2007.12.31 (Mon)

「HEAVEN」 2007年回顧(2)

71231c.jpg
9月です。
  • 公園の噴水に性器を貫かれて裂傷を負った女子大生が、建設局に賠償請求
  • 都蓬村都蓬小学校「電脳室」
  • ふくよかな乳房をもった31歳の男性
  • 降雨ロケットが不発のまま落下、臨時工の背中を貫く

    北京オリンピックの開会式当日はみごと日本晴れにしてくれようぞと意気込む中国の最終兵器は降雨ロケット。しかし自然を舐めちゃあいけませんぜとばかりの噴水の水圧。かたや北京市まではあまりに遠い都蓬村。そして怒江のリス族河南省沈丘県「癌症村」(1)(2)
    貴州からは31歳の男性がみごとな乳房を披露してくれました。最初に載せた画像は乳首にモザイクがかかっていたのですが、モザイクなしの画像が見つかりましたので差し替えてあります。都市部で流行る新職業、催乳師(乳もみ師)の練習に如何? でも、5秒以上揉んだら「セクハラ」なんですって。


    71231g.jpg
    8月です。
  • もはやネットアイドル? 台湾空軍の爆乳中尉
  • 19歳女性、自殺直前のセルフポートレイト
  • 巨指症――「世界一の巨手」をもつ男性
  • 今年もロセボでダッチワイフ乗りレース

    台湾からは爆竜大佐ならぬ爆乳中尉。掲載後一週間にわたって「陳其君」の検索からだけでも二万人の方が訪れたという、まさにメガボムでした。おっぱい、蜂に刺されないようにね。比べて横、あまりに影が薄いのは、不倫、一夜の情の渦巻く中国で、今どき珍しいほどの一途な女性生きたロバのしゃぶしゃぶでも食べて不実な彼なんて忘れっちゃいなさいって。
    代わってこちら元気ありすぎなのは、ロシアはロセボのダッチワイフ乗り。でも行き過ぎると、手は妻に包丁で切られネトゲにハマればPKされ、家に帰ろうと電車を待てば、先頭車輌には貼りついたままの轢断死体


    71231h.jpg
    7月です。
  • 傍若無人な聴衆を前に、泣き出して公演を中止したフランス人ピアニスト
  • 乳房をカミソリで切り落とした少女。落ちた乳房は犬が咬んでボロボロに
  • オールヌードでスタンドに現れる謎の金髪女性
  • 「活猫水煮―生きた猫の水煮」を食べる(1)(2)

    泣ーかしちゃった。泣ーかしちゃった。
    中国の「いまどき都にはやるもの」活猫水煮クレしん盗ガス盗鉄筋、そして流行語にまでなった段ボール肉まん、少し前なら人肉包子。おっと忘れちゃいけない今年一番のアクセスとなった「中国の掲示板にみる「黒心(汚染)」食品一覧」
    sick surgery」のカテでは、象面人はこちらこちらのお二方。かたや三本足四本足。膝も腿もなかったのはこちらの赤ちゃん。「オールヌードでスタンドに現れる謎の金髪女性」。ロイターで報じられてから、海外のブログでもあちらこちらで画像は?画像は?の大捜索。ここで見つけなきゃ「HEAVEN」の名がすたるとくれば、二時間あまり血眼に。ふぅ、貼れました

  • Weird News | EDIT


     | HOME |