--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2006.10.13 (Fri)

ネットオークションに人間のミイラが出品される

click!
―All Headline News―
ネットオークションサイト、eBayで人間のミイラ(上画像)が出品されました。

出品したのは、米ミシガン州の起業家女性、リン・スターリングさんで、ミイラは今週火曜日にクレール郡検屍官の手で没収されました。 警察ではどういう経路でスターリングさんがこのミイラを手に入れたのか現在調査中とのことです。

ミイラの身元を調べた検屍官の報告では、ミイラはほぼ完全な人間の骸骨で、骨のまわりにミイラ化した組織が残っており、長年解剖学の授業に用いられたものが外部に流出したものと推定されるそうです。
また、スターリングさんの証言によれば、ミイラは建築解体の仕事をしている友人から30年ほど前に譲りうけたもので、遺骸を出品する前に弁護士とも相談したとのこと。
「あれは見たらわかると思うけど、医学の教材として使われたものよ。 そもそも、もし教材じゃなかったら、普通、オークションなんかに出そうと思う?」 と語るのはスターリングさん。

eBayでは、人間の死体は扱わないというポリシーのもとに彼女の出品をキャンセルしましたが、きわめて短時間のオークションだったにも関わらず、500ドルという値が付いていたそうです。
警察の話では、スターリングさんはおそらく罪には問われないだろうとのこと。 また、ミイラはミシガン州立大学の人類学者に送られたそうです。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。