2006.12.30 (Sat)

【動画】フセイン元大統領の処刑、執行される



サダム・フセイン元大統領の死刑が、現地時間の明け方6時、まだ夜が明けきらない未明に執行されました。 処刑に立ち会ったイラクのルバイエ国家治安顧問によると、フセイン元大統領はこの朝食事を摂らず、コーランを片手に握りしめたまま首に縄をかけられたということです。

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT

2006.12.29 (Fri)

Good-bye 2006

click!
HQギャラリーはmysteriousgirlさんより。

年の瀬もいよいよ押し迫り、今年ももう残りあとわずか。 もう年をまたいでのご旅行にお出かけの方、あるいは帰省されてる方もいらっしゃるのでしょうね。
さて 「HEAVEN」 ですが、明日30日より明けて4日までお休みをいただきます。 そこで今年の記事のなかから、いくつかピックアップして、下にまとめてみることにしました。

どれをとっても凄まじい内容ですが、にも関わらず日々お越しいただいた皆さま、とりあげていただいたブログおよびニュースサイトの管理者さま、今年1年ありがとうございました。
どうぞ皆さま、風邪を召さず、よい年をお迎えくださいませ。

babies | EDIT

2006.12.29 (Fri)

「HEAVEN」 2006年回顧(1)

612.jpg
12月です。
  • セックスを拒んで夫に眼球をほじくり出された妻
  • 事故で下半身を失った男性とその家族が考える「愛」
  • ゴスペルを口ずさみながら女性をレイプ、事後ゴミ箱に投げ棄てた男
  • 丸裸の下半身を見せて逃げようとした万引き女

    ある意味、首を絞めて殺害するよりも凄まじい夫の暴力。 そしてうちで取り上げたレイプ事件のなかでも最凶の犯人。 イギリスでは「イギリスで売春婦ばかり5人の全裸死体が発見される」 なんて事件もありましたね。 こちら、「「大人のクリスマスツリー」をたてた男性が警察に通報される」、好きなエントリーです。

    611.jpg
    11月です。
  • 年下の彼氏を斧で殺害、遺体を調理して客にふるまった女
  • 中国の「リトル・マーメイド」
  • ここ数年来で住民の半数が謎の死を遂げた村
  • 新婦は身長70センチの体重20キロ

    ロシアからは年下の恋人を調理してしまった女性があらわれました。 中国の人魚体症候群の女児、その後4回にわたってお伝えしましたけれど、残念ながら亡くなってしまいましたね。 これは、中国国内の医療関係の記事としては年間を通じてトップだったようです。 身長70センチの新婦。 この画像はまれに見る素敵な写真でした。 ほか、「18歳で童貞であることを苦に、少年が首つり自殺」 など。

    610.jpg
    10月です。
  • 飼い主の死体を食べながら飢えを凌いでいた犬
  • 石室に18年閉じこめられている裸女
  • 10年間で1トンのガソリンを飲んだ女性
  • 少女を監禁暴行した上に刺青をいれた男が無期懲役

    人間スープというのは都市伝説でも何でもなく、現在でもネット上で画像は見ることができます。 屋外というのは稀かもしれませんが、精神病患者が座敷牢に閉じこめられているといった例は、まだまだ中国では多いようですね。 ほかには 「死体1体から2万ドルを生み出す臓器売買組織の実態」、「現代中国版山月記」 など。 いったい虎肉の味って? お口直しはこちら

    テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

  • Weird News | EDIT

    2006.12.29 (Fri)

    「HEAVEN」 2006年回顧(2)

    609.jpg
    9月です。
  • 電信柱に上り高圧電線を盗もうとして感電死
  • 川を漂流する死体をすくって年に10万元
  • 食事や呼吸さえも困難な顔面の肉腫―中国

    中国の医療記事というとかならず記されているのが、診察費や手術費用などをどう工面したかということ。 でも、マスコミに取り上げられるほどの畸形、奇病には病院側が無料で施術することも多いようです。 ほかにこの月には、「モントリオールで銃乱射、1名死亡20名が重軽傷」なんて事件もありましたね。 個人的に好きなのは、「両手と片足のない暴れん坊」。 母の言葉、「相変わらず元気でやってるってこったね」、いいんだなあ。

    608.jpg
    8月です。
  • 手足が四本ずつある赤ちゃん
  • 単眼症の赤ちゃんと試薬の臨床実験で潤う診療所
  • 二本のペニスをもつ男性が「一本とって!」
  • 世界最大の廃墟―北朝鮮柳京ホテル

