--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2008.06.30 (Mon)

隣の娘を襲おうとして母親にナイフでペニスをかき切られた男―ウガンダ

80630f.jpgNew Vision
隣人女性の娘を襲おうとした男が、母親にナイフでペニスをかき切られるというできごとがありました。

事件はアフリカのウガンダ、ムバラ県カシャリ郡の村でおこったもので、この村に住む女性、キョムギシャからひとづてに娘を襲った隣人をつかまえたという報せをうけた長老のキョムカマのもとに、見知った顔の村の住人、ムガルラがひょっこりと現れたのがことのはじまり。
キョムカマに迎えられたムガルラでしたが、いつものような元気はなく、ただ股間をおさえて子供のように泣きじゃくっていたことから、長老は訳を訊ねました。

ムガルラは長老から何を訊かれてもただ首を振るばかりで、泣きじゃくったまま答えません。ムガルラの股間から出血していたのに気づいた長老が手をどかすよう諭すと、ムガルラはおずおずと裸の股間を晒しました。そこにあるべき筈のものがありません。ムガルラは朝方9時、キョムギシャにやられたと声をつまらせて長老のキョムカマに訴えました。

長老がキョムギシャの家に出向いて話を訊くと、娘が襲われたのは彼女がバナナ農園で草むしりをしていたときのことだといいます。
「末の娘の悲鳴が聞こえたの。最初は猛獣かなにかに襲われたんだと思ったわ。それであわてて飛んでいくと、娘の上に男が乗ってるじゃない。うちの裏の茂みよ。それも素っ裸で。あったまに来たから草むしりに使ってたナイフで、ちんちんを切っ飛ばしてやったの」。

キョムギシャがかき切ったムガルラのペニスを遠く草むらのなかに抛り投げたため、現場はムガルラのペニスを探そうとする村人で一時おおさわぎとなったそうです。ペニスは村人たちが探しはじめて一時間もした頃、見つけた犬がくわえて持ち去ろうとしたため、村人がこれを打ち、犬の餌になるのだけは避けられたといいます。

事件は地元の警察にとどけられ、ムガルラは病院に連れていかれました。
彼を診た医師の話によると、とどけられたペニスには一部欠けた部分があるため、接合はできないとのこと。つまりは尿を排出するために根幹部を形成する必要はあるが、男性としての機能が再生されることはないだろうと答えたそうです。

追記 : 7月3日付けのNew Visionによると、県警は自宅にいたキョムギシャを不法に人を傷つけたという容疑で逮捕したとのことです。なおムガルラに襲われたキョムギシャの10歳の娘ですが、診断の結果、処女膜は破瓜されておらず、強姦は未遂に終わったことがあきらかにされました。

Weird News | EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。