--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2006.03.03 (Fri)

真っ暗闇のレストラン

click!ロンドンに真っ暗闇のレストランがオープンしました。

2月28日にオープンしたこの灯りのないレストランは、「Dans Le Noir ?(暗闇で?)」 という名で、店内に入った客は最初明るい場所でメニューを訊かれると、盲目のウェイターに導かれて真っ暗闇の部屋に案内されるというシステムだそう。 もちろんトイレに行くのにもウェイター頼りで、闇を妨げるケータイの液晶やタバコの火さえも禁止とか。

もともとはパリにあったこのお店。 当地で大成功を収めたゆえにロンドン進出となったようで、創始者のエドゥアール・ド・ブロイ氏によると、「暗闇こそが味蕾を解放し、宴を肉感的なものに変えるのです」 とのこと。 ほかにも盲目のウェイターに導かれることが、ハンディキャップへの理解に繋がるなど効用もあるこのレストラン。 日本ではねぇ、何もしゃべってくれない寡黙な男性にでも誘われたとしたら、かなりな地獄を味わうかも。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。