2013.08.26 (Mon)

Incredible Tattoos Inspired By Works Of Art (41p)

130826b1.jpg

BuzzFeed (blog)

You May Also Like:
Crafting Tattoo (29p)
Phenomenal Tattoos by Xoil (32p)―フランス
まるで水彩画のようなタトゥー (9p)
汉字紋身/文字刺青/Kanji Tattoo (100p)


Tags : Fetishism | Tattoo |

Fetishism | (5) comment  EDIT

2013.08.26 (Mon)

民族衣装を着けて水に飛び込むお祭り―オーストリア

130826a0.jpeg

Salzburg Cityguide (Austria), FMT Pictures

ダーンドル(Dirndl)、ドイツのバイエルン地方からオーストリアのチロル地方にかけての女性の民族衣装。日本ではオクトーバーフェスト(octoberfest)で、たくさんのビールジョッキを持ったウェイトレスが着ている服といった方がわかりやすいかもしれませんね。

そのダーンドルを着用し、高さ3メートルのやぐらの上からプールに飛び込むといったザルツブルク(Salzburg)のお祭りが、ダーンドルの専門店ゲッセルが主催する「Gössl-Dirndlflugtage(ゲッセル・ダーンドル・フルッターグ:ゲッセル主催のダーンドルを着用した飛翔)」。

真夏とはいえ水温は20度前後の冷たさで、また審査員が飛び込み姿勢の美しさを評価します。ダーンドルを着用していれば男性でも参加可。6年前に生まれたというこのお祭りは、今ではドイツや南チロルでも行われているということです。

Tags : Sexy | Austria |

Sexy | (19) comment  EDIT

2013.08.25 (Sun)

チューリッヒのセックスボックス―市が管理するガレージ型の売春施設―が、明日から営業開始 (6p)

130825a0.jpg

news24 (South Africa), TIME (US)

以前から設置をめぐって議論されてきたスイス、チューリッヒのセックスボックス―市が管理するガレージ型の売春施設―が、明日月曜日から営業が開始されます。

売春婦御用達、カーセックス専用のセックスボックスを設置するというプラン―スイス

売春が違法ではないスイスでは、もともとチューリッヒ市にも赤線地域があります。
ところが市西部のジールカイ(Sihlquai)に街娼が集まるようになってから、住民が不満を訴えるようになりました。そこで市では市が管理するセックスボックスの設立を提案、昨年3月に市民投票があり、52.6%の賛成を得ていました。

このセックスボックスは、市の管理だけあって厳しく規則が決められていて、営業時間は年中無休で午後7時から翌朝5時まで。車での入場のみ可、徒歩や自転車で入場することはできません。乗車人員は1人で、もちろん18歳未満の利用はできません。
入場した客は、配置された最大で40人の娼婦の中から相手を選び、セックスボックスと呼ばれる木枠で囲まれたガレージに入り、車の中でサービスを受けられます。ガレージは全部で9つ。キャンピングカーで乗り入れた場合にはガレージに入らなくても構いませんが、車外ではサービスを受けることはできません。
写真やビデオの撮影は禁止。コンドームは必ず着用し、使用済みのコンドームは備え付けのゴミ箱に捨てなければいけません。防犯カメラは設けられていませんが、ガレージには警報が付けられていて、鳴れば警備員が駆けつけるといいうことです。

運営費は年間70万スイスフラン(約7,400万円)程度と見込まれていますが、当然これは税金から。
警察によるとチューリッヒには人口1,000人あたり11人の売春婦がいるとみられ、20歳から65歳までの男性のおよそ5分の1が、少なくても生涯に1度以上、こうしたサービスを利用した経験があると答えているといいます。この数字はヨーロッパではスペインに次いで2番目です。

You May Also Like:
ユトレヒトの公娼ボートハウスが閉鎖―オランダ (12p)


Tags : Weird_News | Switzerland |

Weird News | (12) comment  EDIT

2013.08.24 (Sat)

more and more (147p)

130824a0.jpg

Tags : Pics | more_and_more |

Pics | (28) comment  EDIT

2013.08.23 (Fri)

Opened Mic

130823e.jpg

画像はホームレスの男性と一緒に写真に収まるレディー・ガガ。
「でも(近くに寄ったら)ボク、臭うよ」と言う男性に、彼女はこう言ったそうです。
「心配しないで。あたしだって臭うわよ」。

さて週末のフリートーク。どちらさまもお気軽に書き込んでくださいね。

Tags : Salon | Opened_Mic |

Salon | (17) comment  EDIT

2013.08.23 (Fri)

あなたの陰道(膣)には霊がとりついている、私の陽具(陰茎)で追い払ってあげようと騙して女性を抱き、なおかつ2万元の祈祷代を取っていた風水師―広州

130823c0.jpg

Mirror (UK), 新華網 (China)

あなたの陰道(膣)には霊がとりついている、私の陽具(陰茎)で追い払ってあげようと騙して女性を抱き、なおかつ2万元の除霊代を取っていた風水師が詐欺の疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、広東省広州の寶福路に住む尋龍法師と名乗る風水師、黄で、騙されたのは広州海珠区に住む23歳の女性、阿琴(仮名)です。

