--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2008.12.06 (Sat)

生まれつき両腕のない女性が米史上初めてパイロットの免許を取得

81206c.jpgazcentral
米アリゾナ州ツーソン(Tucson)に住む女性、25歳のジェシカ・コックスには生まれつき腕がありません。しかしそのことが却って彼女に大いなるチャレンジ精神をもたらしたようです。
足の指をつかいこなしてPCのキーを叩き、ピアノを演奏し、車の免許を取得したジェシカはついにスポーツパイロットの資格を得るまでになりました。アメリカでも史上ただ一人、「足だけで操縦する」パイロット、それがジェシカなのです。

アリゾナ州のシエラビスタで生まれたジェシカには生まれつき両腕がありませんでした。
原因は不明です。腕以外は健康に育ったジェシカは次第に義手を付けることを嫌がりはじめ、14歳になると義手に見向きもしなくなったといいます。彼女はこう言います。
「義手を付けることはいやでも障害を意識することにつながるわ。他人とのちがいを意識するのなら、逆に自分を称えるべきだと思ったのね」

家族とともにロスから車で800km、アリゾナ州第二の都市、ツーソンに移ったジェシカは足の指を使いこなしてコンピュータを操作することからはじめ、ピアノを習い、水泳をはじめます。
「can't(できない)」という言葉は絶対に使わないと決めた彼女は、やがてアリゾナ大学で心理学の学士号を取得、また在学中にテコンドー(tae kwon do)の黒帯をも取得するまでになりました。

大学の卒業後はこうした輝かしい経歴をもとに、現在ではウィスコンシンからフェニックスまで年間100回以上の講演をこなすというジェシカは、車の免許をとると次にはパイロットのライセンスへと目を向けました。
彼女がまずしたことは自分に合った練習機とその機体でライセンス取得を受け付けている場所をさがすこと。選んだのはエルクーペ、1940年代に作られた飛行機です。教習所はフロリダからカリフォルニアまでさがしましたが、結局は自宅から70マイルほど離れたサンマニュエル空港に同機があり、ここで習うことに決めました。

81206e.jpg片足を計器板に、もう片足を操縦桿にのせて器用に飛行機を操るジェシカ。これまでにたくさんのパイロットを育て上げた、教官のパリッシュ・トラウィーク(42歳)はこう語ります。
「なにしろ巌のようなお嬢さんだったからね。でも彼女が自分で車を運転してここに申し込みにきたとき、ひと目見て飛行機の操縦にはなんのハンデもないことはわかったよ。いまでは…そうだな、20分いっしょにいてごらん。彼女に腕がないってことすら忘れるくらいさ」

教習費用は時間単位で約100ドル。ですが、ジェシカは通常より40時間ほど多めに教習をとり、スポーツパイロットの資格を得ました。これにより、彼女は高度3000メートルの高さまで飛行機を飛ばせられます。

追記 : HASIROさんのコメントより。実際に操縦するジェシカの動画です。

cool | (38) comment  EDIT

Comment

アメリカ版「典子は今」の世界ですね。
白井のり子さんのページは以下のリンクで
http://www.smileb.com/
歓喜天 | 11633 | 2008年12月06日 13:37 | URL 【編集する】

素直に凄いなぁ
  | 11638 | 2008年12月06日 14:04 | URL 【編集する】

すごいですね^^

腕が無いという現実に絶望するどころか障害をばねにして自らの能力を高めていったんですね

おそらく腕がちゃんと付いて産まれてきていたらここまで物事に一生懸命にやることは無かったと思いますね

心の底から感服しました
銭 | 11640 | 2008年12月06日 14:12 | URL 【編集する】

すげえなぁ、マジで。
裸族のひと | 11644 | 2008年12月06日 15:06 | URL 【編集する】

>他人とのちがいを意識するのなら、逆に自分を称えるべきだと思ったのね

マーヴェラス!!
なんというポジティブシンキングwww
ここは天国 | 11647 | 2008年12月06日 15:26 | URL 【編集する】

かっこいい!!
凄いかっこいい。
裸族のひと | 11662 | 2008年12月06日 17:53 | URL 【編集する】

こういう人が次の時代の価値観を作るんですよ。
noffy | 11669 | 2008年12月06日 19:33 | URL 【編集する】

テコンドーで黒帯か、足技主体だしぴったりだったんだな。

脱帽するしかない。
戦場の脆い絆 | 11675 | 2008年12月06日 20:54 | URL 【編集する】

すごい努力家ですね!
障害がある分人の何倍もがんばったんでしょうね。ほんとに凄いです(。→∀←。)
謎のくれくれ星人☆彡 | 11681 | 2008年12月06日 21:39 | URL 【編集する】

大した事でもないのに泣きごとを言う自分が、素直に恥ずかしい ...。
馬小屋 | 11690 | 2008年12月06日 23:04 | URL 【編集する】

爪の垢を煎じてほしい。でも、たとえ私が爪垢飲んだとしても、彼女のようになれる自信がまったくない。凄い人もいるもんだ。
裸族のひと | 11697 | 2008年12月07日 00:50 | URL 【編集する】

素晴らしい♪
彼女の努力に感銘しました☆
ここ | 11698 | 2008年12月07日 00:51 | URL 【編集する】

どんどん活躍してほしいですね!

