2008.08.16 (Sat)

鼻が甜瓜(マクワウリ)のように腫れあがった12歳の少女

80816d.jpg

鄭州晩報
こちらは鼻が甜瓜(マクワウリ)のように腫れあがった12歳の少女。

12日、河南省鄭州市の医師3名は、長垣県新郷市七里營に住む瑩瑩さんの家まで往診に訪れました。
瑩瑩さんの鼻の上にちいさな腫瘤ができたのはいまから6年前のこと。母親の杜瑞利さんが新郷から長垣県縣苗佔郷の夫のもとに嫁いで後、なかなか妊娠に至らなかったため、養子をとることにし、結果、瑩瑩さんが2人の子として育てられることとなりました。

小さい頃の瑩瑩さんは白白淨淨、眉清目秀といいますから、色白で眉目秀麗、また誰にでも愛される愛らしい女児でした。杜さんは美しい娘をつれて外出するのが誇らしくさえあったそうです。
ところが瑩瑩さんが6歳になった頃に異変が生じます。最初は鼻のうえにできたごく小さな腫瘤。それとともに鼻そのものも大きく左に傾きはじめました。

母親の杜さんいわく、それでも最初はさして気にかけず、顔が歪んできたのは瑩瑩さんが眠るときに往々にして横向きになって寝ることが多かったことから、成長期にありがちなことだと思っていたそうです。
ところが腫瘤は小さくなるどころか一気に膨れあがり、鼻孔は完全に左側を向いてしまいました。当時小学校にあがったばかりだった瑩瑩さんは、この容貌のおかげで級友たちの嘲笑をうけ、半年我慢しましたがいたたまれず、中退に至ります。両親はここに至ってようやくいくつかの病院に娘を診せにいきますが、瑩瑩さんがまだ成長途上にあるという理由で手を施してはくれません。

しかし瑩瑩さんの左を向いた鼻孔はすでに腫瘤によってひとつが塞がれ、たびたび呼吸困難に陥るようになったところで、両親は大きな病院での治療を決意。夫婦夜遅くまでの共働きで、医療費を捻出しようと躍起になりました。瑩瑩さんは新鄉七里営の母方の両親のもとにあずけられます。
瑩瑩さんは前は明るかったという性格が次第に口数も少なくなり、この頃では両親に口答えまでする始末。母親の杜さんは、娘の病気を治して必ず学校に行かせますと涙ながらに訴えます。

そんな一家の境遇を知った鄭州の三院、耳鼻咽喉科の周世華をはじめとした医師が瑩瑩さんのもとを訪れました。診断の結果は、多発性骨纖維腫。ほうっておくと象面人になるというあの病気ですね。
治療は腫瘤を切除、そして鼻部の整形と再発予防という二段階の手順をふみ、かかる費用は数万元。しかしながら病院側では、家庭の状況から費用の大半を減免することを決めたそうです。
いずれ咲き誇る花の匂いも、ゆっくりと嗅げる日がきそうな瑩瑩さんです。


鼻の穴が三つある女性
HEAVEN 象人

Medical | (24) comment  EDIT

Comment

鼻肌困った話ある
裸族のひと | 4091 | 2008年08月16日 15:31 | URL 【編集する】

>夫婦夜遅くまでの共働きで、医療費を捻出しようと躍起になりました。

瑩瑩さんも良いご両親の家に引き取られ、その点は幸運だな。

殺し方を学ばせる為に娘に猫を殺させるような親もいるのに…
戦場の脆い絆 | 4094 | 2008年08月16日 15:35 | URL 【編集する】

いつもそうなんだけど、中国人て病院へ行くのが遅いんだよな
びらびら | 4100 | 2008年08月16日 16:12 | URL 【編集する】

不謹慎だけど一瞬ムーミンを連想してしまった。
両親が優しい人達で少しは救われる。
物乞いにされたり捨てられたりする子供なんてざらな国ですから。
ねこくぼ | 4104 | 2008年08月16日 17:52 | URL 【編集する】