    インドの記事では、ほかに 「乞食の手足を切断するインドの医師」 など。 北朝鮮の柳京ホテルはこの高さですから、平壌市内からはどこからも見える筈です。 なのに知られてないのは公的に撮影許可が下りないということなのでしょうね。 市内を撮す場合、この角度ではダメとか。 この方の独裁政権があと10年もつとは思えませんが、その後軍部が政権を継いだとしたら、今より増してトンデモ国家になるかもですね。

    607.jpg
    7月です。
  • マスターベーションマラソンがロンドンで開催
  • 中国で「象人(エレファントマン)」の手術
  • 【動画】副乳―おっぱいが3つある女性
  • ヘビに丸呑みされた農婦

    ほかに、大きくなった「結合双生児 アビー&ブリトニー 」 など。 そういえばこの月は確か巷では、ヘビが羊を丸呑みにした画像が出まわっていましたっけ。 その他、「生徒にオーラルセックスを強いた「セクシーな」女教師」など。 最近では生徒と肉体関係に陥る教師なんて多すぎて、米欧では「今週の…」 と枕がつくほどだったり。

    テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

  • Weird News | EDIT

    2006.12.29 (Fri)

    「HEAVEN」 2006年回顧(3)

    606.jpg
    6月です。
  • 中国で11歳の巨乳症の少女
  • 中国に登場した「死刑執行車」
  • 世界最高齢のゾウガメ、ハリエットちゃん亡くなる
  • オーストラリアの食人女性が再審請求

    学校でイジメを受けたからと、もったいなくも巨乳を切除してしまった少女。 この頃アップした「ティナ・スモール物語(8)」でも、ちょうど彼女が巨乳症(思春期乳腺肥大症)と診断されるくだりが出てきます。 右端、オーストラリアで今では伝説として語られる猟奇食人事件。 世界を震撼させたドイツの食人鬼、アルミン・マイヴェスとはまたちがった趣きです。 ワールドカップ開催ということで、「World Cup Babies Mega Gallery」なんて、各国ボディペインティング美女そろい踏みの企画もありました。

    605.jpg
    5月です。
  • イルカとのセックス(1) イルカとのセックス(2)
  • 17年間、夫の性を見抜けなかった妻
  • 土をかじる少女
  • バナナが絶滅の危機

    「土をかじる少女」は、「異食症(Pica)」 とあわせてお読みいただくと面白いかもしれません。 イギリスでは、夫が女性であることを見抜けないままに、なんと17年間にわたって結婚生活を続けた妻。 裁判官の言葉ももっともですよね。 現在バナナが絶滅の危機に瀕しているという事実、おどろきでした。 「グランドキャニオン・スカイウォーク」、もう完成したのかなっ?

    604.jpg
    4月です。
  • 中国で男性の顔面移植
  • 「獅面人」 の手術
  • 古代中国の酷刑
  • 勤続76年で休んだのは1日だけ

    仕事に就いて以来、休んだのは奥さんの葬式だけという「Mr. Reliable(信頼)」。 ある意味、私などにとっては世界二例目という中国の顔面移植よりも衝撃だったかも。 獅面人の手術は、まるで造型師のような仕事ぶりに唖然。 人はここまで残酷になれるのかという中国の処刑法、凌遅処死には戦慄でした。 ほか、「ウンチの長さ世界記録」、切らずに出した長さはなんと7m25cm!

    603.jpg
    3月です。
  • ヒールで猫を圧し潰した中国女性
  • 十年間監禁された女性
  • 【動画】1.8kgのペニス

    スティレットヒールで猫を踏み潰し、眼窩にヒールの先を突き刺す女性の動画は、中国国内のみならず世界中で反響を呼び起こしました。 それなのにその後似たような動画がいくつもアップされ、子犬、ウサギと頭を踏み潰される動画が出まわったのには、沸々と怒りを覚えたほど。 ほか、「自分のペニスを切り取って投げた男」 なんてワケのわからない男もいました。 その他、「16歳で葬儀屋になった少年」 など。

    602.jpg
    2月です。
  • 鉛筆を芯棒にして勃たせた男
  • 戦慄の「結婚契約書」を作った男
  • 現代に生きる吸血女
  • ポルノ「男優」になった女性

