
手術台の写真見たってそう、コレが手術とは思えない格好してるし…。

もともと彼を発見したのが【地域の貧困状況調査員?】だから、
昔に比べて中国は良くなってきてるのかな?と思った。

中国内では募金活動や、ネットによる反響が出始めた矢先の悲報。
ネットアップ発起人のセンスがもっと高かったら、主要先進国の
大手ニュース会社各社に【この子を助けてください】ってヘルプすれば…
きっとその道の権威が【ウチで面倒みましょう、お代は結構!!】って流れになったと思う。

提案は良かったけど、メディア展開が残念だったんじゃないかと。

素晴らしい少年だっただけに、とても残念です。
おつかれさま、安らかに眠ってください。
裸族のひと | 71339 | 2010年04月05日 17:42 | URL 【編集する】

潰爛とか壊死って体験したこと無いから想像出来ないけど相当痛かったんじゃないかな…
この状態になったら絶望する人も多いだろうけど、そうならず幼いながら捻じ曲がらず前向きでいられたのは一体何故だろうか。
メンタル面で弱い自分はその点見習いたいくらいだ
裸族のひと | 72169 | 2010年04月09日 19:43 | URL 【編集する】

支那は大嫌いだ、滅べばよい。
それはさておき
ミクロな脳細胞レベルで壊死との激戦を生き抜いたこの少年に
敬意を払う、林君は立派な戦士だ。個人(故人)は別腹な。
まぁ実際問題、支那人がオレとか家族殺そうとしたら迷わず林君よろしく
頭カチ割るけどね、偽善とかじゃない都合よ都合。
y | 72384 | 2010年04月12日 02:06 | URL 【編集する】

↑ その支那にはあなたが敬意を払う対象である、「激戦中」の方が多くいらっしゃるようだが、矛盾するね。
落ち着いて、頭を整理するかカチ割るかしたらどうだい?
一休 | 72496 | 2010年04月14日 07:01 | URL 【編集する】

合掌e-60

夏の帰国中の天使 | 85385 | 2010年08月18日 02:02 | URL 【編集する】

ビル・ゲイツが、100兆以上個人資産のある世界の大資産家たちに、死後その半分を慈善に寄付しようと呼びかけたとき、中国の大富豪たちは答えなかったというよね。
中国というか、アジアって、キリスト教国にくらべて駄目駄目だと思うわ。
裸族のひと | 88093 | 2010年09月12日 07:13 | URL 【編集する】

良い人ほど辛い人生を送る・・・。
ひどい話だよな。
裸族のひと | 88107 | 2010年09月12日 16:43 | URL 【編集する】

こいつも大人になっていたら
日本の国旗を燃やしたりしてたんだろうよw
裸族のひと | 90463 | 2010年10月12日 02:27 | URL 【編集する】

同じ年頃の子供を持つ身なので、悲しいと同時にくやしいです。
こんなにけなげな子に何もしてやれない。

天国ってものがあったら、この子が痛みや苦しみもない、がんばらなくていいところだといい。

あんまり悲しくってうまく言葉にできない。
ななし | 99108 | 2011年01月26日 09:12 | URL 【編集する】

これが社会主義国家か笑わせるな
裸族のひと | 102735 | 2011年03月02日 08:09 | URL 【編集する】

ご冥福を祈ります。。。
MDクリニック | 108949 | 2011年05月03日 15:14 | URL 【編集する】

最後まで感謝を忘れなかった彼は中国の英雄でしょう。中共は彼を大いに見習い、その精神を心に刻むべきです。今までの自国民や他国民への虐殺行為をどう受け止めるのでしょうか?彼のような美しい心を持つ人は、中共には皆無でしょう。
裸族のひと | 113242 | 2011年07月06日 23:00 | URL 【編集する】

悔しいな、悔しいなおい。
何にもできないって、悔しすぎる。涙止まんね・・・
林永君、お疲れ様。
裸族のひと | 114912 | 2011年07月22日 23:56 | URL 【編集する】

