--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2012.04.26 (Thu)

Nanga baba performing the penis trick! (video)

Pics | (26) comment  EDIT

2012.04.26 (Thu)

Becker Cadillac Escalade ESV (14p)

120426g01.jpg

cool | (18) comment  EDIT

2012.04.26 (Thu)

結合双生児 カーメン&ルピタ (15p)

120426f01.jpg

環球網(中)
一連の画像は、写真家、アンナ・クラークが撮ったメキシコ、ベラクルズ出身の結合双生児、カーメン&ルピタ・アンドレイド(11)。

医者に二人を分離させることはできないと言われたとき、母親のノーマは打ちのめされました。障害、そして嘲笑を浴びせられることに耐えきれず、ノーマはアメリカに旅立ちました。

数年経ち、この国に来たのは自分たちの分離手術を行うためと聞かされたカーメン&ルピタは、おどろいた顔でノーマにこう言ったそうです。
「ママ、どうして私たちを半分に切ろうとするの?」

Medical | (33) comment  EDIT

2012.04.26 (Thu)

頭に鉄筋がかぎ針状に刺さった女性―広州

120426e1.jpg

国際在線(中)
25日、頭に鉄筋がかぎ針状に刺さった女性が病院に担ぎ込まれ、無事鉄筋が摘出されました。

病院に運ばれたのは広東省広州市、広州廣州蘿崗区に住む陳という名の女性で、鉄筋は頭部の左上方から刺さり、頭蓋内を半周して右前に突き出ていました。

摘出は昨晩のうちに行われ、執刀にあたった脳外科主任、常會民によると「血腫が出来ているものの、容態は比較的安定している。ただ生命の危険が去ったわけではない」ということです。

女性は「高いところから落ちて、ちょうどそこにあった鉄筋に頭が刺さった」と述べていますが、連れ添いで来ていた夫と子供2人は当時の状況を語りたがらないといいます。

病院側では、けがによる影響はそれほど大きくはなく、あったとしてもてんかんのような症状が出るくらいだろうとしています。

Weird News | (15) comment  EDIT

2012.04.26 (Thu)

「盆唐線糞女」―地下鉄の車内で大便をする女の噂―韓国

120426d.jpg中央日報(韓国)
ソウル市内を走る地下鉄、盆唐線の車輌で大便をする女性の目撃情報が韓国のネットに次々と寄せられ、話題になっています。

「盆唐線糞女」と名付けられたこの女性は、「静かな地下鉄の中で服を脱いで用を足した」あるいは「盆唐線の3両目で尻を下げて大便をするのを見た」とされ、すでに検索ワードにも上がってきているとのことです。

また昨日には大便と思われる物体の上にティッシュが被せられた画像もアップされ、これを見た韓国ネチズンからは、「情けない」「フォトショじゃないの」「この画像を見たおかげでダイエットできる」と続々意見が寄せられているとはいうものの、詳しいことはまだわかってはいないということです。

Weird News | (19) comment  EDIT

2012.04.26 (Thu)

2歳の男の子の肛門にブラシの柄を挿入したベビーシッター―テネシー

120426b.jpgThe Tennessean(米)
2歳の男の子の肛門にブラシの柄を挿入したベビーシッターが、幼児強姦および児童虐待の容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは米テネシー州ナッシュビルのエルミタージュに住むベッキー・ブーリセン(39)で、警察によるとブーリセンは、3インチから4インチ(約8センチから10センチ)のブラシの柄を2度にわたって、みていた2歳男児の肛門に挿入。
しかしその柄が男児の直腸内で折れてしまい、病院に連れていったところで逮捕されたということです。

ブーリセンは男児が便秘だったためにそれを和らげようとブラシの柄を挿入したと供述していますが、警察ではブーリセンが、柄が折れてから45分も経って病院に連れていったことを疑問視しています。

男児はサミットメディカルセンターからヴァンダービルト児童病院に移された後、手術を行う前に柄を排出しました。
保釈金を20万ドルに設定されたブーリセンは、最近では他に2人の児童もみており、警察では余罪がないか詳しく調べています。

