--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2013.11.05 (Tue)

打ち捨てられた摩天楼、サトーン・ユニーク(Sathorn Unique)―タイ (20p)

131105c0.jpg

一連の画像は、タイ、バンコクにある建設途中で放り投げられ、廃虚となった高層マンション、サトーン・ユニーク(Sathorn Unique)。

90年代の半ば、タイが好況を迎えていた頃に建設されたサトーン・ユニークは、富裕層向けの居住施設としてその意匠を凝らしたデザインが話題でした。ところが1997年、アジアを震撼させた通貨危機がタイをも打ちのめし、多くのプロジェクトが中止を余儀なくされました。
その影響で、各部屋にはバスタブやワードローブが設けられ、エントランスには2基のエスカレータまで設置されるほどにまで仕上がっていたサトーン・ユニークの建設も頓挫しました。

当時のパンフレットには、来年半ばに廃止されるというBTS(高架鉄道スカイトレイン)のタクシン(Taksin)駅からわずか200メートル、49階の建物には659の瀟洒な部屋があり、バンコクの壮大な景観とチャオプラヤ川を眼下にする新たな国際ビジネス地区のランドマークになるだろうとうたわれています。

10余年の時を経て、タイの経済は回復しました。そして建設が中止されていた多くのプロジェクトも復活しました。しかしサトーン・ユニークだけは取り残されました。
地元の人々はいま、サトーン・ユニークを「幽霊塔」と呼んでいるそうです。

Tags : Pics | Thailand | Architecture |

Weird News | (26) comment  EDIT

2013.10.01 (Tue)

海珠区琶洲の積み木ビル―広州

131001b0.jpg

新浪網 (China)

独創的なフォルムをもつ建築物はランドマークとしては最適ですが、その実、使い勝手には首を傾げざるを得ないものもたくさんあります。

画像は広東省広州市、海珠区琶洲の琶洲国際会議展覧センターの一角にある通称「積み木ビル」。南豊匯環球展貿易センターと南豊国際会議展示場が入っているということです。

また、ひろく一般から愛称を募集してきた銅銭ビルの正式名称が「広州円大廈(広州円ビル)」と決まりました。テナント募集がすでに始まっていて、まもなくオープンの予定だということです。

Tags : Architecture | China |

Architecture | (19) comment  EDIT

2013.06.13 (Thu)

高さ310mのねじれビル「インフィニティ・タワー」が竣工―ドバイ

130613a1.jpg

国際在線 (China)
ツイステッドタワー(ねじれビル)としては、世界一の高さとなる「インフィニティ・タワー(Infinity Tower)」が、今週初め、ドバイマリーナにオープンしました。

高さは310メートル、75階建てで、570戸の居住設備のほかスパやショッピングモールもあり、完成までに8年を費やした同ビルのデザインは、ヒトのDNAのらせん構造がヒントとなったといい、ビルにあたる風を逃す効果もあるということです。

Tags : Architecture | Dubai |

Architecture | (13) comment  EDIT

2013.05.21 (Tue)

江西建世界最高阿弥陀仏像 (4p)

130521a1.jpg

雅虎 (China)
画像は、江西省九江市星子県に建立された、総工費10億元、48kgの金箔をおごられた東林大仏、阿弥陀如来。

阿弥陀仏には、大衆を地獄に堕とすことなくあまねく救済し、極楽浄土に招くといった教えに多くの人々の支持が集まりました。しかし絢爛たる仏像に重なるのは中国の現状。
一人っ子政策による急激な超高齢化社会の到来、急激なインフラの造設により一気に押し寄せる数十年後の整備の負担、活発化する地震への対応、都市部の人件費の高騰など、中国の「Glorious Days」は次第に輝きを失いつつあります。

もっとも日本においても人口が1億人を切れば、国力は明らかに弱まるでしょう。
阿弥陀如来に何をお願いすればいいのでしょうね。

Tags : Pics | Architecture |

Pics | (15) comment  EDIT

2013.05.20 (Mon)

The 24 Most Colorful Cities In The World (24p)

1. Cinque Terre, Italy
130520c1.jpg

BuzzFeed (blog)

