--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2008.03.08 (Sat)

8歳の女児からお年玉を奪い取ろうとして殺害、その遺体を屍姦した15歳の少年

gansu蘭州晨報
8歳の女児からお年玉を奪い取ろうとして殺害、その遺体を屍姦した15歳の少年が逮捕されました。

8日付の蘭州晨報が報じたところによると、事件が起こったのは正月初四(2月10日)の晩。
甘粛省南市西和県の漢源鎮に住む8歳の女の子が、自宅前で遊んでいたのを最後に行方不明となりました。警察に届け出た両親は親戚や友人などと手分けをして女の子を捜索。三日後に同鎮鳳山社区裏のトウモロコシ畑で発見された女の子の遺体は、頭部を鈍器でなぐられたような痕があり、また下半身は露わにされていて、膣と肛門にひどい裂傷を負っていました。

現場付近は春節に降った大雪のために物的証拠の収集が難しく、犯人捜索は難しいかにみえましたが、特別捜査本部を立ち上げた西和県警察では連日容疑者の割り出しにかかり、近所に住む岳という少年に狙いをつけ、22日、何覇鎮のネットカフェにいた岳を重要参考人として連行しました。

訊問をうけた岳は犯行を供述。それによると、10日の晩7時、暗くなった土手にひとりで遊んでいる女の子を見た岳は、女の子のポケットにはまちがいなくお年玉があるものと考え、声をかけて人目につかない場所に連れていき、落ちていたレンガで女の子の頭を殴り、その場で殺害したとのことです。
岳はその後、女の子のポケットをひとつひとつ検めましたが、何もはいっておらず、衣類を検めたことで邪念がうかび、その場で屍姦。ことを終えると、女の子の死体と衣類をトウモロコシ畑に隠しました。

岳は15歳。岳の家の環境など詳しいことはまだ伝えられていません。
事件のあった五里村では、通常は農村部での新年を祝う秧歌(ヤンコ踊り)隊が結成され、西和県公安局に出向き、銅鑼や太鼓、チャルメラの音をバックに龍や獅子の着ぐるみをつけて舞い踊り、「2.10殺害女童案」の解決を祝ったということです。

Weird News | EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。