2013.10.27 (Sun)

宝馬(BMW)跑車嵌犛牛骨鍍純金 (9p)

131027e0.jpg

新浪網

25日、中国、広州で毎年春秋に開催される貿易展示会、広交会(広州中国輸出商品交易会)に展示されたBMWZ4。象牙細工の職人、蘇忠陽を筆頭に20人の職人が犛牛(ヤク)の骨に象嵌を施し、金メッキをあつらえて龍をかたどり3年半かけて制作したものだそう。

うろこには金剛経(金剛般若経)の経文が彫られ、ダッシュボードやマフラーなど、車両全体では999匹の龍が複雑に絡み合う構図。名称は「飛龍」。値段は不明です。

Tags : Cars | China |

Cars | (35) comment  EDIT

2013.06.23 (Sun)

ル・マン24時間: アウディ勢が1, 3, 5位。トヨタが2, 4位

130623a1.jpg

Le Mans.org (blog), 24-lemans.com (Live)

今年で81回目を迎えた伝統の「ル・マン24時間」が、22日から23日にかけて、フランスのサルテ・サーキットで行われ、ハイブリッド車対決では、トヨタが2位に入り、アウディの牙城の一角を崩しました。

updated 「ル・マン24時間」:アウディ勢がワン・ツー・スリーフィニッシュ
【WEC第7戦】 ハイブリッド対決でトヨタがアウディを制す (7p)

アウディの「R18 e-tronクワトロ」は、2号車、3号車、1号車が1位、3位、5位。これに対してトヨタの「TS030ハイブリッド」はくさびを打つように2位と4位に入っています。1位と2位の差は1ラップでした。

またレースの序盤、アストン・マーティン(Aston Martin)のドライバー、アラン・シモンセン(Allan Simonsen)が、ユノディエール(Les Hunaudières)前のコーナー、テルトル・ルージュ(Virage du Tertre Rouge)でクラッシュ。事故死しました。


Tags : Cars |

Cars | (39) comment  EDIT

2013.05.15 (Wed)

ホンダ、15年からF1復帰へ

130515c1.jpg

数日前から噂されていましたように、ホンダがかつての盟友、マクラーレンにエンジンを供給するかたちで、2015年からF1に正式に復帰することが決まったようです。
エンジンは、来年度のレギュレーション変更をもとに1.6リッターV6ターボ、ERS(エネルギー回収システム)ム)搭載とのことです。

11日のGrand Prixなどの報道によると、ホンダはマクラーレンにはエンジンを無償で提供、その他数チームとカスタマー契約を結び、開発費の補助としたい考えで、ザウバーとロータスがこれに興味を示しているといわれているそうです。

1シーズンでのエンジン供給価格は、フェラーリが1,500-1,700万ユーロ(約20億-22億円)、メルセデスが1,700-1,900万ユーロ(約22億~25億円)、これに対してルノーは2,000万~2,300万ユーロ(約26億~30億円)と高いことから、同紙では、14年以降も契約があるもののロータスがホンダエンジンに乗り換える可能性が高いとしています。

Tags : Cars | F1 |

Cars | (4) comment  EDIT

2013.04.04 (Thu)

未来型パーソナルモビリティ「E4U」―ヒュンダイ


Daily Mail (UK)
画像は、今月7日まで催されている「ソウルモーターショー」でヒュンダイが公開した1人乗りパーソナルモビリティ「E4U」。
パーソナルモビリティといえばセグウェイが有名ですが、「E4U」は底部が半球状で、それが常に水平に回転することによって動くのだそう。また、リアには補助輪が2つ。この補助輪は機体が回転してしまうことを防ぐために設けられていて、その原理はヘリコプターに似ているということです。

操縦は足で床板を傾けることにより、歩く程度のスピードで前後左右に動かすことができるそうですが、馴れも必要なようです。

Tags : Cars | Gadget |

Cars | (22) comment  EDIT

2013.03.06 (Wed)

フェラーリ初のハイブリッド「ラフェラーリ(Ferrari LaFerrari)」がデビュー


AUTOWEEK
フェラーリ初のハイブリッドカーが、ジュネーヴのモーターショーでデビューしました。

「フェラーリ・ラフェラーリ(Ferrari LaFerrari)」と名付けられたこの車は、800馬力を発生する6.3リッターV12エンジン+後輪に163馬力の電気モーター、加えてF1で使用されている「KERS」、運動エネルギー回生システムを搭載したモンスターハイブリッドカーで、最高速度は220mile/h(350km/h)を超えるということです。
CO2の排出は、フェラーリ・458イタリアとほぼ同じレベルの、kmあたり330グラムとなっていますが、フェラーリ・458イタリアは562馬力ですから、ハイブリッド化が大きく貢献しているといえそうです。

フェラーリは「ラフェラーリ」の価格を明らかにしていませんが、およそ130万ドル(約1億2,000万円)ほどで販売されるものとみられています。

Tags : Cars |

Cars | (22) comment  EDIT

2013.02.07 (Thu)

