--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2008.02.25 (Mon)

成都女僕珈琲店

80225d.jpg

四川省の省都、成都に最近オープンした「女僕珈琲店」。もちろんメイドもお客も中国人。もうこれで何軒目?

Pics | EDIT

2008.02.25 (Mon)

冷蔵庫で冬眠する75匹のカメ

80225c.jpg

Daily Mail
冷蔵庫の中に生き物がいるとしたら、ヨーグルトなどの発酵食品。それか手入れを怠ると野菜のトレイなどに粉を吹いたように浮き出るカビ。
ところがこちら、シャーリー・ニーリーさんの自宅の冷蔵庫には生命が充ちあふれています。彼女が所有する二つの冷蔵庫の棚を占めるのは、75匹のカメ。そう、カメたちは今の時期、こうして冷蔵庫のなかで冬眠しているのです。

ニーリー夫人が、ジャージー島で夫とともに「リクガメのサンクチュアリ(Jersey's Tortoise Sanctuary)」を管理するようになってから、今年でもう20年目。
カメたちは、ほとんどがロンドンのヒースロー空港で押収、保護されているもので、なかでも温帯産のリクガメは12月から3月までの間、冬眠させる必要があることから、外気温も3度から8度までに保たなければならず、そのためには庫内温度が安定している冷蔵庫が最適なのだそうです。

カメたちは冬眠の前には消化器系を空にするため、三週間絶食。排泄も済ませた後に、ニーリー夫人が重さを量り、きれいに洗って一つずつタオルにくるみ(画像は撮影のためにタオルを外してあります)、冷蔵庫の棚に並べます。冬眠中のカメは一分間に一回呼吸をするため、ニーリーさんは一日に一度冷蔵庫の扉を開けるのが日課。こうして鋭気を養ったカメたちは、来月には起こされ、温室に移される予定だそうです。

animals | EDIT

2008.02.25 (Mon)

ロシアの銀行が女性スタッフのセミヌードをカレンダーに

80225a.jpg

Daily Mail
先日、英金融大手バークレイズが2億ポンド(約422億円)で買収をもちかけていることが報道されたモスクワに本拠を置くロシアの中堅銀行、エキスポバンクですが、もし買収に成功したとしたら想像以上の含み資産に舌をまくかもしれません。

というのはこちら。このたびエキスポバンクが配布した2008年度版カレンダーには、ごらんのようなセミヌードの美女がずらり。そしてこのモデルたちはいずれも銀行のスタッフなのです。

画像のミトンを嵌めて焼き上げたケーキを差し出す女性は、銀行のシニアマネージャーでもあるMaria Gutermanさん。
その他、3月は上得意客対象の資産運用相談役(chief economist for super-rich VIP clients)を務めるAnna Pogodinaさん。そして彼女の上司、Julia Kovynevaさんが4月にベッドの上で美脚を披露すれば、2月にはネットを介したセールスマネージャー、Yevgenia Trusilovaさんがキッチンで身を屈め、愛らしいお尻を突きだします(下画像)。

女性は22歳から30歳までの銀行スタッフで、モデル料はもちろん給与とは別。カレンダーを飾った女性らは、クライアントの反響に一様に驚きながらも、おもに男性からの賞賛に歓んでいる様子。エキスポバンクの女性広報によると、「銀行業務のプロであると同時に、このように愛らしい女性が働いている」ということを知ってもらいたかったとのことです。

80225b.jpg

strange | EDIT

2008.02.23 (Sat)

雪中送炭 : 日本対華援助の30年

80223c.jpg

南方新聞網
元記事は南方新聞網。そこから引用するかたちで中国大手ポータルがこぞって伝えているこちらの記事の題名は、「雪中送炭 : 日本対華援助の30年」。

「両国の歴史関係の特殊性から、ほとんどの中国人は知らずにいますが、1979年から現在まで、日本は中国に対して約2248億元(約3兆6000億円)もの円借款と各種の技術供与、無償援助をおこなってきました。
70年代末、中国が改革に勤しんでいた頃、外国との間にまだ隔たりがあったとき、日本は真っ先に中国に対して援助の手を差し伸べたのです。こうした援助は中国が日本の戦争賠償金を放棄したことに対する感謝の気持ちからだったにせよ、中日貿易の需要を充たしし、中日関係の改善を促しました。また、中国の初期のインフラ整備には多大な貢献をもたらしました。(文中白字はリンク先の騰訊網では赤字)」

ではじまり、長文ゆえ訳しませんが、4ページにもわたる論説は、日本のODAを詳細に解説し、青年協力隊などの民間レベルでの技術供与を取り上げ、駐中大使館の山本恭司参事官らへのインタビューで結んでいます。

記事の題名の「雪中送炭」とは文字どおりの意。各紙の掲示板では、すさまじい量の書き込みで、戦時中日本が中国の国土を破壊した被害額はこんなものでは追いつかないなどと、相変わらず小日本憎しの書き込みも目立ちますが、大手ポータル、騰訊網のいちばんの支持を集めている意見は、
「もしこれが本当だったら、わたしは大部分の中国人が日本人に対してもっている憎しみの感情を払拭すべきだと思う。そしてもしこれが本当だったとしたら、今まで中国のメディアが報じなかったのは、中国人の人間性が低いことをあらわしている」。
また網易でいちばん支持を集めている意見は、
「日本の軍人が投降する姿は、どの中国人と比べても美しい」というもの。

今更とはいえ、まるで手の平を返したような円借款に対する感謝の記事が大手ポータルを中心に大きく取り上げられたのは、うがった見方をすれば、餃子事件に絡む反日分子の懐柔ととれなくもないのですが、ともかく今回日本のODAが中国国民に大きく報じられたのは事実のようです。
(下画像は記事中の画像とその説明文)

80223d.jpg

「日本の援助を受ける前と受けた後の貴陽の特殊鋼会社の様子。円借款により整備されました」

strange | EDIT

2008.02.23 (Sat)

便所で産まれ、抛り捨てられた赤ん坊

80223a.jpg

網易論壇
こちらの画像は、詳しくはわかりませんが、シンセンで働く女子工員が、寮の便所で男児を出産。その後、どうしていいいかわからなくなり、抛り投げて殺害したもの、だそうです。
女工の彼氏も殺害された赤ん坊を見たものの、片づけるでもなく、そのまま放りっぱなし…。

weird | EDIT

2008.02.21 (Thu)

kiss over tissue

80221f.jpg

Pics | EDIT

2008.02.21 (Thu)

ペニスで肖像画を描く画家のプリカッソ(Pricasso)氏、アーチボールド賞に出展

80221d.jpg

Metro
ペニスを筆代わりに肖像画を描く画家、プリカッソ(Pricasso)氏―本名ティム・パッチ(Tim Patch)―が、肖像画の賞として名高いオーストラリアンアーチボールド賞に出展しました。
プリカッソ氏は、これまでセキスポなどアダルトグッズフェアで作品を描くなどパフォーマンスを続けてきましたが、今回は純粋に作品の出来映えで勝負することに決めたようです。

「ときどき痛めるからね。背景なんかは尻で描いているよ」とシドニー・モーニングヘラルド紙に語るプリカッソ氏。とは言っても、どうやら昨年も同賞に出展した経緯があったようで、審査員に受けが今ひとつだったため、今回はトレードマークの帽子だけを被った自身のヌードを描くことにしたとのこと。
シドニーのサウスウェールズ美術館は、今回、2008年のアーチボールド賞への出展作を700点以上と予想しています。優秀作の発表は3月の予定です。下はプリカッソ氏の作品。


pricasso.com

80221e.jpg

strange | EDIT

2008.02.21 (Thu)

家主の飼っているチワワを盗み出し、焼いて食べようとしていた韓国人男性

80221c.jpgMetro
家主の飼っているチワワを盗み出し、焼いて食べようとしていた韓国人男性が窃盗の罪で逮捕されました。

ソウルに住む男性はパク(52歳)とだけしか明らかにされていませんが、パクは家主の女性(69歳)が入浴中に部屋に忍び込むと、飼い犬のチワワを盗み出し、間借りしている自分の部屋にもどりました。

パクはこのチワワを殺した後に、台所で焼いて食べようと試みましたが、部屋にあった衣服に火が燃え移り、窓から煙が出ているのを隣人が見つけ、署に通報。駆けつけた消防署員が部屋に入り、警察に連絡して逮捕されたという次第のようです。

コリアタイムズ紙によると、パクがチワワを食べようとしたのは、単に「空腹だったため」。またパクは当時酒に酔ってもいたようです。警察ではパクを窃盗罪の容疑で逮捕しました。チワワがその後どうだっなったのかは元記事にも記されていません。

Weird News | EDIT

2008.02.21 (Thu)

SMの女王様に転職した元大企業のキャリアウーマン。その月収は数万元

80221a.jpg

東亜経貿新聞ほか―
Durex社のセックスサーベイ(世界各国セックス白書」)。その2005年度版でも、207年度版でも、SM(中国では「虐恋」)に高い関心を示す中国。
都市部では数十というクラブがあり、数多の「女王様」が君臨しているようですが、こちらは、キャリアウーマンという地位を捨ててSMクラブを開き、現在では月に数万元を稼ぎ出すという「紅狐女王」。彼女へのインタビューが19日付けの多くの中国紙を賑わせました。
日本ではこれまであまり報じられなかった中国のSM事情です。ごゆっくりどうぞ。



眼鏡をかけた端正な顔立ち。記者の前にあらわれた女性はそうと聞かされていなければ、「被虐女王」なるイメージとはほど遠いものでした。彼女の名は「紅狐女王」。同好の士が一回数百元を費やして「調教」を希う「虐恋」の女王様です。

「二年ほど前だったかしら。友だちと一緒に部屋を借りていたときに初めてSMという言葉を知ったわ。性愛とは関係なしに単に快感を得るという行為に夢中になっていくうち、あたしにはこっちの方面の才能があるんじゃないかしらと思ったの。もちろん「S」の方ね」
こう語る紅狐女王は、現在33歳。女王様の前は、とある大企業に勤めるキャリアウーマンだったといいます。しかしながらプライベートや家族、これまでの経歴はあまり話したがりません。
「大事なのは今。プレイで快感を得られるかどうかに尽きるでしょ。相手にうまく快感を与えられれば、あたしは女王としての威厳、つまりあたしなりの快感を味わうことができるワケだし。それには過去や経歴は関係ないわ」。

女王役にのめり込んだ彼女は、より多くの「奴」を求めようと、あらたに部屋を借り、そこを調教部屋に改装しました。それがこの部屋。大型犬用のケージが部屋の真ん中に陣取り、ほの暗い室内には赤い電球。床にはシルクのストッキングとヒールが乱雑に散らばっています。壁に掛かっているのは各種の鞭、鉄製のチェーン、縄など。
女王様である彼女は、ここに「正装」である真っ赤なレザーのシャツ、黒のレザーのミニ、無地のストッキングを穿いて椅子に腰掛けます。無色のストッキングが多いのは「奴」の好みからだそう。
また、彼女はただ漫然と女王役をこなすのではなく、プレイ内容に応じて細かく料金設定をしたことも成功の要因のひとつかもしれません。女王役を演じる上で彼女の心を捉えたのは心理学でした。
「始めたばかりの頃に、ひとつ問題に突き当たったの。それは「奴」たちの趣向はさまざまで、ストッキングで踏まれたい「奴」もいれば、縄で縛られるのが好きだっていう「奴」もいる。一概にこっちで決められないのよ」。

こうしたことから、紅狐女王は調教を行うにあたって次の4つを自らに課してもいるそうです。

1. Mの願望を尊重し、興味の在処を正しく理解すること。調教過程で相手の望まないプレイは絶対にしないこと。
2. プレイ中にMの耐えられる限界を把握し、その限界にできるだけ近づけられるよう努力すること。
3. 初めて調教をおこなう場合は、ソフトなものから徐々にハードなものへと移行すること。
4. 聖水プレイなどを試す際には、プレイを幾つかの課程に分け、それぞれに対するMの反応をみて最終的に統合させるかどうかを判断すること。

「プレイ内容、それに調教のしかたなどは長い時間かけて、あたしなりに考えた結果。そしてもちろんそれがお金になることもわかってた。今では毎日、男でも女でも「奴」が来るけど、始めたばかりの頃は全然商売にはならなかったわ」
紅狐女王の口ぶりからは、ある意味、商人としての才覚をも感じさせます。そして彼女もそのことを否定はしません。
「雷鋒(人民解放軍の伝説的な模範兵士)じゃあるまいし、あたしにだって生活があるからね。それとこのゲームは貴族のゲーム。月給いくらのサラリーマンが嗜む遊びではないわ」。
彼女の熱心な顧客は、企業のトップクラスが多いそう。彼女はまた、決して相手とセックスはしないといいます。

「虐恋の極意は、絶対的に信用できる相手、たとえばあたしね、その信用できる相手に対して自らの下賤な欲望を解放できるってことだと思うの。普通の人にはできないわね。下賤な欲望を解放するというのもひとつの才能なのよ。その才能が無上の愉悦を導くの」。
こうSMを哲学する紅狐女王の月収は、常連客、十数人の長春人だけで数万元にのぼるそうです。


料金設定 : プレイ料金はストッキングを穿いての顔踏みが400元、縄による緊縛が500元と元記事にありますが、調べると、ほかに郵送も受け付けているようです。
たとえば、紅狐女王使用済みのストッキングは素材(シルクから綿まで)により、ひと組30元から50元まで。
聖水は500mlで100元、香液は50gで80元、黄金は200gで200元 。それぞれの名称は日本も中国も同じもののようです。都市部ホワイトカラーの月給が1500-2000元といわれる中国ですから、紅狐女王様のウンチは日本円に換算すれば、3,000円ほどになるのかもしれませんね。