    新しい彼女となんとかベッドインまでこぎつけた男性が、勃たなくなるのを怖れてとった方法とは、おのれのペニスに鉛筆を刺して心棒にすることでした。 くらべて、奴隷契約書にも似た「結婚契約書」 の戦慄。 ほか、「カート・ブルース(上) (下)」 が個人的には好きな話。 ほか、「わずか17kgの女性が出産」、「脱水症」で死ぬ米女性兵士」 など。

    601.jpg
    1月です。
  • 顔面を移植した女性
  • 【動画】コミケで春を売る少女たち
  • 男性から女性への性転換手術
  • 人間の皮でつくられた本
  • しゃっくりがもとで死んだ二人の男

    なんでも1月23日というのは、1年でいちばんブルーな日なのだそうです。 なことを憶えといて彼氏彼女の前で披露すれば、ちょっぴりハッピーになれるかも。 ウチでは再三お伝えしている顔面移植の女性。 来年早々にはイギリスから、部分移植ではなく丸ごと顔面移植成功?のニュースが飛び込んでくる予定。 人間いつどこで何が理由で死ぬかわからないといういい見本が、しゃっくりがもとで死んだ二人の男性。

    さてさて、大急ぎで回顧してみました。 来年はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょう。
    願わくば、皆さまのまわりにだけはこんな事件の数々、起こらないことを願いつつ。

    テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

  • Weird News | EDIT

    2006.12.26 (Tue)

    中国の「女体盛り」―1セット74,000円

    click!―新華網―
    中国最大の製鉄所があり、「鋼都(鉄の都)」 とも称される遼寧省鞍山市で、女体盛りを1セット4,600元(約74,000円)で出す店があらわれたそうです。



    百元紙幣ほどの大きさのリーフに描かれているのは全裸の女性。 仰向けに横たわっている女性の体の上には寿司や刺身などが置いてあります。 これは、あの女体盛りというものではないでしょうか。 配られたリーフには値段もきちんと明示してあります。 1セット4,600元だそうです。

    「千山日報」 紙では、市民の話として、この女体盛りを予約しようとお店側に連絡した際のやりとりを載せています。 それによると、まず予約は、来店する2時間前までに入れていただくこと。 というのは 「皿」 になる女性が身を浄めるための儀式を90分かけて執り行うためで、儀式は脇の下や腿などの体毛を処理、ぬるま湯をかけて無香料の石鹸を用い全身を洗浄、お湯で石鹸を洗い流した後、ヘチマで全身を擦りマッサージ、最後に氷水のシャワーを浴びさせ、清潔かつ料理の提供中に汗がつかないようにするのだそうです。

    4600元なりの食事の内容は、寿司に生魚片(刺身)という日本料理で、全裸の女性の上にじかに置かれ、女性は20代で鞍山市外から雇い、また会食したお客さんの身元が漏れないように個室で提供。 制限時間は80分でひと卓6名様まで受け付けるそうです。

    お店側では、問い合わせの電話多数、現に食されたお客さまも何組かはと述べているそうですが、下手をすれば地方都市在住の男性、二ヶ月分の給料ではどうでしょうか。
    鞍山市の衛生監督所では、新陳代謝が絶えず行われている故に人体に料理を盛るということは衛生上、許可しないというのが原則と述べ、商工業行政管理部門では、いかなる料理の提供も飲食業としての適正なサービスの範囲内で行われるべき、事実だったとしたら問題ですねと述べているようです。


    nyotaimori あるいは body-sushi(参考画像)

    テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

    Weird News | EDIT

    2006.12.26 (Tue)

    幼児の脇の下に膨らみ続けるバスケットボール大の瘤

    click!
    ―重慶晩報―
    中国重慶市で肩口にバスケットボール大の肉腫をもった赤ちゃんが産まれ、市内新橋醫院ではこれまでに同様の症例を扱ったことがないことから、ネット経由で国内外の専門家に情報を求めています。

    この赤ちゃんは10月24日に生まれた現在二ヶ月の男児、浩浩ちゃんで、母親は重慶市の忠県住まい。 生まれたときには右脇の下の腫瘍はおとなの握り拳大だったものが日に日に成長、10日目で胸囲が48cm、18日目で52cm、こぶだけでも周囲25cmという大きさになってしまったそうです。

    母親の彭淑華さんと夫は、はじめ忠県の病院を訪れましたがこちらでは手に負えず、忠県行政機関の配慮もあって旅費を工面してもらい、重慶の新橋醫院に来院したもの。
    浩浩ちゃんの体重は現在7kg、そのうち腫瘍は2kgと3分の1近く。 現在もなお膨らみ続けているそうですが、新橋醫院では下手に切除すると大出血のおそれもあるとして、手術の方法はまだ確定できていないそうです。 この症例は中国国内では例がなく、また病状が複雑で主となっている要因は不明。 新橋醫院ではすでに国内外にネット経由で浩浩ちゃんの病状をアップし、情報を求めているところだそうです。

    テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

    Medical | EDIT

    2006.12.26 (Tue)

    you may dream

    61226h.jpg

    【動画】Hカップの少女たち 3 【動画】Hカップの少女たち 2 【動画】Hカップの少女 Hカップの少女たち

    Pics | EDIT

    2006.12.26 (Tue)

    見上げれば若い女性の飛び降り自殺?の死体が天蓋に

    click!
    ―資訊時報―
    昨日25日午後1時頃、広東省恵州の世貿大樓(世界貿易センタービル)で女性が落下、ビル二階の天蓋部分に引っかかった死体を消防車で下ろすという騒ぎがありました。

    現場は昼中ということで大勢の野次馬が見守るなかをはしご車が二台。 女性の死体は天蓋の枠にうつ伏せに体を折り曲げて、かかるように吊られており、下には割れたガラスとともに大量の血がしたたり落ちていました。
    目撃者の話では上から大きな音が聞こえ、見上げるとビルの天蓋部分に女性がぶら下がっていたとのこと。 通報後まもなく救急車と消防車が現場に駆けつけましたが、作業がうまくいかず、最終的に女性の死体が下ろされたのは2時45分でした。

    女性はカモフラ柄のパンツを穿いており、年齢は20歳前後。 身元はまだわかっていません。 警察では、現場の状況からビルの屋上から飛び降りたものとしていますがこれもまだ未確定で、現在身元やビルに侵入した経路もふくめて捜査中とのことです。

    61226d1.jpg

    テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

    Tags : 飛び降り、転落 | 広東省 |

    Weird News | EDIT

    2006.12.26 (Tue)

    サポートセンターに問い合わせる困ったチャンたち

    click!―Mirror.co.uk―
    毎日サポートセンターに寄せられる問い合わせのなかには、とんでもない困ったチャンがいるのは洋の東西どこでも同じ。 こちらは英ミラー紙より、そんな事例をいくつか。
    おバカな問い合わせに笑うとともに、オペレータの嘆きも伝わってきそうです。



    お客 : あのねえ、あたし昨日今日と、ずっとここのトラベルセンターの電話番号、07002300に電話してたの。 で、全然つながらないのよねえ、いったいどうなっちゃってるの?
    オペ : あの、失礼ですが、お客様はどこでその電話番号をお知りになりましたでしょうか?
    お客 : ほら、ちゃんとそこのドアに書いてあるじゃない。 07002300って。
    オペ : おそれいります。 それは当社の営業時間です。

    お客 : あ、あの、すみませんが、ジャックって人の電話番号を教えていただけますか?
    オペ : あー、あの、ジャック様とお客様とのご関係がわかりかねるのですが。
    お客 : あの…、ユーザーズ・ガイドに書いてあるんですけど。 ファックスを掃除するときにはコンセントを切り、ジャックに電話(telephone Jack)しなければいけないって。 で、ジャックって人に電話したいんですけど。
    オペ : あの、それはもしかしてお客様の家の壁についているモジュラージャックのことではないかと。

    お客 : はあーっ、はあーっ、はあーっ(荒い息づかい)
    オペ : お、お客様、どうなされました?
    お客 : うむ、じつはな、いまペンを持ってないんだ。 電話ボックスから掛けてるんだが、息で曇らしてそこに番号を控えようと思ってな。

    オペ : 次にデスクトップ上で右クリック(right-click)してください。
    お客 : はい。
    オペ : ポップアップメニューが開きましたでしょうか?
    お客 : いいえ。
    オペ : わかりました。 もう一度右クリックしてみてください。 今度はどうですか?
    お客 : いいえ。
    オペ : おそれいります。 お客様が行いましたこれまでの手順を確認させていただけますでしょうか?
    お客 : うん。 「クリック」 って書けって(write "click")言われたから、「クリック」 って書いたけど。
    オペ : さ、さようでございますね…。 それではあの、画面下左側に 「OK」 ボタンが表示されてますよね? ごらんになれます?
    お客 : えー? そこからどうやって僕のパソコン、見れるわけ?

    テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

    funny | EDIT


     | HOME |  NEXT