ブガッティ・ヴェイロンを1年で11台売った女性―英


Daily Mail (英)
ロンドンでも高級ブランド店が立ち並ぶ街、メイフェア(Mayfair)。そのメイフェアにあるブガッティのディーラーで、先日破られはしましたが、世界一高価な車、ブガッティ・ヴェイロンを1年で11台売った女性がいます。
彼女の名はアニータ・クリッサン(Anita Krizsan)。ハンガリー生まれの彼女は、昨年の売上高が1,000万ポンド(約14億7,000万円)だったことから、ドルに換算して「1,500万ドルの女」と呼ばれています。

Tags : Cars | cool |

Cars | (19) comment  EDIT

2013.02.04 (Mon)

世界で最も高価な車「Lykan Hypersport」―カタールのモーターショーに登場


The sun (英)
画像は、これまで最も高価な車だったブガッティ・ヴェイロンの150万ポンド(約2億2000万円)をはるかに上回る215万ポンド(約3億1400万円)のスーパーカー、「Lykan Hypersport」。カタールのモーターショーにお目見えしました・

車はレバノン、ベイルートにあるW Motorsが開発したもので、6気筒のエンジンは750馬力を発生。しかし0-100km/hは2.8秒、最高速は242mile/h(390km/h)とヴェイロンには及びません。高価な理由は別のところにあるのです。上質な皮のシートに金とダイヤがちりばめられたダッシュボード、マウントされた時計でさえ日本円で1,900万円相当のCyrus Klepcys製。
もちろんターゲットはアラブの富豪で、予定生産台数はわずかに7台なのだそうです。

Tags : Cars |

Cars | (22) comment  EDIT

2013.02.02 (Sat)

ギミックフル装備のボンドカーが4億3700万円で売りに出される―英


Daily Mail (英)
イミテーションの機関銃や回転ナンバー、並走する車のタイヤを切り刻むタイヤシュレッダーまでも装備した、ボンドカーの中でも極めつけの1965年式アストンマーチンDB5が、300万ポンド(約4億3700万円)で売りに出されています。

このアストンマーチンDB5は、ショーン・コネリー主演の映画『007 / ゴールドフィンガー』『007 / サンダーボール作戦』で使用するために製作された4台のうちのひとつで、映画には登場せず、プロモーションで使われたものだということで新品同様。
搭載されているのは、回転ナンバープレート(ナンバーは4711・EA・62(フランス)BMT216A(イギリス)LU・6789(スイス)と映画と同じ)、イジェクターシート、レーダー、自動車電話、煙幕およびオイル散布装置、防弾スクリーン、バンパーガードにタイヤシュレッダー、ウィンカー裏に隠されたイミテーションの機関銃と、ギミックはフル装備。
もともと英国車ということで優美な曲線を描くアストンマーチンDB5そのものの性能は、DOHC直列6気筒4リッターのエンジンから280馬力を発生、最高速度は150マイル(時速240キロ)だということです。

Tags : Cars | Pics |

Cars | (14) comment  EDIT

2013.01.23 (Wed)

PSA プジョーシトロエンが、2016年までに圧縮空気を使用したハイブリッドカーを市販 (7p)


Daily Mail(英)
フランスの大手自動車メーカー、PSA プジョーシトロエンが、2016年までに圧縮空気を使用したハイブリッドカーを市販するプランがあることを明らかにしました。

新たなハイブリッドシステムは、現在のガソリンエンジンと電気モーターの組み合わせからガソリンエンジンと圧縮空気をいわばバッテリーとしたモーターの組み合わせに移行するもので、試算によると通常のガソリン車に比較して平均で45%もの節約になるということです。

主に街乗りで使われる圧縮空気モーターは非力ですが、シティドライブのおよそ60%から80%もの局面で起動されるとし、都市の経費を大幅に節減できるものとPSA プジョーシトロエンでは述べています。また同社によるとリチウムイオン電池など高価な部品を積む必要がないため、現在のハイブリッドカー、たとえばプリウスなどと比べても1,000ポンド(約14万円)ほど安く提供できるとしています。

Tags : Cars |

Cars | (18) comment  EDIT

2013.01.23 (Wed)

ヘネシー ヴェノム GT、0-300km/hの加速でギネスブックに認定


Daily Mail(英)
米テキサス州のチューニングメーカー「ヘネシー・パフォーマンス」が製作したスーパーカー「ヘネシー・ヴェノム GT」が、日曜日、ヒューストンの滑走路を使用して、静止状態から300km/hまでの加速で13.63秒というタイムをたたき出し、ギネスブックに認定されました。これまでの記録はスウェーデンのケーニグセグの「アゲーラ R」が2011年9月に出した14.53秒で、今回ヴェノムはそれを1秒近く上回ったことになります。

「ヘネシー・ヴェノム GT」は、ロータス・エリーゼをベースに、1,244馬力、7リットルのV8エンジンを搭載した、価格91万ポンド(約1億2,800万円)のモンスターで、0-200mile/hの加速でもブガッティ・ヴェイロンより7.7秒早い14.51秒をマークします。

Tags : Cars |

Cars | (21) comment  EDIT


 | HOME |