--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2010.09.27 (Mon)

金光大道

100927a2.jpg

27日、先の尖閣諸島沖、日本の領海内で起こった中国漁船衝突事件で、政府が中国の圧力に屈し、釈放した中国人船長、其雄が地元、福建晋江市深滬鎮港滬村に帰郷。花火やブラスバンドの演奏が流れる「金光大道(輝ける道の意)」をVサインを掲げながら笑顔で自宅にもどりました。

100927a1.jpg
100927a3.jpg

Weird News | (53) comment  EDIT

2010.09.26 (Sun)

八つ子を産んだ女性の下着、早い者勝ち―カリフォルニア州

100926b.jpgFOX News
オクトマム―昨年1月に八つ子を出産して話題になったナディア・スールマンですが、土曜日の朝、自宅でオークションスタイルのフリマをひらいたようです。

このフリマは、タトゥーという名で知られるラジオパーソナリティ、デビッド・ゴンザレスがホスティングしたもので、ゴンザレスによると、出品されるなかには八つ子を育てたナーシングブラ(授乳用ブラ)、今年タブロイド版の表紙をはなばなしく飾った際に彼女が着用していたビキニ(左画像)、ほかに彼女が使用した下着類などが含まれるということです。

売り上げは、現在、14人の子供を育てるスールマンの生活費にあてられる予定ですが、彼女の弁護人によると家は今月にも差し押さえられる可能性があり、今後については生活保護をうけることも検討しているとのことです。


八つ子の母親、スールマンがアダルトビデオに出演?
八つ子の赤ちゃん誕生8日前
八つ子の赤ちゃんの上の3人の子供に障害
八つ子を産んだ女性、出産後初の会見―子供時代の孤独の代償だった
カリフォルニア州で、アメリカ2例目となる八つ子が誕生

Weird News | (22) comment  EDIT

2010.09.26 (Sun)

重慶市で市民数万人が抗日大合唱

100926a1.jpg
100926a2.jpg

中新網
25日、重慶市江津区白沙鎮で、大戦(中国では抗日戦)中を彷彿させる数万人規模の大合唱がおこなわれました。

小雨の降るなか、参加した市民らは「保衛黄河」「抗日軍政大学校歌」「大刀進行曲」などの大戦の際にも歌われたという曲を合唱したということです。

参加者のひとり、初級中学2年の李陽はこう述べています。
戦争の経験はないけれど、こうして今の時代に当時のことが歌などで伝えられると、国恥を忘れることのないように自分たちを励ますことができるし、努力して国をさらに富強にすることができるからいいと思う。

白沙鎮政府によると、万人規模の抗日大合唱は他にもおこなわれているということです。

100926a3.jpg

Weird News | (40) comment  EDIT

2010.09.25 (Sat)

中国と日本、勝ったのは?―アルジャジーラより

100925a.jpg

まるで「国恥記念日」と制定してあげたいくらいの昨日でした。
尖閣諸島沖、日本の領海内で起こった中国漁船衝突事件で、政府が中国の圧力に屈し中国人船長を釈放した件に関し、たとえば今日、25日付けのニューヨークタイムズ紙などでは、「humiliating retreat(屈辱的な退却)」 と表現しています。

今回とりあげるのは、欧米紙ばかりではつまりませんから、アラブのアルジャジーラ紙からです。

Al Jazeera、画像は新華網―
日本には今回、面目を失することなく争いを収めることのできたチャンスが何度かありました。
まず最初は9月7日。東シナ海で事件が起こった当座、中国人乗組員を逮捕したときのこと。2、3の警告を伝えたあとで船を行かせ、北京にはあとで簡略に伝えるという方法。

またその翌日、日本の大使が中国外務省に終日にわたって呼び出されたときに、拘留した船長の体調がおもわしくないといった外交上よく使われる理由に則って、船長を釈放するといった方策。

しかし日本はそうしませんでした。
日本が中国との我慢くらべに陥っていることにようやく気づいたとき、事態はすでに険悪なものとなっていたのです。さらに悪いことには、中国政府がレアアースの対日輸出を停止したという噂がながれ(最初に報じたのはニューヨークタイムズ、次いでロイターでした)、矢継ぎ早に中国国内で4人の日本人を、軍事施設に立ち入り、撮影したという容疑で拘束したと新華社が伝えました。

Weird News | (124) comment  EDIT

2010.09.21 (Tue)

Life

007.jpg

ご無沙汰でした。4日に再開する筈が月の後半過ぎになってしまいましたことをまずお詫びいたします。

diary | (182) comment  EDIT


PREV  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。