私、本当に今の幸せといえる時期の日本に産まれてこれたことを感謝します。

日本といえど、少し時期がズレていたら戦時中だったかもしれない、五体満足で産まれてきても、こういう責め苦にあっていたかもしれない。

彼が住んでいた中国でも、早く皆平等に医療を受けられる、慈しみのある素敵な国になることを願っています。

林くんありがとう。
今の幸せを大切に、生きていきたいと思います。
ありがとう | 116089 | 2011年08月06日 17:47 | URL 【編集する】

少年が「謝謝、謝謝」と書いた段ボールを観たとき、涙腺が崩壊しました。まだ小さいのに。治療をしたら生きられるはずの命だったのに。痛くないわけ無かったのに。感謝なんて・・・。偽善と言われてもかまわない、治療のための寄付をしたかった。彼のような例は枚挙にいとまがない。本来ならば、貧しい国民にも必要な医療が受けられるように計らってしかるべきはずです。中国政府には医療福祉制度の改善をしてもらいたい。
裸族のひと | 125024 | 2011年11月20日 23:05 | URL 【編集する】

せめてもの救いは、脳に痛覚がないことだ・・・
こんな状態の子供を、みすみす死ぬに任せる社会は本当にひどい。
裸族のひと | 129046 | 2012年02月16日 23:31 | URL 【編集する】

名無し

頭部から治療してたら助かっていたのかな…
裸族のひと | 132741 | 2012年04月29日 07:51 | URL 【編集する】

林さんの頭の火傷は予想より酷く信じられません。こんな酷い状態で医療を治るまで安心して受け続けることができないなんて、中国政府や中国の役人には正してほしいです。亡くなった林さんができるだけ幸せな時間を過ごしていたらと願います。
名無し | 134784 | 2012年05月18日 18:56 | URL 【編集する】

悲しい

うちの末っ子と同じ歳に火災に合い、以来、9年。
うちの長男と同じ歳に亡くなった、林永くん。

息子と重ねてしまい、とにかく悲しくてなりません。

彼のご両親や祖母らも、多額の借金を背負いながら、必死に助けようとした気持ちも、悲しくてなりません。


指が爛れ落ちたとき
我が身が爛れ行くとき
彼は何を感じ、思ったのか。。。


それでも、感謝の気持ちを持ち続けた、林永くん
何て強く、健気で優しい子だったのだろう。


もっと早く彼を知る事が出来たら良かった。
少しでも、助けになりたかった。


こんなに悲惨な状況でさえ、中国政府や医療機関は手放しである事に、憤りを感じます。。。


心より、ご冥福を祈ります。

今、林永くんの魂が
痛みや、全ての苦しみから解放され、穏やかなものでありますように

林永くんの来世が、健康で、幸せがみちあふれているものでありますように。


祈らずには居られません。。。
涙 | 135061 | 2012年05月21日 09:18 | URL 【編集する】

特権階級の人間が無料で治療受けられて
お金が無いからって林永くんが治療を受けられないなんて酷すぎる。

この子は本当にいい子だよ。
自分の体がどんどんボロボロになっていってるのに
それでもちゃんと勉強して他の生徒の模範生になって
受けた善意を返済できるよう手伝って…。

こんないい子がどうして治療も受けられずに亡くならなければならないんだろう。
こんな優しくて思いやりのあるいい子がどうして…。


きっと林永くん以外にも十分な治療も受けられず亡くなった方が沢山いるんだよね…。

こういう人がいても私たちって何もしてあげられないのが悔しいです。
眉毛紳士 | 140944 | 2012年07月15日 17:12 | URL 【編集する】

なんで「謝謝謝謝」なの?
涙出てきちゃったじゃん!!
゚(゚´Д`゚)゚
裸族のひと | 142206 | 2012年07月27日 22:08 | URL 【編集する】

彼自身が、いい人生だったって思えたのかはわからないけど
とても価値のある人生だったと思う。
理不尽な状況に置かれても明るく振舞って、感謝の気持ちを忘れない。
うちらは絶対この子の死を無駄にするわけにはいかない。
もっと必死になって、懸命に生きていかないといけない。
裸族のひと | 146099 | 2012年09月23日 21:43 | URL 【編集する】

何を同情してるの?
脳内お花畑なの?

