2015.03.31 (Tue)

鼻のない赤ちゃんが生まれる―米アラバマ州

150331d1r.jpg

Daily Mail
米アラバマ州で鼻のない赤ちゃんが生まれました。
赤ちゃんの名はティモシー・エリ・トンプソン。今月4日にやや早めの生を授かりました。母親のブランディ・マグラザリー(23)によると胎児超音波スクリーニングは全て正常だったといいます。しかし生まれた赤ちゃんは鼻腔および副鼻洞腔がありませんでした。そのため赤ちゃんはわずか5日齢で気管切開を受けなければなりませんでした。

マグラザリーは、現在「Eli's Story」というFacebookページを立ち上げ、赤ちゃんの動向を逐一アップしています。「like!」はすでに6000を超えています。

Tags : Medical |

Medical | (15) comment  EDIT

2015.03.31 (Tue)

これじゃあ、故人も浮かばれない? インドネシアでの葬送の一コマ



Daily Mail
これじゃあ、故人も浮かばれない? インドネシアでの葬送の一コマ。

Weird News | (10) comment  EDIT

2015.03.31 (Tue)

ロンドンのブッダバーで女体盛のイベント (6p)

150331b1.jpg

Telegraph新浪網
ロンドン、ナイツブリッジにあるフランス発祥のラウンジバー&レストラン、ブッダバー(Buddha Bar)で26日、「京都の夜」と名付けられたイベントが行われ、寿司の女体盛と男体盛が提供されました。

「古く神秘的な日本文化の神髄を体験してみませんか」との惹句で開催されたこのイベントはひと晩限定。大皿を務めるのは、男性一人女性二人(双子なのだそう)のモデルで、全裸ではなく要所には蘭の花が置かれています。

お一人様の料金は35ポンド(約6200円)からで、ウェルカムカクテル付き。7時半から始まった女体盛は9時半には終わり、その後、ネコ耳をつけ、網タイを穿いた女性二人がストリップ。Gスト1枚になり、お互いにミルクを注ぎ合うという割とよくあるパターンで終了。バーレスクなイベントは幕を閉じました。

Weird News | (23) comment  EDIT

2015.03.31 (Tue)

両目の間に突起をともなった赤ちゃんが生まれる―インド

150331a1.jpg

news.com.au
インド、ウッタル·プラデーシュ州のアリーガルで両目の間に突起をともなった赤ちゃんが生まれました。
こうした異形の赤ちゃんが生まれるといつものことですが、村の人々は赤ちゃんをヒンドゥー教の神、ガネーシャの生まれ変わりと信じ、女や子供たちが祝福の歌をうたい、ちょっとした賑わいをみせているそうです。

赤ちゃんの叔母、ラジャニはこう言います。
「義理の姉は午前7時に女の子を出産しました。赤ちゃんの顔はガネーシャとそっくりです。皆も神の生まれ変わりだと言っています。話を聞いた人たちがやって来て、赤ちゃんをひと目見るとお供え物を置いていきます」。

医師によると、栄養失調および高い汚染によって遺伝子変異がもたらされた結果であるとし、家族が治療を望めば矯正手術が可能だとしています。

Tags : Medical |

Medical | (10) comment  EDIT

2015.03.30 (Mon)

世界を駈ける可愛い尻 (23p)

150330b1.jpg

The Naked Handstander
匿名希望。しかしながらイギリス、ノルウェー、スウェーデン、タイ、中国、トルコ、オーストラリア、米国など17か国の観光スポットで全裸逆立ちの画像をブログにアップし続ける彼の言い分は、情報が瞬時に消費される社会への批判、「充電を繰り返すごとにバッテリーが劣化するオーディオデバイス、安い値段で売られ、すぐにほつれるシーズン限りの服など唾棄すべきもの」という現代社会への警鐘です。

自分の足で歩いて実際にその地に訪れればこんなにも素晴らしく、世界は驚きに充ちているということを身をもって証明し続ける彼は、今も新たなチャレンジを続けています。

Tags : Pics |

Pics | (15) comment  EDIT

2015.03.30 (Mon)

パプアニューギニアのミスコンはトップレスも必須 (28p)

150330a1.jpg

Yaplakal.com
パプアニューギニアのミスコンの中でも一、二を争うのが、1974年から続いている「ミス・パプアニューギニア・クエスト」と呼ばれるものです。
1990年までは、このミスコンの優勝者が、ミスユニバースやミスワールドなどのパプアニューギニア代表として選ばれました。近年ではオセアニアの国々だけで競うミスサウスパシフィックの代表に選ばれています。

こもミスコンの特徴は、参加した女性には賞金が出ず、収益金はすべて赤十字社への助成にまわされることと、ナショナルコスチューム、民族衣装部門で女性たちが胸を露わにすることです。
ちなみにパプアニューギニア代表は、1975年にフィリピンのマニラで行われた「ミス・アジア・パシフィック・インターナショナル」で、エヴァ・レジーナ・アルニが栄冠を獲得しています。

Tags : Pics |

Pics | (24) comment  EDIT

2015.03.29 (Sun)

more and more, March 29, 2015 : 122p

150329a0.jpg

Tags : Pics | more_and_more |

Pics | (17) comment  EDIT

2015.03.26 (Thu)

韓国、AIIBへの参加を正式に宣言

150328b.jpg

朝鮮日報
予想通り、韓国がAIIB(アジアインフラ投資銀行)への参加を宣言しました。
韓国企画財政部は、関係省庁との議論を経てAIIBの予定創立加盟国として参加する決定をし、これを中国に書簡で通知したことをあきらかにしました。

さて、中国主導のアジア投銀、見ものです。中国主導というより中国共産党の一党主導で、これまでにも数字といえば下駄を履かせた数字しか世界に向けてあげてこなかった党本部が「金融」などというのですから笑止千万。
より多くの新興国のインフラ整備に実質的に関わることで、影響力を増やしたい、版図を増やしたい、といった思惑が透けて見えます。それともうひとつの目的はドル円ユーロに次ぐ人民元の基軸通貨化。

でもまあ、新興国にお金が流れる蛇口が増えたというのはこれはこれで旨みのある話。今年後半から始まる米金利の利上げでややつまらなくなっていた相場で、リスキーで遊べる可能性が増えるというのは興味あるところ。警戒すべきシグナルをチェックするサイクルは早くなるでしょうが。(画像 by チキータ)

Tags : Politics | Salon |

Politics | (11) comment  EDIT

2015.03.26 (Thu)

メキシコ、チワワ州の「生きたマネキン」―La Pascualita

150326c0.jpg

Oddity Central
画像、ウェディングドレスを着たマネキンの名は、ラ・パスクァリタ(La Pascualita)。
メキシコ、チワワ州のブライダルサロンのウィンドウから艶やかな瞳で通りを眺める彼女は、今からちょうど85年前、1930年3月25日にこの場所に飾られました。
偶然でしょうが、こうして今日、ご紹介するのも何かの縁かもしれません。というのも、彼女は「生きたマネキン」として有名なのです。

Tags : Pics | Strange |

strange | (8) comment  EDIT

2015.03.26 (Thu)

朝顔の後ろにマネキン (3p)

150326a1.jpg

網易
山西省太原市創意街にあるレストランの男性用トイレで、朝顔の後ろにガラスを隔てセクシーなランジェリー姿のマネキン3体が置かれ、話題になっています。トイレを利用した客は「間違えて女子トイレに入ったかと思った」「なかなかおしっこが出てこなかった」とのこと。

Tags : Pics | China |

Pics | (6) comment  EDIT


 | HOME |  NEXT