Tags : Pics | Architecture |

Pics | (9) comment  EDIT

2013.05.19 (Sun)

世界最大の屋外エレベータ「百龍電梯」の鉄骨部分の登攀に成功―仏の冒険家

130519e1.jpg

Daily Mail (China), 国際在線 (China)
以前にも紹介しましたが、屋外エレベータとしては世界一の高さを誇る武陵源、張家界景勝区の「百龍電梯(電梯はエレベータ)」。これの外側部分の登攀にフランス人の命知らずの冒険家、ジャン=ミシェル・カサノバ(Jean-Michel Casanova)が挑み、成功しました。

ロッククライマーとしては世界で7番目にランクされ、エッフェル塔も制覇。現在、中国に住むカサノバは、命綱なしにエレベータの鉄骨部分、564フィート(172メートル)を68分26秒で登り切ったということです。

なお新浪網によると、張家界景勝区は世界自然遺産にも登録されていますが、2002年に作られたこの「百龍電梯」が自然の景観を壊しているという理由で、登録が見送られそうになった経緯があるということです。

Tags : Pics | Architecture | Records |

Weird News | (9) comment  EDIT

2013.05.17 (Fri)

ワディ・アル・サラーム Wadi Al-Salaam : The Largest Cemetery In The World (8p)

130517b1.jpg

Amusing Planet (blog)
地平線まで届こうかというぐらい四方見わたす限りを埋め尽くすのは、レンガと石膏できた墓碑。
ここは、イラク、バグダッドの南およそ160kmにある都市、ナジャフの「ワディ・アル・サラーム (Wadi al-Salam: アラビア語で平和の谷という意味)」、世界最大の墓地です。

幅約10km、面積1485.5エーカーという途方もない広さをもつこの墓地には、古くは1,400年前からの遺体が数百万と埋葬されています。
ところどころに見えるドーム状の墓は富裕層が建てた地下墓地への入り口。

イラク戦争の際には民兵たちがこの迷路のような地形を利用して待ち伏せましたが、戦争が終わった時にはあらたに埋葬された戦死者で、墓地の面積が40%も広がったそうです。

Tags : Pics | Architecture | Cemetery | Strange |

Pics | (11) comment  EDIT

2013.04.09 (Tue)

世界一の屋外エレベータ「百龍電梯」―張家界 (7p)


百度百科 (China), Wikipedia (US)
画像は湖南省北西部、ユネスコの世界自然遺産にも登録された武陵源の中心部にある張家界景勝区。
張家界は、映画『アバター』の舞台「パンドラ惑星」のモデルになったことでも有名ですが、ここに屋外では世界一の高さ、世界一の積載量、世界一の速さを誇るエレベータがあります。その名は「百龍電梯(電梯はエレベータ)」。運行高度は326メートル、運行時間は1分58秒、3基稼働での毎時間運搬量は4000人にも達するそうです。

Tags : Architecture | Pics |

Architecture | (18) comment  EDIT

2013.02.06 (Wed)

カラカスの高層スラム「ディヴィッド・タワー」 (19p)


Wikipedia
一連の画像は、トーレ・デ・ディヴィッド(Torre de David:ディヴィッド・タワー)との呼び名で知られる、ベネズエラの首都カラカスの「セントロ・フィナンシエロ・コンフィナンサス(Centro Financiero Confinanzas)」。未完成の摩天楼です。

ベネズエラではツインタワーのパルケ・セントラル複合施設(Parque Central Complex)に次ぐ3番目の高さを誇る同ビルですが、1990年に起工したものの、金融危機のため94年に工事は中断。以来、2013年現在、工事が再開される気配はありません。

竣工前のビルには、エレベータはもちろん、ガラスや壁、手すりなどのほか、電気や水道などの設備もありませんでしたが、ここを不法に占拠した住民たちはたくましくも、自分たちで設備を設け、水道などは地上22階まで通じているということです。

総勢2,500人の住民たちの中には車を持っている者もいて、建物の駐車場を無断で利用しています。また無免許の歯科医などもいて、治療も行っているそうです。
ビルは高層スラムとも呼ばれています。

Tags : Architecture | Pics |

Architecture | (11) comment  EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。