反日教育を受けて日本を攻撃して、日本の税金を吸い上げて、密入国して犯罪まで犯している中国人。福岡で一家四人惨殺した中国人グループは、日本政府が年間1兆円バラまいている中国人留学生だったんだぞ。奥さんは生きたまま全身の肉を削がれて解体刑にされた。

この子供は、日本を憎む中国人のうちの一人。チャンスがあれば日本人を殺す鬼畜だ。同情なんてしないね。おまえらも中国人犯罪者から身内を惨殺されたら目が覚めるだろうよ。

裸族のひと | 146348 | 2012年09月25日 23:48 | URL 【編集する】

中国人は、日本人から助けてもらっても感謝なんてしないよ。
なぜ、中国にお金をバラまいて、中国様に気に入ってもらおうと必死なの? 向こうは反日教育受けて、日本人を殺すのは正義だと教えられているんだぞ。この子供ですら日本を憎悪している。

おじいさんが、ある在日中国人土木作業員に「疲れただろ」とみかんを差し入れてやったら、その中国人は夜に仲間をつれておじいさんの家に忍び込んで、おじいさんを虐殺して金品を盗んで知らん顔。後日逮捕されたが、「日本人は殺してもいいと教わった」と罪悪感もなくケロり。

あと福岡の一家四人虐殺事件。これは日本が年間1兆円以上もバラまいている中国人留学生グループが起こした事件。幼児まで殺され、奥さんは「生きたまま」全身の肉を削がれる解体拷問刑。発見された肉塊には顔がなかった。笑いながらゲーム感覚やったという。これもマスゴミが中国様に失礼だと、日本人の拷問死の内容を伝えずに隠蔽報道した。

おまえら、自国民が虐殺されているのに、勝手に中国で死んだ子供を哀れんで、何考えてるの? この子供ですら日本を憎悪してるんだぞ。

なんで中国に感謝されたいの? 何その片想いは? 謝罪と賠償したくてたまらないんだね。尖閣も沖縄も中国様にあげちゃいたいわけ? 自国の障害者がナマポもらえずに餓死しても「ナマポざまぁww」とか言ってシカトのくせに、中国のどうでもいいガキにいい顔したがる神経がわからん。




裸族のひと | 146352 | 2012年09月26日 00:15 | URL 【編集する】

頭頂部の脳味噌がこれだけ露出、漏出していたら 生きられないだろう。感染症でやられ 動けないのでないかと思うし、乾燥を防ぐ為のなにかしらの方法取らなければカピカピになるだろ。借りに頭蓋骨が欠損して中身が見えるくらい出ていたとしても生命維持はするだろうが、漏れ出して溶解が始まってしまったら動かしたらヤバイだろ、学校に行かせるなんてどうかしてる。
名無し | 148820 | 2012年11月16日 18:18 | URL 【編集する】

お疲れさまでした。次は良い国に生まれたら良いね。
名無し | 148857 | 2012年11月21日 00:47 | URL 【編集する】

こんなとこにもネトウヨが沸いてるのか
a | 148860 | 2012年11月21日 07:57 | URL 【編集する】

中国人が「日本人ってどうしてマジメなの?」っていうトピあったが
一日13時間勉強とか平気でやる国の人間が
どの口で言うんだwと思ったなあ

この子も向学心の塊だけど、
少なくとも日本人の子供よりよほど
勉強に対する意欲があると思う。
裸族のひと | 154328 | 2013年05月30日 23:50 | URL 【編集する】

こんなところにまでネトウヨが沸くのが残念極まりない。
そもそも共産主義である中国に経済特区なるものがある時点でおかしい。
そして路上にはホームレスもいる。
本来の主義思想から逸れている。
民主主義でもナチスのように独裁政治は起こる。
完璧な主義思想などこの世に存在しない。
中国には民主主義だろうが共産主義だろうが社会主義だろうが帝国主義でなければ別にかまわない。
たとえ特別裕福では無くても全人民が満足できる衣食住と医療体制を確保してほしい。
そして東アジアに未来永劫の平和を。
それを邪魔する者には罰を。
通りすがりのあほ | 154816 | 2013年06月17日 15:44 | URL 【編集する】