私は手塚治虫の絵が一番に思い浮かんでしまった。
RRR | 4117 | 2008年08月16日 21:39 | URL 【編集する】

私も不謹慎ながらこれは、ムーミン!と思った。
赤く塗られた指先に娘心を感じて切なくなったり。
彼女が、早く良くなりますように。
裸族のひと | 4124 | 2008年08月16日 22:32 | URL 【編集する】

>私は手塚治虫の絵が一番に思い浮かんでしまった。

激しく同意
harris | 4130 | 2008年08月16日 22:59 | URL 【編集する】

シナにおける、このテの奇病ネタは、もう秋田 ... 。
所詮は、“何でもあり” のお国柄ですから。
馬小屋 | 4133 | 2008年08月16日 23:19 | URL 【編集する】

中国ではこういった類の病気が多いなあ。
汚染された水や変な農薬で発育した野菜が原因なのか?
こういう病気の発生率は日本でも同等なのかな?
マ力ダミアン | 4142 | 2008年08月17日 02:01 | URL 【編集する】

女の子なのに。
もっと早く治療してあげて欲しかった。
それにしても良心的な病院で良かったよ。
通りすがりの裸族 | 4148 | 2008年08月17日 08:54 | URL 【編集する】

すしネコ・・・?
VIPPERな名無しさん | 4150 | 2008年08月17日 10:17 | URL 【編集する】

どせいさん
裸族のひと | 4154 | 2008年08月17日 13:00 | URL 【編集する】

飽きたと言う事をわざわざ書き込む人の神経がわかりません
裸族のひと | 4156 | 2008年08月17日 15:20 | URL 【編集する】

ほんと、中国でのこういったケースはいつも病院に相談に行くのが遅いような気がします。

しかも病院の方も 「まだ成長途上にあるという理由で手を施してはくれません。」
って、どっちもどっちなんでしょうか。

女の子で、しかも顔のことなのに、ちょっと危機感が足りないように思います。

謎のくれくれ星人 | 4160 | 2008年08月17日 17:58 | URL 【編集する】

リアルカバ男
チャタオ | 4174 | 2008年08月17日 22:00 | URL 【編集する】

早く完治させてオシャレして綺麗になって
辛かった日々をバネに今後の人生を強く生きほしいよ。
青めがね | 4177 | 2008年08月17日 23:41 | URL 【編集する】

もちろん呼吸が一番心配ですが、会話や飲み食いに支障はないのか気になりました。 口が今にも塞がっちゃいそうに見えるので…。
しらさん | 4192 | 2008年08月18日 16:50 | URL 【編集する】

こうなるまでに何とかすることは出来たんではないだろうか?
これが日本だったらここまでなることはないだろう
HASIRO | 4203 | 2008年08月18日 22:36 | URL 【編集する】

もう少し早いうちになんとかできたら良かったんですけどね・・・・
そうすれば費用も今ほどかからなかったかもしれないのに

何はともあれ綺麗に治ることを祈ってます
銭 | 4232 | 2008年08月19日 08:39 | URL 【編集する】

う~ん
コレはかわいそうだな。
外出もできない
にゅごん | 4357 | 2008年08月21日 00:46 | URL 【編集する】

肌がとっても綺麗。。。
どうか完治しますように。
成長途上にあるから治療できない、意味が分かりません。
凛 | 4477 | 2008年08月22日 17:26 | URL 【編集する】

リアルムーミンww
ww | 5836 | 2008年09月08日 15:08 | URL 【編集する】

>私は手塚治虫の絵が一番に思い浮かんでしまった。

俺も激しく同意
シャオ | 6278 | 2008年09月13日 03:33 | URL 【編集する】

さっさと病院に行かなかった親がおかしいし、
やっと行った時の病院対応もおかしい。
てか、その病院が診ないなら、その時大きな病院に行けば良かったんだけど。
やっぱりここまで放置した親の責任。

それにしても、この手の障害ほとんど中国なんだけど、なんなんだろ
裸族のひと | 60206 | 2009年12月16日 05:47 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |