--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2006.01.27 (Fri)

しゃっくりがもとで死んだ二人の男

click!ひとつの 「しゃっくり」 が二つの命を奪う。 死んだ当事者には申し訳ありませんが、まあ薄のろといえば薄のろ。

まず事件のもととなったしゃっくり。 アパートの隣人たちを部屋に呼んで飲んでる最中、しゃっくりが出て止まらなくなったのはコロンビアの21歳の大学生、デヴィッド・ガルヴァンさん。 たしかに飲んでしゃっくりが出るとなかなか止まりませんよね。
で、しゃっくりをしている人間をみると、必ず、ワッ!とかいって脅かしてくれる人間がどこにでもいるものですが、彼の場合にはそれが伯父のラファエル・ヴァルガスさん(35歳)でした。
ただ、声を上げるかわりに銃を向け、運の悪いことにそれが暴発。 銃口はご丁寧にも首許に宛てられていましたので、ガルヴァンさんは一巻の終わり。

事件はこれだけでは終わりません。 隣人たちが警察に通報、警官が駆けつけると取り乱したヴァルガスさんは自分自身に銃を向け、引き金をひいたというわけです。

それにしてももし目撃者がいなかったら、なにが動機だったかは永久にわからなかったことでしょうね。 気ちがいに刃物ならぬ薄のろにピストル。 ご愁傷様でございます。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT

2006.01.27 (Fri)

戌年生まれのみ採用する会社

click!「working like a dog」といえば、イヌのようになりふり構わず働くという意。 もっとも最初に使われたのはビートルズの「A Hard Day's Night」からだそうですけど。

さて中国もこの春節から戌年。 その中国では、我が社は戌年生まれの人間のみ雇うと宣言する会社が現れました。
会社の名前は Jilin Jiangshan Human Resources Development Co. Ltd といういわば人材派遣会社。
社長自身が戌年というこの会社では、戌年うまれのキャラクター、「正直もので忠義を尽くす」という特徴が、会社のニーズに合っているため必要としているため採用条件のひとつとしたのだとか。

もちろん中国でも雇用差別は禁止されていますが、罰則規定はなく、性別年齢住所、はたまた身長などの条件が応募要項に記されることもしばしばだそう。 マネージャーのDong氏は言います。
「我々は、我々のルールで従業員を雇い入れる権利があると思います。 それに戌年生まれの人間を選んだからといって、それが誰かを傷つけるということにはならないんじゃないですか?」

てなワケで、戌年生まれの友人の顔を思い浮かべてみると、あいつとあいつとあいつとあいつ。
忠義?正直? うーんうーんうーん。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT

2006.01.27 (Fri)

Goal ring

60128b.jpg

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Pics | EDIT

2006.01.27 (Fri)

カミソリ入りの石鹸

click!こちらのトンデモグッズは、カミソリ入りの石鹸。

サイトで注意書きに太字で 「飾っておくだけにしてください!」 と書いてありますが、まあ実際に使ってみよう、目をつむってどこまで体を擦れるか試してみようななんて、チキンな使い方をする方はいる筈もなく、いやいたりして。

ウチのサイトなんて、中の人の居所でもバレようものなら、カミソリ入りの封筒がゴマンと届きそうですけど、こんな愛のあるカミソリだったら歓迎しちゃうかも。 え、愛なんかないって? ま、ま、そー言わず、どーかひとつ。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

goods | EDIT

2006.01.27 (Fri)

Mardigrassカーニバル

click!短い動画ですけれど、巨乳コンテスト、ではなく タイトルに 「mardigrass」 とついてますので、Mardigrassカーニバルの一コマなのでしょう。
この、Mardigrassカーニバルというのは、一年に一度、サーファーとヒッピーの聖地、オーストラリアのニンビン(Ninbin)で催される大麻バンザイのお祭りで、サイトに行くと 「all cannabis users should be allowed to grow their own personal stash.(大麻を喫する人間には自分用の大麻を栽培する権利がある筈だ)」 などと、まあ大麻賛美の言葉で溢れかえっていたりしますが、大麻はともあれ、住んでいるのはヒッピーばかりというニンビンという町は、面白いかもですね。
オーストラリア自体が一種、世界の孤島のようにぽんと離れて、ニンビンはそのなかでも陸の孤島のような地だそう。 その手の方には一種のパラダイス?