事件の始まりはこうでした。
先月23日、阿琴が働く風水の道具を扱う専門店に、尋龍法師と名乗る風水師、黄が訪ねてきました。黄が自分を黄大仙(晋の時代の仙人)の直系だと紹介したことで興味を持った阿琴は黄に近づきます。
黄と知り合いになった阿琴は、自分が抱えている問題を話しました。すると黄はすらすらと解決策を与えてくれたのです。このことで黄を法師としてすっかり信用してしまった阿琴は、黄の女弟子の遊心言の勧めもあって霊視を受けることにしました。

Tags : Weird_News | China |

Weird News | (9) comment  EDIT

2013.08.23 (Fri)

頭部に寄生胎の脳を連結させた生後8か月の赤ちゃん―インド

130823b0.jpg

Daily Mail (UK)

頭部に寄生胎の脳を連結させた生後8か月の赤ちゃんが、寄生胎の分離手術を受けました。

トファジャル(Tofajjal)という名のこの赤ちゃんは、生まれたときから、40,000~45,000に1例という脳髄膜瘤(encephalomeningocele)の中でもまれな状況を呈し、まるで頭が2つ付いているかのような外見だったといいます。

インド北東部のトリプラ州に住む両親は、トファジャルをあちこちの医者に診せましたが、返ってきた答えはどこでも「長くは生きられない」というものでした。そこでどうしても息子を治したかった両親は、バングラディシュを挟んで向こう側のコルカタに出向きました。
今回手術を担当したのは、コルカタにあるアポロ・グレンイーグルズ病院(Apollo Gleneagles Hospital)のシシル・ダス神経外科医で、5時間の工程で分離したもうひとつの「頭」の重さは1kgで、中には(寄生胎の)脳組織があったと述べています。
また、術後のトファジャルは速やかな回復の徴候を示しているとも述べています。

Tags : Medical | India |

Medical | (12) comment  EDIT

2013.08.23 (Fri)

香港の大気汚染が深刻化

130823a1.jpg

雅虎 (Yahoo! China), WSJ (US)

香港の大気汚染が深刻化しています。とりわけ昨日は、台湾を通過した熱帯低気圧のせいで香港は風がやみ、汚染された空気が閉じ込められたため、対岸は霞んでほとんど見えません。
ビクトリア・ハーバーの撮影スポットでは、かつての香港の景色を掲げた「壁紙」さえ設けられる始末です。

香港では今年の上半期に大気汚染の指数が大幅に上昇。二酸化炭素の水準が一部地域で22%も上昇するなど過去最悪のレベルを記録しています。香港政府は、汚染をまき散らす古いディーゼル車などの買い換えに対する補助金などいくつかのプランはあるようですが、審議は一向に進まず、汚染指数の高い日には市民に外出を控えるよう、呼びかけるばかりです。

130823a2.jpg

Tags : Weird_News | China |

Weird News | (12) comment  EDIT

2013.08.22 (Thu)

「第6回 初めてのボディペインティング」エントリー No.3

130822e0.jpg

3番目のエントリーになります。題は「Nipple Cow」。推定Gカップの乳首をモーモーさんのお鼻に見立てた、ハンドルネーム「kikizombie」さんの愛らしい作品です。

第6回 初めてのボディペインティング

はい、真っ向勝負です。ある意味、ここ数年なかった体を張った作品に大きく心を揺さぶられている自分がいたりします。そうですよね、確かにここ最近は更新が滞りがちで、それでも遊びに来てくださるHEAVENファンの方々におかれましては、仰るよう、寂しい思いをさせてしまっていたのやもしれず。
ありがとうございます。「kikizombie」さんの作品に喝をいただいたような気持ちです。乞うご期待です。

「kikizombie」さんによると製作時間は1時間ほど。
アイシャドウ、アイライナー、チーク、ハイライトを使用し、最初はがっつり塗ることも考えたそうですが、牛というテーマとおっぱい感を生かすために肌色を生かしたということです。来年はまた違った発想で参加されるとのこと、楽しみで仕方ありません。

Tags : Pics | Bodypainting |

Pics | (20) comment  EDIT

2013.08.22 (Thu)

A NYC Taxi Driver Wrote

130822d1.jpg

Google+, Zen Moments (blog)

配車を受けた私はレンガ造りのアパートにたどり着き、クラクションを鳴らした。数分待って、もう一度クラクションを鳴らす。私は夜勤だ。おそらくこれが今日最後の仕事だろう。このまま走り去ることも一瞬考えたが、車から下りた私は部屋の扉をノックしに行った。

「ちょっとだけ待ってください」。弱々しい声が部屋の中から聞こえた。何かを引きずる音が聞こえた。長く感じられた時間の後、扉が開いた。そこには90代と思われる女性が立っていた。プリント柄のワンピース、ベールの付いた小さなつばなし帽(pillbox hat)を被った彼女は、まるで1940年代の映画から抜け出したようなイメージだった。足元にはナイロンの小さなスーツケースがあった。

Tags : Cool | US |

cool | (17) comment  EDIT


PREV  | HOME |  NEXT