--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2006.10.01 (Sun)

ミス・ワールド 2006

click!
―Associated Press―
第56回目を迎えるミス・ワールド2006に、チェコ共和国の18歳の学生、タチャーナ・クハジョバ(Tatana Kucharova)さんが選ばれました。 次点はルーマニア代表のJoana Valentina Boitorさん(17歳)、オーストラリア代表のSabrina Houssamiさん(20歳)と続きます。
参加総勢103名のなかから栄冠を勝ちとったクハジョバさんは、昨年のミス・ワールド、アイスランド代表の 「氷の女王」、ウヌーア・ビルナ・ウィルヒャルムスドティールさんから王冠を授かり、ワルシャワの会場を埋め尽くした2,500人の観客に向かって投げキスを送ったそうです。

クハジョバさんはスロバキアのトゥルナヴァ(Trnava)生まれ。 趣味はテニスと乗馬で、今後の目標は大学に通ってモデルになることだそうです。 モットーは「常に楽天家であること」。


今年のミス・ワールドは「氷の女王」  ミス・ユニバース 2006

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

records Guinness | EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。