Weird News | (14) comment  EDIT

2012.04.26 (Thu)

タートルボーイ、亀少年とからかわれた巨大な母斑を背負う少年―コロンビア

120426a1.jpg

Daily Mail(英)
男児の亀の甲羅にも似た巨大な母斑をイギリスの外科医が手術、無事摘出に成功しました。

男児の名はディディエ・モンタルボ。コロンビアに住む6歳です。先天性色素細胞性母斑(Congenital Melanocytic Nevus:CMN)と診断され、症状が悪化する可能性も考えられましたが、母親は手術の費用をつくることができませんでした。
そうこうしているうちに村人たちはディディエの家族を排斥にかかります。背中の母斑は、悪魔に触られてできたもの、ディディエは、エクリプス、暗黒に蝕まれているのだと迷信する村人のために学校にも通えず、洗礼もうけられませんでした。

Medical | (18) comment  EDIT

2012.04.25 (Wed)

今日の北朝鮮

120425f.jpg

中央日報(韓)ほか
午後25日午後3時から特別放送を行うとしていた北朝鮮の朝鮮中央テレビ。核実験を行うなどの挑発も危惧され成り行きが注目されていましたが、当初の推測通り、朝鮮人民軍創建80周年慶祝中央報告大会の録画放送でした。

同じく中央日報によると、北朝鮮は平安北道鉄山郡東倉里のミサイル発射基地に関連した技術者たちおよび機材を全て平壌に撤収させたことがわかりました。これにより、再度ミサイルを発射する可能性は当面、なくなったということです。

また韓国政府は24日の閣議で、北朝鮮のミサイル発射を発射54秒後に捕捉した韓国海軍のイージス艦、世宗大王級駆逐艦の電探副官、ホグァンジュン(35)軍曹に、周辺を航行していた米国や日本のイージス艦よりも早く情報を得たとして報国勲章光復章を授与することを決定しました。

ほか朝中社(朝鮮中央通信社)によると、24日、金正日の母で1949年9月22日に亡くなった金正淑の蝋人形館をオープン。館内には白頭山をバックに抗日軍軍服姿の金正淑の蝋人形が展示され、朝鮮労働党中央政治局員らが弔辞をささげたということです。

Weird News | (16) comment  EDIT

2012.04.25 (Wed)

女性アーチストが身をもって化粧品メーカーの動物実験を実演―英 (10p)

120425e02.jpg

Daily Mail(英)新浪網(中)
画像は、ロンドン、ラッシュ(Lush)リーゼントストリート店で行われた、化粧品メーカーによる動物実験反対キャンペーンのパフォーマンス。

24歳のアーチスト、肌色のボディースーツを着用したジャクリーン・トゥレイドは、ポニーテールを引っ張られるなど手荒く扱われ、刺激物を噴霧され、塗布され、注射に抵抗して腕を擦りむき、髪を大きく剃られておよそ十時間におよぶ「動物実験」をうけました。

彼女は、化粧品を造る上でこうした残酷な動物実験がいまだ行われていることに対する人々の関心を引き起こしたいと述べています。

Weird News | (42) comment  EDIT

2012.04.25 (Wed)

数値上「イギリスで最も美しい顔」をもつ女性

120425d1.jpg

Daily Mail(英)
彼女の名はフローレンス・コルゲート。イングランド南東のケント州ディールに住む18歳です。
ドーバー・グラマースクール(Dover Grammar school)で学び、土曜日には海浜でポテトチップスを売る彼女は、ロレーヌ化粧品の主催するミスコンに応募、3,000人の中から見事、栄冠を勝ち取りました。
美しさ―それは、レオナルド・ダビンチが一生を費やして求め、現在なら、美容外科医が造り上げることを願ったものを科学者や数学者たちは何世紀にもわたって、数値であらわそうと躍起になりました。

Weird News | (49) comment  EDIT


PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。