--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2006.04.18 (Tue)

中国で男性の顔面移植

click!こちらはABCより、世界で二例目となる顔面の移植手術がお隣中国で行われたようです。

この顔面移植を行ったのは西安(Xi'an)の北西にある西京病院(Xijing Hospital)で、今回行われた顔の移植には準備期間に二年をおいて複雑な手術を行ったとのこと。
患者は雲南省の南西、もうほぼタイのあたりでしょうね、に住む山岳民族、リス族の原住民で猟をして暮らしている Li Guoxing さん。 顔はクマによって顔面をずたずたにされたもの。 また顔面の提供者は脳死の男性であることしか明らかにはされていません。
手術は先週の木曜日にのべ14時間かけて行われたそうですが、新華社によっても現在経過は良好であることしか述べられていませんし、取材にも病院側からのコメントはまだないそうです。

そんな訳で先のフランス、イザベル・ディノワールさん(Isabelle Dinoire)の顔面移植に次いで、まあ二例目とはなるのですが、どういう訳か先の 「獅面男」 とはうって変わった中国の秘密主義に欧米のマスコミでは好意的な見方はしていないようなんですね。
それに見ようによっては医学実験にも窺える、マッチングのない継ぎ接ぎ。
「中国には、医療をはじめ自国の科学技術が世界最先端であると誇りたがっている連中がいる」
とは、ハーバード大学の中国医療衛生研究家、William Hsiao教授の言葉です。


顔面を移植した女性 Face transplant

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Medical | EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。