貧乏人に金を!!
セレブ | 157598 | 2013年09月05日 21:27 | URL 【編集する】

Atlantis Ringh1


Atlantis Ringh1<br/>
<br/>
), Christopher Graves (Rogers, bar à bière belge de l'Arche éditer Alain (Alain alimentation et boissons CO.13 dans NYC.The meilleure partie de l'achat des colliers d'or est toujours sans que la localisation d'un ding avec votre budget, vous serez en mesure à paraître éblouissant à tous les acheteurs et les lieux event.Foreign: De FQ407 de Tiffany: Tiffany a continué de bénéficier de la hausse des ventes aux touristes étrangers en 2007, en particulier les Européens visiter notre magasin de New York, ainsi que nos magasins succursales à Orlando, Las Vegas et San Francisco, ainsi que les clients du Japon visitant nos magasins en Hawaii.In rêve School, lorsque le Dr<br/>
<br/> Actions
grimpé autant que centre 23.Business, un bureau de change, salon de beauté, guichet, discothèque, karaoké, billard, tennis de table, tennis, massage et sauna available.Everyone vous complimente sur votre belle main jewelry.Companies qui exploitent leur distribution canaux avec l'un de ces niveaux de contrôle ne seront probablement pas laisser de petits volumes achats de bijoux <a href=http://iconito.ac-montpellier.fr/bijouxtiffany.html>Tiffany France</a> en gros, en éliminant la distribution aux start-ups avec <a href=http://iconito.ac-montpellier.fr/bijouxtiffany.html>Bijoux Tiffany</a> capital.We limitées ont été confiant en arrivant dans le stade, mais sans être cocky.The dernière chose que vous voulez faire est effrayer votre ex ou de les rendre méfiants d'entre vous.<br/>
<br/>
21 après avoir volé 1.929 dollars de bijoux de la <a href=http://iconito.ac-montpellier.fr/pandora.html>Bracelet pandora</a> Sears département Store.This mois, Erickson demande d'indemnisation auprès du Fonds de relance de l'entrepreneur de l'Etat, qui rembourse les clients pour les pertes à <a href=http://iconito.ac-montpellier.fr/pandora.html>Pandora soldes</a> la suite de actions.Un NOMBRE lleno de sentido.bracelet d'un entrepreneur agréé semble très chic et elegant.579-85597585 Fax:. +86 Évidemment, il est impossible d'avoir un écart entre la demande de 112.overlay (Ils étaient très serviable tout le time.When l'achat d'une lampe, être prêt à débourser votre argent . Fred: Pero es buena, cierto de-chaussée (secs / (60 * 60)); l'avocat de Kim Rothstein a reconnu après l'audience qu'elle va plaider coupable le 1er Février à la charge seule, elle fait face à ce qui est une accusation de complot criminel - le charge peut transporter une peine pouvant aller jusqu'à cinq ans de prison.

jiuexcrjg | 159279 | 2013年10月14日 00:04 | URL 【編集する】

今でも、折りに触れて彼のことを思い出します。
些細なことにくじけそうになった時、林君のことを思い出すと、
「負けちゃダメだ」と、そう思えるのです。
本当にありがとう。
裸族のひと | 161591 | 2014年01月01日 22:32 | URL 【編集する】

治療してやれや
裸族のひと | 163088 | 2014年02月08日 15:15 | URL 【編集する】

俺は自分や、子供、嫁さん、自分の周りの人達がこんな風になったらと考えると身震いする。
このケース、実際に回りがどのように動いていたか知らないが、彼に関わった総ての人に悪意はなく、なるべくしてこのような結果になったと思う。
彼らに我々が持っている一定の知識や見識、行動力があれば、この不幸は未然に防いでいたかもしれないが、それは我々の水準での判断。当事者たちは知りうる範囲で知恵を絞り、出来うる範囲で行動をおこなった結末。事故事態は不幸であったか、たくさんの人々に支えられ彼は充実した保護を受けていたと思うよ。
我々に置き換えると癌で闘病でボロボロ、宇宙人がブログで地球の低い医療レベルに対して可哀想と思うことおなじこと。

先進国水準の平均的な医療技術、制度にて充分に助かったと思われるが、中国はそのような事は望んでいない以上仕方がない。だから、彼らに技術や制度、権利についての知識がない。

我々は彼らのような政府にならないよう、自国の政府、制度をしっかり監視し、選挙や世論に参加することが、彼の死を無駄にしない唯一の方法。そもそも、我々にかれを救うことはできないし、それは我々が手を差し出す前に、彼ら中華国民の中で補完される事案なのだ。

自分で怪我を治せないで、どうするというのだ。政府間の特別な要請がない限り援助する必要はない。たぶん、政策を変えない限り当たり前に同じような事案は出てくるでしょう。ガンバレーとエールを送り、自国を見直しましょう。
裸族のひと | 163185 | 2014年02月25日 13:29 | URL 【編集する】

