--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2007.12.31 (Mon)

「HEAVEN」 2007年回顧(3)

71231i.jpg
6月です。
  • 「世界で最も怖ろしい」絵
  • 顔から垂れる15キロの肉塊、行きづまる家族の暮らし
  • 両目のない1歳の男児―隠眼
  • 暮らしぶりへの嫉妬から、隣人の子供を焼殺しようとした女

    ベッドのなかで大小便をたれ流し、顔をかきむしって死んでいった」という絵を、畏れ多くも599×726の拡大版まで貼りつけてしまった「HEAVEN」。それからというもの、中の人にはこれでもかというほどに不幸が訪れたそうな。いえあのもうホントの話。もともと2007年は何年かに一度という星回りのいい年でしたのに。ぐすん。
    自棄になってタバコでも食べてみる? それとも猿の脳みそ? まさか七日も生き埋めにされるほど悪いことはしてないと思うけど、星回りが悪かったとしたら、風俗ぐらいには平気で売られる。媚薬を飲まされ目の前でオナニーされる。この月は象面人は他にこちらこちらの都合お三方。こちらこちらの「大脚病」も、ひとつ報じられればまるで流行り病のように次々と。


    71231j.jpg
    5月です。
  • 13歳の少年の前で服を脱ぎ、体をさわらせていた33歳の女
  • シマを描いた動物園のシマウマ―中国人の本物ニセモノ意識
  • イギリスに全裸で家事をこなす出張メイドサービスがお目見え
  • 2万人の集団ヌード。スペンサー・チュニックさんの新作はメキシコが舞台

    …ええと。セドンさんは強烈でした。いえあの、出来心さえ起こさなければこうして極東のいちブログにまでそのご尊顔を曝すこともなかったでしょうに。台湾からはペンを使って尿道オナニーしたOL。こちらも出来心さえ起こさなければ、あ、同じ極東の方?
    かわってなんとも痛ましい事件、帰宅途中に強姦され、かつ刃物で目を抉られた11歳の少女は、こちらの事件とならび、あまりの惨さに訳しながら息を呑みました。それにしても80歳にしてこの性欲、こんな輩には犬のウンコ入りカレーを食べさせても飽き足りない? インドでは道路に旅客機置き去り大渋滞ニセモノシマウマ、さんざめく笑い声。私、別にいいんじゃない?派です。


    71231k.jpg
    4月です。
  • 少女の両目をほじくり出し、強姦、その妹をレンガで殴って殺害した男
  • 誰か、おれにちゃんとした顔くんね?―巨大な顎をもつ双子の少年
  • 乳ガンに漢方医の処方した薬を塗って、おっぱいが破裂
  • おちんちんに鉄のリングを嵌めて取れなくなった少年

    「HEAVEN」今年一番の凶悪犯罪。訳しながら目が潤みました。殺し殺されというのではありませんが、他人の赤ちゃんの遺体から、「人肉スープ」をこしらえた女には、さすがに言葉では言い表せない文化のちがいというものを。
    シアトルでは、ゴーカートに乗って髪を車軸に絡ませ頭皮を剥がした女性よく熟したおっぱいは危険物です。取り扱い注意。元カノの顔に硫酸をかけて焼いてもなお、結婚をと願う男がいれば、婚約者がエイズと知った途端、蒸発する彼氏もいて、テレビをつければ、ペニス増大サプリのテロップばかり


    71231l.jpg
    3月です。
  • 新万里の長城、それとも「神龍」? 中国で全長21kmの龍を建設中
  • まるで樹皮のような手―疣贅状表皮発育異常症?
  • 「この胸に戻ってきて」と元カレにトップレス画像を送った婦人警官
  • 惚れた患者に縫合糸で自分の名前と電話番号を刻んだ女医

    河南省では民間主導で長さ21kmもの龍が建設されていたことが判明。ってフツーわかるっしょそんなもん。で、世界に報じられるとみごと龍ならぬトカゲの足を切られました
    疣贅状表皮発育異常症。年後半のこちら、そして「Tree Man」へと続きます。
    かわって女の事件簿では、「ねえねえ思い出してあなたが顔を埋めたのはこのおっぱい」と、写メを送った婦人警官に縫合糸で自分のケータイの番号を患者に縫いつけた女医夫をバラバラにして大鍋で煮る女もいれば、不能の彼氏のペニスは焼く。まさに「怖ろしきもの、汝の名は女なり」。おまけは「凌遅」と足の裏の乳首


    71231m.jpg
    2月です。
  • ドイツで尻占いをする盲人男性が人気
  • 独身男性の埋葬に未婚女性の死体を添わせる風習―陰婚
  • 切っても生えるおちんちん―重慶で両性具有の姉妹
  • 21週、わずか280gで生まれた超未熟児、アミリアちゃん

    ふーん、でもたとえばアンナ・ニコル・スミスのお尻とかみて「あなたには死相がただよっている」って占えたかしらん。相変わらずの強姦バラバラ麻袋詰め大量殺人のニュースのなかで、なんとも和んだのは「永遠の抱擁―5000年前のロミオとジュリエット」。
    マザコンもここまでいけばそこはもう異次元の蜜月。お正月を過ぎれば次の話題はバレンタイン。バレンタインにはお墓を贈ろう。贈る相手がいなけりゃ、レンタル彼氏にレンタル彼女死んでからだって遅くはない?
    ほかには、おしっこで絵を描く女性。え、モロ? いえいえ、ウォーホルも実践した正真正銘のアートですから。


    71231n.jpg
    1月です。
  • 「おしっこを我慢してWiiをもらおうコンテスト」 に参加した女性が死亡
  • 13歳の教え子と関係をもって有罪判決をうけた女教師が2年の刑期延長
  • お仕置きと称して乳首をライターで焼かれた万引き少女
  • 16歳の少女の乳首を噛み切り、膣にスチールパイプを埋めた男

    おしっこを我慢して死んだ母親おしっこを漏らしたばかりに殺された珍々。世の中さまざま。
    性犯罪者のミスコンが開かれたとしたら、まちがいなく栄冠を手にするでしょう、美しき女狼パメラ・ロジャース。かわって中国では、乳首を焼かれ鉄パイプを突っ込まれ、とあいかわらずやりたい放題。強姦されて全裸で衆目の車道に放置プレイがデフォなら、初めから下半身露わに車道に横たわってみたりなんかして。いやーん、骨まで見えちゃうはらわたまで見えちゃう
    最後は今年一年を象徴するこんな事件

    さてさて大急ぎで回顧してみました。来年はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょう。願わくば、皆さまのまわりにだけはこんな事件の数々、起こらないことを願いつつ。

  • Weird News | EDIT


     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。