2007.01.10 (Wed)

中国で双頭の赤ちゃんが産まれる

click!
―廣州日報―
広東省、珠江デルタ地区のの中南部に位置する中山市で双頭の赤ちゃんが産まれました。

この双頭の赤ちゃんは、昨日、中山市にある廣済醫院で帝王切開にて分娩されたもので、医師が述べるにはいわゆるシャム双生児とは異なり、一個体に二つの頭があるもので、中国では初めての例ということです。
赤ちゃんは男児で、頭部の器官はすべて揃い、心臓は二つ。 双頭の間にはごく短い一本の腕があり、指が一本だけ付いているとのこと。 双頭、心臓以外は腎臓など臓器にしてもすべてひと組で、脊椎などもひとつであるところから分離は困難との結論でした。
赤ちゃんを産んだのは39歳の女性。 出生体重は7,9斤(約4,000g)で、呼吸器系の不全からわずか10時間で短い生涯を終えたそうです。

廣済醫院産婦人科の副主任、史柱医師は、双頭の胎児が出現する要因として、胎児の初期成長の段階で問題が生じるものであるから、妊婦は定期的な検査をおこなっていればまず防げるものである、とりわけ高齢出産の場合は母胎の心身にダメージを残さないためにも、検査は必要だと述べています。


結合双生児 アビー&ブリトニー

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Tags : 結合双生児 |

Medical | EDIT


 | HOME |