ほか調べると紅狐女王のプレイ内容は、恋足(脚フェチ)関係が、高根(不明)、絲襪(足踏み)、舐足(足舐め)、聞脚(足の匂いを嗅がせる)、踐踏(踏みつけ)、脚交(不明)、伺候洗脚(足を洗わせる)、喝洗脚水(足を洗った水を飲ませる)。
狗奴関係が、狗叫(犬のように吠える)、狗爬(四つんばいで歩かせる)、狗撒尿(犬のようにおしっこをさせる)、吃特製食品(手を使わずに犬食いさせる)、語言侮辱、跪拝、騎馬、鑽襠(太腿で頭を挟む)など。

ソフトな体罰は、鞭打、打屁股(尻打ち)、踹/踢(足蹴にする)、耳光(ビンタ)。
刑奴調教は、縄芸、手枷、足枷、吊縛、老虎凳(不明)、滴蝋(蝋を垂らす)、虐乳(乳首をクリップで挟む)。
虐肛(肛門責め)は、拉珠(睾丸をひっぱる)、肛塞(アナルプラグ)、跳蛋(以下不明)、褲式xx、水果、高跟。
虐陽(ペニス責め)は縄縛、絲襪(踏みつけ)、滴蝋(蝋を垂らす)、踹/踢(足蹴にする)。
その他、痰壷、人体家具、角色扮演(ロールプレイング : 媽媽與児子(母親と息子)、女警與罪犯(婦警と犯人)、女特務與地下黨(女スパイと地下組織)、老師與学生(先生と生徒)、医生與患者(医者と患者)、異裝調教(コスプレ調教)。

ハードな体罰は、踢陰(金蹴り)、重度鞭打。
医療調教は導尿、浣腸、針刺。
窒息責めは、坐臉(顔面騎乗)、踏臉(顔踏み)、膠帶粘(ゴムバンドで縛る)、絲襪内褲塞堵口鼻(口にストッキングを詰める)、套塑料袋(頭にビニール袋を被せる)、浸馬桶(便器に顔をつける)、口舌侍奉(舌による奉仕)、長時間囚禁(放置プレイ)、家奴訓練(做家務(家事をやらせる)、按摩)。
廁奴調教は、聖水(おしっこを飲ませる)、黄金(ウンチを食べさせる)。

これらひとつひとつが細かく料金設定されているということですから、トッピングということなのでしょう。不明のプレイ内容についてお分かりの方はどうぞご教授を。下の画像は紅狐女王です。


サスペンション in 中国
中国都市美女縄縛自虐(SM)倶楽部

80221b.jpg


追 : 常連さんからご教授をいただきました。
「高跟」はハイヒールという意から、ピンヒールの踵を突き刺すのかもですね。あと「脚交」は、口交がフェラチオをあらわすことから考えると足コキ。「跳蛋」は卵が飛ぶ、弾む、踊るというようなところから、玉踏みかもしれないということです。ご教授ありがとうございました。

Tags : BDSM | 中国、台湾の風俗、売春 |

fetish BDSM | EDIT

2008.02.21 (Thu)

Jana Horova Nude Around Snow

click!
HQギャラリーはmysteriousgirlさんより。



80221h.jpgDaily Record
こちらは、英デイリーレコード紙の読者相談コーナーより。

Q :
実は体のことで相談があります。僕のペニスなんですが…、あまりにも大きすぎて困っているんです。身長は5フィート8インチ(約172センチ)ですけど、大きすぎて不釣り合いなんです。それのせいかとっても自意識過剰です。

21のときに一度だけ女の子とセックスしたことがあって、その時に壊れちゃったじゃないって叱られました。それからは売春婦専門です。もしペニス縮小が出来るのでしたら教えてください。手術を受けるには外国に行かなければいけないでしょうか?

A :
まず最初にお医者さんによく訊くこと。でもお医者さんは手術についてどうしたらいいかよく教えてくれるかもしれないけど、わたしはあなたの問題は別のところにあると思うの。
いい? 問題はサイズじゃないのよ。女性はいくらでも相手のサイズに適応させることはできるものなのよ。つまりはあなたの彼女を傷つけたっていうのは、あなたのテクニック不足だったんじゃないかしら。そしてそのことが妨げとなって、あなたをノーマルなセックスから遠ざけているのね。

いずれにしてもお医者さんに訊ねれば、相談に乗ってくれると思うわよ。わたしは手術なんかに頼るのは疑問だけど。

Tags : ペニス | イギリス |

babies | EDIT


PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。