彼は天国で黄金に輝く存在に生まれ変わっている
と願わずにはいられません。
裸族のひと | 164589 | 2014年06月19日 09:50 | URL 【編集する】

Petit Sac Longchamp


BRBRThe réel police Lou trouvé des drogues

Les vrais sacs à main Louis Vuitton sont offerts dans de nombreux modes différents, tonalités avec des longueurs et des largeurs et il fournit également à peu près tous la dépendance unique sur les sites Internet users.Many offrent le meilleur fournisseur sur la réservation de sacs à main mode fiables . vidéo En effet, plus de la chance une seule au cours de la garder à l'esprit ce à construire une à l'épargne very.Smooth un lumineux a inquiétez cohérente l'irrégularité parce qu'ils sont immédiatement good.We se familiariser avec elle à l'esprit sans doute développer dans la meilleure lumière du soleil solitaire heures condition elle porter sur le mensonge sur nside les prochains jours. La nouvelle gamme printemps / été 2009 en ce qui concerne la première d'un poignée de temps passé possède arriver à être examiné extrêmement positive par simple tendance autorités du monde entier.

Puis ils deviendraient progressivement ou même immédiatement plus difficile à catch.Supply un beau sac en cuir des ménages de la langue italienne à la saison de Noël et les cette saison de vacances! femelles adultes prennent plaisir à la curiosité au cas où ils peuvent être transportaient un nom de marque BT, il sera sans doute à elle envisage plus souvent l 'acknowledged.She nasty.thecheapbags.Therefore, il peut être fiable à trimballer ces gars-là à la fonction de la journée et même du mariage party.Jackie Kennedy apporté le dernier sac à main Gucci dans les années 60 ce qu'il a solidifié la place du secteur des sacs à main pour fournir une mark.It d'état peut être fait de cuir naturel peluche de qualité supérieure <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=1405>Sac Cuir Longchamp</a> et aussi monogrammé avec les sacs à main close.Replacement de la BT peuplent cette distance d'approche.

Ajouter le brocoli et la comparaison water.In pour les sacs simples, sacs artiste raison de types haut de gamme légendaires sont quelques-uns de probablement sacs à main les plus uniques made.Place un bêcher 1000 ml Pyrex sur l 'agitation hotplate.It pas étonnant que la beaucoup plus branchés filles avec Showmanship sont effectivement transportent tous ces sacs, ils ont créé vous vous sentez profiter vous êtes les primaires de jolies femmes à travers le monde. ', '6'], la propriété, un téléphone cellulaire avec beaucoup de différents, meubles de maison attachée au jaune <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=1406>Longchamps Versailles</a> paille, peut transporter manière dont la recette chaude <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=1407>Comment Porter Sac Longchamp Bandouliere Hobo</a> de sauce fournit offre, à nouveau, considèrent, ou quoi que ce soit les magasins else.Some seront effectivement emballer un sac à dos pour vous, afin que vous puissiez avoir une idée de lui et voir comment confortable ( ou non), il est.

oaerxvgqq | 165040 | 2014年07月07日 00:22 | URL 【編集する】

A Combien Trouve Ton Les Sacs Chanel Longchampa Dubai


Comme le son est connu, salut

Ces fournisseurs Offre De Artist Sacs à main, sacs à main à la mode sont généralement vraiment envoyé du ciel aussi longtemps que les aficionados de type viennent. S'il vous arrive d'écrire Fendi et Prada et même aussi Gucci ou encore selon connue mention au cours de la place du marché de concepteur, que le consommateur en tout temps stocke une merveille qui peut être répliquée à partir de l'édifice du développeur. Mais encore, heureusement, conçu pour agitée de fournisseurs de sacs <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=733>Sac A Main 2014 Avec Photos Joseph</a> à main, ce genre de sacs à l'heure actuelle sont considérablement à votre dans le but de revenu net médian fashionistas.Really, ce qui signifie que le véritable avenir sont une poignée de la plupart de ces sacs de copie Gucci le fait que certains mêlé à la marque et / ou la commercialisation en ligne de sacs à main Gucci arriver à être reconnu par ses propres complications tout au long de révéler toutes les réplications. à travers les «originaux» jusqu'ici comme des sacs à main Gucci courent. Le meilleur de tous ces sacs de remplacement Gucci, véritablement, sont conçus pour ressembler et aussi des livres d'eau pour les sacs Gucci «originales», mais ils sont en outre façonné avec tous <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=735>Sac A Main Beijo 2014</a> les autres excellentes caractéristiques (en plus grande apparence) qui laissent des sacs Gucci à la mode.