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

strange | EDIT

2006.01.26 (Thu)

夫にガソリンをかけて焼き殺した妻

click!ミズーリ州のガリーナで起きたちょっと痛ましい事件。

夫にガソリンをかけて火をつけ、殺害した妻が懲役25年の刑をいいわたされました。
妻の名はバーバラ・アン・バニング(60歳)で、リクライナーにもたれかかっていた膝の手術を終えたばかりの夫にガソリンをかけ、ストーブにかざした新聞紙の切れ端を放って火をつけたそうです。
火は隣人によって消されましたが、夫のフレッド・ボーナスさんは数時間後に亡くなりました。

「あの人が死んだって誰も悲しみはしないわ」 と述べた妻は、第二級殺人と第一級放火の罪を認めました。 またバニングさんの公選弁護人は、夫婦生活における長年の精神的肉体的屈辱が限界まで達したのだと彼女を弁護しましたが、夫側の親戚はそれを否定したそうです。
「たとえ過去に二人がどのような関係にあったにしろ、被告が夫を殺害しようと思い詰めるまでに至った証拠はない」。 検察側はそう述べました。

DVとまではいかないにしても、夫の罵倒や虐待によって自信を失っていった妻の負の思惑が、ある日臨界点に到達する。 そんな構図が見えてきそうな事件ですね。 自分の未来を失ってまでもすべてを灰燼に。 それが60歳を過ぎた人生の結論では、あまりに哀しすぎて。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT

2006.01.26 (Thu)

海外から花嫁を募ると報奨金

click!農家の嫁不足はどこの国でも深刻なようですが、お隣韓国では独身農夫が海外からお嫁さんを募るために役所が資金援助するというプランがあるそうです。

慶尚では、国外の女性と結婚する男性の農夫に600万ウォン(約70万円)を当面の間、給付することを公表しました。
韓国では近年、都会の生活に憧れる農村の女性を口説くのに疲れた農家の跡取りが、海外から花嫁を募るという例が増えているのだそうです。

「農家の男性がお嫁さんをもらうことは、実際大変なんですよ。 そこで何かしてあげられないかと考えた我々は、財政上のサポートがいいんじゃないかと」。 こう語るのは、慶尚の農政課の職員、Ryu Kum-juさん。 試算では、外国から花嫁を募った場合、メール交換から始めて婚礼の旅行費用などすべて併せて1200万ウォンかかることから、その半分を負担してあげようとのこと。
また、花嫁さん自身にも、韓国の生活に馴れるための講座をひらいたりと至れり尽くせり。

統計では国外の女性と結婚する韓国男性は最近急に増えているようで、2002年には11,027人だったものが、2004年には25,594人と倍増しているそうです。 花嫁の出身地は中国がほとんどで、ベトナム女性がそれに次いでいる様子。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT

2006.01.26 (Thu)

というワケで結婚式のハプニング集

60126c.jpg
リンク先にたくさん画像があります。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Pics | EDIT

2006.01.26 (Thu)

中国の春節人民大移動

click!新たな年がはじまってはや一ヶ月。 しかしお隣中国では、これからがお正月の本番。 旧暦の元旦は今年は1月29日だそうですから、今からが中国では最も華やかな頃となるのでしょうね。

故郷へのUターンラッシュ、日本では遠い処でも10時間もあれば何とか行き着けそうですが、中国となると話は別。 終日運行される列車で帰郷する人は億を超える数。 もちろんその間尿意を催しても列車のトイレにはたどり着けず、記事によると、この時期は大人用のおしめがよく売れるそうです。 また中にはあまりの混雑で動転し、運航中の列車から飛び降りたという事故があるそう。

おしめに関しては、「国家の恥」だと言っているコメンテーターもいるようですが、なに、日本にしたって車内でおしっこが出来る簡易トイレをドンキあたりで買っていく人もいることですし、せっぱ詰まればどこでも同じ。 世界で最大の人類大移動がこれから始まります。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Weird News | EDIT

2006.01.26 (Thu)

【動画】巨乳で洗車

click!こちらは巨乳で洗車する女性の動画。
短いですけど、洗車ものの動画(ってカテなんてあるんだろーか)では、いちばんいいかも。

ひとつ残念なニュース。 お台場ヴィーナスフォート一階の「スポーツ・オーソリティ」が今月いっぱいで閉店するそう。 で、在庫品一掃セール中。 ナイキのエアがほぼ半額。 1月29日まで。

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

boobs | EDIT


PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。