まぁ一個人の意見としては、この便に乗るのはなんか不安だよな。
ぽん | 11708 | 2008年12月07日 01:19 | URL 【編集する】

これはすごい!!!
飛行機操縦してる所の映像が見れたらきっと感動しちゃうに違いない。
裸族のひと | 11713 | 2008年12月07日 02:24 | URL 【編集する】

タイトルをみて思わずウソ~って叫んじゃいましたが、読んでまたビックリ!
コンタクトも自分でいれてるし、いやーすごいわこの人

動画がyoutubeにアップされてました
http://jp.youtube.com/watch?v=1IlgHQwcMQM
http://jp.youtube.com/watch?v=70-8Ix09DYQ&feature=related
HASIRO | 11720 | 2008年12月07日 04:08 | URL 【編集する】

バイタリティでどうにでも世界は広げられるってことだなあ
裸族のひと | 11731 | 2008年12月07日 11:56 | URL 【編集する】

すげぇなぁ
感動しちゃった
裸族のひと | 11735 | 2008年12月07日 14:32 | URL 【編集する】

動画、ひたすらに感嘆です。
足で操縦桿を引く所と、着陸してさっそうと足で上窓開けてる所で、「すごい」と声が出ちゃいました。
世の中捨てたもんじゃないですね。
裸族のひと | 11753 | 2008年12月07日 22:50 | URL 【編集する】

五体を無駄に使っててはいけないなと反省させられましたよ
ある坊 | 11768 | 2008年12月08日 02:39 | URL 【編集する】

凄いです!格好いい!
ポケマニ | 11790 | 2008年12月08日 10:34 | URL 【編集する】

すごい・・・・
失礼かもしれませんが、涙が出てしましました。
手があることが当たり前の人には分からない
悔しいことも、悲しいこともたくさんたくさんあったはずです。

『為せば成る
為さねば成らぬ何事も
成らぬは人の為さぬなりけり』
上杉鷹山(うえすぎ ようざん) 米沢藩藩主

今日、この言葉の重さを知りました。
裸族のひと | 11904 | 2008年12月09日 20:45 | URL 【編集する】

どこかに障害があるとしても、それを補うだけの違う能力や才能があるのさ。
俺はその才能や能力を見つけてうまく伸ばした人が成功すると思ってる。
Ree | 11926 | 2008年12月09日 22:06 | URL 【編集する】

すごい!
でも同乗は勘弁です。
裸族のひと | 11936 | 2008年12月09日 23:06 | URL 【編集する】

いくら25年間手の用に使っても
足は歩くために1万年以上かけて発達したんだから
些細なミスで大事故だな
得に離陸と着陸
すごい努力だとは思うが住宅街にでも落っこちて障害者のイメージを下げるんじゃないぞ

今までの足の負担がいつか絶対に突然フラッシュバックするから
それが運転中じゃないことを祈ろう
裸族のひと | 11991 | 2008年12月10日 12:35 | URL 【編集する】

すげええええ
  | 12018 | 2008年12月10日 16:14 | URL 【編集する】

素直に凄いが乗りたいとは思わんな
裸族のひと | 12037 | 2008年12月10日 18:11 | URL 【編集する】

やっぱ最後に勝つのは努力なんだなぁ。
ダリア | 12175 | 2008年12月11日 22:10 | URL 【編集する】

小さいことでクヨクヨする自分が情けない。。。
裸族のひと | 12195 | 2008年12月12日 01:06 | URL 【編集する】

凄いなあ
なんかジェイ・J・アームズさんを思い出した
裸族のひと | 12330 | 2008年12月13日 09:58 | URL 【編集する】

足攣って墜落するのがオチだと思う。
あまり危険なことはしないで長生きして欲しいもんだ。
裸族のひと | 12378 | 2008年12月14日 00:46 | URL 【編集する】

凄すぎて言葉がない。

>足攣って墜落するのがオチだと思う。
健常者でも落ちるときは落ちるだろ。心臓発作とか脳卒中とかで。
彼女は普段から足を使ってるんだから、お前と違ってパニクったりしないよ。
裸族のひと | 12409 | 2008年12月14日 03:45 | URL 【編集する】

スター・ウォーズのセブルバみたいでカッコイイ!
裸族のひと | 12529 | 2008年12月15日 14:08 | URL 【編集する】

足でコンタクトを入れてるのをみて、すごい!と思うと同時に、
清潔さは大丈夫かな?と心配した。

偏差値774からの浪人 | 13082 | 2008年12月26日 05:59 | URL 【編集する】

まぁでも、こいつの操縦する飛行機には乗りたくないな
裸族のひと | 13195 | 2008年12月28日 11:24 | URL 【編集する】

凄いことは凄いが
一緒に乗りたくはねーな
裸族のひと | 13348 | 2009年01月04日 05:42 | URL 【編集する】

>健常者でも落ちるときは落ちるだろ。心臓発作とか脳卒中とかで。
>彼女は普段から足を使ってるんだから、お前と違ってパニクったりしないよ。

アホか。
動力つきの飛行機は、両手両足を全部動員することを前提に操作系が設計されてるんだよ。
このパイロットは、操舵輪とスロットルを足で操作してるなら、ラダーペダルはどうやって踏むんだ?
横風浴びたら修正不能だぞ?それとも何か?超能力でも使うのか?ん?
裸族のひと | 13354 | 2009年01月05日 21:06 | URL 【編集する】

そんな事で無駄な心配しなくとも講習の中で知識を全て得てるだろ
経験も豊富だろうしお前の様に口先だけでは何の役にも立たんからな
VIPPERな名無しさん | 15722 | 2009年01月26日 15:54 | URL 【編集する】

未来を恐れないあなたへ

本当に素晴らしい人生を送られています。

世界中の、すべての人々のためにこの真実を、知らせてあげて下さい。

                      心から愛をこめて・・ヒサノリ
NakagawaHisanori | 58335 | 2009年12月08日 11:04 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。