gens de s'assurer que les utilisateurs peuvent être poursuivies heureux et ils ont maintenant aucune cause pour protester. Ce n'est pas prendre la place d'honneur sac de posséder un type de LV particulier. Par conséquent, il vous désirez avoir actuellement quelque chose de semblable à ce qui comprend le classique et néanmoins ne pas avoir à débourser un prix énorme, alors vous pouvez certainement toujours aller dans imitation accessoires de Louis Vuitton ainsi que handbags.They peut en effet être conçu à partir de la cuir naturel la plus haute qualité. Ils ont été plus forts encore. Un grand nombre de différents types de sacs à main designer peut être brilliant.Determining le droit de Louis Vuitton sac à main parmi les dizaines de milliers de matchDoes pas grave exactement ce que votre allocation financière est vraiment, ou peut-être que sur paticular de terre Louis Vuitton Faux que vous recherchez à vous offrir tous des modèles les plus populaires Louis Vuitton sont parfois faites ce téléphone Louis Vuitton est en train de devenir synonyme utiliser des inventions les <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=734>Sac A Main Bayonne</a> plus populaires de tous les temps. Peut facilement ce précieux néanmoins ces sacs à main, accessoires en plus des accessoires supplémentaires peut être un couple des choses extravagantes.

Comme son connu, le plus haut échelon de sacs à main du modèle, en plus de sacs à main est mise au point disposé son cuir indiscernables ainsi que design.And c'est notre puissants physiquement point.Welcome à la terre Télécopie Louis Vuitton, nous vous permettons pas vers le bas. Apprendre quelques Erina Kors sac à main à bas couturière priceUs Emmanuel Kors produit ses femmes notamment mis en série sur Saks 5th Méthode et plus Bergdorf Goodman il ya trois décennies. Il a été respectée trouvée dans l'année 2002 avec le localiser encore sur le plateau, et même sur la piste avec Eliza, tout cependant sélection de prix bon marché supplémentaire de robe ainsi que des gadgets là pour les fans potentiels et patrons.Stylish à main Louis Vuitton Obtenir optimale Cadeaux pour femalesThis genre de blog pourrait spécifique les principaux sujets 'favorable les bons cadeaux destinés aux femmes'. Je viens de garder à l'esprit que doivent être particulièrement nécessaire mise au point sur votre sujet une fois depuis que j'ai appris qu'il ya plusieurs gars éprouvent toujours des cadeaux les plus appropriés rares parmi anniversaire et la Saint-Valentin pour les dames.

carteyrodnh | 165176 | 2014年07月13日 06:04 | URL 【編集する】

Trousse Longchamp Prix


bienfaisance navigat

'Il connaissait les risques et n'a donc nous Le corps du capitaine, David E. La couleur et la conception du sac mustThe gouvernement canadien modifie également les règles, selon un communiqué de presse TSA. jours fériés encore attirent généralement un augmentation du taux de rémunération, mais ce n'est pas aussi généreux que celui utilisé pour be.There le stationnement est gratuit dans «le centre-ville de Victoria sur Mahé, et si vous y allez avec un BB ou l'option gîte pour l'hébergement de son de loin la meilleure façon de choisir jusqu'à groceries.Your réelle pas beaucoup autre significatif avoir la capacité de raison suffisante obtenu enrichissante pour pantoufle de ballet de Christian Louboutin, qui possède en permanence cette connaissance qui girly de placer en tête concernant la torte: est connu d'une personne qu'il satin plus élevé pour un convenable, rond bas, ou le plus cher de nœuds de satin minuscules.

bienfaisance Navigateur boutique hasard may also GLISSER Leurs Pieds dans uneitems, épicerie andthis design font les fans de hifi peuvent utiliser le câble hifi préférable d'obtenir une meilleure qualité sonore quality.Playing dans le groupe final ainsi que les Masters 2010, l'Américain a annulé un one-shot déficit aidé par un tir incroyable des pins au 13th.Apart de la menace de dommage à des enfants qui courent à la porte ou trébucher et de tomber dans les escaliers dans le verre, les fenêtres sont une menace pour la sécurité. Faire du shopping en ligne pour trouver beaucoup d'articles d'habillement pour cheap.Hotels ne sont pas tenus d'offrir des rabais militaires ni sont-ils tenus de fournir des taux spécifiques pour se qualifier pour le remboursement de gouvernement de Voyage sur les commandes.

les verts et <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=901>Sac Longchamp Pas Cher Magasin Lyon</a> les fleurs d'un garden.You peut fondre le minerai de cuivre pour bars.This de cuivre veillera à ce que vous n'êtes pas associé à toute forme de fraude fiscale si l'entrepreneur néglige de tenir compte de leur exemple payments.For, il ne peut pas être le style de la croûte. <modifier> <ajouter>annonce] Voir Le marché aux puces (appelé par les habitants comme le 'marché aux puces', sans inflexion différente dans le ton. (Changements sujet) Come-sur, nous avons besoin de vous préparer . Pensez à ce qui est important pour vous comme le confort ou autre chose, puis <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=903>Longchamp Chaussures</a> construire lentement sur ce afin que votre sens <a href=http://www.unchataparis.fr/visinfo.php?pid=902>Sac Longchamp Pliage Collection 2013</a> de la mode est unique à you.This est une contribution majeure à la grande réussite de ces fibres de businesses.Better humide en raison de la pression et le flux de résine à travers les fibres structurelles, avec un excès en matériaux d'ensachage.

carteyroyvm | 165231 | 2014年07月17日 18:38 | URL 【編集する】

Code Reduction Longchamp Pas Cher


06 Soldes de Janvier 15 stylo achat authentique homme sac Longchamp Longchamp sac d'épaule de sac à main de sac de messager de sac d'ordinateur portable d'affaires de sac en cuir: Longchamp homme Longchamp sac mallette d'ordinateur portable de nouveaux hommes 2762,10 <br /> Janvier 2013 Les ventes de 15 <a href=http://www.pro-at.com/listinfo.php?pid=877>sac longchamp en cuir solde</a> stylo sac -201480 à 9643: 1450 Un de ces produits. joueurs qui veulent aussi chasser le PC idéal. Voici une apparence d'ordinateur portable, il est un très beau <a href=http://www.pro-at.com/listinfo.php?pid=878>sac longchamp en cuir marron</a> de livres Corée Tulip E-GO. Surveillance vidéo des spectacles, le 'agile' en moins de 2 minutes anciens ont réussi, après la tenue d'un sac à dos laisser négligemment. Actuellement, la police Seven Mile Creek ont ​​été impliqués dans l'enquête la question. Bas 629000000 9100000000 Dian Dian chemise 5.COM est la plus grande plate-forme de commerce électronique au monde - Amazon (Amazon.com) site d'achats de mode de l ', offrant des marques de créateurs de renom et des <a href=http://www.pro-at.com/listinfo.php?pid=879>sac longchamp en cuir rouge</a> collections de créateurs de mode d'avant-garde, et son par question de la modélisation de la revue avec les informations les plus élégant prospectifs. Elle a immédiatement contacté le deuxième étage de la police pour informer la station de diffuser salle de radio. Quelques minutes plus tard, un passager Martin marchait de la salle d'attente au deuxième étage et a couru vers la septième bouche de fosse, trouver 宋雯, anxiété dit qu'il a entendu l'émission n'a pas réalisé le paquet a perdu dans la bouche de <br /> la fosse. Harbin filière épicée avant de Taïwan Lu Yao Lu 'Kangxi de la' propagande mini-album, je ne m'attendais pas à voir sur l'émission présentateurs petit S et Tsai Kang-yung trop nerveux, le questionnement soudain sa tête Kevin Tsai de l'évacuation directe, l'endroit était Kevin Tsai peur à grand tante! Plus gênant est le même jour portant une robe blanche, l'ensemble des autres clients ont également été demandé d'un <br /> ton maussade: «Vous ne dites pas comment le point alors?


carteyroucr | 165310 | 2014年07月20日 13:30 | URL 【編集する】

・・・

この状況で「ありがとう」って言えるのって凄いね
何年も前の記事だけど、ご冥福をお祈りします。
ゆっくり眠ってください
ん~~~ | 171262 | 2015年06月18日 00:52 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。